音楽ゲーム

音ゲー近況(IIDX24稼動開始)@16.10.30

161030iidx1  161030iidx2 161030iidx3 161030iidx4
 ビートマニアIIDXの新作の”24 SHINOBUZ”が先週より稼動開始。
忍者がテーマで和風な感じがとっても良い感じです。
いちいちかっこいい( ´∀`)。Sota氏と思われるシステム曲に、
SUPERSTAR満のシステムボイスも、とても合ってて大好きです。

 GOLIキャラとしては女子勢も相変わらずですが、
士朗とエレキ(かな?)のハードな忍者テイストのイラストが秀逸だと
思いました。やっぱこの人の絵は男キャラの方が好きです。


 新曲も結構和風のいい曲が目立ちますが、もちろん、従来どおり、
いろんなジャンルの新曲も収録されています。

161030iidxsp
 今回から、いよいよ、ギタドラであるシステムで、プレイの重要な指標に
なりうるスキルポイントが実装されました。スキルポイントの数値によっての
ランク付けも一緒に実装。段位認定と共に、より自分の実力が
分かりやすくなり、やりこみ度も上げそうなシステムだと思います。
・・・ひょっとしたら、サファリやギガデリみたいな苦手曲に
苦しめられて立ち止まってしまうこともある段位認定よりも、
実力がしっかり計れるかもしれません。

161030iidxdaninintei 161103iidxdanifailed 161103iidxdaninoplay
 また、前作では忘れましたが、今作で段位認定に追加された
EX段位やMIRROR段位が分かりやすいように選択できるように
なっていました。普段、難易度選択で押すボタンで選択です。
(モニター下のエフェクターの横に上下に二つ並んでる
ボタンの下のほうのボタン。)
 あと、合格、不合格、未プレイで、クプロの挙動に
変化があるのも、何気におもしろいです。
 普通のときは、忍者走りをしてたりもします。

161030iidxmedaru
 細かい?所では、トランのメダルに黒が初登場。
目が光ってたから只者ではない?!


 前作、解禁曲になった曲のうち、前作で解禁してなければ、
解禁されてない曲もありました。”X”を探してたのですが無かったorz。


 あと、デモ画面の曲に”冥”が使われていたのにびっくりしましたw。


 曲については、前知識として、t+pazolite氏の”OTENAMI Hurricane”と
ジャカルタファンクブラザーズのロッテルダムテクノ”ROTTERDAM SHOGUN”
が特に楽しみでしたが、両方とも、曲とクリップ共に、期待以上の
出来だったと思います( ´∀`)。
 OTENAMIの方は、譜面の難しさもすごく、
☆6のDPノーマルながらBP40出しましたorz。
もちろん、ハイパーはSPDPともに轟沈でしたorzorz。

 ”ちらちら・はらはら”は”おおきなこえで”を思い出させる
低難度しっとり名曲。実は”オトカドール”の青いフードの女の子、
アシディアのテーマ曲とのこと。ジャンル名も彼女の名前の
ようですね。


 Dirty Android氏の新曲の”Seaside Labyrinth”も、
Ryu氏のトライバルハウスの”iVIVA!”もLED氏の”鴉(からす)”も
Noria氏ひさびさのボーカル”SHINOBUZ Fantasy”も
とても好感触でしたし、前作の解禁曲で、やりたかった
”ZEPHYRANTHES”はいままでのシリーズものと違った
曲調でもいい曲で満足でした。
 そして、猫叉氏&劇団レコード氏のユニット”猫叉楽団”の
”AsiaN distractive”は、本当、ツボをついてくれる名曲でした(゚∀゚)。

 解禁については、おそらくついていけませんorz。ので、
それなりに楽しんでいけたらええな、と思っています。


 段位認定も、またダブルだけになりそうですが、プレイしてきました。
リザルト写真がカメラの都合で取れなかったので、文字で結果だけ。

 DP六段
サヨナラ・ヘブン(A)→R5(H)→KAMAITACHI(N)→CELEBRATE NITE(A)
 67%で合格できてホッとしました( ´∀`)。いきなりサヨナラヘブンが来た
のにはびっくりしました。
(←勘違いというか思い込みというか;
前作もこの曲順でした。)R5が気が抜けてグダグダでした(;^^)。


 DP七段
bag(H)→Wanna Party?(A)→Summer Vacation(N)→
satellite020712 from "CODED ARMS"(H)
 不合格でしたが、いつもどおり、サテライトの中盤まで
持ちこたえることができたので大満足です( ´∀`)。
 本当、☆9や☆8でさえ、以前、ハードマークをつけた曲でも
落ちる曲が出てきている状況なので、本当によかったです。
 ワナパで死ぬかも、と思っていましたが、思ったよりも
ずっと打てたのもよかったです。
 初回にbagが登場。家庭用9thの七段にもなかったかな?
そこそこしっかりしないといけない階段譜面があり、
びびってしまい、クリアも苦労した譜面なので、個人的に
前作のメンメルよりもキツいし、結果的にもきつかったです。



 他の音ゲーのことも少し。
 ポップンとリフレクで新作のタイトルが出てきてますね。
ポップンは”うさぎと猫と少年の夢”。ミミニャミとMZDのことと
見受けますが、ファンタジーかぶれくささと、ラストくささを
同居させたようなタイトルで、少々、心配になってきます(;^^)。
 リフレクは”悠久のリフレシア”・・・リフレクにしては、
珍しいタイプのタイトルです。こちらもファンタジーっぽさを
前面に押し出すのでしょうかね。


 ”天下一音ゲー祭”が今年も開催。今年はシンクロニカが
対象外で、サウンドボルテックス,maimai、グルコス、
太鼓が対象とのこと。太鼓が大会でマイバチ禁止、って
なってるのは、今、初めて知りました(;^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.9.11


今年の”9.11”は、”9.11”といわれるようになった
アメリカの世界貿易センタービルを中心とした同時多発テロ
から15年目の9.11です。

 音ゲーマーな俺としては、毎年、まつわる曲をプレイしています。
今日もやってきました。もちろん、ギタドラの”HEAVEN INSIDE”。
160911heaveninside
IIDXで”World Wide Love”を絡めてのプレイも一緒にしてます。
終戦記念日にもしましたが。

