キッズカードゲーム

キラッとプリチャン、マイキャラ語り編

<工事中。ぼちぼち完成させていきます。>



 マイキャラについて。


 引継ぎ、新しい表情と声(ひびきとあろまっぽいもの)が
増えた都合で、3人増えて9人体制ですww。
(設定上は、2人は、メインキャラのゆめみの分身なので
7人なのですがw。)

Cocolog180421lilimstart
 まったくの新キャラは”りりむ”。あろま系で作りたくて生まれました。
 元ネタは、あろまを土台として、
ちゃおで連載中の”ゲキカワデビル”のマイとりりむ・・・に
なるでしょうか。”ふんわりしたイメージの小悪魔キャラ”。
 ”クールっぽいラブリーキャラ”ってことになりましょうか。
ファララコーデやファルル系コーデが似合うし本人も好きな感じ。
 強気に見せてるが、実はむちゃくちゃ弱い。

 ファララパーツを活かせるかも、というのと、黄色系列のヘアカラー、
小悪魔キャラはあろまとマイから連想して、
ふんわりな感じと名前は、りりむから連想しました。
(ゲキカワデビルでは、俺はりりむが一番好きです。)
 強気で脆い、というのは、ふんわりをこじらせて
できましたw。その方が絶対可愛いw。
 この娘は早速使ってて楽しいので、重宝しそうです。

Cocolog180421yume1start
 メインキャラのゆめみの分身の女性プリチューバー”ゆめミ★”。
実はゆめみが、プリチューバーとして、別アカウントで変身?して、
活動している、という設定です。
 トモチケ交換ボードでの減り具合から見て、好評だった容姿に、
あじみメガネをつけて作りました。俺も大好き( ´∀`)。

Cocolog180421yume2start
 メインキャラのゆめみの分身の男装プリチューバー”ゆめミ☆”。
実はゆめみが、プリチューバーとして、別アカウントで男装して、
活動している、という設定です。顔フレッシュのかっこいい声。
 肌が普通なのは、お化粧という設定。
 声がイケボなのは編集という設定。○IKAKIN氏の
”ブンブンハローユーチューブ”や、東方ゆっくり系、
某伝説のユーチューバーの特別編集みたいな
声変化系な設定をやってみたかったのと、
ショウゴパーツが活きるので作りました。
 普段はスタイリッシュサングラスをつけてます。

Cocolog180421yumemi3typelive
 元本と分身を交えてみんなでライブ、なんてのも
できたら楽しいな、と思って。実際楽しいです( ´∀`)。
 ほらもう、元本に強烈なツッコミを入れるぐらいに
みんななかよしですww。

 あと、分身2人も、”ゆめ”は番組内で汎用するニックネーム
という設定で、登録した名前にふりがなをふったら、
”ゆめみ”になります。
 カタカナのミと、その隣の星が振る軌道を表すマークを
ひっかけてみました。
 こういうの考えるの、むっちゃ楽しかったです( ´∀`)。
 
 自分では、読み方は、今の所、”女ゆめみ””男ゆめみ”
と読んでいます。なんのこっちゃ、って感じですw。

| | トラックバック (0)

キラッとプリチャンやってみた!

Cocolog180421yumefollowtike_2
みなさんはろはろ~♪どうも~YUMEで~す!






 

 先日、プリパラの後継の新シリーズ”キラッとプリチャン”が
稼動開始され、俺もひとしきりプレイしてきました。
Cocolog180421yunemistart
 メインキャラのゆめみは、新ゲームということで、
”郷に従った”パーツになるべくこだわりましたが、
ほてりチークを外す度胸は、俺には無かったですw。



 ゲームした感想としては、キャラがでかくて、よりかわいくて、
グラフィックに関しては、プリパラから、確実に進化していると
感じられました。
 ライブ中も良いのですが、選曲画面やフォロチケキャラのエントリー画面
でのモーションがとても好きで、特に、自撮りで画面を確認してるような
そぶりがすごくいいなぁ、と思いました。本当、ユーチューバーらしい。
・・・あ、”プリチューバー”ね;。

 キラチケ新設で差別化のためか、カードの質が変化、
というか劣化しましたね;。
 枠の色から見て、妖怪ウオッチのドリームシリーズからのカードと
同じものになったかな?
 

 さらに、プリスタグラムの機能が特に超優秀で、シーンこそ提示される
範囲だけなのですが、その中から自分でボタンで写真を撮り、
ベストショットをチケットの絵柄にすることができるので、
ダブりが来ても、残念さが、かなり軽減されます。
 これって、何気に、とても大きいことだと思います(゚∀゚) 。

 今の所、システム面の他で惜しいなぁ、と思ったのは、
デモ画面でベストライブがなかったことぐらいでしょうか。
 YouTubeでも、オススメ動画とか、見やすいところに上がってくるので、
似たような感じで”今日のイチオシ番組”とか、あっても
よかったかも知れません。

 
 システム面を含めたら、相互フォロワーからもらえる、
プリスタグラムの”超いいね”が、どうも、ゲーム中の
”やっ・て・みた”のところで加算される、とのことで、
この現状では、自分ひとりの力でスコアタ、というのが
かなりつらくなるのでは・・・?と思ってしまいます;。
 まぁ、現時点では、スコアタなんか考えられる
状態ではないですがw。隣の印刷機が一生懸命動いても、
KRなんか来るそぶりもありませんしww。まぁ、わかってましたが。

 よく報告されている、フリーズなどのエラーについては、
俺は遭遇していません。めっちゃ運がええのかなw。


 ただ、通信状態が安定せず、お金を入れたはいいけど
通信できない、というのは1回ありました。
 公式で対策をしたらしいですが、プリパラよりも
通信状況が心許ないことになるかも知れないので、
なるべく、タイトル画面で通信状況を確認して、
やっていったほうが賢明かも知れません。

 また、神ランクキャラの引継ぎの特典が、メインキャラ
からの引継ぎキャラには、もらうことができてなかった
模様です;。まぁ、今の所使わないから、いいんですけどね;。
 ランクカンスト(未来つながる夢アイドル)のキャラだけ、
というのを見かけました。対応はしてくれるのかしらん?


 あと、プリティリズム・プリパラの3DSでついてきた
メガネチケットが使えなくなっている、というのが残念です。
(代わりにプリパラの練習着が着られる点は良いです!)
 せっかくのユーチューバーネタなので、サングラスをつけて、
某伝説のユーチューバーをリスペクトしたかったんですが。
おいいいいいいいっす!どーもーゆめでーす!




 スコアタ、といえば、1~4人ステージがあるので、
譜面数との兼ね合いやボーナスを含めて
考えないといけませんが、ボーナスの情報など、
基本情報が足りてないので、その辺を今後、
注視したいと思っています。


 あとフォロワー数。これは、本当に特別計算になってそうで、
実際にフォローしてくれた人数ではない、という点は、
ホッとしましたw。
 フォローは実際にフォローしないといけない、というのと、
フォローした数によって、パーツなどの特典がもらえる
システムなので、交換ボードが、より、必須な感じになったのは
個人的には大丈夫っぽいですが、全体的に見たら、
結構きついものがあると思われますが、どうなんでしょう;。


 あと、フォロー数がチケットに印刷されるので、
今回もフォロチケ数にこだわりたくなりそうな予感がします;。
 プリパラよりも、ちゃんと反映してくれそうですけどね。



 アニメ、キャラについて。


 今の所、プリチューバーの基本レクチャーみたいな
感じで、内容的にプリパラとプリキュアの平均みたいな
感じやな、と思ってみてます。
 話が落ち着いたらプリパラ(マイメロ)みたいに
はっちゃけてくれるのかなーと、期待していますw。

