イベント

2017ちゃおサマーフェスティバル(神戸会場)にいってきました

 初回更新。次回は近いうちに写真を入れます。




 先週末、神戸国展であった小学館少女マンガの祭典、
”ちゃおサマーフェスティバル”こと、ちゃおフェスに行ってきました。


 9時入場が8時入場に繰り上げし、最初の方の列の人は
そこそこすんなり入ってましたが、その次の次ぐらいにいた
俺がいた列は、かなり待たされ、結局9時前ぐらいになりました;。


 今年はちゃおが創刊40周年、ということで、会場入り口に
レッドカーペットが敷かれ、両脇に、ちゃおキャラ達の40周年記念
特大ポップがお出迎えしてくれました。



 いつもはサイン本を一番に見に行くのですが、今回は、
プリパラブースにトモチケ交換ボードが出るので、
プリパラブースに直行・・・したのですが、アイドルタイムグランプリの
列が整理中だったので、後で出す、とのことでした。
(結局、1時間ぐらいして見に行ったら出てました。が、
見たかった最初の状況(交換のためのプロモトモチケなど)は
見られませんでしたorz。)



 後回しにしたサイン本ですが、まだまだ十分あったので、
無難にほしい分の確保はできました( ´∀`)。
 ちゃおフェスポスターは、5冊買ったら、普通にもらえました。
 ”ねこはじめました”と、大木真白氏の初単行本が新しいメンバーで、
あとはいつもの作家さん作品です。


 一応書いとけば、サイン本などの本は会場の中にありますが、
グッズの物販の列は、別に分かれています。


 次は物販の列へ。 結衣と花日のキーホルダーはぜひとも押さえて
おきたかったので、ちょっと心配ではありましたが、無事に残ってて
くれてよかったです( ´∀`)。これの他に、”12歳”の下敷きと生写真、
”ゲキカワデビル”の生写真と、想定どおりに買うことができました。

 グッズ側では、今回はレシートにも、普通の印刷文字ながら、
イベントの名前が印刷されています。
 小さいことながら、気分は盛り上がりますw。



 次はもう始まっていたやぶうち優氏のサイン会を見に行ってました。
今回は前回よりも前よりで見られて、サインの下の二重線を
引くところなど、しっかり見られたのは萌えましたw。



 それから、また、プリパラブースへ。プロモドリチケの配布が
始まっていて、それをもらい、ゆっくり見て回ることに。
 プロモドリチケは、結構遅くまで配っていたので、
数は余裕がありそうに思いました。


 早くからにぎわっていたステージの端には、リアルの、
時のコーデ(ファララのコーデ)が展示してありました。
 そのとなりに、記念撮影ゾーンがあって、夢レアカードだったり、
ゆいのタッキーが祭られてあったりしましたw。トモチケを奉納する
ところがあったのでw、1枚入れときました。
 さらに、ファララと、もう一人、ファララと、彼女と対っぽい、
黒い新キャラの特大ポップもいました。
 名前はステージで言ってましたが、あんまり聞いてません;。
・・・というか、個人的には、ぱっと見で、地獄ミミ子のプリパラのすがた
かなぁ、と思ってしまいました。その可能性は・・・うーんw;。


 特大ポップは、他に、チームSCR姿のガァルマゲドンと、
JAのお米大使に任命されたゆいと、
プリパズの宣伝の、ひびきとちりの新撰組隊服姿のものがありました。


 プリズムストーンブースでは、男子プリパラのショウゴたちのユニット
”WITH”のグッズが先行発売されていました。
 さらに、なんと、原宿店にて、8月に、マイキャラのグッズが
受注販売される、との告知がありました!これはすげぇ!と
おもいました(;゚Д゚)。ぜひとも、全国のプリズムストーンショップでも
取り扱ってほしいものです。まぁ、原宿が好調なら、
多分、してくれると思っているので、楽観はしてますけどねw。  



 アイカツスターズのブースについては、前にも配布されていた
ヴィーナスアークの学生証のICカードが配布物だったので、
ほぼスルーに近いものでした。


 たまごっちのブースは今年もあるにはありましたが、今回は
3DSのゲームになっていました。


 ”12歳。”のゲームのブースは、今年10月26日に発売される
新作パズルゲームの体験。配布されていたファイルと、
ゲームの体験でもらえるノート、すべて、年齢制限なしです。

 ゲーム自体は、上から落として、下から組み替えができる、
という、俺としては未知のパズルゲームでした。連鎖の組み方
などまで、つっこんだことは分かりませんでしたが、
まぁ挑戦のしがいはあるかな、と思いました。

 フィーバーしたときは、ひたすら下ボタンを押しっぱなしに
なりますが、やっぱ気持ちいい感じになっていますw 。


 演出は期待通りで良いと思います。カコのサポートキャラに
エイコー&委員長を選んでも、ちゃんと特定のセリフがあったりと、
そういう面だけでも、結構楽しめそうです( ´∀`)。


 もうそろそろ予約に行きますが、今回は、特典の絵柄が
メインヒロイン3人になる、トイざらすにしようと思います。


 12歳、といえば、スタンプラリーを今年も出来たのですが、
水のペットボトルを近くに入れていたせいで、スタンプを押す
ところが塗れて折れてしまうという、不覚を取ってしまいorz、
そこからずらして押したものの、結局は普通に押したほうが
しっかり見えてた、という惨事になりました(´;ω;`)。
 水分は、もちろん必要で大事なのですが、
スタンプラリーの台紙は丁寧に扱いたいものです。



