ゲーム

アイカツ2014の1弾のランキングオーディションの俺の結果

 おお日付がすっかり20November・・・。


 アイカツ2014の1弾で11月10日まで行われていた
”ランキングオーディション”というイベント。
 ファン数でクラス分けしてのランキングイベントでした。

Cocolog131118aikatsurankingresult 
 俺は2番目の”人気アイドル”クラスで、
なんとかやっていましたが、結果、91位とギリギリでしたが、
なんとか期間中ベスト100にランクインすることができました♪
 なるべく最後まで粘ったかいがありました(;^^)。


 期間中ランキングに入ることができたら、
WEBで楽しめる賞品がもらえる、とのことで、
昨日からマイページの様子をみていたのですが、
なにもなかったので、さっき、マイページのもようがえを
変えることができるところをみてたら、
131119aikatsutrophy
なんと新しく”盾”が登場!

Cocolog131119aikatsumyroom2
 小物を置くところに置ける盾がひそかにプレゼント
されていましたw。
 ドリームアカデミーのマークが描かれた
銀色の盾です(^-^)。うーん、なんか嬉しいっすねー。
 やーおめでとうゆめみっち♪


 
 ただ、HPのトップやランキングのページや
マイページのキラキラッターで”アイテム来たよ”のお知らせが
あったら、もっと良かったなぁ、と思いました;。


 これで少しの間、ゆったりめのプレイができそうです。
他ゲーが忙しくなるのでありがたいです(;^^)。

 でもまぁ、たまごっちカップも、もうちょいのばしたいなぁ、とも
おもいますし、メインオーディションのVSユリカの2戦目を
クリアしたらもらえる、ミュージックネオンのチケットの
ステージも、もう少ししっかりとやってみたいし、
なにより星座カップがまだですし・・・
と、結構やりたいことがあるんですけどね;。
 いろいろと、うまいことやりくりせねば。


 以上、今回のランキングオーディションについてでした。
アイカツについては、他にも書きたいことがあるのですが、
また改めて書きます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイカツ2014シリーズ1弾稼働開始!

 アイカツの新弾、そして新シリーズとなる2014シリーズの
一弾が稼働開始しました。
 夜9時ごろに行ったら、一人だけプレイしてただけで、
ゆっくりとプレイできました( ´∀`)。



 9回程プレイしましたが、なんかもう、いろいろとボリュームアップ
していて、第一印象としては、最高のものでした(゚∀゚)。

 新要素として、ドリームアカデミーという新しいグループが
出たり、そこから新キャラも出たり、星座のアピールが増えたり、
新ステージ、イベントなどの新しい場所が出現したり、
ステータス表示のページが変わったり、マイキャラの表情などの
パーツが増えた・・・というあたりが、前からの情報で出ていた
大きな新要素でした。

 前のシリーズまではチームプレイで一緒にやるだけだった
蘭がライバルキャラで登場したり、チームプレイでも、
キャラ固定の場合は、それらのキャラ達のちゃんとしたつながりが
見られる話の内容ができてたりして、キャラ好きな
プレイヤーとしては、”おおっ!”と思わせてくれるところがありました。

 そして、ランキングオーディションでみましたが、
マイキャラが意気込みを語るなどして、より、独立した存在に
なってくれたのも、とてもよかったです( ´∀`)。


 要するに、各キャラの存在感が、より大きくなった、と、
感じるあたりが新しいナイスな要素だと思いました。



 それとゲーム面ですが、なんとアピールレベルが8まで
上がり、8のアピールでは、早押しのボタンが、なんと6つになる、
という点が大きいですね;。あれは押せないことはないですが、
安定してできる、となれば、やはり慣れないと大変かも知れませんね;。 


 また、ゲーム面、というか、ちょっと小さいことですが、
各ステージの始まりに、曲のタイトルが表示されるようになりました。
 しかも、それぞれ文字のデザインが違っていて、
そういうのに萌えを感じる俺としては、結構嬉しい所でしたw。


 マイナス面は・・・今の所、思いつかずです。
まぁ、強いて言えば早押し6個がしんどいな、という所ぐらい(笑)?
 まさに、パワーアップした良作といえましょう( ´∀`)。



 さて、総評はここまでにして、とりあえずプレイした分を
書いてみたいと思います。

 まずは新要素のランキングオーディション。
今回は、今日から11月10日のひと月の間に行われるものです。

 ファン数によって3段階のグループ分けがされます。
俺は615957人の時点で、2番目の”人気アイドル”に入りました。
 その指定のステージでのスコアを競うもの、というイベントですね。

