アニメ・コミック

”12歳。”の”超”複製原画を注文しました。

 10.5巻ことファンブック、思ってたよりも深く盛りだくさんで
とても楽しめました( ´∀`)。



 ちゃおの今月号に突如として発表された”12歳。”の
見開きイラストの複製原画をamazonで注文しました。
 複製原画だけだと思ってたら、生の下絵が付く、との
ことで、”うおお、どうしよ・・・”と思い、さらに、白黒ページで
直筆で作者さんがサインとシリアルと買った人の名前を
入れてくれる、とのことが書かれていて、ついに屈服しましたw。
 こんな機会はそうそう無いからなぁ。サイン会も参加できませんし。


 名前の敬称もつけてもらえて、選択肢に、”ちゃん””さん”は
ともかく、”くん”があるのに、割と驚きました。男性の支持者が
認知されてきている感じが、なんかうれしいです( ´∀`)。
もちろん、俺は”くん”で希望しましたw。

 さて、その名前の件ですが、amazonで注文したとき、
”ギフトメッセージ”というものに、希望の名前と敬称3つのうちひとつ
を書くように、と商品説明に書かれていたのですが、
注文確定してから書くのかな、と思っていたので、
つい、普通に注文してしまいました。

 それらしき書く欄は無く、どこを見ても
対処できそうな方法はなかったので、
”アカウントサービス”内の”注文履歴”の、この商品欄にある、
”出品者に連絡する”で、どうすればいいかを問い合わせて、
なんとかなりました。(メールが来て、このメールに返信するような
内容を送ってきて下さいました)


 今回は特殊なんで、注文する前にも、いろいろと
注意書きを見とかないとあかんかったなぁ、と思いました(;^^)。




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こち亀祝40周年!、そして連載終了

Wjump2016no42
 週刊少年ジャンプの定番漫画、”こちら葛飾区亀有公園前派出所”こと
こち亀が、先週土曜日発売の本誌にて、40周年を迎えると同時に
連載が終了しました。
 
 こち亀が終わる、とか、ちょっと思いもよらないことだったので、
実のところ、土曜日の夕刊を見るまで気が付きませんでした;。

 翌日、そのジャンプをゲットし、最終回・・・ってか
パーティ模様だったのですがw、読んで、
ああ、終わるんやな、と実感しました。
 あと、久しぶりに読んで、”帰ってきたな”って気持ちにもなりました。

 ジャンプ読むのも、何年ぶりか分からないのですが、
ワンピや銀魂はともかく、トリコがまだ続いてたのは、
正直びっくりしました;。

 最終回、というか、エピローグみたいな感じだったので、
同時発売の200巻で、前のお話が読みたい気分です。
今からでは、もう無理でしょうから、第二刷を待ちます。
 ちょっとネタバレになりますが、最終回で、
”人生送りバント”が印象に残る寺井が”復活組”
になってて、これもびっくり。ずっと出てるもんだと
思っていました;。

 しばらく読んでなかったので、どうこう言える立場では
ないのでしょうが、その前はずっと読んでたし、
漫画界の名作の一つだったことに間違いはないので、
言わせて貰えば、やはり、残念で寂しいです(´・ω・`)。

 でも、本誌を見ると、みんな最後までわいわいやってるし、
しんみりするのも野暮ったいな、という気持ちになりました( ´∀`)。

 秋本治氏、そして、形はどうあれw、ずっと走り抜けてくれた
両津勘吉氏、おつかれさまでした!


 連載になるか分かりませんが、秋本氏は、3本の新作と、
ミスタークリスの新話を描かれる模様。すげぇバイタリティです(;゚Д゚)。
 それらの作品にも、触れられたら、触れてみたいです。
が、これを機に、こち亀の読んでない話をよみたくなりました( ´∀`)。
とりあえず200巻からですかね。



 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃおサマーフェスティバル2016(神戸会場)に行ってきました。




160724panfret
  160724chaofes1  160724chaofes2
 一昨日、今年2016年の神戸のちゃおフェスに行ってきたので、
コーナーに分けて、感想などを書いときます。
 あくまで神戸会場のレポなので、横浜会場とは違う点も
あるかも知れません。ご了承ください。


★サイン本

 今までサイン本は1人で買えるのが、1作品ずつ3冊だったのが、
今回は、1作品ずつ5冊まで買えました。
(1作品ずつ→1作品1冊ずつまで 分かりにくくてすみませんorz)

 今回はいつも出ているサイン本リストが見当たらなかったです。
自分が見つけられなかっただけで、どっかあったかも知れませんが;。
 サイン本は、コーナーにちゃんと分けられているのと、
何より、ビニールに入っているので、それで分かりやすいから
間違えないようになってると思いますし、売り切れ状況も、
現場に行って見たら分かるからかな?