 ”プリプリちぃちゃん”のブースはすごかったww。
UFOキャッチャーみたいな大きなケースに、ちぃちゃんの
ダッコちゃんが大量に積み込まれているのは、
インパクトが強すぎでしたw。その隣のステージで踊る
巨大きぐるみちぃちゃんもおおぁ、ってかんじでしたw。



 物販(本、グッズなど)のレシート合計で  
1000円につき1回できるロッカーくじの収穫は、
ゲキカワのマイのA4サイズのイラストが個人的に素敵でした。



 最後にプリパラブースでプリパラガールズの
方々とのプロモトモチケ交換をして、終わり、としました。
 ゆうかさんの分は、トモチケではなく、今日配布の
プロモドリチケにサインしたものの配布でした。
これはこれでお宝です( ´∀`)♪

 整理券配布場所は”ここかな?”と思ってたところと
違うところに列ができていたので、整理券配布の
時間(14時30分開始の14時配布だったと思います;)
近くになったら、とりあえず、プリパラブースの近くにいて、
どこに出るか見る、という感じでいたほうがいいと思いました。

 以上、神戸大会のレポでした。
横浜大会もいいイベントになりますように( ´∀`)。

| | トラックバック (0)

2016神戸まつり

 今年の神戸まつり、行ってきました。
初めてサンバストリートにもいってみましたが、
中途半端なところに居たら、1チーム見るだけでも
必死で大変ですね;。

1605151   

1605152

1605153

1605154 1605155 1605156 1605157

1605158      16051526

1605159 16051510 16051511 16051512

16051513 16051514 16051515 16051516

16051517 16051518 16051519

16051520 16051521 16051522 16051523

16051524 16051525

16051527 16051528 

16051529 16051530 16051531

16051532 16051533 16051534 16051535

16051536 16051537 16051538 16051539

16051540

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃおサマーフェスティバル2015(神戸会場)に行ってきました


Cocolog150726ciaofes

 先日、日曜日、今年のちゃおフェスの神戸会場の回があったので、
行ってきました。


 8時過ぎに着いて、ポートライナーのガード下まで伸びた
列の最後尾に並んで、8時50分に開場になり入場しました。


 列の中には、プリパラのホリックトリックサイリウムドレス
の衣装を来たお子様が2人ほどいましたが、なんかあったの
かしらん・・・?



 入場したら、とりあえずサイン本(グッズ売り場の方ではなく、
メイン会場の方にあるのは例年通り。)売り場に行きました。


 今更ながら書いておくと、サイン本のコーナーはちゃんとあって、
そこにある指定の本だけが、サイン本になります。
 そういうルールなのですが、今回は、”12歳”の新刊の限定版が
発売して間が無い日、ということで、少しだけ、それのサイン本が
あるのではないか、と、気にしながら行ったのですが、
12歳のコーナーには、1,6巻の通常版と小説版3種類のコーナー案内(ポップ?)
が書かれていたので、新刊の限定版のサイン本は無し、ということで
安心しました( ´∀`)。


 というわけでサイン本は、今回は、”12歳。”の6巻の通常版と、
”みい子”の27巻、”恋して!るなKiss”の2巻を買いました。


次はプリパラのブースへ。 トモチケ交換の時間を確認してから
配布物をもらおう、と、スタッフさんにたずねたら、”今の時間は
ゲームに並んでる人に先に配る”とのことだったので、
また出直すことにしました。ゲーム自体は、自分に関係ないので
見てませんw。あ、あと、CMやゲームで出演できるかもしれない、
というキャンペーンの分の箱があったので、ドリトモチケだけ入れときました。
(ちなみに、ソラミサイリウムS帽子にスイーティーシュガーのコーデです)

Cocolog150726aikatsubag Cocolog150726aikatsucard

 次はアイカツのブースへ。
こちらは、もう普通に配ってたので即もらっときました。
一安心しつつ、アイカツのゲームのところでプレイ中のモニターを
見てました。新キャラが両方ともセクシーってのはちょい驚きました。
 ”Dolly Devil”という新ブランドですが、なんか”スパイシーアゲハ”な
感じが抜け切れてないなぁ、と思いました(;^^)。まぁ他のドレスに
期待したいところですね。

 Cocolog150726ciaofesposter_2  Cocolog150726ciaofestreca1  Cocolog150726ciaofestreca2

    その次は、どんなのがあるのか、ざーっと会場を見て回ってから、
”大砲”をもらいに2階の福引コーナーに行きました。


Cocolog150726illustclub1  Cocolog150726illustclub2
 見て回ってるうちに、ちゃおのイラストクラブという商品のPRに
クリアファイルをもらいました。

 サイン本を3冊買ったので、3枚福引券をもらってたので、福引は3回。
3回とも一番下の賞でしたが、数種類あるオリジナルのトレカだったので、
大満足ですし、”大砲”こと、ちゃおフェスポスターももらえてよかったです( ´∀`)。
 トレカは、12歳の結衣、ドリカノのカノン、妖怪ウォッチのフミちゃんのを
もらいました。


Cocolog150726puriparagenkou  Cocolog150726age12genkou
 次はスタンプラリーのドリカノのスタンプを
盛大に失敗しつつも押してから;、
(軽く押したらOKです。)
同じ階の原画展を見たのですが、
今回はななななんと、”撮影OK”のお達しが!
びっくりしましたわw。カメラ持ってきてたら良かった・・・と思いつつ、
いつもどおり生で、なめるようにみてから、
周りの邪魔にならないように
携帯で写真を数点撮ってきました。