 そのステージのプレイ動画をアップしました。

 上位100人は、期間中、毎日更新される
WEBランキングに登録されます。

 上位進出できれば、ネット(マイルーム?)で使える
賞品がもらえる、とのこと。うーん、上手い人たちが頑張って、
何度も入賞し、それ以外の人が入賞できず終わる、
などの悲劇が起きなければよいのですが・・・(;^^)。
 スコアを伸ばして競い合いたいのは当然でしょうし、
アイテムがもらえない人がでやすくなる、
というのは考えものですし・・・;。なんとかなってほしいところです;。


 また、同じように、2人プレイのスコアも
集計されるようです。(賞品は、無い模様です。)
 
 また、それぞれのオーディションをクリアするだけで
カラーコンタクトがもらえます。
 2人用の方は、両方ともがICカードを持っていなくても、
賞品のカラコンは、ICカードを使った人だけになりますが、
もらえます。


 それと、マップの右はしにある”フリーオーディション”は、
プレイするごとに、いろいろ増えて行っていました。
 プレイ回数か、クリアステージの数か、レベルか、
仲間か、よく分かりませんが;。


 そして、たまごっちとのコラボオーディションも
開催中です!
 曲が、なんとたまごっちの今のアニメのOPですと(゚∀゚)!
まさか、たまごっちの曲でアイカツプレイできるとはw。
 ステージのバックの大きいモニターに、たまごっち達の
活躍が流れる中での舞台です。
 独立した”大会”という感じでやってるだけあって、
前のたまごっち関係のステージに比べれば、
かなり良いものになってくれてるのですが、
やっぱ、舞台のバックでたまごっち達がウロウロと
しててくれたら、良かったなぁ、と思いました。
・・・ぜいたくっすね俺(;^^)。

 振付としては、最後のポーズがなんともww。
 
このステージの3ステージ目のプレイ動画をアップしてます。



 カードの配布もありますね。
 10月12日(土曜日)に、アイカツがある所で
プロモーションカードがもらえるので、なくなるまえに
もらいに行きたいな、と思っています。


 っと、今はとり急ぎ、ここまでにしますが、
また改めて、画像などの追記をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイカツ、スターライトクイーンリボンもらえました

 アイカツ6弾もいよいよ残り約3日。
現在開催されているイベント、スターライトクイーンカップも
明日まで、という時期になってきました。

Cocolog131006aikatsusqc1  Cocolog131006aikatsusqc2
 俺も、前に書いたように、スターライトクイーンカップに
必死こいて参加し、9月の27日に、なんとか
リボンをゲットできました;。


 ゲットの瞬間は動画で撮ってたので、
そのスクリーンショットも入れて貼ってます(;^^)。

Cocolog130930sqcclear1  Cocolog130930sqcclear2  Cocolog130930sqcclear3 Cocolog130930sqcclear4 
 リボンの準備ができてから、貰いに行きます。

Cocolog130930sqcclear5  
 ファンも増えます(^-^)。

Cocolog130930sqcclear6 Cocolog130930sqcclear21
 もらった次のプレイで、名前の所にリボンがつきます。
おめでとう、ゆめみっち!

Cocolog130930sqcclear22
 普通の筐体内ランキングにもちゃんと出てきます。

 リボンをもらえた達成感はすごいし、うれしいですが、
こんなイベント、もうやりたくないわ、と思いました。

 今は、スコア狙いで、もうちょいやっとこう、と思い、
プレイしてるのですが、こうやってのびのびと普通にプレイする
楽しさが改めて分かりますw。

Cocolog130930sqcclear23
 最高得点は91742点でした。90000越えが、
確かこれをいれて3回でした。

 だいたいのスコアが86000点台という感じで、
群を抜いたスコアがでないので、ブーストかけられて
抜かれてしまうのではないか、とイライラしたり、
ぶっちゃけ、抜けないスコアがあったりしたら、
”あーもうジャマやなぁこいつ('A`)”とか思いましたし・・・。
 長いことゲームをやってきて、成績関係で他のプレイヤーに
こんな感情をもったのは初めてでしたわ。
 まぁ、へたっぴならではの自分勝手な思い(エゴ)でも
ありますが。



 さらに、カード切れで稼働終了台が増える、という恐怖と、
これが一番キツいと思われる、一位でその日が終わっても、
台の記録が送信されないという”サーバーエラー”とも
戦わなくてはならないというえげつないものでした。
 俺もあと2回とれたらクリア、というところで食らって、
焦りましたわ;。


 こういうネットワークを介し、一回一回達成が難しい
イベントをするのなら、少なくとも結果が送信されない、
というエラーがイベント中におこらないようにすることが
当たり前だと思います。


 何年も前からのコナミ音ゲーのインターネットランキングなど
でも、ほんの時々はサーバートラブルはありましたが、
9割以上は1日2回、しっかりスコア反映されてましたよ。