 キャラとしては、みらいは結構気に入りました。
・・・まぁ、主人公キャラは、いわゆる”ガム”になりがちなんですが;。
 えもも、いざとなったら脆いところ
(たとえば、プリチャンを始めるところでしり込みしたシーン。
まぁ、このシーンだけ意図的に、そういうふうに
させたのかも知れませんが;。)
に結構萌えました。
 あと、カエルパーカーがキャラとマッチしててかわいいです。
あろまのパプリカ制服みたいな感じで、コーデセットでも
いいから、カードを出してほしいですw。


 あんなとさらもいい感じの初期ライバルキャラですね。
あんなとえもの関係、すごくいいですし、それをなだめる
さらもいいです。若井さんは、タイプは違えど、今回も
場を収めるキャラですね。さらについては、
単独で動くときが、重ねて楽しみ( ´∀`)。

 りんかについては、ゆくゆくは出演者側にも
なってほしいなぁ、と思います。
 
 

 今の時点で、既にかなり楽しめそうなので、
今回もプリパラ同様、しっかり遊べたらええな、と思っています。

 

| | トラックバック (0)

プリパラ終了 4月19日より”キラッとプリチャン”

Cocolog180408prprtsunntsunn
おでんつんつん女













 プリパラがついに終わりを迎え、次世代のシリーズ”キラッとプリチャン”が
新しく始まります。アニメは本日スタートし、ゲームは19日に稼動開始。
公式HPもでき、ぼちぼちながら情報も出てきています。

 やー、新作への期待よりも、やはりプリパラに対する寂しさが
勝っています;。

Cocolog1803yumeidol
★ランクMAX(未来かがやく夢アイドル)到達。

 
トモチケ成長記録
Cocolog180408seichoukiroku1

Cocolog180408seichoukiroku2


Cocolog180408seichoukiroku3





★顔全種類、男役女役、既存キャラのコピーキャラ・・・
 といろんなタイプのマイキャラ揃え、3人神アイドルにでき、
 チームとしても楽しめた。Youtubeに全員動画を出せた。

★マイキャラを好きだと公言してくれる人がいた。

★抽選絡みの神アイドルグランプリとアイドルタイムライブを皆勤できた。



Cocolog180411tomotike1131

★他人のアカウントのトモチケを公式HPのカウントで
 1000アカウント以上使えた。総枚数も2000枚突破。



Cocolog180310rankinghiscore
★スコアアタックに参加できた。43000点以上達成できた。



Cocolog1803ftdmdtiket
★プリパラキャラが終結するメイキングドラマ
  ”み~んな集まれ!アイドル始める時間だよ!
アイドルタイム夢オンリーワン!”
 のメイキングドラママイチケを入手できたこと。




・・・これだけ満足できるほどに、しゃぶり尽くせたゲームは、
本当になかったと思います。

  カードのコレクションは最初から諦めていたので、どうでもいいですし、
その他のグッズにもあんまり興味なかったし、これだけできたら
自分としては完璧です。
 公式に歌の中でDisっていた(?)ひとりぼっちの弱いイモムシでも
ここまで楽しめましたw。ぼっちでもその気になれば十分楽しめる
ゲームでよかったです。


 トモチケについては名刺ファイル16冊途中+αまでになり、
保管場所どうしよう;と嬉しい悲鳴です。
Cocolog180408tomotikefile
  13冊目は使用アカウントの1000突破記念で、
めがねアテンダントetcのメイキングドラマをイメージして、
大きなファイルにしました( ´∀`)。
Cocolog180412tomotikebigfile


 数枚、書き込みにリキ入りすぎたのか、
QRに傷ができて使えないようになっていたものが
あったのは残念ですが;、それ以外は、
同じアカウントのものを含め、すべて、
ゲームでご一緒いただきました( ´∀`)。


 このトモチケというシステムが、プリパラをここまで楽しめた最大
・・・いや、2位ぐらいの要因です。(1位は、金谷氏が生み出した
キャラ達が、かわいいことw。)

 見せるために服装に気を使う、というのが初めて”実感”
できましたね~w。交換ボードに置くトモチケは、なるべく、
自信のあるコーデにしよう、と考えましたし、それも楽しかったし。

 そして、他のユーザーのトモチケを使って、マイキャラを呼び、
一緒に舞台に立つ、ということができるのも楽しかったです。

 そのトモチケも、人それぞれのオリジナリティーがあり、
それを見るのも楽しいし、集めたくなるものになりました。

 ”1000枚使う”ってのは、公式に数字が表示され、
使っていくうちに射程圏内に入ったから、
というのが、目標にしたくなった理由です。


 では、ここで、入手した中で、ベストなトモチケ達を紹介したいと
思います。
※名前の分かるところはサインであってもフィルターを入れさせて
もらっていますm(__)m。

Cocolog180412tomotike1
 マイキャラちゃんの似顔絵を描いてくれているものは
萌え度も格別です( ´∀`)。

Cocolog180412tomotike2_2
 プリパラの好きキャラを教えてくれるトモチケも結構ありました。
プリパラの熱いファン活動のひとつの形。



Cocolog180412tomotike3
 初代サイリウムチャーム限定コーデのマイキャラちゃんが
”サイリウムチャーム”と言ってます。変身ヒーローみたいに
言ってるかどうか分かりませんがw、トモチケにこういう表現を
してくるのは、とても微笑ましいです。


Cocolog180412tomotike41_2
 裏にメッセージや自己紹介シートを貼ってたりするトモチケは
見応えがあって、特に楽しいトモチケでした。
 このトモチケの裏は都合により公表できないのですが;
フレンドリーなメッセージとマイキャラちゃんの似顔絵がありました。
 こういうタイプのトモチケを見ると、
”俺が持っていくべきでは、無いのではないか?”
と思うのですが、欲望に負けて、結局持ってきてしまいます;。

Cocolog180412tomotike5
 最初、書き込みがすごすぎて思わず笑えましたw。
インパクトがものすごくて、こういうのは大好きです。


Cocolog180412tomotike6_2
 時々、地元でトモチケボードに入っていた謎のカードw。
トモチケですら無いのですが、あまりの謎アイテムゆえに
好奇心が抑えきれず、トモチケだして貰ってきましたw。
 ”クイズ脳ベルSHOW”、”川野良子”さんというのは
実在する番組とそれに出演する人物みたいです。




Cocolog180412tomotike7
 最後に、一番のお気に入りは、初期に交換ボードで
もらったこのトモチケ。ここから、”こうかんありがとう”を
自分のトモチケにもパクらせて頂きましたm(__)m。
 サイン、メッセージと簡潔に、かつ、嬉しいものが
詰め込まれていて、このトモチケに縁があって、
本当によかったと思っています。

 トモチケは、プリチャンでは使えなくなりますが、
こういった、手に取ったときの思い出を含んだ
コレクション以上のコレクションアイテムだと思っています。





 さて、どれだけ遊べたか、の感想はここまでにして、
コンテンツ面での感想、を、3つのランキングを柱にして
書いてみたいと思います。

<好きな曲ベスト10>

10:ありがとう ごめんね また明日
9:Goin'on
8:Ready Smile!!
7:Pretty Prism Paradise!!!
6:トモチケ交換ダンス”ぱきら~ろ”
5:GOスト♭コースター
4:愛ドルをとりもどせ!
3:CHANGE MY WORLD
2:パニックラビリンス
1:ホワット ア ワンダプリワールド