 目立った点としては、まいた菜穂氏の最新のコミックスの
”星にねがいを”の売れ行きが絶好調に見えました。

 ”ねこはじめました”は、サイン本ではなく、普通の本として
並んでいましたが、それでも売れ行きはすごく見えました。
発売日からしばらく間がある横浜会場ではどうなるか?

160724poster
 本を3冊以上買うと、先着500名にちゃおフェスポスターがもらえます。
今回は本を買ったときのレジでもらえます。大きさは、今までの大きいのでは
なく、だいぶ小さくなってます。前までの”大砲”も捨てがたいのですが、
持ち運びや保管がしやすくて良い感じです。

160724comics
 俺は結局、以前にも買ったことがある作家さん作品ばかりでした。
星にねがいを、12歳9巻通常版、みい子29巻、ドリカノ10巻、真代家8巻。


 あと、なんかサインがみんな去年までよりもボリューム(?)が
ある感じだったのも嬉しかったです( ´∀`)。キャラクターとしては、
真代家でヒロインの夏木が描かれてる分が来て、極レアキター(゚∀゚)ー!って
気持ちでしたw。実は、最終巻だから、と、全部に描いてたら、
それはそれで、おもしろいんですがw。

 1000円以上買い物をした場合、レシートを持って、”ロッカーくじ”の
コーナーにいくと、何かの賞品があたる、ロッカーくじをすることが
できます。ロッカーがあって、そのふたを開けると賞品が入ってる、
という形式のくじ引きです。
 レシート1000円につき1回。本だけでなく、
グッズなどの物販のレシートも使えます。
160724rokerkuji1 160724rokerkuji2
 俺はこんな感じのものが当たりました。なかなか良い感じでした。

 


★物販

 他のコーナーに気を取られ、お昼前ぐらいという
かなり遅めになったのですが、案外品物は残ってた感じでびっくり。
160724sitajiki  160724usapanstrap
 そんな中で、下敷き二枚(12歳、ゲキカワデビル)と、
”ちゃおキャラオリジナルデザイン”のラバーストラップ部門で大賞
になってグッズになったクリームソーダにinした
うさぱんだのラバーストラップをお買い上げしてきました。

 12歳ヒロイン三人娘が乗り、まいた氏(自画像)が運転してる
うさぱんだバスのイラストのトートバッグもむっちゃよかったのですが、
使い道が無いので断念しました。

 他に特徴があるところでは、複製色紙がトレーディングカードの
ようなかんじで販売されてたところでしょうか。

 うさぱんだのぬいぐるみなどの、12歳のタカラトミー商品もありました。

 また、ブログの検索ワードで見たので書いときますと、
チラッとみた範囲ですが、コピックについては、ちゃおが
セットとして出してるものが、いくらか置いてあったと思います。
これは去年もあったと思います。多分;。

 アイカツプリパラの応募者全員サービスものは置いてませんでした。



★サイン会

 なんだかんだしてるうちに、最初のサイン会、まいた菜穂氏の回が
始まっていたので、気づいてからずっと見てました。しかもまいた氏の
回しか、ほとんど見られていないというorz。
 白黒のストライプに橙色のなにかの模様がある浴衣という
時期的にもハマったおしゃれな服装でした。去年のWHFの時に
見たときよりも髪型は短めな印象で、赤いリボンできれいに
まとめられていらっしゃいました。

 やっぱ、最後、握手するときに、両手を広げて握手しているのが
見てるだけですが、とてもいいな、と思いますね( ´∀`)。

 あと、サインしてるときの手の動きがよく見えてよかったです。
これはポジショニング(見る場所選び)の勝利w。

 始まる前の一言は聞き逃しましたが、終わりの一言は聞くことができて
良かったです。サイン会の軽い感想と、来週発売の本誌からの新展開に
ついてのこと(カコ回で四角関係)でした。