 コナミみたいに完全に毎日じゃなくても、
少なくとも、こういうイベントの間だけでも、
毎日数時間、サーバーメンテナンスをして
チェックするぐらいのことはしてほしいですね。


 このゲームが子供向けだから、と、まさか軽視してる事は
ないとは思いますが、こんだけのイベントをする、
相当な人気、相当な年齢層を抱えるゲームだけに、
今回のようなお粗末なことはあってはいけないと思います。


 更に、延長した期間に入る10月1日には、クイーンカップが
プレイできなかったらしいじゃないですか。対応はしましたが、
ほんまにお粗末でしたね・・・orz。
 それだけで済まず、新弾で受け取られないかもしれない
トラブルがでたから、リボンは6弾中に受け取れ、とか・・・。
 ・・・も、もっと基本的なシステムをしっかりしとけやぁ(;´Д`)!!


 また新しい弾で、筐体一位という条件はないみたいですが、
WEBランキングもののイベントをまたするらしいです。
 筐体一位をめぐってドロドロ、ということはなさそうですが、
今のままのシステム面で大丈夫なんでしょうかねぇ・・・('A`)。
 ちゃんと改善してくれてることを祈るのみです。



 それと、これは腕前の問題になりますが、
筐体の一日の一位をとり続ける、という条件は、
やはり、それだけでもハードルが高いと思います。

 場所によっては、複数台を大層なスコアで埋め尽くす
スコアラーがでてきたり、サブカードまでリボンを持たせようとする
スコアラーがでてきたり、と、いう事もあったみたいでしたし。
 正直、これらのことは想定の範囲内なのですが、
今回のルールでされてしまったら、とたんにえげつない事に
なってしまいます。



 そういうわけで、イベント自体はあんまり良いものだったとは
思えませんが、こんな中でリボンが取れたことについては、
良かったなぁ、と、素直に思います。


 これで、とりあえず”義務的日参アイカツ”は、
ちょっと前に終わって、今は、いけそうな時に
スタアニ8人ステージでスコアタを中心にしてます。
 なんとか153000点台まで出しましたが、動いてる台があるうちは
できる時には、やってみたいなぁ、と思ってます。


 ・・・っと、あとの近況などは、別の記事にします。


 以上、スターライトクイーンカップクリア後のお話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイカツ スターライトクイーンカップ開催中

 9月2日から新イベント、”スターライトクイーンカップ”
始まりました。期間が延長されて、10月7日までです。


 公式HPにもランキングにいけるバナーができました。
全国約2700台のトップたちのハイスコア・・・たいしたものです(^-^)。


 一応、以前の記事にも、公式ページから自分なりに
読み取って、流れの予想っぽいものをかいてみたのですが、
かなり外れているようでorz。
 まさに、あおいの名言の一つ、”穏やかじゃないわね”的な
イベントになりそうです(;^^)。


 今の知識であらためて書いてみます。

Cocolog130903aikatsusqc1  Cocolog130903aikatsusqc2
 まずは、プレイを始めると、イベントの説明が出て、
マップには最初からスターライトクイーンカップの場所が
出てきています。

 そのスターライトクイーンカップにある、キュート、セクシー、
クール、ポップの4ステージでプレイします。

 そのプレイの点数が、「その日のその台の1位」
とることができていたら、WEBランキングにその点数が
登録されます。

 その時の順位によって、ポイントがもらえます。
そのポイントを、イベント期間中に100ポイントためたら
”スターライトクイーンリボン”とファンがもらえて、
イベントおしまい、というものですね。

 ただ、WEBランキングに参加するために、
「その日のその台の1位」をとらないといけませんが、
どうも、1日ずつ、「その日のその台の1位」をとらないと
いけないようです(;゚Д゚)。


 たとえば、ずっと100位以下、となると、もらえるポイントが
1日に5ポイントなので、イベントクリアをするには、20日間、
プレイして、その日のその台の1位を続けなくてはいけない、
ということになるみたいです。
 もっと早くやっててくれたら・・・とか、せめてもらえるポイントが
もっと増えてくれたら・・・とか思います(;~;)。
 まるで某ギタドラのまっする氏が発案したかのごとく
ユーザーにキツいorz。
(ちなみにギタドラは、7月に、不死鳥のごとくよみがえりました。)



 4つのステージですが、それぞれのノート数
(譜面の数、コンボ数の方が分かりやすいかも)は・・・

キュート→73
セクシー→69
クール・ポップ→70


となっています。

 このゲームは、ノート数が多いと、それだけ
得点がもらえるチャンスがふえるシステムなので、
キュートステージでのプレイが一番いい条件になります。
 そこで、キュートの良いコーデでキュートステージで
やりこむ、というのが大事になってくると思います。
 どうしても高得点にこだわるなら、さらに、300円プラスして
フルブースト(各装備に点数が加算されるので)で行くのも
近道かもしれませんね。