 このブログでも、何回か節目に書いてたんですが、
いつのまにか、書かなくなって、今回、久しぶりに書きました。

 15年の節目、だけではなく、この日本も、戦争に加担しつつある
心許ない状況に近づきつつあるためです。

 犠牲者のみなさんのご冥福をいのるとともに、
戦争許すまじ、という気持ちを改めて、強く持ったように感じられました。




”We don't live in Heaven

Still I believe 

We all hold a heaven inside”

(from”HEAVEN INSIDE”)





| | コメント (0) | トラックバック (0)

コナミ音ゲー近況@16.5.28

 特にbmIIDXで感じるのですが、
音ゲーをしばらくできなくて、久しぶりにやったら
かなり落ちてる、と感じることが結構あります。

 それが重なって、どういう風に劣化したか、気づいたのですが、
案外、譜面認識力はそんなに落ちてなくて、
(譜面速度が速く感じられるのは、多分、まだ新しい速度に
対応できてなかったところからのブランクってのも
あると思います。とりあえず、bpm170~180では
ハイスピを0.25落としたらしっくり来てます。)
体力と自信が落ちたため、と感じられました。

 体力は、またプレイを重ねて慣れていかないと
いけないですが、自信は、ある程度持ってプレイは
できそうな気がします。

 ”そんなにまちがってないぞ。そのままいこう”
という程度の気持ちの持ちようでも、
プレイ感が結構違う気がします。
 指の精度も、やってるレベルによりますが、
俺としては、ミスはやっぱり増えますが、
決して絶望的ではないので、ズンズンとプレイしていったら
いい感じになると思います。

 さて今回の主題ですが、ギタドラでまた版権曲の削除があります。
6月2日の9時59分までプレイ可能、なので、ほとんどの場合、
6月1日までになりますね。

 曲は、
”星のすみか(XG3)”、”All I Want(GITADORA)”、
”カタルリズム(GITADORA)”
の3曲。

 All I Wantが消えるのが俺としては超絶残念orz。

 後日追記。"I Want It All"と勘違いしてました;。
なんてこったいorz。後日普通にできててびっくりしました。
・・・でも消されなくてよかったw。

 逆に、6月15日から、”LET ME BELIEVE”が復活するようです。
見た感じ、なんと、無条件っぽいです。こっちは嬉しいですね( ´∀`)。
 でも、ロケンローの方が先だと思っていました。こっちはいつ
できるんでしょう・・・;。(自分の中では、今年2月に解禁やったのにww)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コナミ音ゲー近況@16.2.4

 ポップンとリフレクの新作に先日、やっと触れてきましたので
それ中心に。


<ポップン>

 初回プレイに、選曲時間が長かったり、いくつかの曲が解禁されたり、
3曲にもう1曲遊べたり、と、優遇されました( ´∀`)。
 なんかキャンペーン中なんですねー。いいときに始めましたw。

 選曲・キャラ選択などがより親切になった感じですね。
その分、よく使うようになった緑ボタンの扱いに慣れるのも大事そうです。

 選曲で、オススメ曲を出してくれる、というのをやってみたのですが、
その時に、質問がいくつかありまして、その中で、
”歌い手好き?””東方好き?””アニメ好き?”という質問が
あったのはおおっ、と思いました。
 これを進化させて、ソート機能やジャンル分けをもっと
充実させてくれたらええな、とも思いました。
 今は昔みたいに、おおらかに曲を選ぶことができなくなったんで(;^^)。
曲、というよりも、”作曲者属性”でのソートが欲しい、
というのが最高の望みなのですが;。まぁむりでしょうけどね。

 こうした親切設定はよかったのですが、ここまでやったら、
隠し解禁の”スターファクトリー”で、”ルミナを使ってアイテムをもらおう!”
っていうようなところまでやって欲しかったです。あれ分かりにくい;。


 個人的好みの新曲としては、今シリーズのテーマ曲(?)で
Mr.T氏曲があること、ギタドラのwac氏曲の”On top of the world”が
来たこと(キャラがMr.KKであることもすばらしい)、
”オトカドール”からメインキャラのあいと曲が来たこと、
というあたりが、パッと思いつく範囲で印象に残った所です。

 あいのキャラクター自体、かわいい系のキャラクターなのですが、
ポップンキャラと並んだら、AFROとかのキャラと同じようにゴツく見えて
おもしろいですww。ただ、オトカドールの曲もEX譜面は”スターファクトリー”で
解禁しないといけないですね。・・・よく考えたら、版権曲じゃなくて、
コナミゲー曲ですしw。
 あー、セイナも来て欲しいですねー。
”ひなビタ”曲ではいろんなキャラが来てるので、こちらも期待はできます。
ルシ子あたりが来たらもっと受けがよさそう?


 腕前は、前(多分夏のイベント以来;)やったときにガン下がりしてるのは
わかってたのですが、それでも、なんとかクリアできてたuen(H)で
ゲージが地を這っているぐらいになってしまい、ショックでしたorz。
 だから、まぁ、それならそれなりにプレイできるように、
もっと数多くプレイしたいですね;。技術回復や向上は諦めてますが
プレイ自体はしたいんですよ。



<リフレク>

 システム音も”ヴォルツァ”してて(?)良い感じ。リフレクは毎作、
シリーズのテーマとシステム曲が分かりやすく合ってますね。
 ただ、パステルくんがぬるぬるっと動くようになったのが
なんか違和感です;。いつもどおり、ポップに動いて欲しい。

 前のイベント曲がポイントで解禁できるコーナーのリストに
入ってるのはよかったです。プレイしてポイントは貯めないといけませんが;。
改めて解禁してみると、このゲームでVとV2やHELL SCAPER、eraあたりが
できるようになるのにびっくりですw。

 目だって変わった点は、レベル”10+”が潔く”11”になったのと、
マッチング待ちに、リフレク本編とまた違ったボールをはじき返す
ミニゲームが遊べるようになったのと、
譜面の種類に、矢印のある長押し譜面が加わったことでしょうか。
 後者の譜面が楽しくていっぺんに好きになりました( ´∀`)。
他の後発ゲームの影響なんでしょうが、リフレクのこれが一番好きです。

 ただ、曲探しの面倒さは、多少便利になったような感じもしますが、
やはりあります;。



<ギタドラ>

 また削除曲。しかも大量(´・ω・`)。
2月12日(金)9:59までプレイ可能らしいですが、
大多数では、2月11日(木曜日)までになりそうですね。


 削除されるのは以下の曲。

「a:FANTASIA」
「CROSSOVER」
「Discommunication」
「DOKI DOKI」
「Escape」
「Fast Forward」
「GO-ON」
「HOLDING ON」
「IN MY WORLD」
「Luvly, Merry-Go-Round」
「MARTIAL ARTS」
「NOVA ERA」
「ROLLING1000tOON」
「the WORLD」
「Trickster」
「V.I.P」
「愛のしるし」
「浮舟」
「贈る言葉」
「キセキ」
「気まぐれロマンティック」
「偶然という名の必然」
「フレンズ」
「ロマンス」