 色紙については、バックがピンクってことしか分かりませんでしたorz。
キャラはカコっぽく見えましたが、定かではありません。



★展示関係・スタンプラリー
160724stamp
 スタンプラリー、今年も台紙をもらえたので、行っときました。
何気にやぶうち優作品キャラがいないのは、今回初めてで
ちょいさみしいですが、たまには目新しくていいです。
ゴールの結衣と花日がかわいいのも、やる価値があるところです( ´∀`)。

 あと色紙ですが、今年も楽しませてくれる色紙ぞろいで
良かったのですが、それでも俺としてはとても物足りないのです。
 そう、久世みずき氏作品の色紙がないからです!
俺としては、あそこの主役は久世氏の色紙で、
今年も楽しみにしていたのですが・・・。
 真代家が終わっても、展示されるかなぁ、と、期待していたのですが;。
来年、次の連載作品で出展してくれるのを楽しみにします。



★アイカツスターズ
160724aista1  160724aista2  
 今回の配布のショッパー(袋)は映画とゲーム2弾。中身はチラシと
スタンプラリーの台紙でした。念のため、カードを探してみましたが
入ってないw、ということで、ただカードをくれるわけでなく、
スタンプラリーを乗り越えないといけないようになったわけですw。
 4つの組の組章を金色のインクで押す、というもので、
押されたスタンプは、なかなかゴージャスです( ´∀`)。
160724aista3 
 スタンプラリーは、会場全部回らないといけないのか、
と思ってましたが、アイカツスターズブースの中に全部あるので、
人ごみに負けず、探し当てましょう、という感じです。
ゴールも含めて、人多すぎだと、本当に分かりにくいです(;^^)。

160724aista4
 が、がんばってゴールすると、映画がテーマのオリジナル
プロモブロマイドがもらえます。映画記念のコレクションとしては
良いものですし、ただ配るだけ、よりも、楽しめるようにしたのは
良かったかな、と思いました。

 アーケードゲームと先日無料配信が始まった3DSゲームが
出展され、ショップもでていました。




★プリパラ

 配布物はイベントの後の方にあった、プリパラ新聞、
そして、神アイドルグランプリ、という感じでした。
 プリパラ新聞は、どうせ来週発売のちゃおにもつきそう
だったので、貰わずにきました。

 その神アイドルグランプリスカート大会、でかいモニターでも
プレイ模様をうつしていたので、ひとプレイ分、見てきました。

 ランウェイなどでノーツが普通に流れるように
なって、そこの振り付けが見られるようにもなっているのは
前回と同じ。ジュリィの降臨シーンも同じ、神ライブも同じなの
ですが、なんと、プリチケのデザインが違います!
 コーデとスタンプは通常配出でも入手できるように
なりましたが、このオリジナルプリチケのデザインが
変わる仕様は、こだわる人にとっては鬼畜ではないでしょうか;。


 改めて、”ちくしょう、プレイしてた中学生以下達が
うらやましすぎるぜorz。”と思いました。大人気ないですがw。
 普通の通路と神アイドルグランプリができるゲーム機の
間の仕切りになっているプラスチックの白いチェーンが、
俺には絶壁に見えました。まさに越えられない壁・・・。

 あと、プリパラガールズのお二人のプロモトモチケが
もらえるトモチケ交換会は、俺も参加側にw。
 ただ、トモチケをデコレーションするキットを使って
デコったトモチケを渡すと、向こうからも、
デコってサイン入りのプロモトモチケをもらえる仕様なので、
デコってる人が大半でした。
 俺はなんもデコってない状態だったので、
ちょっと複雑でありました(;^^)。正直、ここまでとは思ってなかったし。
 だから、もし、気まずいのがアレだと思ったり、渡す時に戸惑いそうなら、
キット買ってデコった方が良さそうです。会場にあるショップでも
売ってたようですし。まぁ、販促の一環でもあると思うので、
仕方ないですね。
160724julydress
 あと、ステージのところに、リアルジュリィコーデが飾ってありましたw。