 これについては、小学館が原画をよく見て参考にしてほしい、
そして、絵を描くことへの興味を持ってほしい、という思惑があっての
ことかも知れないし、単にアンケートなどでの要望があった、と
いうのかも知れませんし・・・。前者なら、小学館の”本気(の新人発掘)”
を改めて感じさせられます。小学館の姿勢に関心まで、
勝手にしときました(^^)。


Cocolog150726dorikanosign  Cocolog150726signpop
 下に戻って、ちゃおフェスの色紙コーナーを見に行くと、
ここも撮影OK・・・。 見てる人が2階にも増して多いので、
ちょっと大変でした;。

 こういったところが撮影OKになった、と喜ぶだけではなく、
見たい人のことも考えて、ゆずり合いながら、見たり撮ったりして
みんなが楽しめるようにしたいですね( ´∀`)。


 次は能登山けいこ氏のサイン会を少し。可愛らしい感じの人ですが、
思ったよりもあか抜けた感じの人やな、と思いました。


 次はプリパラの、プリパラガールのお二人とのトモチケ交換会。
前に適当に人がたまってたので、そこに入ってればなんとかなるか、と
思っていたら、スタッフの人が列を作ってくれたので、
それで並んで交換しました。
・・・ただ、後でゲームに使ってみたら通らなかったんですが・・・orz。

Cocolog150726goods   

 次は、販売コーナーの方へ。
 あらかた買いたいのは決めてたんですが、
原画セット、今回は作者作品別、
しかも、ドリカノと12歳ということだったので、
買うことを即決しました。

 かわりに、どうしようかと思っていたうさパンダのフィギュアは、
値段を考えるとなぁ・・・という感じだったので、
今回はやめることにしました。
 他には、ドリカノと12歳の下敷きとドリカノ12歳とみい子と真代家の
ポストカード生写真を買いました。
Cocolog150726goods2    下敷きは裏もなかなか良い感じ。
12歳のほうの結衣と桧山が良い雰囲気なのは好きですね。

 あと、特に覚えているのは、ハンドミラーが売り切れてたのと、
アイカツ・プリパラの応募者サービスが今回も数点出てました。
 案の定、ソラミスマイルの色違いサイリウムは無かったです(;^^)。


 次は、いわおかめめ氏のサイン会を少し。
やはり可愛らしい人でしたが
思ってたよりも普通なさわやかな方だと思いました。

Cocolog150726age12gacha1  Cocolog150726age12gacha2  Cocolog150726age12gacha3  Cocolog150726age12gacha4

 次はハピネットのブースへ。12歳のチャームの
ガチャガチャをまわしに行きました。両替をちょっと心配してましたが、
ちゃんと両替機があったので助かりました( ´∀`)。 
 3、4回まわしていこうかしらん、と思ってましたが、
2回目までで、ちょうど結衣と桧山が当たったので、
ここまでにしときました( ´∀`)。あとは本稼動を待ちます。
(9月号によると、8月下旬に稼動開始予定らしいです。)
Cocolog150726sousakualice1  Cocolog150726sousakualice2
 それと、能登山けいこ氏も関わった3DSのゲーム、
”創作アリスと王子さま”のPRや体験コーナーもありました。
 ブースに行くと、クリアファイルがもらえます。



 次はたまごっちのブースへ。新しく出た4Uのマイナーチェンジ版の
4U+がどんなものか気になってたので触らせてもらってきました。
 きゃんでぃぱくぱくが使用キャラになります。
おでかけさきには”たまのうえん(畑。種植えができたりする)”と
”であいストリート”というところがありました。

 スタッフさんの案内でプレイするのは、”わらしべアイテム”の
りんごをもらうところまでで、あとは、タッチスポットにタッチ
するだの、ゲーム内のいろんなところを見るだのして、
借りた4U+を、自分が体験することが中心になります。

 許可を得て、自分が持ってきていた4Uと、あいさツーしんを
してみたのですが、どうも必要以上の通信ができない感じなのか、
”つーしんしっぱい”ばかり出たので、あきらめました。
Cocolog150726tamagotchijpg
 体験が終わって、4U+を返すときに、丸いステッカーがもらえました。


 その後、もう一度プリパラブースに行きましたが、
配布物がもらえる条件が変わりなかったので、
”そろそろやばいんちゃうの;”
と思ってると、ゲームをする人の列の中にいる
大人勢を見かけたので、
外から彼らの動きをみてたら、列の中にいて、
普通にもらえていたので、俺も列に並んでみたところ、
出口のところで普通にもらえましたw。
Cocolog150726priparabag1  Cocolog150726priparabag2   Cocolog150726priparabag3
 というか、このまま言うこと聞いてたらもらえなかったかも
しれないほどの盛況ぶりだったので、高校生以上の皆さんは
他の大人勢の動きを見ながら動いたほうが良いな、と思います。

 
Cocolog150726priparafile  Cocolog150726priparafile2

Cocolog150726pritike
 中身はみかんあろま特集のプリパラ新聞と
トモチケやアクセ、アゲアゲのチケットが入る
ファイルと、オリジナルのコーデ1セットでした。

Cocolog150726ciaofesstamp
 このあと、スタンプラリーを完走しておきました。
今回もポスター柄のポストカードをいただけました。ありがたや。


 こうしたところで12時ごろになり、暇になったので、
最終目的イベントがある50分まで、外で座って休憩してました。


 で、50分近くなって、ちゃお編集部ブースに行くと、
ちょうど、久世みずき氏のコピック講座が始まろうとしていた
ところでした。
 初の生の久世氏登場でおおっ、と思いました。ちゃお本誌で
連載しているまんが講座の白久世さんにとても近い感じの
派手さは無いけど、素朴に可愛らしい人やな、と思いました。