 個人的には、
久しぶりのプレイや気分転換にやってた→愛のしるし、キセキ、浮舟、
ドラム譜面左側の練習曲にしていた→Fast Forward
普通に好きで、プレイ感も大好きな→Discommunication、贈る言葉
あたりが非常に厳しいですorz。



 2月3日から、10日からそれぞれスタートでバレンタインイベント。
ひまわりパンチ姉妹のハートゲージをMAXにすると
限定ステッカーがもらえて、両方ともMAXにすると、
古川もとあき氏&トーマス氏の
True Love and Valentinesが復活解禁されます。
 消える曲あれば戻る曲あり、ですね。こんだけ消すなら、
この曲と一緒にBRAND NEW LADYあたりもくれたらいいのに・・・。

 昨年からやってる”ROCK WAVE”は、去年中で終わったと思って、
今年の元日にやって以来、月末に久々にやったら、また新しいのを
やってて;、ついに追いつけなくなったので、そろそろ放置になりそうです;。
 まぁ、新作でやるからええかw。



<IIDX>

 ついに十段と皆伝の間の段位”中伝”が新しく追加されました。
上級者の間では、長いこと待望されてたようなので、やっとこさですね。

 あと、条件を満たすとエクストラステージに専用曲が出る
”Season Line”なるイベントもやってる模様です。

 以前なら狙いにいってたのですが、
俺の最近の腕前では、AAクラスが結構厳しいので、
諦めざるを得ないかもしれません。
何よりパセリがいりますし;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音ゲー近況@15.12.15

 プリなんとかって別ゲームに夢中で
IIDX新作初プレイが一週間遅れという失態を晒しましたorz。
 こんなのは珍しいです。


◎IIDX23Copula(コピュラ)
Cocolog1511182dxcopula
 今度のIIDXの新作はイメージは黄色で、鉄分(鉄道分)
高めな感じです。まさかこう攻めてくるとはw。
Cocolog1511182dxcopula2
 モード選択もヘッドマークがアイコン、扉が閉まったり、
アナウンスも鉄道関係を模した感じになっていて、
かえって新鮮ですね( ´∀`)。

 クプロを使ってのゲームプレイによる解禁イベントも
”開通!とことこライン”という、鉄道路線を敷いていく
ものになっています。
 今回は、曲解禁が、4つのうちから順番が選べる、
という、なかなかの太っ腹な感じで、その中に他機種では
おなじみの”量子の海のリントブルム”があって、
やはり、いの一番に解禁しましたw。DPHで、やはり
こてんパンにされましたが。クリップも良い感じでした。


 他、新曲は・・・灼熱2とDIAMOND CROSSINGとDynamiteの
DPNと、TOTTO氏のアリスのなんちゃらのDPHをやっただけです。
あ、灼熱2のDPHは前作でやったので新作の話にはなりません;。

 ぱっとそそる曲が思いつかず、つい、旧作のなじみの曲に
手が行ってしまいます。とりあえず、次プレイには、
Dirty Android氏の新曲には、手をつけたいところです。

 なんというか、新曲に魅力がなくなってしまったんですよね。
今回から、前作の隠し曲に虹色のバックがつくようになったんですが、
”こんなんあったんや”みたいなのが、ちらほらあったり、
前作隠しにあったはずの”100秒”がみつからなかったりorzと、
いろいろありますが、”100秒”と、興味があった”Chrono Diver
PENDULUMs”のほかは、割とどうでもいい感じです。

 その上、良曲で譜面も大好物だった
”DEEP ROAR”を消しやがったんは
クソコンマイとしか言いようがありません(゚Д゚)。
 
 コナミアーティストも曲を出してくれているのですが、
昨今、解禁してこれかい('A`)、という曲もあり、
やっぱ、モチベが減退し、プレイ回数も減ってきてるように
感じます;。

 でも、ゲーム自体は腕が落ちようが、
時勢によって新曲の魅力が低くなろうが、
大好きなのは変わらないので、
まぁ、好きなようにプレイしていきたいと思います。

 他に変わったところといえば、”DIAMOND CROSSING”など
にみられる”HCN”というCNの途切れ具合でゲージを
もっていかれる譜面と、DPの段位認定が3曲から4曲に増えたこと
でしょうか。もう9割方DPプレイヤーの俺としては、結構嬉しいです。
 実際段位認定六段で、好きな曲・譜面である”R5”が余計にできて、
もうけたぜ~って気持ちでしたし。
 あと、段位認定、もう10段までできるみたいですね。
今作、結構サービスしてくれてますね。俺には関係ないけどw。



 DPの段位認定のリザルトと感想を挙げときます。

Cocolog1511182dxcopuladp6
六段:サヨナラヘブン(A)→R5(H)→KAMAITACHI(N)
   →CEREBLATE NITE(A)

 順番も変わりましたが、ちょっと難しくなったかな?
俺としては、サヨナラヘブンが苦手なので、
初回に来て大変でしたが、
プレイヤーのレベルによったら、R5の最初のミスハマりとか
後半の高速同時押しなどがキツそうですし、
ダメージ受けたところにKAMAITACHIのしつこめの譜面、
というあたりに、今までよりも、やや殺しにかかってるかな、
と感じました。



Cocolog1511182dxcopuladp7
七段:MENTAL MELTDOWN(H)→Wanna Party?(A)→
   Summer Vacation(N)→satellite020712 from "CODED ARMS"(H)落ち
 メンメルが久しぶりに七段復活、っても、ややおまけ感がありますが;、
いい譜面なので、ここに存在する価値はあります。
 俺としては、やっぱワナパからが本番で、サテライトで
ギブアップ、という感じでした。
 でも、ワナパが全然打てなくなる程、腕が明らかに落ちてるのに、
ここまでできてホッとしました。