 そんな中、俺も昨日・今日とやってきました。
昨日は、ポップステージでポップコーデのなるべく良いもので
プレイして、78000点が目の前で抜かれてギブアップorz。
 今日は、キュートステージで、キュートコーデの
なるべく良いものでプレイして、88000点ちょい出して、
明日になるまで結果待ち、という感じです。微妙かなぁ;。
 ↑結果、なんとかいけました。初の5ポイントで、ほっとしました;。
でも、イベントクリアを目指すなら、これを20回続けないと
いけないのかぁorz。つくづく大変です。
Cocolog130904aikatsusqc

 キュートステージは特に最初のリズムが分かりにくいので、
そこを分かっていくのも大事だと思ってます。
(出だしの歌から”さーい”タンタンタンタン、というノリでしょうか。)


 ポイントがもらえる条件である、
筐体の一日のトップを狙うのはもちろんですが、
点数としても90000点台にのせることを目標に、
心が折れない限り、そして、できるだけ、
やっていってみたいと思います。



 同時に、参加を目指す皆さんにも、Good Luckと言いたいです(`・ω・´)b。



 また、前の記事で書き忘れていた;、”グッドコーデキャンペーン”と
いうのもやっているので、そちらもプレイしていきたいですね( ´∀`)。
 最近プレイした時に撮った動画を こちら にアップしました。


Cocolog130903aikatsuporchi
 あと、よく使うカードを入れる用にしようと、
前に買ってたポーチを初めて使ってみたところ、
アクセサリーカードを手前(外側の絵の方)にして
入れると、とてもおさまりが良い感じになって
びっくりしましたw。よく考えられてるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイカツ!近況@2012.8.28

 今月8日に6弾になり、イベントもりだくさんで
ますます盛り上がってますね。

Cocolog130812aikatsumiduki
 6弾になったら、いよいよ美月もプレイヤーキャラとして
使えるようになりました。・・・まぁ、ゲストという立ち位置ですが。
 でも、ちゃんとカードが出てくるときにも出てくることがありますし、
身近になって良い感じやな、と思います( ´∀`)。


 声優さんつながりの話になりますが;、これで、アイカツで美月、
プリキュアで六花、さらに放課後リズムタイムでムギ絡みでプレイ
していて、俺のホームゲーセンのように全部の筐体が近くにあったら、
寿さんパラダイスになる・・・のかなぁ(;^^)。

 また、俺の中では、”放課後リズムタイム稼働記念コラボ!”とかで、
美月限定で、

トップス・ボトムス→桜高制服
シューズ→白ソックスつきローファー
を着せてから
アクセサリー→たくあんまゆげ
でプレイすると、アピールポイントがむちゃくちゃあがるよ!

・・・とか”妄想”してましたが、当たり前ですが、それはなかったですw。


 ・・・話はもどって;・・・
Cocolog130812kokoroe1 Cocolog130812kokoroe2
 他の新しいところは、今まで、レベルがある程度上がらないと
もらえなかった”心得”が、専用ステージをクリアすると
もらえるようになる、という”心得オーディション”というのも
用意されました。(ちなみに、クリアしたら、その心得のステージは
出てこなくなります。)

 これでヘビーユーザーとも、スコアアタックの点で、
条件がいっしょになるので、ますます、”一発気合い入れて
やってみっかぁ”という気持ちにもなりますわw。

 普通の新ステージとしては、美月と対戦する
スローテンポの曲のステージとスターアニスのステージを
中心に増えて、さらに、アニメで活躍中のおとめ、さくら、しおんの
ユニット”ぽわぽわプリリン”のステージもチケットを使えば
選ぶことができるのは、よかったな、と思いました(^-^)。
 ステージの曲は、もしかして、アニメでおとめが歌ってた
あの歌か!?なんてちょっとドキドキしましたが、
やっぱ違いました(;^^)。


Cocolog130812masqarade1 Cocolog130812masqarade2 Cocolog130812masqarade3
 また、6弾からのキャンペーンとして、
伝説のアイドルコンビと対戦できるようになる
”マスカレードにチャレンジ”というイベントも始まっています。

 一通りやってきましたが、マスカレードのステージの前後は
なかなかジーンとくるものがありました。エンディング、というか、
アンコールステージとエピローグが混ざったような感じは
すごく良かったです(;つД;)。

 Cocolog130812masqarade4
 最後にあるマスカレードのステージをクリアできたら、
イメチェンの目のところにマスカレードマスクが
もらえます。

(マスカレードにチャレンジのラストステージを
プレイした時に動画を撮りました。 ここ にアップしてます。)