 
 ゲーム内容と曲と総合で選曲してます。
他にも捨てがたい曲はいっぱいありましたが、
その中でも厳選した結果です。

 ワンダプリよかったですね~。ああいうミュージカル風の
ものは、ハマります。プリチャンでも出てほしいなぁ。
チームとしても、セレパラ歌劇団は2番目に好きです。

 一推しはうっちゃりビッグバンズです。
愛ドルをとりもどせ!はゲームでできなかったのは残念でしたが、
アニメのライブと曲だけでも、十分に魅力的でした。
 ちゃんこのシャウト、変幻自在のあじみも良いのですが、
渾身のヘッドバンキングなど、クールを極めたコスモさんが
印象強いです。

 チェンマイやPPP、ぱきらーろは初期曲ですが、
ずーっと衰えることなく大好きなままでした( ´∀`)。

<好きなキャラベスト10>

10:ひびき
9:ゆい
8:ガァララ
7:ゲームのパニックラビリンスの最後にアップになる娘
6:そふぃ
5:クマ
4:あじみ
3:レオナ
2:のん
1:みかん

 マイキャラは含みませんw。

 みかんは可愛くてギャグもボケもおもしろくて、
レベル高かったです( ´∀`)。

 のんはプリパラ内のフォルムがドはまりで、そこから
他も気に入りました。

 あとは・・・パニラビ娘ちゃんはあの意味不明(?)な
目立ち方がとても気に入ってしまい、そのまま、そっくりキャラで
マイキャラを作らせるほどに気に入りましたw。
”地球が恋するうたうたい”では、ヤギに出番をとられてしまうなど、
ああいう、なんともいえない演出には、どうしても食いついて
しまいますw。

 新しいキャラながらベスト10入りのガァララについては、
キャラクター的にも可愛かったですが、黒沢さんの声が
やっぱ、らぶゆ~だったのが強かったです。

 自分でも割と意外なのはひびきのベスト10入り。
冷静に見てみれば、シリアス~ギャグまで全部いける
結果的にはキャラ設定どおり(?)万能キャラだったのが
とても気に入った点です。斎賀さんの声もハマってました。
 アニメで鉄壁な敵キャラであっても、ゲームでは善人だった
のも良かったですw。

<好きなコーデベスト10>

10:リトルガールピクニック
9:エスコートシネマ
8:スーパーサイリウムひびき
7:ウィッシュリボンアイドルS
6:ヴァンパイアローズ
5:ウェルカムギンガム
4:フレッシュマーチングスター
3:バレンタインハート
2:スゥイーティシュガー
1:ミステリーハートフル

 かなり厳選しました。それだけ魅力あるコーデがいっぱいありました。

 ミステリーハートフルは可愛く、美しく、禍々しく、というのが
一つに集約されてるイメージが個人的にあり、すんごいカッコいい
コーデだと思った時点から最強です( ´∀`)。

 スゥイーティシュガーについては、プリパラをマジで始める原動力に
なったコーデ。これにそらみチームサイリウムそふぃの帽子を
あわせたコーデが、俺のプリパラ最強コーデですw。

 これの赤色のダイヤモンドレッドも捨てがたかったのですが、
これのランクインで他のコーデを優先させました。
 トップスボトムスも白とピンクのバランスがよく大好きなのですが、
フリルソックスがフェチがあるぐらい好きな自分としては、これの
シューズが最大のツボでした。
 これのダイヤモンドレッド版のダイヤモンドレッドパンプスは、
全カード中で1番使ってる自信がありますw。


 バレンタインハートはベレー帽にミニリュック、スカートのデザインに
全体的な色・柄が完璧でべた惚れしたものです。

 フレッシュマーチングはアニメでシオンがチェンマイの時に
着てたのを見て一目ぼれしました。白色で洗練されたデザインで、
シオンによくハマっていてかっこよく、”飛ばせバルーン”の
メイキングドラマのラストで、”よっ”って感じに手をうごかすところが
最高に好きです( ´∀`)。アクセはドレシチームサイリウムのシオンアクセ
をあわせての使用が一番好きです。

 ウェルカムギンガムは、のんのプリパラの中の普段着。
”神戸屋キッチン”風のあのデザインがたまりませんでしたw。
 これの赤バージョンのワンピに、時のヘアアクセと
ダイヤモンドレッドパンプスをあわせるのが、
俺のプリパラで2番目に強いコーデですw。


 タイプはどうあれ、ラブリーなコーデが大好きでした。
なんせ、俺のマイキャラは可愛い娘ばっかりですからww。
 


 総合的に、プリパラは、動ける範囲は狭いながらに、
よくできていて楽しめたと思います。まぁ、使いまわしが
目立ったりもしましたが;。

 演出も、かゆいところに手が届く秀逸なものが唐突に
出てきて、びっくり萌えすることもよくありました。

 それに、この記事でも数回書いてますが、キャラクターが
可愛いし、それに伴った表情もとても魅力的なものが
多かったのも魅力でした。

 さらにトモチケのシステムが合わさって、これを始めた
当初は”アイカツの合間にちょこちょこしよう”と思ってたのが、
すっかり逆転してしまうほどにドはまりさせてくれました( ´∀`)。

 途中で、マネージャーによる使えるカード縛りをやめてくれたのは
複数マイキャラを作ろうと思うきっかけにもなり、かなり遊びやすく
なったのは、大きかったと思います。

 プリパラ、本当に楽しかったです。忘れ難い名作です。
まだまだやりたいことはありますが、のこり10日ちょい、
できるだけ楽しみたいと思います( ´∀`)。


 プリチャンのことについては、また別に記事を起こして書きます。

 




 Yumemiftdgtomotike_2

| | トラックバック (0)

プリパラ近況@17.9.5

※9月21日、重要事項追記※





  使ったトモチケの数が1019人から一向に伸びない(´・ω・`)。
新しいユーザーのトモチケ、まだまだ使っていってるんですが;。





 今週の木曜日、7日からタイム3弾の後半がスタート。

 
 スタート前日に、いきなり 新要素のお知らせ がきたようです。

※訂正追記あり※

 コーデの時にジュエルを読み込みますが、その読み込みを
10枚まで読み込むことができるようになるようです。
 基本的に、同じ種類のジュエルを複数枚~上限10枚、
読み込むと、その枚数に応じたボーナスいいねとコインがもらえる、
という感じでしょうか。読み込み時ボーナスの最大は1000いいね。

 さらにその種類が神ジュエルなら、250いいねと150枚のコインが
プラスされます。(1枚からプラスされます。)


 ただし、ゲーム中のボーナスで反映されるのは、最後に読み込んだ
1つのジュエルの効果だけです。だからゲームの素点には
関係なさそうに見えます。


 後日、ふっと調べてみると、得点はゲームの素点に反映されるようです。
なんてこった(;^^)。

 神シリーズのジュエルとアイドルタイムシリーズのジュエルの
違いとしては、1枚につき、神シリーズが2枚、
アイドルタイムシリーズが5枚コインがもらえる、というぐらいで
同じように使えるようです。



 実際、10枚通してみましたが、できんことはないけど、
前もってコーデの読み込みの準備が出来てるのと、
マイクが素直に通らないと、結構大変です;。
 まぁ、する気になったらするけど、毎回は絶対無理やな、
と思いました。

 ・・・でもまぁ、ゲームのスコアへの影響があるということなので、
スコアタの時は、コーデとジュエルを事前にきっちり用意し、
マイクをしっかり通して、やっていかないといけませんね。


 


 ドリームシアターのタイム3弾開始と、曲・譜面では、
ペアライブでマイキャラ声優さん”マイキャラガールズ”曲の
”スススス天才スマイル”と、ランウェイにアメイジングキャッスルの
ランウェイverが追加されます。