 SPはやってません。気が向いたらやってみたいと思います。
段位どころかSP自体、今作一回もやってません。
 そろそろまた七段サファリに殺される頃に逆戻りかも;。


 こんな感じで、ぼちぼちとやっていきたいと思います。





◎ギタドラ

 秋からずっと波状にイベントが続いてますが、12月もあります。
Cocolog151215gitadora1  Cocolog151215gitadora2
 一つ目は、達成率を5600貯めるタイプと、
二つ目は、オトベアの隙間からジャケットを見つけて
その曲をプレイするタイプです。オトベアの密集の仕方が
なんかいやらしくて笑えましたww。また、一つ目のボーナス曲に
俺含む一部のプレイヤーのクリスマスの定番曲”I'm a loser”が
入っているのに、このイベントが終わるのが22日というw。
 三つ目は、意外と一日一回プレイでスタンプが押されて、
4つ集めてクリア、というもの。このイベントの一番最初の回も
それでしたね。

 
 個人的近況としては、なんかこのごろ、左足が動きにくく
なってきまして;”少年リップルズ”(ADV)に右ペダル左ペダル逆転の
オプションをかけて、やりきれなくなったのは
仕方がないかな、と思ってたのですが、
今日やったら、毎回やってて、前回は変わりなかった”お米~”(ADV)
でもかなりキツく感じるようになり、少し泣きそうになりましたorz。
 こんなんでいろいろ諦めたくないぞ(;゚Д゚)。




◎MUSECA
(念のため前置き。
正直に思ったことをボロクソに書いてます。)


 コナミ音ゲーの新作の”MUSECA”、たまたま見つけたんで
コナミ音ゲーでもありますし、初プレイしときました。
 結果、カードをタッチする場所ところから
ゲームを進め、終わるところまで、分かりにくい所だらけ
でしたが、なんとか終わらせました;。

 ゲーム自体は、ボタンをまわしたりするあたりが
斬新でしたが、特段おもしろい、とは思えませんでしたし、
なんかストーリーがめんどくさいし、曲は、興味をそそる曲が
一曲もないし・・・なんか、”東方”のさとりのジャケットの曲と
うどんげのジャケットの曲と、もう一つ、難易度6の分をやりました。

 なんというか、また、全コナミ音ゲー対象イベントでもない限り、
プレイしたくない出来で、まぁ、ある意味(時間と、お金の負担が
かからない分)、良かったですww。



◎リフレク、ポップン

 新作でましたが、まだプレイしてません;。
なんとなくタイミングつかめなくて(;^^)。



◎太鼓の達人

 新作のシロイロになっていたのと、プリなんとかの曲を
やりたくてプレイ。
Cocolog151215taiko1
 日本ファルコムの名作”イース”の代表的な曲が
収録されていてびっくりしましたw。まさか太鼓に、とわ;。
 あと、”Garakuta Doll Play”の作曲者さんの曲も
新曲で収録されているのも気になるところです。
 また天下一音ゲー祭の後半の収録の”夜明けまであと3秒”
もきれいな曲なのでどんな感じになるのか気になります。



◎天下一音ゲー祭

 後半の曲が太鼓で解禁されていたので、
他でも、もう始まってると思います。
 てか、太鼓で解禁曲みて、このイベントを思い出しました。


 2曲目の解禁曲はこれらみたいです。


サウンドボルテックス:月光乱舞
maimai:Axeria
グルーヴコースター:Black MInD
太鼓の達人:夜明けまであと3秒
シンクロニカ:朱の旋律


 この中では、太鼓とシンクロは既出曲として、
グルコスのCOSIO氏の曲が楽しみです( ´∀`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジカルのダンエボ、11月30日に引退・・・しませんでしたw

 Cocolog151130danevo2    Cocolog151130danevo3
 神戸三宮で、今夏、新築して再スタートした
ゲームセンターのマジカルで、再び稼動していた
Dance Evolution(ダンエボ)が、本日、11月30日をもって、
このゲーセンから引退することになりました。


 ラストの今日、行ってきまして、一番最初の自分の意思の選曲
でプレイした、”A Geisha's Dream”で締めてきました。
EXP譜面なので、座礼もしっかりしましたよ(^ー^)。


 ダンエボがアーケードで稼動開始になったとき、
少なくとも、俺の行動範囲内(神戸三宮を中心とした
神戸の南側)では、前の店舗で営業していたマジカルしか
なく、俺のダンエボ初体験もここでしたし、
個人的に、ダンエボ発祥のゲーセンでした。


 店舗ビル建て直しのために、センタープラザ西館の
隅のほうに、マジカルはなれとして営業していたときは
さすがにスペース的にも不可能なので無かったですが、
再開したときに一緒に復活してたのは、こういう意味合いもあり、
嬉しかったものです。


 プレイ回数としては、初期はここでいっぱいプレイした
こともありましたが、ラウンドワン三宮で稼動開始したり、
俺自身のプレイ頻度が超激減したこともあり、
総合的には、そんなにたくさんのプレイにはならなかったですが、
とても入りにくいだろうダンエボに、割と軽く入ることが
できたのは、アーケード稼動前に動画を見たこともありますが、
結局、ここにいち早く、ダンエボが入ったからだと
思っています。


 今のプレイ回数も、本当に少なかったですが、
いざ、そういう所からなくなってしまうのは、
やはり、寂しいですね・・・。


 でも、よく楽しませてくれました。  ありがとう、と言いたいです。



Cocolog151130danevo1


 追記。

 2日にどうなってるか見に行ったら、
しれっと稼動してましたw。

 どういうことなのか、よくわかりませんが、
まぁ、稼動してたんで、とりあえずはよかったです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音ゲー近況@15.10.21

Cocolog151023round1
 夏のBEサマイベントで、足繁く通っていたせいか、
ラウンドワンのCMポスターのこの女の子が未だに
気になっていますw。よく見たら癖になるかわいさ
というかなんというかw。


さて、前の”音ゲー近況”の記事も満足した記事になってませんが;
時期的にせわしなくなってきたのと、10月に記事書いときたいんで;
今日、書いときます。

<天下一音ゲー祭>
 15日から、AOU加盟店舗で、一回目の課題曲が配信されました。
それと、ゲーム大会の参加者受付が始まります。
これらをプレイすると、各機種で、特定の称号がもらえるとのことです。

 機種と曲は次のとおり。

サウンドボルテックス→マサカリブレイド(REDALiCE)
maimai→Aiolos(xi)
グルーヴコースター→Solar Storm(xi)
太鼓の達人→朱の旋律(AILE(アイル))
シンクロニカ→夜明けまであと3秒(Taku Inoue)

 