 上半身の服装は、白の薄手のセーターっぽいものの下に、
黒のシャツ、というもので、すっきり良い感じだったのですが、
白と黒なので、”白久世&黒久世”を意識してたとしたらすげぇな、
と勝手に考えてしまいました(;^^)。やー、のぼせて考えすぎw。

 肝心な内容は、”真代家~”の夏木の髪とシャツと背景のリボンなどを
塗っていく所を実演、という感じでした。作業しながら司会の編集部の
方の質問に答える感じでした。カメラで手元をうつして
モニターで大きく見せるようにしてました。プロの塗りに、
思わず本人よりもモニターに見入ってしまったのは、
ちょっともったいないかなぁ;、と思いつつも、
楽しく、いい時間が持てて、待ったかいがあったなぁ、と思いました( ´∀`)。

 最後のほうで、参加している人達が質問できるところがあって、
作品のキャラ関係の質問もありましたが、よく使うトーンの番号やら、
遠くと近くの塗り分け方の質問など、”描いてるな”と感じさせる
内容の質問もあって、この観覧者達もすげぇな、と思いました。


 これで、今年のちゃおフェスも、腹いっぱい楽しむことが
できたので、ここでおひらき、としました。


 横浜会場も、良いイベントになると良いですね( ´∀`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃおサマーフェスティバル2015 

 ちゃおの今月号、7月号に、今年の夏のイベント、
ちゃおサマーフェスティバル”の情報が載ってたので、
そこにあった内容をざっと書くだけですが、書いときます。

 もう、毎年おんなじようなものになるでしょうが、気にしない方向でw。

  まず会場。去年までと同じですが、ついに、”大阪・東京会場”から、
素直に開催会場がある地名である”神戸・横浜会場”に、
名前が変わってるところは、何気におおっ、と思うところです。



 ◎神戸会場(神戸国際展示場)
7月26日(日曜日)9時~16時

<サイン会>
9時45分~=能登山けいこ氏
11時10分~=いわおかめめ氏
12時40分~=佐野愛莉氏
14時30分~=中嶋ゆか氏


 ◎横浜会場(パシフィコ横浜)
8月15日(土曜日)9時~16時

<サイン会>
9時45分~=まいた菜穂氏
11時10分~=阿南まゆき氏
12時40分~=くまがい杏子氏
14時30分~=中原杏氏


 ◎横浜会場(パシフィコ横浜)
8月16日(日曜日)9時~16時

<サイン会>
9時45分~=やぶうち優氏
11時10分~=森田ゆき氏
12時40分~=水瀬藍氏
14時30分~=もりちかこ氏


 とりあえず、会場、日時、サイン会日程と書いてみました。

 このサイン会ですが、参加したい、という人は、
ちゃおの今月号、7月号を買って、265ページにある
サイン会の応募券を送らなければ始まりません。

 これに当選した人がサイン会に参加できます。

 当日の券は無いので、まずはちゃお7月号を買って、
申し込んでみてください。


 応募のしめきりは、

神戸会場のサイン会→7月2日(木曜日)  

横浜会場のサイン会→7月23日(木曜日)

です。 当日消印有効です。


 とりあえず、今のところはこんなところでしょうか。
他の情報はぼちぼちと出てくると思います。

 あとは、公式HPもチェックしておいたら、より良い感じですね。




 
 追記。ちゃおフェス神戸があと10日になりました;はやっ!

 ちゃおの8月号での新範囲は、まず、8月号のふろくの
ねこみみカチューシャを編集部のブースにつけていくと、
何かプレゼントがもらえるようです。去年のリストバンド(?)
みたいな感じですね。


 入場者プレゼントは、具体的に先着3000人にプレゼント、
という数字が出てきました。今までもあったらすみませんorz。
 大人には関係ないのは例年通りでしょう。


 あと、何気に目を引いたのは、ちゃお編集部ブースのまんが講座
コーナーについて。毎年やってるのは知ってますが、あんまり意識
してなくて;。でも今年は個人的に気になりましたので書いときます。


<まんが講座各会場の登場作家さん>

☆7月26日 神戸会場 11時10分~ みずほ梨乃氏
               12時50分~ 久世みずき氏

☆8月15日 横浜会場 11時10分~ 青空チロル氏
               12時50分~ ふじたはずみ氏

☆8月16日 横浜会場 11時10分~ うちはら香乃氏
              12時50分~ 五十嵐かおる氏


 自分が行くつもりの神戸会場は、”ショコラの魔法”のみずほ氏と
”真代家こんぷれっくす”etcの久世氏です。
 みずほ氏は、5月ごろだったとおもいますが、梅田のちゃおガール
ショップにもサイン会に来て下さっていたと思います。
 みずほ氏も楽しみなのですが、久世氏が結構、おおっ、って感じです。
久世氏、といえば、ちゃおフェスで色紙が楽しみな人の一人ですが、
今回はご本人ご降臨、ということで、そっちの楽しみもできました(^^)。
・・・白久世黒久世いるかなぁ・・・(おるわけないです)。


 単行本はサイン入りの本は1種類ずつ3冊まで、というのも変わらず。
大ほ・・・ポスターをもらいたいときは、同封物や周りの掲示を
気をつける、って感じでしょうか。
 それ以前に今年はあるかどうか分かりませんが;。
 