 そして、9月2日から30日まで、新しいイベントがスタート!  
”スターライトクイーンカップ”というもので、

 このイベントについては、 こちらの記事 に書いておきます。
 
 
なんにせよ、”アイカツはプレイさせる気にするのがうまいな”、
と、改めて思わせられもしましたがw、それぐらい、イベントを
楽しみにしたいと思います( ´∀`)。




 

 Cocolog130807aikatsustaranisivent1Cocolog130807aikatsustaranisivent2
 5弾から続いて、先日、終わった、
”スターアニスサマーツアー”も良かったです( ´∀`)。
Cocolog130807aikatsustaranisivent3 130812staranisiventclear1_2 130812staranisiventclear2
 全国、条件が達成されて、ごほうびのヘアカラーも無事、
配信されましたし。

Cocolog130807aikatsustaranisivent5
 8人オーディションのゴージャスさに、曲もステージも
カッコよく、とても楽しめました。
Cocolog130807aikatsustaranisivent6
 最後のチームスペシャルアピールを出す前に
集まるところと、中盤に美月と隣に並ぶところは、
”ヴォースゲー(゚∀゚)!”と盛り上がりましたw。

 お着替えの時のスターアニスのブランドマークが
でてくるところも好きですし。

(プレイした時に動画を撮りました。 ここ にアップしてます。)

 スターアニスシリーズのトップスの中で好きなのは、
蘭のものが一番好みで、あとはあおい、いちごのもので
個人的にベスト3になってます。


 Cocolog130807aikatsutaikairensyu1  Cocolog130807aikatsutaikairensyu
 5弾、といえば、大会が行われるお店の台のみですが、
大会の期間中に、大会の練習ステージが出現するようになり、
大会専用のステージを、ふつうにプレイできるようになった、
という点もよかったです。

(オーディション大会・ライブ・ポップのステージを
プレイした時に動画を撮りました。 ここ にアップしてます。)


 というわけで、アイカツの近況でした。

 次のシリーズの情報も、よく出ていますが、
また、始まる直前か、始まったころに書きたいと思います。



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイカツ!プレイしてます

 現在、BEMANI学園とドリームスクールとスターライト学園に
通っていますw。学費パネっす;。
 マジックアカデミーは学費が出せず無期限休学中、
最近始まった桜高軽音部には通わずに済みそうですw。
 この中で、今回はスターライト学園について記事にします。

 ・・・続かなくなったので、これにてこのノリ終了w。
変な前置きになりましたが、記事のタイトルの通り、
カードゲームの”アイカツ!”に手を出してしまいました。
 手を出して、もうひと月ちょいが経っていますが、
やっとこさ記事にする気になったので書いときます。


 馴れ初めは、混んでる時間帯に、ふらっと
たまごっちリズムをプレイしにいった時なのですが、
たまリズのちょい離れた斜め前にあったアイカツが
その日に行くと、なんと隣に移動してたんです。
 ここのお店は、たまリズの音があんまりおおきくなくて
アイカツに大きさで劣ってたことや、人だかりがすごい
ことから、”うわーうっさいのが来たなぁ・・・”と
ぶっちゃけ思いました(;^^)。


 それでもいつも通りたまリズをプレイしてて、
合間ができると、隣にあることもありますが、
ふとしたことに、プレイ画面が目に入りました。

 いろんなパターンの譜面に、凝った演出・・・
何回かたまリズをやりつつ見てるうちに、
”いっぺんやってみよかな”と魔が差したのが運の尽きと
いうか、始まりでした。

 別の日に、空いてる時に改めてプレイしてみると、
初めてのカードが、たまリズの時同様にレアカード
(”ゴスマジックミニハット”というかっこいいアクセサリー)
ということで、機嫌良くプレイできた、ということも
ありますが、実際のゲーム自体もそうつまらなくないし、
なにより、演出の仕方も、十分楽しませてくれました。

 で、次に行った時には、ICカードも買って、
という流れで、今に至っています。






 時期的に3弾の終わりの方からのプレイ始めで、
数ステージを残しただけで、4弾に突入でき、
今はもう全ステージを終えて、ドラマステージの
最終ステージのスパイアクションステージで
もう一段難しいこのステージができるチケットを稼いで、
そのステージをプレイ、というのを繰り返したり、
高得点が出せるように精度を上げる練習をしたり、
気に入ったコーディネイトで遊んだりして
楽しんでいます。
 スパイアクションのフルコンボ率は上々で、
チケットの方のステージもまだまだ安定しない
ながらも、ちょこちょこフルコンできるぐらいに
なりました。