 太鼓とシンクロの曲は、2回目の新曲配信では、
お互いの曲を交換、という形になるようです。

 お互いに全部の曲を移植、という去年のような形に
ならない分、正直、冷め気味ではあるのですが;、
それでも音ゲーの祭りとして、全部、きっちり触れてみたいと思います。

 おお、それと、8日からボルテで、15日からシンクロニカで、
去年の1回目配信の4曲がプレイできるようになった、とのこと。
 ボルテでGarakuta Doll playや、Got move ravers?が
できるのが、何気に楽しみです♪

<ギタドラ> 
 曲解禁イベントの後半戦、”秋のガチROCK Fes”が開催中です。
前は復活曲、今回は新曲と移植曲ですね。
今回は、

・達成率を貯めるもの(指定曲でポイント2倍あり)
・プレイ回数を貯めるもの
(一日ずつ変わっていく機種のいずれかをすると
回数ポイントが2倍になります)
・ぐるぐる回転しているジャケットを見極めて、
その曲たち4曲をクリアする、というもの

・・・と、いう感じでお題がでています。
前半戦もそうでしたが、このお題は、条件が合えば、
3つ一緒にポイントを稼ぐことができます。

 しっかし、ジャケットがぐるぐる回ってるやつ、
ほんま分かりません(;^^)。
 俺の分には、”行き過ぎて後に”のジャケットっぽいのが
あったので、やってみたらハズレみたいでしたしorz。
 これは本当にギブアップかも知れません;。
みんな違うみたいですしね;。
 復活曲の時は、Overdriveの時の復活曲、という
範囲がありましたが、今回はどうなんでしょうね・・・。

後日談。
 ジャケットの分も、クリアできました♪
ある程度プレイすると、回り方が遅くなり、見やすくなります。
 これと、BEMANIwikiで集まった当たり曲情報のおかげで
なんとかなりました。
 俺の当たり曲は、Two Hurt、Immotal Bind、
KAISER PHOENIX、Lost in Blue でした。
 Lost in Blueの黄色ドラムは個人的に良い譜面になりそうな
こともあり、良譜面発掘もできて良かったです( ´∀`)。

 あと、ギタドラにDDR、指、リフレク、ビートストリームに、
今やってる”おそ松さん”のOPである、
”はなまるぴっぴはよいこだけ”が入りました。
 ヴォーカルがアイドルグループのA応P
(アニメ”勝手に”応援プロジェクト、の略との事)、
作詞があさき氏、作曲が96氏です。
 テンポ良く、ノリも良く、歌詞もおもしろい感じなので、
よく頭の中でループしてますw。
 これをきっかけにアニメも見ましたが、
声優さんが豪華かつ、むっちゃおもしろいですw。
 ゲームではいまのところ、ギタドラとDDRでプレイしてます。
DDRでシングルのBASIC譜面が★7だったと思うのですが、
あんまりやってない身でも、比較的まともにできたので、
易しいほうかもしれませんね。

Cocolog151023nijiirogf
 個人的近況としては、”虹色遊園地”のギターとベースが、
赤譜面までクリアできて感激していました・・・評価Cですが。
それでも嬉しいです。

 
<リフレク>
Cocolog151023reflec1  Cocolog151023reflec2

 ふとデモ画面を見てたら、蒼井翔太さんのジャケットが
でてたので、ふっとプレイしときました。
22日からビートストリームでもプレイできます。クリップつきかなぁ?
やー、アオイちゃんがとうとうBEMANIに降臨ですよ。
 最近出た”MURASAKI”という曲ですね。
指にも同時収録されてるようです。
 あと、以前行われていた、移植曲の曲が、
ショップで買えるようになっていたのも良い感じです。

<指>
 先日、ふっと久しぶりにやってみたら、☆7の曲で
クリアできなかったのは衝撃でしたorz。
 数回やったら、ちょっとはマシになった感じです。
Cocolog151023jubeat1  Cocolog151023jubeat2
 こちらには、”うたのプリンスさまっ!”の三期目の
OP、EDが収録されていました。
 ダンエボにも、EDの方が、もうちょっとしたら来る事でしょう(^-^)。



<IIDX>
 ゲームが終わったら、なんか出てくるんですが、
よく分からんイベントなのと、面倒なので、あんまり気にしてません。

 個人的には、蛇神(かがち)のDPHがクリアできなくなってしまった
のがショックでかいですorz。なんか追いつかんようになってしまいました。
 

<地元ゲーセンのこと>
 わが地元の神戸・三宮周辺では、マジカル本店の新装開店と、
タイトーステーションがセンタープラザ西館3階のゲーマーズ向かいに
でき、ゲーセン関係が少し潤った感じになりました。
 その2店、俺としては、なかなかの居心地になりそうで、
いいんだか悪いんだか;。
マジカル・・・IIDXから数歩でアイカツ。アイカツからIIDXが見えるという;。
タイステ・・・IIDXから数歩でプリパラ(ライトと普通の2台)
基本、ラウンドワンなので、行く回数が少ないですが、
いざ行ったら、こんな感じなので、下手に長居したら、
懐のダイエットが、はかどりすぎそうですw。

 今回はこんな感じですかね。

 画像は・・・貼れたら貼ります・・・。
前のも結局貼れなさそうですし、大きいこといえませんわorz。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音ゲー近況@15.9.8

 音楽ゲーム周りがにぎやかになってきたので、
久しぶりに記事にします。

★BEMANI SUMMER DIARY(BEサマ)

 8月23日に最後の解禁要素までできるようになり、一段落を
しているイベントです。俺も先日、無事、完走することができました。

 このイベントは、なんと、主役の音ゲーをしなくても、
麻雀格闘倶楽部(マージャンファイトクラブ)を、パセリを使って
一日一回プレイすると、その日に応じたオーブがもらえて、
そのオーブで1日分が解禁できてしまう、という、ある意味、
変わった条件があったのは、びっくりしたし、実際、とても助かりました。

 だから、前半に音ゲーと麻雀をやって、高校野球期間を含めて
後半は、ほとんど麻雀と、前半に麻雀でもらったオーブで解禁していました。


 最初の曲”In The Breeze”から、結構耳に残るいい曲でしたし、
この曲のバナーの場所が、神戸のポートアイランドの南から神戸空港に
伸びる”神戸スカイブリッジ”だという可能性が高いのも、
神戸市民の俺としては親近感がありありですw。
(あと、日記中に布引の滝(雄滝)があったのは、よく知ってる所なので、
個人的に盛り上がりましたw)さすが神戸にもあるコナミww。