★12歳
160724age121  160724age122  160724age123  160724age124
 12歳製作委員会とハピネットのブース(多分、同じ列にあります)
で、それぞれ、シールとブックカバーを配っていまして、
それは年齢制限なしでもらえますが、これら2つを、決められた
場所に持っていくと、中学生以下限定の先着で、うさぱんだダッコちゃんが
もらえました。なかなか大盛況だったようです( ´∀`)。
 シールもブックカバーだけでも、とても良いできだと思いました。

 うさぱんだダッコちゃん、といえば、今、ちゃおのネットショップ
12歳関係のグッズを2000円(税別)分以上買うと、
先着でうさぱんだダッコちゃんがついてくるようです。
 初の全年齢配布になりますね。とてもいいことです( ´∀`)。


 話は戻りまして、出展は来週発売の12歳の新作ゲームと、
タカラトミーの12歳グッズ展示。チェキのカメラがテーマで、
まいた氏が書き下ろした色紙も展示されてたので必見です。



★たまごっちMIX(みくす)

 実は今月最初、うさぱんだと色紙を求めてジョーシンに
行った時に、商品広告のリーフレットが出ていて、気づいてました。
 アニメも終わって、いろいろと一段落、”あとがま”っぽい存在の
ここたまも好調、と思ってたところに新作がでるとのことで
びっくりしましたw。
 結婚するたまごっちによって、次世代が結婚した二人を
遺伝したたまごっちになる、というのはおもしろいのですが、
たまとも集めな要素は、どうなるんでしょうかね;。
 なんだかんだで、コレクションが一番やる気になるんですが・・・。
このへんが分からなければ、なかなか手を出しづらいです;。
160724tamagotchi1  160724tamagotchi2
 で、ちゃおフェスでは、限定配布になるかどうか分かりませんが、
MIX版のお店に置いてる大きいたまごっちがあったのと、
だれとだれで結婚したら、どんな子が生まれるか、という
うらない(?)ができるイベントをやってて、それを体験すると
シールがもらえる、というのをやってました。
 本体の体験ができなかったのが、ものたりなかったですね。



★その他

 ”サンリオ男子”という、サンリオキャラが好きなイケメン男子が
出てくるなにかが出展されてて、なんやこれ、と思いましたw。
 まぁ、やってることはおもしろい、と思うのですが、
個人的に、マイメロ男子はアニメの”おねがいマイメロディ”に
出ていた白山くん一択!他は認められませんw。


 以上、こんな感じで楽しんできました( ´∀`)。
横浜会場も良いイベントになりますように。




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12歳。近況@16.6.30

160630age121 
 神戸まつりにうさパン降臨の記事に書いた
うさパンダのダッコちゃん、ついにオークションでめぐりあい、
ゲットできました( ´∀`)。ポンプが無いのでまだ膨らませてません。
160630age122
 よくみたら、頭の後ろに作品タイトルが書いてあります。
今初めて知りました。
 ちゃおフェスでもお子様限定で多分配るのではないでしょうか。
また、ちゃおフェスには着ぐるみも来るようなので、行ける人は必見です!


 ちゃお7月号やちゃお7月号についてた”12歳。新聞”にもありましたが、
12歳。グッズが7月にいっぱい発売するようで、それに関して一部のお店で
2000円以上買ったら、花日の絵に作者のサインが書かれた色紙
(複製もの)がもらえるキャンペーンをやるようです。
 実施するお店一覧。 7月2~31日までです。
160630age123
 ただし、この”12歳。新聞”の2面目右下(写真のページの裏のページ)
か、ちゃお8月号にある特典引換え券が必要で、品物を買うときにこの券を
一緒に渡さなければなりません。


 追記。買ってきました。
うさパンダのぬいぐるみにしました( ´∀`)。
160702usapanda1 160702usapanda2
 思ったより小さかったのですが、
いろんなポーズが楽しめそうなのと、
やっぱ可愛かったのでw。
160702usapanda3
 ポイントは耳が大きくて、きれいに倒れることと、
胴体が柔らかいところだと思います。
 あと、ぬいぐるみの台紙もよかったです。
160702usapanda4
 特典のサイン色紙といっしょに。

 超局地的情報でアレですが;、
ジョーシン三宮ではキャンペーンはしてましたが
ぬいぐるみ系が見当たらずに場所移動
 (ただ、プロフ帳(?)狙いなら、限定リフィルが
付くなど、お得め)
して、トイざらすのハーバーランドで見つけて
お買い上げしました。値段が1999円だったので、
念のため、キャンペーンは税込み価格でいいのか店員さんに
聞いてみたら、税込価格で大丈夫でした。