 グッズは今年もいろいろあるようです。
ちゃおキャラオリジナルデザインの2つも良い感じですし、
ちゃおネットショップ3周年グッズもうさパンダの
フィギュアを中心に目を引きます。
 欲を言えば、うさパンダは良いのですが、
がっつりフィギュアじゃなくて、キーチェーンマスコットあたりで
出てくれたらもっと良かったなぁ、と思いました。
(以前、ご当地うさパンダを募集していたので、ひょっとしたら
そっち方面の商品展開があるかも知れませんね。)
 あと、12歳ものでは、ハピネットのブースで、チャームの
カプセルトイ(ガチャガチャ?)の先行発売があるようです。
 ハピネットといえば、ちゃおの作家さんでもある
能登山けいこ氏が監修された、”創作アリスと王子さま!”
という新作ゲームが発表され、会場で体験プレイもできるようです。
 ブースに行くだけでクリアファイルがもらえて、ゲームをプレイすれば、
下敷きなどもプレゼント、とのこと。
 去年のドリカノと12歳のゲームみたいな感じですね。



 その他ゲーム関係について。

 プリパラ、アイカツともに、もらえる物にはいつも通り
年齢制限なしで一安心w。アイカツのカードは、
新キャラ関係のものらしいです。

 ゲームのほうは、やはり、ともに年齢制限ありで、
アイカツは新シリーズ(たぶん2016シリーズ?)が、
プリパラは限定ライブが遊べて、オリジナルのドリームチケットが
もらえるようです。うらやましいorz。

 あと、プリパラでは、現在、郵送などで応募受付をしている、
ドリームチケットのトモチケを送ったら、新作ゲームのエンディングや
CMなどにマイキャラが出られるかもしれない、というキャンペーンの
応募を、ちゃおフェスの会場でも受け付ける、とのことです。

 また、おなじみのプリパラガールズのお二方とのトモチケ交換会も
あります。ガールズとの交換は年齢制限なしなので、
また交換してもらうことにします( ´∀`)
 。あとはこれにトモチケ交換ボードがあったらええのにな、と
少し思いました。置いてくれるのなら、全力でトモチケつくりに行くんですが;。


 とりあえず、こんなところでしょうか。今年も楽しめるイベントに
なってくれたらええなぁ、と思います( ´∀`)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワールドホビーフェア(WHF)2015冬に行ってきました。

 先週末、久しぶりのワールドホビーフェア(WHF)に行ってきました。


 だいたい6時30分ごろに大阪ドームに着いて、
久しぶりのドーム周りグルグル行列を味わいw、
9時前には入場できたと思います。


 中でもらったガイドブックで初めてスペシャルグッズの
メニューを見ましたが、ブシニャンのプラモが程良く良いなぁ、と
思った程度だったのでそっちはいいやw、と思いました。


 会場の広さ、どこかのブースから出るステレオ爆音、
お祭りさわぎなキャラクターバルーン・・・
なにもかも相変わらずで、わくわく感も相変わらずでした( ´∀`)。


Cocolog150208whfmemo2
 ひとまず、買い物するとポストカードがもらえる所へ。
ここの売り上げは、東北への支援になることもありますし。
 で、100円の”ジャポニカ学習帳”なメモ帳を買いました。
個人的にこういうメモ帳は重宝するんで良い感じ(^^)。

Cocolog150208whfmemo1
 ポストカードは今回のWHFのポスターのミニチュアです。
ロゴはイマイチですが、コロコロ、サンデー、ちゃお関係が
混ぜ混ぜのカオス・・・ってか、もりだくさんっぷりが良い感じですw。


 まわりやすさから、とりあえず、”プリパラ”ブースへ。
やっぱりトモチケ交換がしやすい感じではなかったのですが、
なんか、映画で使われるかもしれない、とか書いたトモチケ入れが
あったので、とりあえず入れときました。


 そのあと、10時など5回ぐらいに分けて、
プリパラガールのあいみぃさんのトモチケがもらえる、
というのがあって、年齢制限は、なにも書かれてなかったので、
俺も10時の回に並んで、無事に頂けましたw。
Cocolog150208whfpuripara1  Cocolog150208whfpuripara2
 たとえ年齢制限が無くても、枚数制限であかんやろ、と思い、
期待してなかったので、嬉しかったですね。
トモチケ持ってきたかいがありました( ´∀`)。
Cocolog150208whfpuripara3 Cocolog150208whfpuripara4
 後日、使ってきましたよ♪



 次は並び的にコナミのカードゲームの”オトカドール”を
ちょっと見てました。
 ネットでプレイ動画をアップしてくれてた方がいましたが、
やはり、生で見ると、存在感がアップします(^^)。
 っても、やっぱなぁ・・・正直言ってもう一歩奥行き(?)が
欲しい気がします。まぁ、ロケテストみたいな状態で
そんなこと言うのも早すぎですがw。”プリパラ”みたいに、
どんどん進化していくのに期待でしょうか。

Cocolog150208whfaikatsu1 Cocolog150208whfaikatsu2
 さて次は、本命のひとつの”アイカツ”へ。
去年のちゃおフェスみたいに、、大きいかなぁと思ってたら、
ショッパータイプの軽装でした。
 
Cocolog150208whfaikatsu3
 姪っ子のためにもう一つ、と貰った分が、
印刷ミスだったみたいで。きれいにずれてますw。
 ある意味レアw。
Cocolog150208whfaikatsu4
 2015-3弾などのチラシと、
お目当てのカードセットが入っていました。


 出し物には目新しい所は無かったです。
現在稼働中の2015-3弾関係ですから。


 で、次も本命のひとつの”ポケモン”ブースへ。
Cocolog150208whfpokemon1 Cocolog150208whfpokemon2
 黒レックウザを4匹もらってきました(^^)。
厳選可能、個体値は3V以上確定だと思います。
 配信の電波(?)の範囲は、かなり狭い感じでした。
 バトルコーナーもありましたが、うかつなことに
”Y”から”サファイア”に対戦ポケモンを移動するのを
失念したのでやめとくことにしました。