 最後の曲は”夏色DIARY”のそれぞれのアーティストのヴァージョンが
それぞれのゲームに収録されました。しっとり・・・というよりも
アッパーな方向で夏をふりかえる形になりましょうか。個人的には
ギタドラverが一番気に入っています( ´∀`)。


 途中で解禁される新曲では、ダントツで”虹色遊園地”が大好きです。
曲だけでも飽きない上にクリップまで用意されていて、
いたれり尽くせりでした(゚∀゚)!!そして個人的には、
ビーストで☆8の黄色譜面をクリアできたのは大金星です♪


 移植曲では、ビーストに移植された隅田川夏恋歌
(すみだがわ・かれんか)が意外なのと好きな曲なのと、
何よりクリップが新しく付いたのがとてもポイント高いです。


 あとはIIDXに移植のChronos、ギタドラに移植のdouble thrash、
ポップンに移植のperditus†paradisus、Scars of FAUNA、あたりが
特に嬉しかったですね。


 クロノスはSPもDPも、俺としてはハイパーからちょっと厳しい感じでした;。
間奏のピアノが弾けなかったのが非常に残念、ということもありましたが、
CNのつけ方は曲によく合っててよかったです。

 ダブスラはバナーからして秀逸。特に”MIGITERA×IZUMI”に感動しました。
また、これで、なんとなくですが、これと同じ、BEMANI EXPOの曲である
”Little Little Princess”も、ちょっとは来やすくなるかなぁぁぁ、
なんて超希望的妄想もしてしまいますw。
うおーリトプリギタドラでやりてぇぇ!!!


 ・・・以上、”そんなこんなで、またすぎてく~夏(;^^)♪”


★第二回天下一音ゲー祭(公式ツイッターにリンクしてます)

 去年、初めてコナミも含めてゲーム会社の垣根をこえた
イベント、”天下一音ゲー祭”が今年も行われる、との
ことです。

 今年は、Groove Coaster(タイトー)、maimai(セガ)、
太鼓の達人・シンクロニカ(バンダイナムコ)、SOUND VOLTEX(コナミ)
の5機種。コナミがjubeatからボルテに変わって、バンナムの新音ゲーの
シンクロニカが入る、という感じですね。なお、シンクロニカには
(チャレンジ枠)という注釈みたいなのがついてました。

 しかしながら、各ゲームの垣根を越えての移植曲、新曲も既存曲も
なので、去年やった前半4曲後半4曲の計8曲の立場になる曲が
今年はなし、ということです。公式ツイッターを見てみると、
去年、各製作者側に、かなりの負担があった模様で、やめざるを
得ない感じになったみたいですね。

 へたくそながら音楽ゲーム好きの俺としては、この移植が一番の
お祭り要素だったので、とても残念ですorz。でも、製作者側の
ことを考えると、仕方が無いと思います。

 その分、各機種にこのイベント用として用意されるであろう曲を
楽しむ、というのが、今回のイベントの楽しみ方になるのではないでしょうか。

 俺個人的の結論としては、指が普段から好んでプレイしていない
ボルテになったのと移植なしの時点でもうこのイベントは
あまり触れないだろうと思っています。

 しかしながら、ボルテとシンクロニカに、去年、既存曲で相互移植
(FLOWER Garakuta Doll Play Got more raves? きたさいたま2000)
された4曲が入るらしいので、それはプレイしてみたいな、と思っています。

 まぁ、各ゲームの得点を競うことに重きを置いたイベントで、
新曲も各機種でそれぞれ増えますよ、という感じのイベントになる、
と、ふんぎりをつけておけば良いかもしれません。


★シンクロニカ

 太鼓の近くにあったのをはじめて見つけたので、
一回プレイしてみましたが、ビートストリームを
やってるのとあんまり変わらなかったなぁ、と思いました(;^^)。
 でもチュートリアルなどのシステム音やデモプレイは
かっこよかったなぁ、と思いました。


★太鼓の達人

 ムラサキverになり、”ラッスンゴレライ”が入ったとポップに
書いていたので、どんな感じになってるんやろか、と思って
プレイしましたが、ちゃんと曲がついてて、おおっ!と思いましたw。
 それといっしょに、どんな曲があるか見てたら、
小林幸子氏が歌う、”さっちさちにしてあげる”とかいう曲が入ってて、
ド肝抜かれましたww。専用のキャラもいましたし。あそこまで歩み寄った
のは、さすが小林幸子氏、と、感動の意を示す以外にありません。


★チュウニズム

 操作が斬新になったボルテみたいな感じですが、
新しい操作がある割りに、とっつきやすかったです。

 新しい操作、というのは、やはり、手を横にあるセンサーの
所まで上げる操作なのですが、やっぱ最初はとまどいますが、
横のシールの場所をよく見ておけば、だいぶやりやすい感じがしました。

 あとは、セガのゲームなのに、イベントの他でコナミの曲(FLOWERと
ちくわパフェだよCKP)が入ったのは、歴史的に大きいことに
なるのかも知れませんね( ´∀`)。

 9月9日まで、”まどかマギカ”と”物語シリーズ”のキャラクターが
解禁されるイベントが開催中です。ほむらも暦もほしいなぁ、と
思うだけ思いましたが、現実はまどかだけ貰えて満足しましたw。
 このイベントのおかげ、というか、なんというか、
”コネクト”の最高難度までクリアできたのはびっくりしましたw。


★crossbeats REV.

 カプコンからの初の音ゲーのアーケード新作。
カプコン、というよりも、コナミ音ゲーマーとしては
NAOKI氏がプロデュースし、BEMANIシリーズを沸かせた
アーティスト達が多数参戦、というのがミソです。

 デモ画面で、NAOKI氏やRAM氏、小野秀幸氏がメッセージを
くれてたのは、うおおお、と盛り上がりました。

 ゲームとしては、思ってたよりもむずかしい気がしました。
10前後から、コツコツやっていった方が、俺には良いなと思いました。



★怪盗BisCoの予告状

 コナミ音ゲーの多機種を絡めて結構大体的にやっている、
ビートストリームの曲解禁イベント”怪盗BisCoの予告状”が開催中。
 BisCoというのは、このゲームのマスコットキャラです。
声が洲崎綾さん、というのは、ごくごく最近知りました;。
ハマっててとても良い感じです( ´∀`)。