 ドリームシアターのコーデは、もうすっかり既存コーデの色違いセットの
場になりましたね。
 個人的に一番の注目は、スチームパンク白です。あとは、サニーズーのMR、
今パンで当たる、ふっくらおいしいらぁらの色違い、キューティキャッツの赤黒、
スマイルマーチの黄色、あたりです。


 メルティリリィサイリウムの色違い関係では、
マイク限定コーデランダム配出が7日から、
サイリウムコーデゲットのライブが14日から、始まります。


 コーデセットの新作が10月5日に発売。新キャラのしゅうかのコーデと
小学生組の制服の専用着こなしコーデがテーマになります。
 個人的には、しゅうかのコーデが個人的好みにイマイチな点が
マイナス、しかし、ゆいとあろまの専用の着こなしの制服がついてくる点は
プラス、ということで、どうしようかな、と思ってるのですが、ゆいバージョンと
ともに、アボカド学園小学部制服コーデでもあるのですが、
これを出すなら、個人的に、普通に出してほしかったorz。
正直” ざけんなボケカス! ”(リンク先の動画の90番目(2:35)みたいな感じ)
とパソコン前でぶちあげましたわw。
 普通制服も、後でなんとか出してほしいです。心底欲しいんですよう。
白の三つ折りソックス付き黒のストラップシューズ・・・。


 また、3DSの新作ゲームが10月26日発売。ちゃお今月号の
情報によると、マイデザインしたコーデが、筐体のコインショッピングに
出品できるようになるみたいですね。これは、かなりおもしろそう。
 プリティリズムでも、ゲームの最後にコーデ投票みたいなのが
ありましたが、あれのプリパラverみたいな感じになるのでしょうか。


 アイドルタイムグランプリの時スカート大会も終了。
今回も、何とか初週に受かることができました。
 今回は、なんか、サードプラネットの多摩センター店で、
抽選の仕方の不備で阿鼻叫喚なことがあった模様。
 サープラといえば、以前も、鹿児島で抽選でもめてましたね:。
これはサープラ全店で通して、何か対策を練っておいたほうが
良いかと思いますがはてさて?
 大きなお友達だけではなく、
小さなお友達(しかも、こっちのほうがメインターゲット)もいるんですから。

 以下、個人的近況。

1708atg 
  アイドルタイムグランプリのスカート大会、前の記事にも書いたように、
時ヘアアクセ-ウェルカムストロベリーワンピ-ダイヤモンドレッドパンプス
のコーデと、ウェルカムギンガムシリーズの色違いの
デビューランクのトモチケ2枚とレオナ神ジュエルで参戦してきました。

 事前に、れんしゅうステージで3回ほどやってみましたが、
いずれも200点ほど足らずに不合格。トモチケをドリトモチケにしたら
普通にいけそうな気がしましたが、こういう状況はスコアタが燃えておもしろい
状況なので、合格を目標に、そのまま勝負に行きました。

 最初の段階、ヘアアクセの時と同様、青いいね連発で銅マークスタート。
それでも、今回は、その後も集中しました。あっちゃこっちゃゲーム部分は
やっぱり振るいませんでしたが;、アイドルタイム段階が
とても良い出来になって、でも、落ちたかなー、とおもっていたら、
27055点でクリアw。大会の成績であんなに喜んだのは初めてですw。
1708atg1  1708atg2
 賞状もらえるよりもうれしいです。
もともと、タイプも関係ない、着たいコーデでツーショットマイチケに
収まりたくて、そういうコーデでやってきてる都合、
せめて、どれだけ27000点近くに行けるか、というのを
気にしていたので、今回は上出来。
 しかも、合格できるかどうかのボーダーで、合格を目標にして、
合格できたこともあって、とてもうれしかったです( ´∀`)♪


 次は、マイチケのデザインにもよりますが、
神コーデ一式で行くつもりです。
トモチケは、メジャーレベルの男役二人の大会デビューを。
 スカート大会よりも余裕はあると思いますが、
ゴーストコースターはもちろん、
bpmが速い曲を意識して選ぶようにして、慣れる様に、
最近はプレイしています。

・・・っても、もちろん、何より、抽選に、今回も勝ちたい、
というのが第一ですけどねw。

 今回の男役。


1708ooatari
 もとくん★が大当たりのワンピを持ってきてくれました( ´∀`)。
男役ですが、かわいくて仕方ありませんw。
 演出としては、金のカーテンが出る前は、通常排出の後に、
雨が降ってくるかのように、手を出しながら
上を見上げているモーションが入っています。

 次の大会に向けてのトモチケ作り。バックダンサーとして、
ジャニスアクセトップスとヴァンパイアローズの白黒で
分けてみましたが、黒統一もええな、とも、思っています。

1708nekomimi
 ねこみみ。
 先月号のちゃおの”るなkiss”の如月大河をみて、
ヴァンパイアローズでやりました。
 美男子に猫耳とか、古の時からの定番なのですが、
意外と、今回まで思い浮かべられなかったなぁ;。

| | トラックバック (0)

プリパラ近況@17.8.3

 タイム3弾が稼動開始。夏休み期間を意識したのか、
盛りだくさんな新要素を引っさげております。


 まず、”いいね”が1プレイにつき10万いいね貰えて、
それが10回分ある、というのと、コインが3333枚一気に貰えます。
8/3から10/4、ということは、タイム3弾の稼動範囲、ということに
なりますか。
 メインキャラとしても、100万いいねはとても助かるし、
サブキャラたちには、3333枚のコインが
とてつもなくデカいです。ありがたや。


 次に、”あたりがでたらもう一枚”的なものがあり、
当たりが出たら、3周年アニバーサリーのコーデ
(アクセ・ワンピ・シューズ)のうち、どれかひとつが
続けて配出されるもようです。
 レアリティは夢レア。
 個人的にコーデはいまいちなのですが、配出時に
マイキャラがはねて喜んで”はいどうぞ”的なポーズを
とる
のがかわいすぎますねw。そういう面で俺も引きたい・・・。


 最後に、かなり大きい新要素になりそうですが、
アイドルタイムグランプリの時に、ランダムで、エスコートを
してくれるキャラクターがでてきます。
 最初は、アニメで男子プリパラの”WITH”のおっとり系メンバーの
コヨイが登場し、9月7日(ドリシアやスタンプラリーの更新日?)から、
ひびきとドレッシングパフェの3人がレパートリーに加わるようです。
 確率としては、初日プレイした感じ、結構きびしそうに思えました。

 ネット上の反応を少し見てたら、意外とちょっと阿鼻叫喚気味ですね;。
 俺としては、できるだけ全部動画で撮りたいなぁ、と思っているので、
レパートリーが増えてきて、このシステムが終わり際になって、
○○撮れてないー(´・ω・`)、となって、焦るのは怖いなぁ、って
思っています。
 どっちにしろ、完全固定ではないんですし、どちらも楽しめて
いい感じ、と俺は思っています。

 また、エスコートボーナスとして、10000いいねが入るのですが、
一瞬、スコアタに必須になるのかな(;゚Д゚)、と思ったら、
スコアタには除外になるようで、よかったです
・・・っても、今のランキングで、さんざんペアライブのスコアが
事故で反映されまくっているので、この辺は期待できないかも
知れませんOrz。しっかりしてくれることを願います。

 あと、あじみでやってひびきのエスコート、とか、
ドロシーかレオナでやって、レオナかドロシーのエスコート、とか、
ゆいでやって、ゆくゆく追加されるであろうショウゴ兄ちゃんのエスコート、
とか、アニメキャラ同士の組み合わせも楽しみなところです。