 前に書いたプリパラのトモチケを貰ったあとに、
コロコロ版”妖怪ウォッチ”の作者の小西紀行氏のサイン会が
始まってたので見に行きました。


 そのころには、人の多さが、ちょっとヤバめになってきていて、
サイン会のブースの前も、強烈な人の流れがあるところで、
あんまり、ゆっくり、というわけにはいきませんでしたが;、
10分ぐらいは見られました。
 とても人が良さそうな感じで、あと、似顔絵にしやすそうやな、
と思いました。コロコロの作家さんならタッチも合いそう。
 とても丁寧に書いていらして、コミュニケーションもとても良くして
くれていました(^^)。色紙のイラストは、何のキャラか分からずorz。


 そこで、ふっ、と思い出しましたが、去年のマガジンに
”第38回講談社漫画賞”って賞の発表と講評のページがあって、
その児童部門で、小西氏の妖怪ウォッチが大賞をとってたのですが、
審査員各氏の講評を読んで、最後まで競り合ってた感じ
だったのが、この後、同じ会場でサイン会をする、
まいた菜穂氏の”12歳。”。
 現に最終候補4作品の中にノミネートまではされてましたし。

第38回講談社漫画賞ノミネート作発表。授賞発表は5月9日(コミックナタリー)

 実にもんげー巡り合わせだと思うと同時に、
そんな2大巨匠を同日に拝見できることを
しみじみ光栄に感じられました。 
Cocolog150208whfcomic



 この頃10時20分ぐらいでしょうか。人の流れが普通ではなく、
そろそろちゃおブースの近くに行こうか、と思ったら、
ちゃおの物販コーナーの前ぐらいで、完全に動けなくなりましたw。
 なんとか、う回して行こうと思っても、3分ぐらい
人の波の中でもがいて、ちびちび横に動いて、やっとこさ
普通に歩ける所までたどり着けました。あんなのって、
あんまり記憶にないですw。



 ちゃおブース前のオトカドールの所で、少し開いてる所が
あったので、そこで様子見してましたが、ちゃおブース近辺の
混雑は、もうちょっと続いたものの、交通整理ができるように
なったのか、ちょっとマシな感じになりました。
 サイン会が見られるのか、ちょっと心配になりつつ、
時間が過ぎるのを待ってたのですが、サイン会のためのスペースを
作る所までできて、5分ほど遅れてスタートしました。

 ひょっとしたらゆっくり見られないかも・・・や、
もう全然見られないかも、と、ちらっと諦めかけたりもしましたが、
思ってたよりもずっと良い環境で見ることができて、
良かったです( ´∀`)。


 いよいよ個人的、今イベントでのラストの目玉イベントの、
まいた菜穂氏のサイン会ウォッチの始まりですw。
 やはりというかなんというか、かわいらしい感じで、
目が大きく、つやっときれいな黒髪ロングヘアーに
大きい赤いリボンが良く似合うお方でした。実際、
”かわいー”って声も聞こえましたし。

 そして、この”12歳。”の作者というのと、生でみた雰囲気が
しっかり一致するなぁ、と感じられもしました。
 
・・・ちょっとここの言い回しが難しく、伝わりにくいかもですが・・・;。

 色紙のイラストは、黄色がベースで、
キャラは結衣だったように見えました。
 一緒にペーパーを渡していました。
ペーパーの内容が見えそうで見えなくて残念;。

 サインしながらも、とてもコミュニケーションをよくとっていて、
終わりに笑顔で両手を出して握手をしてくれている、という
流れは、とてもほほえましい、良い感じでした( ´∀`)。

 時々、握手に気付かず行ってしまう人がいて、
”んはーもったいねぇー><”と思ったりもしましたw。

 また、最初の方の人で、プレゼントを持ってきていた人がいて、
サインの色紙をもらって、プレゼントを渡して、握手をして
退場する時に、感極まって半泣きしてるように見えた人もいて、
ちょっとこっちまでうるっときた、ということもありました。
 

 その他、まいた氏を中心に様子をみてるだけなのですが、
時間がたつのが早く、もう終わりの方に。最後の一列になったら、
なんか切ないですね(´・ω・`)。

 最後に感想と感謝を述べて頂き、2月27日(限定版は25日)発売の新巻6巻と
限定版のお知らせがあり、おひらき、となりました。(↑小学館のページを見て訂正)
限定版、できれば欲しいなぁ・・・。
 またまた追記。25日に大きい本屋さんに見に行ってみましたが
まだ見当たらない感じでした。Amazonで27日発売とあったので、
通常版と同時発売と考えてもよいかもしれません。

 無事にゆっくり見られてほーっとしましたw。
そして、ちゃおフェスの時よりもずーっと前で見られたのも、
とても嬉しかったです( ´∀`)。

 ひとしきり終わったせいか、どっと疲れがでて、
さらに、このイベントの帰りにも用事があったので、
そのまま会場をでました。


 でる前にちらっと”ウキウキペディア”の雪合戦をしてる画面を見ましたが、
”あーどうせできへんし、しんどいからええわぁ”、と思って、そのまま
出てきました。雪合戦イベント自体は、大阪会場をやってる時点で
もう普通のそこらにあるゲームでできることなので、珍しくもないですしね。


 以上、そんな充実感たっぷりな感じの、久しぶりのWHFでした。
むっちゃ疲れましたが、行って良かったです♪
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年冬の次世代WHF(ワールドホビーフェア)