 このイベントは、ビースト絡み、ということで、
進みはあんまり良くないですが;、ギタドラ曲ぐらいは全部ほしいな、
と思っています。BEサマの解禁曲のおかげで半分超えるぐらいまでは
多分来てると思います。
 

★5月のリフレクIIDXのイベント

 期間中に完走できました( ´∀`)。
久しぶりにリフレクも結構楽しめました。

 最後にもらえた曲は右寺修氏の新曲
"全力SPECIAL VACATION!!~限りある休日~"
という大きな楽しみと少しの現実感のあるタイトルで、
曲自体も楽しげでアッパー(?)な感じがする曲です( ´∀`)。

 曲のタイトル画面やバナーにいる右寺氏の写真も、譜面の難度ごとに
違う写真を使っている、という、凝ったものになっています。


 俺の近況ですが、この曲のSPアナザーをeasyクリアしました。
難度が☆11だったので、むっちゃ嬉しかったですねぇ。やー、もう
☆11とかeasyでも無理かなぁ、と思ってたんで;。

 あと、IIDXに移植された鬼天(おにがみ)のSPハイパーで、
クリアレートが60台だったのでビビりつつやったら
ノーマルクリアできました。たぶん、EXハード狙いで
細かい交互打ちのところなどで終わってしまった人が
多いから、こういうことになったのかな、と思います。


★DANCE EVOLUTION

 8月9月と解禁曲が来てました。

 8月には”ハッピーシンセサイザー”。踊ってみたの動画では
多分おなじみすぎる曲でしょうし、俺も、これはいずれ来るよなぁ、と
思っていた曲でした。


 そして9月には、なんと、他BEMANIシリーズに広く伝わった
”アルストロメリア”のDDRと同じヴァージョンが登場!!
やー、これにはびっくりしましたよ(;゚Д゚)。
 振りも曲に合ってて、そんなに複雑じゃなくて、
久しぶりに真面目にできるようになりたいな、と思いました( ´∀`)。


★GITADORA

 ”祝!お兄様Birthday”というイベントがあり、
これも無事に完走し、久しぶりの復活の”SEA ANEMONES”に
”MODEL DD”シリーズのメドレーの曲と、このイベントを完走した人
のみにアンコールステージで出現する、ひまわりパンチの
シリアスめ(っても、その路線は途中で他のメンバーによって台無しに
なるのですがww)な曲の”進撃撃情マイペース”もプレイすることが
できました。メンバーみんなが絡んでくる雰囲気がとても好きです。が、
まともな分もあるのなら、聞いてみたいものです。


 これが終わり、BEサマの解禁要素が出きって間もない9月9日から
”GITADORA ROCK WAVE”という、新しいイベントが早速始まります。
 週ごとに出る条件をクリアして、曲を解禁していく、というもの。
意外にまだだった”ひとりぼっち”の復活を皮切りに、
いろんな曲が入ってくることでしょう。ほんのり期待しながら
プレイしたいな、と思っています。


 とりあえずここまで。
あとで、画像含め、もうちょい追記するつもりしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーセン、”マジカルはなれ”は明日まで。

 三宮のゲーセンのひとつ、”マジカル”が立替え、ということで、
センタープラザ西館で代わりを担ってきた”マジカルはなれ”が
明日で閉店になります。

 せまいながらも結構新しめのゲームは積極的に入荷して、
がんばってくれていたと思います。

 また、立替え前にもワンピースのデータカードダスのゲームを置いてた
ので、全く新規とはいえませんが、そういったキッズカードゲームも
かなり充実していたのが、かなり驚きでした。

 今でこそ、三宮ではない別のゲーセンでもやっていますが、
行動範囲が三宮が中心である自分としては、”ウキウキペディア→
アイカツ→bmIIDXなど音ゲー”というホットラインがすんなり可能だった、
というのは、すばらしいことだと思います。

 キッズカードゲームでは大会イベントもやってくれてたこともあったり
しましたし、なかなかよくがんばってくれてたな、と思いました。
 
 そんな”はなれ”な存在のこのお店も、立替えをしているビルの
完成に合わせて、閉店することになりました。

 閉店とはいうものの、今後は、新しいビルに筐体をうつして、
やっていくようなので、あんまり変わりは無いでしょうね、てか、
新しいものを置いてくれる予感さえもあります。
(プリパラおいてくれへんかなぁ・・・ドキドキw)
 
 それでもやはり、”はなれ”の場所でプレイしてた、という
思い出もあるのは確かなので、そういう点で、少し寂しいな、
と思うところもあります。

 まぁ、とにかく、俺は明日は締めプレイやりに行きます。
ウキウキペディア→アイカツ→bmIIDXのコンボぐらい決めときたいですw。

 そして、7月下旬を予定している、立て替えられたビルでの、
営業再開も楽しみにしたいと思います。

 今回は終わりというよりも復活の楽しみが多く感じられます(^^)。







 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コナミ音ゲー近況@15.4.22





 しばらく書いてなかったんで、GITADORA新作稼動を機に書いときます。


<GITADORA>
150421gitadora1
 新作の”Tri-BOOST”が昨日より稼動開始しました。
150421gitadora2  150421gitadora22
 今回は、”トラブ”という、三角の立方体を集めて、
ゲーム後に”BEARS GARDEN(ベアーズガーデン)”という庭で
栽培して、時間がたてばアイテムゲット、というのが
副業(?)としてついてきます。
 今のところ、曲の解禁に絡んでいる、という情報は聞いていませんが、
いずれは絡む機会もあるかもしれませんね。

 曲の解禁は、今は、Hotマークがついている曲
をえらんでHotのポイントを集めての解禁、
というイベントをやっています。

 稼動前は、なんか、他のプレイヤーとプレイしたら、
解禁速度を速くできる、という話も聞かれて、
”またまっするか(゚Д゚)”と
憤ったりもしましたが、そういうことは今のところ目だってなくて、
良かったです。

 俺は、ここ2日プレイして、
”GOLI GOLI”と”MASCAREDA”を解禁しました。
V4曲の解禁が今作は中心になるかもしれませんね。
 アスマット氏ボーカルなら
”ROOPA”が先かなぁ、と思ってたので、結構意外です。・・・てか、
まだROOPAが来てないのは結構不思議です。
それはきっと、この世のもぽではない・・・。

 ”MASUCAREDA”はむちゃくちゃうれしいです♪


 この他には、XG3の”夏祭り”が復活したり、
前作までのほとんどの曲が解禁になったようです。
 前作の、オトベアがグレたwイベントの最終曲の
対となる、”The ULTIMATES -Brightness-”や、
”MODEL DD”シリーズのメドレー曲は、残念ながらまだみたいです。