 4月いっぱいまであった”フレッシュガールズカップ”も
トーナメントで既出キャラと対戦できるのも面白かった
ですね。最初は、ラスボスの美月に2回負けるという
苦戦を強いられましたが、3回目でなんとか勝てて
よっしゃ!って感じでした(;^^)。
 後に、今の最新のガイドブックの付録のスターライト学園
制服(アクセなし)という装備で、きっちり借りは返せましたw。


 今更ながら、キャラも優秀ですね。今の所、いちご萌え
なのですが、ツンデレ(?)+中二病+ゴスロリ+実力者という
要素を兼ねそろえたユリカ嬢や、他のメンバーたちも
とても好感を持てています( ´∀`)。


 良作の演出の中でも、レア以上のアピールのグラフィックは
特筆すべきところ。全部”おおっ!”と思わずうなりましたが、
オーロラファンタジーのアラウンドブーケにはド肝を抜かれました。



 よく使うカードは、3弾の”スパイシーアゲハ”の”マルチカラー”
の4枚セット。一番強いとされる”ロリゴシック”の”ゴスマジック”
シリーズは初めに当たったミニハットだけしか持ってないので
使えませんが、かえって、この装備のプレイヤーに、
俺の手元に来てくれた、という縁のある”マルチカラー”で
どれだけ抵抗できるか、という部分にモチベーションを
感じられるので良いと思います( ´∀`)。


 デイリーランキングを見ても、”ゴスマジック”の中に、
”マルチカラー”が奮戦していることがありますし、
こういうプレイヤーを目標にできたらええなぁ、と思っています。
・・・まぁでも、”ゴスマジック”を使って、どれだけできるか、
というのも試してみたい、という気も、正直、ありますけどね(;^^)。


 こんな感じで、ハマる要素がたくさん仕込んであるこの
アイカツというゲーム、本当、よくできたゲームですね。
 キッズカードゲー、と侮られない出来だと思います。
 

・・・ええ、もう、長いこと楽しく遊んでたゲームが
改悪の一途をたどっている最中ですからなおさらです・・・。
 本当、件のゲームスタッフには、
このゲームを見習ってほしいと思うくらいです。




 たまリズではカードやアイテムのコレクションを
目的の一つにしていますが、アイカツの方では、
カード全部コンプとか計り知れないので、
それならハナから考えなくていい、となるのも、
結構楽に遊べる点ですw。
 まぁ、気に入ったコーデがしたい、となったら、
欲しくなる、ということはありますけどね。



 正直、これを始めたために、たまリズが割を
食っていますが;、まぁ、無理のないように
できるだけバランス良く楽しめたらええな、
と思っています(^-^)。


 さて、まだまだ書きたいことはありますが、
ここまでで結構書いてながくなったので、
あとは、ゆくゆく、書いていきたいな、と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TH2カードとAQUA PAZZA追加キャラのこと

 去年の夏、”AQUA PAZZA”(アクアパッツァ)の
追加キャラ希望投票とPSP版”To Heart2”の
店頭販促ディスプレイコンテスト投票をやってました。


Cocolog120118th2
 アクアパッツァの方で、神岸あかり嬢に
ちょこちょこ投票に行くついでに、ディスプレイ
コンテストの方も観に行って、気に入った所に
投票してましたら、PSP版To Heart2のカードが
当たりましたw。


 だいぶ前に通知があって、12月ごろに
到着という感じでしたけど、地味に嬉しかったです♪




 そして、ゲーセン稼働中のアクアパッツァ。
最近本当にノーチェックだったので、ふと気付いたのが
ここ数日、という体たらくですが:、去年12月1日から
ヴァージョンが1.5にアップされていて、
なんと、プレイヤーキャラに
To Heart2のダンジョントラベラーズ版ささらが、
また、サポートキャラに、こみっくパーティの由宇
が、
追加されていました(゚∀゚)。


 ただ、普通にプレイしても出ずorz。やはりというか
なんというか;、ネシカカードでプレイをして、
溜まったポイントで入手し、使用可能になる
、という
ものでした;。


 ちくしょう、やっぱカード買ってやっときゃあよかった(´・ω・`)。
これからぼちぼち貯めたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AQUAPAZZAプレイしてきました


 昨日記事にした”AQUAPAZZA”をプレイしてきました。


 初日の今日は、このみ、愛佳、マルチと使ってきました。


 このみは、普通に使えました。やっぱ小回りが利く
スタンダード系キャラでしょうか。
 ネットで感想見たら、結構強いようですね。
 ゲンジ丸も最高ランクの超必殺技で元気に登場してて
良かったです(^-^)。



 逆に、愛佳はやはり、というかなんというかクセが強いキャラですが、
ギミックというか演出は、見てた中では、細かいところまで
一番しっかりできていました( ´∀`)。愛情がキーになるかなw。