 新要素としてはこんなところでしょうか。



 キャラクターは、使用キャラクターにみちるが登場。
地味ですが、ガァルマゲドンの3人のキャラ選択バナーが
チームSCR衣装に代わっています。


 プリパラTVの選曲画面では、最初の画面に、
2017シリーズ曲のほかに、オススメ曲が出てくるようになりました。
 今回はガァルマゲドンのメンバーの曲ですね。


 新曲・譜面が、また多く、にのとみちるの新曲が一気に入り、
みちるが歌うプリティリズムの曲の”Starlight☆HeatBeat”
がコインショッピングに入り、
ペアライブに、でびえん、ま~ぶる、コノウタ(ふわひびver)
といった2人用に適した曲たちが入ります。
 やー、遊びこませる要素がふんだんですねw。


 コインショッピングでは、ウルフ頭がきたり、ゆいの目(ノーマル)
が来たり、ボーカルドールの額のマークが来たり、
一度買ったら(現時点では)撤去不可能っぽいマイキャラステータス
画面に設置できる、黄金のひびき像などのインテリアも来たり、
(必要コインは33333コイン、と、お気軽には行きませんが;)
語尾に”なの~”と”ですわ”が来たり
でこちらも多め。
 個人的には、”おっとりひとみ”がどうなるか、気になります。


 トモチケスタンプは”じゃじゃ~ん”と、今の時期、”暑中お見舞い”が
使えそうです。暑中見舞いは無事にゲットできました。
 また、アニメキャラのトモチケでも、トモチケスタンプが
使われるものも出るようです。
 あと、ランウェイでも、トモチケスタンプが使えるようになりました。
トモチケをアゲアゲアイテムに代えることができるようになり、
その選択をするメニュー画面が作られ、ランウェイでも採用された、
という感じですね。一層、使いやすくなって良かったです( ´∀`)。


 アイドルランクが新しく開放されるのが、”365日アイドル”。
前のぶんと違って、いい感じに個性的になりました。
しかし、そこでもらえる”ぐるぐるほっぺ”は個性的過ぎますねww。

 3弾としては、こんな所でしょうか。

 来週末から開催される、アイドルタイムグランプリのスカート大会、
なんか会場が縮小されてるような・・・;。
 一番の要因は、おそらく、お盆真っ最中に行われることでしょうね;。


 こちらの地元では、1日で2回、40人大会をやってくれてた
俺的に精神的支柱にしていたところが、今回、やらないのと、
いつも、超激戦店と同時期にやってた所が、今度は別の日程に
なった、などがあり、ちょっと、今回いけるのか、心配になってきています:。


 コーデとしては、オススメが青、タイプがポップ、ということで、
スイングドットのドロシーのドリチケが軸になってくる感じでしょうか。

 ちょっと計算してみましたが(まちがってたらごめんなさい)
一番高いのは、
にの夢アクセ+スイングドットドロシートップスボトムス+にの夢シューズ
で、5910点になりました。
 3周年アニバーサリーワンピも夢レアで青なのですが、
タイプがポップではないので、ここは無理そう?

 その他、にの夢コーデ絡みでは・・・
にの夢一式で5550、(にの夢に青のコーデはありません;)
にの夢ワンピ+にの夢シューズ+チームSCRドロシーアクセで5800、
・・・主要なところはこんなかんじでしょうか。


 ただ、期間がかなりハードだと思うので、全部そろえられる人の数は
そんなに大量にいないかも知れませんね。



 まぁ、今回、うかることができれば、
時のヘアアクセ+ウエルカムストロベリーワンピ+ダイヤモンドレッドパンプス
でプレイする、と、決めてる俺には、関係の無い話ですがww。

 まぁ、なにはともあれ、これを読んでくださっている皆さんの
ご健闘をお祈りします。


 プリズムストーン原宿で受付開始のマイキャラグッズ。
お値段もでましたね。カンバッジ980円、アクリルキーホルダー1980円
アクリルボード2480円、いずれも税抜き。
やっぱオーダーメイドなのでお値段は高めになりますね;。
 それでも、メインとパニラビラストの娘を模した娘の分は
キーホルダーで作って、あと4人分、カンバッジを作りたい、
と、注文できるようになったら、考えています。

| | トラックバック (0)

プリパラ近況@17.7.15

170715mikan
 みかんの声優さんが虎ファンなので、
ファンブックのベースボールコールドゴールドコーデを
みかんに着せてみましたのん♪
 みかんなら、甲子園でホームランを捕りそうな雰囲気あるなぁw。

 先週からドリームシアターのタイム2弾が開始。
新曲は無いですが、ドレッシングパフェのチームコーデのドロシーの
分と、既存コーデのペアになるコーデが中心となったラインナップに
なりました。ミステリー枠はディアクラウン、ちりのサイリウムですね。

 ランウェイでシューティングスターが追加されたのと、
ペアライブで新曲、”Forever Friends~1/74億の奇跡~”が登場。
なんと、使っているマイキャラ担当の声優さん達が歌う、という、
出そうで出なかったものですね。ペアライブという、すごくいいところで
持ってきてくれてよかったです( ´∀`)。
 既存のキャラクター同士でプレイすると、マイキャラ担当全員が
歌っているバージョンになるそうです。
 やー、俺もこの曲がきっかけで、マイキャラ1人増えましたよw。
まんまとタカラトミーの思い通りに動いてる気がしますw。詳細は後述。

 それと、13日から、サイリウムコーデの色違いとキャラトモチケが
配出されるコーナーの、にのバージョンが始まりました。

 ゲームセレクトの画面も、ちょっと順番が変わりました。

 近日のイベント情報ですが、次の次の日曜日の23日に、
神戸(国際展示場)で毎年恒例の”ちゃおサマーフェスティバル”が
あるのですが、 今年はブースでプロモドリチケを配布するようです。
 コーデはあおぞら、ゆうやけに次ぐミュージアムコーデの
赤バージョン。年齢制限なども書いてないので、
普通に配る感じでしょうか。
 また、10月に発売の3DSの新作の体験会もする模様。
こちらも年齢制限なしっぽいです。
 トモチケ関係では、ようやく、トモチケ交換ボードが
ちゃおフェスにも登場するようでなかなか楽しみですし、
プリパラのキャンペーンガールさん3人とのトモチケ交換会も
あります。
 あとは年齢制限ありのアイドルタイムグランプリのヘアアクセ大会ですね。
こっちはまぁ、先着順なので、相変わらず、うらやましいですねw。

 
 あとは、去年もやってた、イオンシネマで映画を見たらプレゼントの
プロモカードに、劇場版の再上映で、見た人に黒のぷちゅうコーデの
プロモドリチケ配布もあるようです。
 モーリーファンタジー20周年で、ドリチケのオリジナルコーデの配出も
あるようです。


 コーデセット発売については、先日発売のシオンとにののコーデセットに
続いて、来月最初にみちるとガァルマゲドンのコーデセットも発売されます。
 後者はたぶん、今週のアニメでみちるが着てたやつでしょうか。
こちらは俺も楽しみにしてます。


 
 神アイドルグランプリで末期に配出される、ということがありながらも、
相変わらずの阿鼻叫喚だった今回のアイドルタイムグランプリの
ヘアアクセ大会が終了。
170715tokinoheaaccse
 俺もありがたいことに、3回目で通ることが出来、なんとかクリアできました。
今回はスコアタを初めてしてみたのですが、最初から青いいねの
連発で、アイドルタイム部分もぜんぜん押せず、
しょっぱすぎるスコアを晒して終了でした。やっぱ、慣れない一発勝負は
するもんじゃないですねw。
 次回は当選しても、ウェルカムギンガムに時のヘアアクセで
プレイ、と決めています。あれはガチかわですw。
 それにしても、時のヘアアクセの使い勝手はもんげーです。