 単行本9巻の限定版にちゃおフェスの横浜大会での
作者のサイン会への応募券がついてたので、こうやって
サイン会の人数をしぼるのかな、と思っていたのですが、
ちゃおの7月号を見ると、神戸のサイン会に来はる、
とのことでびっくりしてますw。両方参加はお見事ですね。
 それだけこの作品が良い流れになっているのは
この作品が好きな者にとっても喜ばしいことです( ´∀`)。

 アニメ第一期が先週終了。これから第二期まで同じ時間に
再放送をしてくれるようです。(サンテレビ調べ)

 第二期は結衣と三上稲葉くん編に突入でしょうか。
稲葉くん、少し出てましたが、髪の赤が、ちとキツめなような(;^^)。
 あとは花日の兄ちゃんも出てくるあたりもやるかなぁ。

 アニメ一期、とてもおもしろかったです( ´∀`)。
原作の良さがすごく活きてたし、アニメならではの
表現も良かったです。第二期も期待できそうです。
できれば、第三期もやって、カコを登場させて欲しいですね。

 委員長がしゃべらないのも、今となっては、むしろ、らしさが出て
良いと思います。原作でも、しゃべらすよりも、こういう出方の方が
ずっと多いですし。ゲームの声の印象が強かったんですよw。
まぁ、あの形式のゲームでは、しゃべらないと存在感が
ピンチになりますし;。
 そういうことで、アニメの分、ゲームでしゃべってくれたら
いいです( ´∀`)。


 以上、12歳。近況でした。

 ここからちょっとちゃおフェス話に。
ちゃお7月号のおさらいだけなんで単独記事はやめといたんですが
12歳のついでに書いときます。


 神戸会場が7月24日(日曜日)、横浜会場が8月20,21日(土曜・日曜日)
に開催。神戸がいつもより早めで、横浜がいつもより遅めですかね。
 会場はそれぞれ、神戸国際展示場とパシフィコ横浜で例年と
変わりないですね。

 サイン会は、ちゃお7月号についてる応募のきまりのページを
使って、期日までに申し込まないといけないので、この記事を書いてる
時点では、参加はできませんね。 

 神戸会場が終了しましたが、横浜会場は24日までで、ちゃお8月号でも
応募できます。
間違い失礼しましたm(__)m。

 なにせ、先に応募して当選してないと、参加はできません。

 ただし、サイン会を見ることはできます(`・ω・´)。



 来られる作家さんは・・・

神戸会場:まいた菜穂氏、篠塚ひろむ氏、環方このみ氏

横浜会場20日:能登山けいこ氏、森田ゆき氏、もちうさぎ氏

横浜会場21日:やぶうち優氏、うちはら香乃氏、ふじたはすみ氏

と、sho-comiからの作家さんが参加されると思います。

 神戸会場、いい顔ぶれで嬉しいです( ´∀`)。
環方氏といえば、”ねこ、はじめました”、むっちゃおもしろいですねw。
  キャラの表情に各場面の様子に程よいテンポに笑いを誘うセリフ・・・
とても気に入ってます。サイン本が間に合ったら欲しいところです。
1巻が前日の23日発売ですから、どうでしょう・・・?


 あとは、キッズカードゲームの追っかけでしょうか。
うわさによると、プリパラの神アイドルグランプリのスカートの回を
ちゃおフェスでやるとかなんとか;。神戸会場でやってくれたら
最速になりそうなので、これはちゃんと見に行きたいし、
配布物ももらえたらええなぁ・・・。
 アイカツスターズも、なにかすると思うので、そちらも楽しみです。


 あとは去年のレポ記事を参照してもらったらいいでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習とは不安を取り除くもの

 今週のマガジンの”はじめの一歩”で、
伊賀のセコンドのバロンのセリフで、

”そもそも練習とはなんですかねぇ 
不安を取り除くモノでしょ~~?”