 マルチはやっぱモップで、結構リーチがある技もあるのですが、
隙ができやすい技も多いので、そこを克服できれば、
攻めきって勝つ、みたいなタイプになりそうな気がしました。



 パートナーキャラは本当、プレイヤーキャラを補える
ような特性を考えた方がいいですね。

 単品で使いやすそうだったのは、由真のチャリです。
由綺も使ってみましたが、イマイチよく分からなかったです(;^^)。



 他、プレイしてるのを見ていて、”ティアーズトゥティアラ”の
モルガンという矢を打つキャラが大人気していたのと、
リアンノンが”サムライスピリッツ”シリーズの天草四郎っぽい
なぁ、と思いました。



 ステージ演出も注目。特にビッグサイトステージは”こみパ”
ファンはもちろんのこと、かなり面白いです(笑)。
 To Heart2ステージも、雄二と貴明にイルファ、郁乃、ダニエル、
さらに、このみ登場時は、ちゃるとよっちまで
出てきてくれるのも良いです( ´∀`)。



 ラスボスは、今回の対戦のきっかけにもなりました
あの御仁(笑)。プレイヤーキャラではなかったですが、
得意技でプレイヤーキャラをサポートしてましたw。
 エンディングも見たかったですが、
皆さん苦戦しているようで、見られませんでした;。
 自分で見られるよう、頑張ってみます(;^^)。


 とりあえず、思ったよりも面白かったです。
できるだけやってみたいです( ´∀`)。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクアプラス格ゲー”AQUAPAZZA”登場!



 ”To Heart”シリーズ、”WHITE ALBUM”、”こみっくパーティ”、
”うたわれるもの”シリーズなどでおなじみ、アクアプラスの
キャラクター達の格闘ゲームが登場します!



 タイトルは”AQUAPAZZA(アクアパッツァ)”。
プレイヤーキャラを操り、パートナーキャラで援護する、
というタイプの2D格闘ゲームです。



 タイトーが提供する”NESiCAxLive”(ネシカクロスライブ)にて
対応する台に配信、という形で稼働するようです。
 また、ゲーセン側の設定で、このゲームに固定するか、
他のゲームも選択できるか、ということもできるシステム
みたいなので、近場のゲーセンがどういう設定にするか、
というのもそれぞれで見ときたいところですね。
(設置店舗は、”NESiCAxLive”の公式HPから検索できます。)


  カードがあれば、ある程度の情報の
保存などができるみたいです。



 ゲームの開発は”アルカナハート”で知られるエクサム。
こういう面で見たら、少ししかやってなかったけど、
アルカナは結構遊びやすかったので、今回も遊びやすい
方向になることを期待したいです( ´∀`)。



 ”アクアプラス”は全年齢ブランドですが、18禁ブランドの”リーフ”
と同じ所、というのは、この情報に食いつける諸氏なら
基本的知識だろうと思いますが、今回のゲームは、
あくまでアクアプラス限定、ということなので、リーフの戦闘キャラ
として思いつきやすい、”痕”の柏木4姉妹や、”誰彼”といった
キャラ達は、リーフオンリーなので、このゲームでは残念ながら
対象外、ということになります。千鶴さんとか蝉丸とか
使えたら、さらに面白そうなのですが(;^^)。
 



 個人的に知ってるキャラ的にいえば、
タマ姉はプレイヤーで当然参加としてw、
パートナーの由真とプレイヤーの愛佳が逆じゃない?!
と思うのですが、あえてその”逆”で持ってきてるあたりにも
注目したいです。



 他には、なんとこのみがプレイヤーキャラに。ケンカできそうには
無いけど、運動神経が良いのでアリでしょうね。キャラタイプとしては
一発の大きさより手数で攻めるタイプになりそうな気がします。
 ゲンジ丸や必殺カレーも絡んでくるのかなぁ(笑)。



 キャラ的には意外でも、こういう場には出てこないとおかしい
立場のマルチもやはり登場。モップ絡めて、強そうな感じがするのですが、
ロケテの感想を見てたら、半分ぐらい~辛めの強さになるようで・・・。
でも、強い人、絶対出てきそうですねw。
で、使う人が増えて、いつの間にか定番になってたりするかもw。



 ”うたわれるもの”、”ティアーズトゥティアラ”、
”Routes”は、やってないのでよくわかりませんが、
”うたわれるもの”のハクオロというキャラは、
格闘ゲームキャラとして興味があります。


 プレイヤーキャラとしては、今まで挙げたこの5キャラに注目
していますが、多分、このみかハクオロでやりすすめてる
ことでしょう。
 キャラの強さを示す、”ダイヤグラム”が、
久しぶりに楽しみなゲームです(^^)。