 プレイ感は違和感ないです。曲選択の時の”曲を選んでください!”と
さっぱり言ってくれるボイスがとても良い感じです( ´∀`)。
 システム音は、たぶん肥塚氏と思われる、軽快で、耳に残る
良い曲だと思います。


 曲の顔ぶれは、前作の稼動開始時に比べたら、
ものすごく贅沢になっています。
 個人的には、ピロカルピンの2曲提供、
96氏と泉氏の合作の”DEMON SLAYER”、
達見&佐野両氏の”ブラックホール”、
TAG氏の新境地な曲の”Party People”、
good-cool氏、および、Colors名義のひさしぶりの新曲、
そして、老舗のメタルバンド、EARTHSHAKERと
BEMANIアーティストのコラボ曲の
”夕星の芒野と消ゆ”あたりが好感触です( ´∀`)。PVも良いです!

 譜面的には、良い譜面、というよりも、
苦手克服の意味をこめて、
ドラムの譜面で、天国ミュージックの赤と、
夕星の芒野と消ゆの紫は、俺に必要な譜面やな、と思いました。

 今のところの感想はこのくらいです。
今作もまた、のんびり楽しんでいきたいな、と思います。
150421gitadora3




 続いて、前作のものより。
 前作のイベントは、ミュージックファクトリーも
含めて、ギタドラだけでできるものは、アニメ曲うんたら以外は
全部こなしてきました。


150421hinabita1 150421hinabita2 150421hinabita3


150421hinabita4_3 150421hinabita5 150421hinabita6_2
 その中に”ひなビタ”のイベントもあって、それも、
もうずるずるとやってしまいました(;^^)。
 中には、やりたくない曲が条件にあったのもありましたが、
イベントが進んだ後の方に出てきたので、イヤイヤに、
超妥協してプレイした、ということもありましたがorz。
 まぁ、こうでもしないと、基本的に触らない領域だったので、
”ひなビタ”の側面も見られて、良かったかな、と思っています。
 せりふをだいたい撮ったので、ブログにでんっ、とはろうかなぁ、とも
思っていましたが、案の定できませんでした(;^^)。



<IIDX>

 前半のイベント、”Chrono Seeker”から書いてないですね;。
150421chronoseeker1 150421chronoseeker2 150421chronoseeker3

150421chronoseeker5 150421chronoseeker6_2 150421chronoseeker4_2
 一応、末期の条件緩和もあり、ハイパー譜面まで終わらせて
終了でした。アナザーはむーりー;。
 まぁまぁおもしろかったですが、いいかげん、EXスコアを
特定の数字でとめる、というお題は勘弁してほしいです・・・。

 今のゲーム後のイベントは、
ゲームのプレイ回数もぼちぼちなので、
進捗度もぼちぼちです。”早く傲慢ちゃん
の新曲のハイパーがしたい><!”
というようなぼちぼちっぷりです。
このまま終わりを迎えそうですが、
このタイプの解禁イベントには、
この方が無理なく健全で
よいかもしれませんね( ´∀`)。

150421fauna  150421sakuramirage_2
 そして、リフレクとの合同イベントも、準備完了。
Scars of FAUNAとSakura mirageを解禁しました。
 FAUNAのDPハイパー、予想以上にロングノートがあって、
譜面構成的にも楽しくやり応えがあってよかったです( ´∀`)。

 イベント本戦は27日から。ごほうびを楽しみにしつつ、
楽しんでやってみたいと思います。 



<リフレク>

 IIDXとのイベントについては前述のとおりの気持ちで行きたいです。
そしてイベントが始まったら、とりあえず、”白露の風”をプレイしたいです。
クリスピー氏曲を常盤ゆう氏が歌い上げる良曲です(^^)。


 準備期間中に、他のBEMANIシリーズの曲の解禁イベントの
最後の分があって、その中の”Sync”だけでもほしいなぁ、
でも無理かなぁ、と思ってたら、数回プレイしたら、
100万アッパーポイント集まって条件がそろって、
ラストプレイでなんとかSyncを解禁できたのは、
本当、よかったなぁ、と思いました。



<ダンエボ>
150421reaching
 デモ画面の新曲紹介で、ギタドラの”Reaching for the star”が
登場、ということで、今までで一番のかっこよさの告知がありました。
 Reaching~が来たんか、ということでやってみたのですが、
これが”ソート”機能から”チャレンジ”モードを
選ばないと出てこない、とのことでした。

 ソート機能なんて使うと思ってなかったので、よく分からないなりに
画面を見てみたら、左上に手のアイコンをあわせたらソート機能の
入れ替えができるみたい。

 普段、手で指示して選択、みたいなややこしいことはせず、
筐体のボタンを押しに行ってるので、いまいちやりかたが
よく分からないなりにやってました。

 2回目に、従来の選曲から選ぼうと思って、また手のアイコンを
あわせようとしても、後ろに人がいたかなんかしたせいか、
アイコンがうまく動かず、もう一回プレイする羽目に;。

 なんとかボタンでできないものか、と思って、BEMANIwikiで調べると、
左右ボタン同時押しでソートの切り替えができる、とのこと。
 これはこの先、覚えといた方が良いなぁ、と思いました。

 曲の振りとしては、セクシーに忙しく動く感じで、
曲調もあいまって、テクニカルな感じがしました。
きれいにできたらかっこええやろなぁ・・・。



<ポップン>

 年始にやって以来、久しぶりにプレイしましたが、
どうも、ノート(ポップくん)数が多い体力系譜面が
できなくなった模様orz。やっとかなあかんなぁ、とも
思うのですが、もう、できる範囲で細々でええかな、とも
考えています;。


<jubeat>

 Propになってから初プレイをしてみましたが、
変わらず、いつもどおり、という感じでした。
 タイトル画面をはじめとして、文字がかっこいいですね。



 そういえば、jubeat2種類と、ギタドラ1種類で、
オリジナル絵柄のe-amusmentカードが売ってました。
 ギタドラの分だけ買いましたが、このカードでスタートすると、
ちょっとした特典があるようです。jubeatはどうか分かりませんが;。



 とりあえず、こんなところでしょうか。
キッズカードゲームに押されて、プレイ数は減り気味ですが、
できる範囲で引き続き、楽しめたらええな、と思っています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