 以下、個人的近況。

170708tomotike1016
 トモチケ、1000人以上使用、ようやく達成しました!
とりあえず1016人までついてくれてます。
 もうトモチケ関係は、のんびりいきたいな、と思っています。
気が向いたら、ぼちぼちボードで交換したり、”植樹”したり。

170715tomotikepocket
 トモチケ交換ボードがついに我が家にもww。
や、100均(キャンドゥ)で壁掛けポケットが売ってたので、
どうしても気になってお買い上げしました。
 しばらくは、プリパラプレイヤー冥利に尽きる(?)インテリアに
しとこうかな、と思っています( ´∀`)。


170708score41850
 今までの最高スコアが出ました。夢サイリウムゆいコーデが
力技ながらw揃えられたので、その火力のおかげなのと、
プリズム評価2個と金評価1つ、アイドルタイムも好成績だったので、
これ以上は、もうないでしょう多分w。
 夢サイリウムゆいが新作コーデのうちに、
せいぜい楽しみたいと思っています。 
ちなみに、夢レアを引いたときのめが姉ぇのレアリティのアナウンスは
”ミステリーレア”でした。MRに匹敵する率なのかなぁ(:^^)。

 マイキャラ声優さんが歌う新曲、というのをきっかけに、
マイキャラの声を調べてたら、今まで、”おっとり”と”クール”が
大久保瑠美さんだと思っていたのが、”おっとり”が
伊藤かな恵さんだった、とのことで、むっちゃびっくりしました;。
 そしたら、大久保さんだけいない、というのは、ここまできたら
なんかアレやな、と思い、クールちゃんを作りました。

170715motokunkool1_2  170715motokunkool2
 名前は”もとくん☆”。星の記号と髪の色は白系ですが、
肌の色は、今までいなかった褐色系の”こんがり”に。
褐色を考えた時点で、イメージとして、プリリズのカヅキが
いましたね。モデル、とまではいきませんが。
 イメージとしては、先に作った”もとくん★”のもうひとつの
人格、というような厨な設定がありますw。
 そう考えたら、コーデでもとくん★との区別化も、ものすごく楽しくなって、
よりいっそう、ゲームが楽しくなってしまいましたw。


 170715tokiwokakeruidol
 メインのゆめみも、先日、シリーズ1つ半かけてランクアップして
”時をかけるアイドル”になったり、もとくん★の方も、一段落してきたので、
他のマイキャラたちも含め、幅広く楽しみたいと思います。
 ”俺なりにプリパラをしゃぶりつくす”ようにできてると感じられて
嬉しいです・・・出費はかさむけど(;^^)。

| | トラックバック (0)

プリパラ近況@17.6.11

 新シリーズ1弾よりも新要素盛りだくさんの2弾が始まって、
10日ほどたちました。
 とりあえず、俺としては、一通り遊んで、一段落したところです。



170601pairmode1 170601pairmode2 170601pairmode3 170601pairmodetomotike

 ずっトモペアライブ、思ってたよりもすごい出来でした。
ゲームの演出面も良いのですが、配出されるチケットが上も下も
とても良い感じです( ´∀`)。1回200円でも、気分はドリームシアターよりも
軽めで、ついつい進んでしまいます。おそろしや;。
 ゲームオーバー画面にマイキャラちゃん達が出るのも
良いです。なんか、初期にライブしたメンバー3人の記念撮影的な
絵がでてた時を思い出しました。
 ゲームのプレイ感については、俺の場合は、当然、1人で2人分の
プレイをするのですが、よく考えたら、アイカツの対戦プレイよりも、
青と赤、別の音を叩かせるプリティリズムのプレイっぽいですね。
 譜面の流れが遅い分、プリティリズムよりも楽ですが、
その分、プリパラのこちらのほうは、譜面が詰まってるように
見えるな、と思いました。そのせいか、わりと間違っててもゴリ押しで
通せる感じがしました。
 でもまぁ、きれいに普通にやろうとしたら、やっぱ慣れるまでは
難しめだと思います。
 ダブルプレイの難しさ、というよりも、ドラムマニアで左右のペダルが
そこそこ激しく絡んだときの難しさ、というのが近いです。
いい例えがみつからん・・・;w。




  スーパーアイドルタイムの大会の練習モードは
おおよそ大会の流れでやらせてくれますね。
 ファララの特殊演出がすばらしかった( ´∀`)。
あいかわらずテンションを上げてくれます。アゲアゲホイホイ♪(?)


 曲はチクタクマジカる、タイプはラブリー、オススメカラーはピンク。
どれにも当てはまる夢レアコーデ一強ですw。

 入手難度的にもスコア的にも重宝できそうなコーデは
ペアモードでチャレンジをクリアすると
もらえる、ラビットハートコーデシリーズでしょうか。
 どちらもヘアアクセがピンクで、新作ラブリーPRです。
前半で手に入る分、ラズベリーの方がお手軽です。
1706idoltimescoreattack
 ラズベリー×3人でスコアタしてみましたが、最初のアピールを
一人分、×2いいねになったり、銀マークひとつだしたり
しながらも、アイドルタイム部分の成績が良かったのも
ありますが、34800点ちょい出ました。

 あと、得点面では、前弾末期に、サイリウムの
連打が赤ボタンだけでなく、3ボタン全部を使えるように
なって、1000点まで行きやすくなったのも、地味ながら大きい
得点アップ要素になるかも知れません。

 イベントの日程もついに公表され、いよいよ、気分が
落ち込む盛り上がる時期です。
 大会オリジナルチケットも、今回も健在なので、
今回もなんとか当選できたらええなぁ、と思います。


 あとは、デモ画面のベストライブが、普通のモードと
ペアモードの2種類になったのと、普通のモードに、
初めてらぁらの他のアニメキャラ、シオンが1位の状態で
スタートし、ドレッシングパフェのプリパライフのライブ模様を
みることができているのも、新しいですね。



 コーデのラインナップとしては、”名探偵コナン”との
コラボの怪盗キッドのコーデ、とくにズボンは、
男装キャラをテーマにして始めた俺としては、かなりうれしいものです。
 また、男装キャラ面では、ブリティッシュロックコーデや
くれないのつばさコーデも良いです。3弾では男子プリパラとの
絡みをファンブックで匂わせていたので、ゆいの兄ちゃんの
ユニットのコーデが来るかどうか、というのも楽しみにしたいです。

 普通のコーデとしては、おとめストライプやゆいの私服、
アボカドのチアコーデ、アロマ$ットカードとあずきまっちゃ、
タータンチェックの帽子と、今週のアニメを見てから、
パーカーも良いな、と思いました。
 また、ベースボールコーデは、ファンブックのゴールドが一番
すきなのですが、野球をモチーフにしてくれたこと自体が
うれしいです( ´∀`)。
 ただ、SCRシオンの行方が気になるところですね。

 今月末にプリパラ曲のクラブ系リミックスみたいな
アルバムが出るのですが、その参加アーティストに、
エイベックスのクラブCDによく携わり、かつ、
コナミ音ゲーに多数参加しているY&Co.や、
コナミ音ゲーのビートマニアIIDXに参加したことがある
DJ Shimamura氏の名前もあり、サンプルを聴いた
感じ的にも、すごく気になるアルバムです。
 こういうことしてくれる時は、数少ない、
プリパラにエイベックスが携わっててよかった、と思う機会です。


 以下、私事近況。


 メインのマイキャラちゃん、念願のおかっぱが来たので、
おかっぱにしました(゚∀゚) !アイカツから数えて、
俺の一番好きな髪型をマイキャラにさせるまでの
道のりは、結構長かったなぁ・・・。
 でも、くるりんツインテも気に入ってしまったので、
気分で変えていきたいと思います。