というものがあって、軽くズン、ときました。

 確かにその通りなのですが、
”練習”を、このように言葉で表現されたのを
見聞きするのは初めてだったのと、
この捉え方がすごく好感が持てる、ということからです。
 いいこと言うなぁ。

 ずっと以前は、”クニミツの政”や”ゴッドハンド輝”あたりを
中心に、マガジンの”名言集め”をしてたものです。
・・・今となっては、あんまり活かしきれてませんがorz。
 週刊少年マガジンは作品によっては、けっこう、ズン、とくる言葉が
何気に多い漫画雑誌だと思います。

 ”一歩”といえば、最近の木村・青木に今回の伊賀ー王島戦の
ようなトリッキーな試合の流れは、正統派(?)と違った
別の面白さが感じられて楽しめています。
 前の鷹村ーバイソン戦が、とてつもなかったのも
作用してあるのかもしれません。



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016神戸まつりのオッさん商店街に”12歳”のうさパンダ降臨!

 今年の神戸まつりに行ってきました。
ここまでは毎年のことなのですが、
今年は、わりとサプライズなことがありました。


 まつりのコーナーのひとつに地元神戸のテレビ局である
サンテレビが主催する、”オッさん商店街”という、
いろんなコーナーが出ているところがあるのですが、
ぶらっと見てたら、なんか見覚えのある
キャラクターが目に入ってきました。

160515kobenatsuriage121 160515kobenatsuriage1212 
 そう。”12歳”のうさパンダはじめ、キャラクター達です。
”え・なんでw?”と思いながら見に行きました。
 スペースに近づく間に”アニメの放送がサンテレビやからか!”
と、気づきました。ああなるほど、いいPRですわ。
 でも、俺としては、ここでのアニメのPRは初めて見たので、
本当、びっくりしました。

160515kobenatsuriage122  160515kobenatsuriage123  160515kobenatsuriage124
 カラー絵がふたつ、漫画原稿がひとつ、展示してあり、
CM映像も流れていました。そして、花日編、結衣編の
第一話が掲載されている小冊子を配っていました。
160515age12book1  160515age12book2  160515age12book3
 聞いたら俺ももらえたのでもらっときました( ´∀`)。

160515kobenatsuriage125
 さらに、看板(?)を見たら、うさパンダが来る!とのことで、
ちょっと別を見に行ってから、時間になって行ってみたら、
列を作っていたので、することの内容を聞いてみたら、
160515usapandoll
やはり撮影会で、お子様のみ、ダッコちゃん風のうさパンダの
バルーンドール(?)がもらえる、
160515usapanyama
(奥に積まれたうさパンドールの山w俺もぜひ欲しいのでオク待ちしますw。)
とのことで、列から出て外側へ行ったところで、
スペースの奥から、うさパンダがご降臨なされていましたw。
160515usapanda1


160515usapanda2 160515usapanda3  160515usapanda4

160515usapanda5  160515usapanda6 

 160515usapanda7  160515usapanda8

 予想通りの着ぐるみなのですが、姿も動きも、むっちゃかわいくて
激萌えしました( ´∀`)。
動画でも、ほんのちょっと録ってみました。(リンク先は音が出ます)
 一般の人も思わず立ち止まるほどの大盛況ぶりでした。
さすがです( ´∀`)。
(っと、ここまで書いて思い当たった。もしかしたらサンテレビの
パレードにも出てたかもorz。そこまで見てません;。)


 しかしまぁ、ここまできたら、王子動物園のパンダや
サンテレビキャラの”おっサン”とも
コラボっとけばよかったのに、とも思いましたw。

 もしかすると、ちゃおフェスでも来るかも知れませんね(^-^)。


 というわけで、アニメの”12歳”、兵庫県から大阪あたりでは、
毎週土曜日、朝7時30分からサンテレビにて絶賛放送中です!

160515kobenatsuriage12final

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”12歳”近況@16.5.5

 小日向君の事を”小鳥遊(たかなし)君”と、 なぜか勘違いしてしまいます;。
自分でも不思議です。
 ”12歳”男子最強だと思ってるぐらい 好きで印象強いキャラ
なんですが・・・。



 アニメの総合近況を書いてないのと、 まさに”激動”だったので、
この作品に絞って記事にしました。

Cocolog1605age122  Cocolog1605age121
 まずは、先月末に新刊の9巻が発売。
花日がむっちゃかわいい表紙です( ´∀`)。

 限定版は外箱が割とおなじみのイラストで、
その中に、9巻とアニメとボイスドラマが入ったDVDと、
作者さんのサインが入ったカード、それにバッジが 大小1つずつ、
という内容です。バッジの分だけ、今までより太めですw。