 小学館のビッグイベントの一つ、次世代ワールドホビーフェア(WHF)が
おとといの名古屋会場から2月8日の大阪会場まで、各地で開催されます。
 しっかし、しばらく見ないうちにロゴがかっこわるくなりましたねぇ。
赤、黄、青の色使いがねぇ・・・('A`)。


 そのWHF、今回は、俺も久々に行かざるを得なくなるイベントに
なりそうです。そのメモみたいな感じなのが今回の記事です。


 以前は、ポケモンの配布が結構このイベントで行われていたので、
何回か行ったことがあったのですが、あとは全然行ってませんでした。
ミュウとルカリオとマナフィを配ってた時以来です。まじで久しぶりw。


 そんな、行かざるを得なくなった部分を書いときます。
もちろん、全年齢いけそうなものだけですが。


◎ポケモン(3DS)

 色違いのレックウザを配信するとのことです。3DSで出てる4種類の
ポケモンシリーズで受け取ることができます。
 また、ポケモンルビサファリメイクで対戦イベントもやるみたいです。


◎アイカツ

 もうすぐ稼働する2015-3弾の新キャラ、藤原みやびの
スクールドレスをアイカツコーナー(ブース)で配布。
(ここ限定ってわけではなさそうです。)
 年齢問わずなので、ここでもらっときます(`・ω・´)。



◎プリパラ

 もらえるチケットは関係なしですが、
トモチケ交換がやりやすそうな感じなので、
ちょっと交換してもらおかな、と思って。
 できれば、エターナルパンクバニエを交換してくれる、
マネージャーが青うさぎな方にもめぐり合いたいなぁw。
 まぁそこまではムリか('A`)。



◎”12歳。”の作者の、まいた菜穂氏のサイン会

 10時45分からの予定。拝見できたらええなぁ・・と思ってるので、
なるべく早く出ないといけないです。
 ちゃおフェスの時みたいにオープンスペースでやっといてくれたら
良いのですが。
 前に行った時はオープンスペースで、
コロコロのポケモンの穴久保幸作氏を拝見することができたので、
今回も大丈夫だと思いたいです。


 以上の理由です。後ろ2つが芳しくなくても、
上2つが叶えばOKですし、普通に叶うようなので、
頑張って行ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年のルミナリエ

 相変わらずワンテンポ遅いですが;、
今年のルミナリエも撮ってきたんで、はっときます。

Cocolog141212luminarie1_2 Cocolog141212luminarie2 Cocolog141212luminarie3 

Cocolog141212luminarie4 Cocolog141212luminarie5 



Cocolog141212luminarie6 Cocolog141212luminarie7 Cocolog141212luminarie8


Cocolog141212luminarie9 Cocolog141212luminarie10 Cocolog141212luminarie11

Cocolog141212luminarie12 Cocolog141212luminarie13


Cocolog141212luminarie14


Cocolog141212luminarie15 Cocolog141212luminarie16 Cocolog141212luminarie17



Cocolog141212luminarie18




















































| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年の神戸まつり

Cocolog140518kobematsuri1

 先日、今年の神戸まつりが開催され、俺も見に行ってきました。
いつも通り、楽しく見ることができました(^-^)。


 その時の写真をだーっと貼っていきます。

Cocolog140518kobematsuri2

 おまつりながら、とても久しぶりの人物撮影でしたが、
やーっぱ楽しいですね(^-^)。
 また機会作って撮らせてもらいたいものです。


Cocolog140518kobematsuri3 Cocolog140518kobematsuri4 Cocolog140518kobematsuri5


Cocolog140518kobematsuri6 Cocolog140518kobematsuri7 Cocolog140518kobematsuri8


Cocolog140518kobematsuri9 Cocolog140518kobematsuri10


Cocolog140518kobematsuri11
 Cocolog140518kobematsuri12

Cocolog140518kobematsuri14

Cocolog140518kobematsuri13 Cocolog140518kobematsuri15 Cocolog140518kobematsuri16 

Cocolog140518kobematsuri17 Cocolog140518kobematsuri18
            

Cocolog140518kobematsuri19 Cocolog140518kobematsuri20 Cocolog140518kobematsuri24 Cocolog140518kobematsuri22 

Cocolog140518kobematsuri21 Cocolog140518kobematsuri23 Cocolog140518kobematsuri25 Cocolog140518kobematsuri26 

Cocolog140518kobematsuri27_2 Cocolog140518kobematsuri28 Cocolog140518kobematsuri29 Cocolog140518kobematsuri30   

Cocolog140518kobematsuri31 Cocolog140518kobematsuri32 Cocolog140518kobematsuri33 Cocolog140518kobematsuri34

Cocolog140518kobematsuri36 Cocolog140518kobematsuri37


Cocolog140518kobematsuri38 Cocolog140518kobematsuri39 Cocolog140518kobematsuri40 

     Cocolog140518kobematsuri35       Cocolog140518kobematsuri41
 


Cocolog140518kobematsuri42 Cocolog140518kobematsuri43 Cocolog140518kobematsuri44 

Cocolog140518kobematsuri45 Cocolog140518kobematsuri46 

Cocolog140518kobematsuri47

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ルミナリエ@2013


 今年も、ルミナリエ撮ってました。
なんとか今年中にうpしときます(;^^)。


Cocolog131231luminarie1 Cocolog131231luminarie2 Cocolog131231luminarie3 Cocolog131231luminarie4


Cocolog131231luminarie5 Cocolog131231luminarie6 Cocolog131231luminarie7 Cocolog131231luminarie8
Cocolog131231luminarie9 Cocolog131231luminarie10
Cocolog131231luminarie11 Cocolog131231luminarie12 Cocolog131231luminarie13