170601tomotike1000
 使ったトモチケ、やーっとこさ、カウントが1000人に到達しました。
遅いってーの。
 1004人で、正式に1000アカウント分、使ったことになるので、
あと20枚ぐらいあるので、さすがにいけるでしょう( ´∀`)。



170613hiscore2

 あと、サイリウムチェンジで1000点安定になったのと、
新作SCRの引きが好調なおかげで、41000点を少し
こえることができました( ´∀`)。
 まだ伸ばせそうなので、がんばってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリパラ ランウェイ、ドリームシアター、GOLD譜面のノート数@2017.6

 前記事は こちら



 ここでは、現時点で収録されている
ドリームシアター曲、GOLDディスク(3ボタン)曲、トモチケランウェイの
ノート(たたくマーク・譜面)数を書いときます。
 一番後ろの数字です。ノートが多い順です。


※ロングノーツに、また別の得点加算があるようなので、
理論値をつきつめるためなどの情報は、他を見てもらう
方がいいと思います。




(ブランド略称)
TR=トゥインクルリボン、MM=マリオネットミュー、SH=シルキーハート
HTシリーズ=ホリックトリック・クラシック、ここではラブデビも含めます。
BM=ベイビーモンスター
CAシリーズ=キャンディアラモード・モア、FP=フォーチュンパーティ
DG=ドリーミングガール(ミルフィーコレクションなどにあるブランド)
CF=ココフラワー、BP=ブリリアントプリンス、
DC=ディアクラウン、SZ=サニーズー
FT=ファンタジータイム、ND=ネオンドロップ、ML=メルティリリィ
RV=リッチヴィーナス



<プレミアムを除いて、ぴったりのタイプが2つ以上あるもの>
GOGOプリパライフのノンシュガーverがラブリーとナチュラル
プリパラダンシングがラブリーとポップの2つになっています。
ここのリストでは、これらの曲はそれぞれのタイプのところに
リストアップしています。



 あと、前記事から順番を変えました。
ランウェイ、ドリームシアター、GOLD譜面の順番にしてます。






【トモチケランウェイ(2016神3弾~)】


<ポップ CAシリーズ、FP、ND がぴったりの曲>        ←NEW!

Yeah! Yeah!☆IDOL PARTY:90 ←NEW!

とんでもSUMMER ADVENTURE:89

パニックラビリンス:89

オムオムライス:88

ラン♪forジャンピン!:87                  

Love Friend Style:80

ま~ぶるmake up a-ha-ha:79

パキら~ろ:78




<クール、HTシリーズ、BM、ML がぴったりの曲>

Goin' on:90

ドリームパレード(ふれんど~るver):89

でび&えんReversible-Ring:88

太陽のflare sherbet:87

アメイジングキャッスル:87 

<ナチュラル CF,SZ がぴったりの曲>  

シュガーレス×フレンズ:89 

コノウタトマレイヒ(ふわりwithひびきver):88





<ラブリー TR、MM、SH、FT がぴったりの曲>          ←NEW!

Girl's Fantasy:90

かりすま~とGIRL Yeah!:89    ←NEW!

シューティングスター:89  

ドリームパレード(ふれんど~るver):89

シュガーレス×フレンズ:89 

レインボウメロディ:77

ラッキーサプライズバースデイ:76(譜面が速いので注意)





<セレブ BP,DC,RV がぴったりの曲>

アラウンド ザ プリパランド:90

純・アモーレ 愛:89

mon chou chou:79

ホワット ア ワンダプリワールド:77




<プレミアム DGなど がぴったりの曲>

Girl's Fantasy:90 


【ドリームシアター】

<ポップ CAシリーズ、FP、ND がぴったりの曲> 

Yeah! Yeah!☆IDOL PARTY:72

パキら~ろ:72

とんでもSUMMER ADVENTURE:72

みんなのプリパラメドレーvol.2:70

オムオムライス:65

ぷりぱら☆ララン:64 

みんなのプリパラメドレーvol.1:64

プリパラダンシング!!!:64

<クール、HTシリーズ、BM、MLがぴったりの曲>

ドリームパレード:71

Goin' on:71

みんなのプリパラメドレーvol.3:71




<ラブリー TR、MM、SH、FT がぴったりの曲>

              

ドリームパレードメドレー:99 
 
レインボウ・メロディ:65

ハロハロフレンズ:65

GOGOプリパライフ:64

プリパラダンシング!!!:64

GOGOプリパライフ(ノンシュガーver):64

ラッキーサプライズパースデイ:63

 

<セレブ BP,DC がぴったりの曲>

ホワット ア ワンダプリワールド:71

アラウンド ザ プリパランド:65

mon chou chou:64




<ナチュラル CF,SZ がぴったりの曲>

GOGOプリパライフ(ノンシュガーver):64





【GOLDディスク(2015.5thライブ2月~)】

<プレミアム DG、ラブリー TR、MM、SH、FT がぴったりの曲>  ←NEW!

Memorial:61                        ←NEW!

Believe My DREAM!:58                                  
     (アイドルタイムグランプリ譜面:63)

Just be yourself:58 

サンシャイン・ベル:57 

チクタクmagicaるアイドルタイム!:57

HAPPYぱLUCKY:57

0-week-old:57

morning:56

でび&えんReversible-Ring:56

Pretty Prism Paradice:55

ミラクルパラダイス:55

Make it!:55

GoGoプリパライフ:55

トイトイテイル:51

<プレミアム DG、クール、HTシリーズ、BM、ML がぴったりの曲>

GOスト♭コースター:61 (譜面が速いので注意) 

すた~らいとカーニバル☆:57                      

NO D&D Code:57

ガムシャランホイ:57

クールスター:57

君100%人生:57

太陽のflare sherbet:56

Realize!:56

<プレミアム DG、ポップ CAシリーズ、FP、ND がぴったりの曲> 


ワクワクO'clock:61 

あっちゃこっちゃゲーム:58               
(アイドルタイムグランプリver:64)

CHANGE MY WORLD:57

パニックラビリンス;57

Dear My Future ~未来の自分へ~:56

ぎゃっぷりぷりっぷー:56

キラキランウェイ:55

放課後ハートフルダッシュ:55

ま~ぶるMake up a-ha-ha:51




<プレミアム DG、ナチュラル CF,SZ がぴったりの曲>

コノウタトマレイヒ:56





<プレミアム DG、セレブ BP,DC,RV がぴったりの曲>     

純・アモーレ 愛:61

Miss.プリオネア:60 
(アイドルタイムグランプリver:65)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリパラ近況@17.5.22

 ちょっと追記しました。 



 新シーズンに入って2弾になって、2人プレイのデュオモード
”ズットモ!アイドルペアモード”が搭載、という、大きな動きがでてきました。
なんで新シリーズの最初っから始めないの?!ということが多いですね;。
 また、”ズットモ”と言ったら、コナミ音ゲーのイベント、”私立BEMANI学園”の
”ズッ友”を思い出しますw。


 この2人プレイのモードは、通常ライブとドリームシアターと分かれて、
独自のモードをすることでプレイ可能。
 このモードをプレイすると、”チャレンジタイム”という、
11個のマスがある時計がでてきて、
「1プレイごとにでてくる、”チャレンジ”のお題をクリアすると、1マス進む」
というもののようです。マスの中には、コーデのパーツが
入っていて、完走することによって、コーデが完成する、
というものになっています。また、300コインがあるマスもあり、
1周完走後、2周目には、すべてのマスで300コインのマスになります。
 コインを速くためたい、と思ったら、このモードがいい、ということに
なるのでしょうかね。