 これらと、9巻限定版購入者限定のサイン会の応募券が
オビについてます。今夏のちゃおフェス横浜会場のサイン会 に、
抽選で50名が選ばれることになっています。
 まだ、入手したてで、まりんのお姉話でおもしろくて
吹いた ところまでしかいってませんがw、
ぼちぼち読んでいきたいと思ってます。


 次は、もうご存知の通りのTVアニメ!
書くチャンスがなかったので今更になりますが、
初めてちゃお3月号の表紙の右端で知ったときは、
ド肝抜かれましたw。そして、いよいよやな、と思いました。

 それと同時に、別作者さん作品ですが、
つくづく、 ”ドーリィカノン”がアニメにならなかったのが、
もったいなく思いました。

 今回のアニメは、ちゃおDVDのアニメよりも、
絵が濃い目で しっかりした感じがしました。
お話の進め方も TVアニメの進め方(?)になりました。
(当たり前なんですけどね;なんかうまく説明できないorz)

 現在4話目まで放送されていて、全部見てますが、
原作のテイストをうまく活かしてくれているのが
とても良いです。表現方法も曲も良いし。
  あとは、この作品名物の”図解”ものの
表現がどうなるのか楽しみですw。
花日の脳内会議も面白かったしw。


 あと、結衣と桧山の声優さんが代わり、
結構大きく変わったのが 目立つ点でしょうか。
個人的には、どっちも好きなのですが、どっちかというと、
結衣は今、桧山は前の方が 好きです。

 ついでに、声優さん絡みの小ネタ。
花日争いが熱かった高尾と堤君。彼らの声優さんにも
共通点があったりします。
 まず高尾の斉藤さん。”アカメが斬る”という作品で主人公格の
タツミ役を演じていまして、物語中で、ブラートというキャラを
”兄貴”と呼んで慕っていました。途中でタツミと共に戦ってる時に死にます。
 次に堤君の柿原さん。”天元突破グレンラガン”という作品で
主人公のシモン役を演じていまして、物語中で、カミナというキャラを
”兄貴”と呼んで慕っていました。途中でシモンと共に戦ってる時に死にます。
 その両方の”兄貴”を演じていたのが、小西克幸さん、という人でした。
 なかなかここまで合う、ってのは珍しいw。さらに今回、恋のライバル、
ってんですから、すごい縁やな、と思いました。
 以上、声優さんの小ネタでしたw。

 あと、委員長がしゃべりそうでしゃべらないのは
ナンデナン?と思うのと、エイコーの人が代わらなくてよかった、
と思うのと、前にも書いたかもしれない、うさパンダの声が気になる点。
  花日が5年になったときのお話の最後に出てくるうさパンダは、
俺の中では、大塚明夫さん(youtubeが開きます)なのですが。
さすがに無理かw。

 主題歌のうち、エンディングが”おそ松さん”でおなじみの
A応P、というのも割とびっくりでした。ちゃおの今月号で
おそ松シールがついたのは、本当にそれ繋がりだったのでしょうか;。
 オープニングの方は、作品のジャンルや内容上、
”いかにも”すぎ で分かりやすくて清清しいですw。

 どこまでやってくれるのか分かりませんが、
今後も楽しく観たいと思います( ´∀`)。


 そして、ちゃお今月号で発表されたゲームの2作目!
8月4日発売で、予約開始しているようです。
 現在(早めに)予約すると、うさパンダがプリチーな
お守りと、さらに、ゲーム内で使えるアイテムと
高尾&桧山の限定シナリオのQRコードがもらえるとのこと。

 さらに、予約するお店によって絵柄が変わる
しおりがもらえるようです。

 お店によって変わるのと、一応、お店の人に
”こういう予約キャンペーンしてますか?”と確認した
方が良さそうです。(ネットショップなら、やってる場合は、
詳しいことを書いてあると思います。)
  俺はこの中では 花日が一推しなので、
ゲオのお店で予約したいと思っています。