Cocolog131231luminarie14

 一眼もって写真撮りに行ったのは、
このルミナリエが久しぶりだったのですが、
やっぱ、写真撮影って楽しいな、と
改めて思いました(^-^)。
 今年は、モチベーションが高まらず、
本当に撮ってなかったこともあり、
その分、なんか写欲がでてきましたw。

 新年は、今年よりも、また、いろいろと撮れたらええな、と
思います。

 
 今年の記事はこれでおしまいです。
そういえば、ブログの更新のモチベも上がらなかったし、
楽しいこともありましたが、総合的には沈んだ年でした。
 新年は、いい年になったらええな、と願います。

 であ、どうぞ良いお年を~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日のイベント@12.11.3

 もう2週間前ですが、この日に久々にコスイベントに
カメコに行ってきました。


 今回は、野良ではなく、撮らせて貰える確約を持った
参加でした。



 というのは、イベント数日前、ひょっと思いついて、
アーカイブの各種同盟の募集欄をつらつらと期待しないで
見ていたら、

・リトルバスターズキャラである。(この時点で棗兄妹の合わせ)
・一番ネックなw”一眼レフを扱えること”の条件が無かった。
・会場が一度は撮ってみたいと思っていた、
あこがれの旧二葉小学校

という募集記事があったので、イベントの日も近かった
こともあり、思い切ってすぐに申し込んでみたらOKがでた、
という流れでした。合わせで募集をかけていましたが、
結局お二人の参加でした。
 そういうわけで、今年3月末のセンイラストイベント以来の
コスイベ参加とあいなったわけです。


 しかも、前日に”とらのあな”の通販で、首を長くして待っていた
ウメスの同人誌の今年の分2冊が、この日の13時から予約開始、
という、カオスな展開、というものありましたw。

 これは途中抜けさせてもらう、ということにしての
イベント当日でした。


 当日は向こうさんが、着くのが遅くなりそう、とのことで、
12時ごろに着くように行き、向こうさんにあいさつしてから、
13時のウメス同人争奪戦に向かいました。



 最寄の新長田のネットカフェが無くなっているような状況なので、
一番アクセスが良かった板宿駅前のネットカフェ
(俺の高校時代は学校帰りによく通ったアコムのビデオレンタル屋
だったところでほんのり懐かしかったw)に飛び込んだのが
13時3分ごろ、そそくさと用意し、ネットをつないだら、
18禁扱いサイトを理由に”iフィルター”とやらで
とらのHPにつながらず、泣きそうになりつつ
思いっきり焦ってから店員さんに聞いたら、
解除方法を教えてくれたので、もはやダメもとでつないだら、
なんともあっさりと2冊とも予約できたので、もう安堵と感激で
気持ちいっぱいでした(;´Д`)。
 結局、それでも1時間ぐらいで売り切れだったらしいので、
急いで良かったです。

 安心しながら会場に戻ると、お二方がグラウンドで撮って
らしたので、そのまま合流して、いろいろ撮らせて貰いました(^-^)。

 今回、気をつけていたことは、”気合いを入れすぎないこと”と
”いらんことをしないこと”でした。上手く撮ろうとせず、
普通に、ということをこころがけていましたが、
結果的に、向こうさんの良い勢いもあったりもして、
無難にこなすことができたと思います。

 グラウンド、教室、屋上、と巡り、こちらもいろいろ注文を
出させて貰い、また、要望にこたえて貰いながら、いろいろと
撮らせてもらえて、時間は短くなりましたが、
おなかいっぱいな感じで満足しました( ´∀`)。




 本当、旧二葉小学校は良いところです。
まぁジャンルにもよりますが、ここまでいろいろ使えて
2000円は払う価値があります。レンズも標準、望遠、単焦点と
全部使えましたし。
 ただ、教室が思った以上に黄色勝ちになります。
その辺は気をつけたほうが良いかも知れません。



 雰囲気も良いです。油引きされた廊下の匂いが
たまらなく懐かしくて良かったですし( ´∀`)。
 格式のある良い校舎だと思います。一般の人も来ていたり、
本当、貴重な場だと思います。
 ちなみに、この日は、軍装の人たちが粛々とサバゲーっぽい
ことをやっていたのも、見てて良かったですw。


 そこでリトバスの棗兄妹ですから、本当、良かったと思います。
もうちょい時間に余裕があればもっと良かったですが、
まぁ贅沢は言うまい。


 時間が危ない状況までずれ込みましたが;、スタッフさんも
了承して下さり、有難かったです。

 そして、撮らせて貰えたお二方にも感謝したいですm(__)m。
交流をする暇はほとんどなかったですが
(てかカメコと交流なんていらないでしょうが;)
よく気合いが入ったお二方で、撮ってても楽しかったです。


 出来としては、前にも書きましたが、室内の色かぶりが
やはり、難しいもんやな、と思いました;。
 この辺がカメラを扱い切れていないところです。
撮っていって慣れないといけないのでしょうが・・・。


 でも、全体的に、初対面の人ということもあり、
前にも書いたように、プレッシャーは薄く、
ほぼいつも通りに撮ることができました。
 まぁ、後で”あれもやってもらえば良かった”というのは
どうしても出てきますが、それ以外の悔いはなかったです。

 とりあえず、やりつくした感じが今までのイベントに
なかった感じでした。
 もう、”我がコスカメ生涯に一片の悔いなし!”ってぐらい。

 でも、掲載許可はとってないので、
HPに載せることはありません。
 でも、なんとなく、それでええわ、と思ってます。

 以上、今回のイベントの感想でした。


 それと、これからについてですが・・・
これはまた別記事にしましょかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