 パートナーキャラでは、前に挙げた由真、こみパの瑞希、
WHITE ALBUMの両ヒロインが知ってるキャラなので、
やはり彼女らに注目です。


 他に個人的に、このゲームにでてきてほしかったのは、
綾香、セバスチャン、葵、志保、レミィ、
そして俺嫁ナンバー1(笑)のあかり、といったTo Heart勢に、
こみパの大志と由宇、すばる、といったあたりですねー。
 特にあかりや大志なんかでてきたら絶対使うw。



 アクアプラス・リーフといえば、”初音のないしょ”という
本編とは違うミニゲームやアクセサリーが入ってるソフトが
でていたのですが、その中で、キャラ達を使っての
RPGの”リーフファイト97”というものがあったりして、
同社キャラ結集のお祭りみたいなことはよくやってたし、
作りも出来がよかったです。
 リーフファイトは後にカードゲームにもなりましたしね。
 今回は、そのこだわりの強さも楽しみにしたいです( ´∀`)。



 以上、稼働1日前にわくわくしながら、稼働前の雑感を
書いてみましたが、実際、どこまでやれるか、心配です(;^^)。
 ただでさえ、ギタドラXG、DDRと、練習中ゲームが
ありますから・・・。


 でもまぁ、楽しみでもありますし、できるペースで
ぼちぼちやっていきたいと思います( ´∀`)。
・・・一人台・・・あったらいいなぁ・・・;。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更リトルバスターズ始めました


 先日、PS2版の”リトルバスターズ!”を手ごろな値段で
見かけたので、良い機会、と思って購入し、始めました。


 リトバスはPC版の最初のが出た時は、持ってるPCでは
できなかったので、諦めていた分、なかなか始められなかった
です;。

 で、去年、”Angel Beats!”のアニメを見てから、
改めて気になってて、PC版の完全版の”エクスタシー!”を
買おうかなぁ・・・とか考えてたんですが、今回の機会に、
本筋だけ掴めたらとりあえずいいな、と思って、PS2版で
始めよう、と、現在に至っています。それでも、新キャラも
エピソードもしっかり入ってるんで十分ですしね。




 とりあえず、鈴の一周目まで進めて、ゲームの流れに
馴染む所まで来て、今は他の各キャラのシナリオ進行の
準備をしています。
 そこまでやってみて、やっぱKeyスタッフのゲームやなぁ、
と安心しつつ、いろんな意味で面白くプレイしてます( ´∀`)。


 相変わらずキャラ達は、男女問わずメインキャラは
全員おバカで愛着満点のキャラ揃いですしw。
 まず主人公の理樹(りき)君。
可愛らしい男の子、というのは結構びっくりしました。



 そして特に好きなキャラは今の所、真人に棗兄妹です。
真人は筋肉大好きなおバカキャラなのですが、
最低限の冷静さはあるし、情にも熱く、良い奴なんですよ。
シナリオには、”筋肉エンド”なるものもあるとのことなので、
とても楽しみです( ´∀`)。
 棗兄・恭介は真面目におもしろく、たのもしい男前キャラ。
”AIR”の住人君から、Keyゲーの頼れる男前キャラの
定番になった緑川光さんの声がこれまたピッタリで良いです!
 棗妹・鈴はメインヒロインの立場のキャラ。
性格は猫そのもの、って感じですね。それだけあって
人見知り激しく、若干とっつきにくい面も良く考えたら
あるのですが、やっぱ可愛いし、頑張り屋さんですし、
良い奴ですし、暫定一位として好感度が高いです(^-^)。
 まだやってもない時点ですが、多分、鈴は猫、クドは犬・・・
なのかな・・・?なんて結末を想像しながら、楽しみにやっています。



 ストーリー上で面白かった所を数点挙げれば・・・

 野球練習中に、キャラがときどき何かしゃべるのですが、
小毬が”は・か・た・の・しお!”と、”伯方の塩”のCMのナレーションを
突然しゃべったのには”ええっ(;゚Д゚)”と思った後に大ウケしました(笑)。


 それと、野球部の部室の掃除をしよう、という話になり、
掃除が嫌な葉留佳が、この掃除を機に、地球が滅亡する、という
話をするときの擬音をしゃべる時の言い方がすごく笑えましたw。
 もともとの葉留佳のキャラも良いのですが、この声優さん、
ものすごく上手いし、キャラもよく合ってて良いなぁ、と思いました。



 もちろん、他にも、一周しただけでもかなり笑える場面が
あったし、感動する場面もあったのは、さっきも言いましたが、
Keyゲーの良さやなぁ、と思いました(^-^)。
 というわけで始めて良かった( ´∀`)。これからぼちぼち楽しみます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