 プレイしクリアすると、チャレンジのお題ができていたら、
マスのコーデが、お題ができていなければ、通常配出で2人分、
プリチケが配出されます。
 よく考えたら、これで配出されるコーデは、同じもの2枚になるのか、
マイキャラとアニメキャラを使ったら、アニメキャラぶんが
通常配出になる、などの救済措置があるのか、
いまいち分からないです:。後に書いたような救済措置があったらええなぁ。



 このプレイで配出されたプリチケと一緒に付くトモチケは、
”ズットモチケ”というもので、このモードで読み込みを指示されたときに
現行弾の1p、2pのお互い相手のこのトモチケをスキャンすると、200コイン
ボーナスで貰えます。


 収録曲も独自路線になるようで、ここだけの新曲で、ウェスト姉弟が
アニメでスケーターツインズコーデでライブをした曲が入る模様です。


 プレイ内容としては、それぞれ担当のボタンを押して、一緒に押すボタンもあり、
と、アイカツの協力プレイみたいな感じになるのでしょうか。
 自分としては、もちろん、1人で2人分のプレイになり、200円かかりますが、
新しい目線でプレイできるモードとして、楽しみにしたいと思っています。




 次に、店頭イベント”アイドルタイムグランプリ”が6月24~7月9日の期間中に
行われますが、そのための練習ステージモードが2弾から実装されます。
 練習しても、まぁ、その前の最大の難関である、厚い分厚い”抽選”の壁を
突破しないと意味がないのですが、対象曲のランウェイ部分が、グランプリ限定で
完全に振り付けが見られるので、そこに大きな価値がありそうですし、
スコアタ腕試しも出来るので、俺としては楽しみです( ´∀`)。
ついでに特殊プリチケデザインになるのなら、これで刷ってくれww。


 26日に、2弾のコーデのラインナップや新曲、コインショッピングの
アイテム追加、メイキングドラマなどの情報が追加されました。
 語尾の”マジで”ってのはどんなのになるのでしょう・・・;。
 


 タイム一弾になり、ゴールデンウィークになってから、スーパーアイドルタイムの
出現条件が、カード5枚買いでも出るようになってから、スコアタ関係について、
恐ろしいことに気が付いた、みたいなことを前の記事でかきましたが、
もっとひどいことになってて苦笑いしましたw。
 俺の危惧としては、
ランウェイなどの本ライブ→マイクを使うなどしてスーパーアイドルタイム
突入+得点加算→5枚買いでスーパーアイドルタイム出現+得点加算
=1回600円のスコアタになる、というものでしたが、実際は、
ドリームシアターライブ→5枚買い→スーパーアイドルタイム出現+得点加算
=1回700円のスコアタになる、という、
想像の斜め上をいくものでしたww。
しかも、危惧していた方の2回目のスーパーアイドルタイムの分の
得点加算は無し、という仕様w。どないやねんw。


 ゴールデンウィーク明けぐらいに修正くるかな、と思ってたら、
2弾から修正が入り、5枚買い後のスーパーアイドルタイムは
1回プレイのスコアとしては得点加算されないように
なる、とのことなので、通常通りに戻ってくれそうです。
よかったよかった( ´∀`)。
 とりあえず、終わる、ということになれば、
一回、どこまでいけるかやってみたい、と思って、
先週ドリシア+5枚買いでチャレンジしてきました。
 ファイナルエアリーを落とさないこと、スーパーアイドルタイムで
変なプレイをしないことだけを目標にしてプレイしたら、
ドリシアで銀評価を一個出したほかは、全部うまくいってくれて、
50000点以上を確保。悔いなしのプレイになってくれてよかったです。
170517score1  170517score2_2




170520ranking1b  170520ranking12  170520ranking22
 結局、50240点だったのですが、
土曜日発表のランキングで4位になっててびっくりしました;。
集計初期にプレイしたのと、他にやってるプレイヤーが少なかった、
という条件が重なった結果ですw。トップページにも
名前が出る範囲だったので、一夜の夢ではありましたが、
なんかいい思い出になりました( ´∀`)。
 結局、この集計期間の金曜日にランキングをみたら、
9位でした。よくベスト10から外れなかったなぁ;。


 今回のもとくん★。

170523motokun1  170523motokun2 170523motokun3

 1コーデめは文句なしなのですが、
2コーデめのプリパリコーデは、アクセ有り無し
どっちも良いと思われますが、なんかこう、
”無し”か、別のにする方が適正解になりそうな
気が、いまのところしてます。
 ミルキークリーンパンツ+ビュリティブーツの組み合わせは
ダンスバトラーのズボンぐらいに重宝します( ´∀`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリパラ近況@17.4.28

170428puriparararan
 昨日より、ドリームシアターもタイム一弾のラインナップになり、
今春の映画のクライマックスに使われた新曲の”ぷりぱら☆ララン”
が追加されました。バナージャケットが盛大w。ノート数は64。

 コーデのラインナップ、個人的好みはそらみのチーム新コーデの
ハッピーエンブレムのみれぃとそふぃの分と、ロゼッタジュエルの
ミステリーレア(タイプはクール)あたりです。

 当たる旧作コーデの範囲も変更し、神3弾までが範囲になりました。
ガァルマゲドンのSCRや、トリコロールのチームコーデまで、
当たる可能性があります。

 あと、5つ追加でカードを買うときの特典で、もらえるコインが
増えるのと、5つ買ったときに、スーパーアイドルタイム
(ゲームの後、SR以上確定の時に入る追加ステージ)が
プレイできる(するかどうかは選択可能)ようになりました。
 これはなかなかの改良ではないでしょうか

・・・なんて能天気に思ってたのですが、スコアタを好む者として、
この件に関して、おそろしいことに気がついたかもしれません;。
杞憂で終わってほしいですが・・・;。
 今週末のランキングのスコアが気になりすぎます;。

 
 また、今年も、あの”阿鼻叫喚”がよみがえるか、
やっぱり、ともいえましょうか、ファララのスーパーアイドルタイムの
衣装をめぐって、店舗大会がアニメにあわせて(?)、6月から
始まるそうです;。正直勘弁してほしいorz。


 最近発売した、プリパラをモデルにしたと見られるラノベ、
”キラプリおじさんと幼女先輩”をよみました。

 高校生男子をおじさん呼ばわりするのは、小学生視点から
しても、ちょっと無理があるような気がしました(;^^)。
 小倉という街の世紀末っぷりには笑えましたw。
子供のころに、”子供だけで遠くに行ったら怖い目に遭うよ”
みたいな感じの親からの注意を過大にして表現に
使ったかも知れませんw。

 おおまかな話の流れとしたら、同じゲームを熱く愛する
者同士が織り成す、いい話だったと思います。
 熱くも可愛い千鶴の連打の表現も良かったw。

 また、二人ともの環境背景も一冊分としては、できるだけ、
分かりやすく入ってて、それも本編の流れに活かせて
いたのも良かったです。
 女児ゲーを熱く書きぬいた異例の作品。
続きに期待したいものです。


 それにしても、キラプリ、やってみたいなぁw。
隠しモードとはいえ、血文字のゲームオーバーとか
どんなフェイタリティなゲームやねん、とか、
ボタン3つでアホみたいな譜面たたかされて、
さらに激辛判定(GAMBOL判定)みたいなのも
盛り込まれてたり、それを高レベル実力者2人で
乗り越えられないと、期間限定の最高レベルレアの
カードがもらえないとか・・・。どんな女児向けゲームやねんww。
 元になったゲームには真似してほしくないですねw。
とくに2人プレイ強要とか。
 
 
 以下、私事。

170428motokun
 今回のもとくん★。

 こうやってコーデを試すプレイは、やりたいコーデと
そのコーデの選択肢になるパーツを
ゲームプレイ前にしっかりと準備することが
大事やな、と、改めて思いました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