 内容は、前作と違う感じになるのでしょうか。
それはおいおい分かっていくとして、 オリジナルキャラの声優さんが、
村瀬歩さんに石川界人さんという、 ”ハイキュー”の
主役コンビという豪華さにびっくりしましたし、
この二人とも、好きな声優さんなので、嬉しいものです。
 こっちに村瀬さんが来るなら、今、原作で活躍中の
渋谷君は蒼井翔太さんがええなぁと思いました。
ゲーム前作のオリジナルキャラの山下大樹さんと違った
不敵な可愛い系が良くて・・・ああ、まだ先の話ですね。
 声優話になりましたが;、ゲームの経緯も楽しみです。
発売までに前作のシナリオ埋めを済ませときます。


 あとは、ちゃおネットショップで、”12歳"関係の
グッズが充実しだしたなぁ、と思ったこと。

 チャームも可愛くてよい感じですし、シールも興味をそそります。
今夏のちゃおフェスで売ってくれたら、
是非買いたいレベルです(`・ω・´)。
 あとはうさパンダのお手軽なグッズが出たら、
いい感じになりそうなのにな、と思います。

 最後に今月号の12歳、今までの中でも1.2を争う
おもしろい展開だと思いました。心愛のぐいぐい来る攻勢も
良いのですが、なにより、ここまでうろたえる高尾君が
見られるのは初めてでしょうし、それだけに、お話の
緊張感を引き立たせてくれました。

 次号が今回の花日編の最終回。どういう顛末になるのか、
楽しみです( ´∀`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

声優の松来未祐さんのご逝去

 11月2日夜、今知りました。

 声優の松来未祐さんが亡くなった、という、
大きな驚き、かつ、大きな残念で悲しいニュースです。

 松来未祐さんのブログ

 病気のために休養に入る、というのを聞いたときは、
きっと病気を治して、また名演をなさることと思っていたのですが・・・。

 ひだまりスケッチの吉野屋先生とたまゆらのほぼろさん、
ニャル子さんのクー子、蒼穹のファフナーの翔子が
俺の中で松来さんの主要キャラ達でしたが、
どのキャラたちも、安心して聴ける、かわいい声で、
俺を魅了してくれました。
 特にほぼろさんなんか、二代目が務まる人がいるのか、
というぐらいにハマり役だと思います。
 DVDの映像特典でお好み焼きを焼いてたのを思い出します。

 本当、残念なことです。

 ですが、せめて、今、楽になっていることを、
そして、ご冥福をお祈りしたいです。

 今まで、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。


黙祷


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12歳。のメタルチャームのガチャガチャ回してきました

 "12歳。"の山本君が他人とは思えません。高血圧には気をつけろよ・・・。

 
 さて、山本君は入ってませんが、今年夏のちゃおフェスでも出展された
"12歳。"のメタルチャームのガチャガチャが普通に稼動してしばらくたちます。


Cocolog150923age121
 ちょっと前の話になりますが;、今月の最初のほうに、
プリパラの前売り券を買いに行ったときに、
その映画館(JR尼崎駅前のキューズモールの中)の近くの
ガチャガチャコーナーで、それを見つけたので、
5回まわしてみました。


 そしたら、桧山・カコ・まりん・カコ・高尾、という感じでした。
 
 カコが初めて来た時は、”カコきたー(゚∀゚)!!”って思いました。
ふと、加古川北高校の略称(加古北)っぽいな、と思いました。
 ・・・以上、ご当地ネタ終了。



Cocolog150923age122
 ちゃおフェスのときに結衣と桧山のカップルをきれいに引き当ててたので、
残るは花日だけになりました。
 よりによってラストが好みの花日かぁorz・・・っても、
見方を変えれば、良いモチベーションになります(`・ω・´)。

 また見つけたら、また回したいです。
そして、ぜひ、コンプしたいです!

Cocolog151011age12gacha
 追記。先日、梅田のヨドバシカメラの地下のガチャガチャ
コーナーと、キディランド梅田店でまわしてきたら、
高尾と花日の順番で当たり、無事にコンプ達成しました♪
Cocolog160104age12charm

 最初、ちゃおフェスで引いたのが、結衣→桧山、で、今回、
のラストが高尾→花日と、なんともうまい具合に最初と最後が
ある意味”対称”(シンメトリー?)な引きでしたw。
 全体的にも引きが良かったですし、良かったです(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カップヌードルでバーニャカウダ

150422cupnoodle1 150422cupnoodle2
 先日、ダイエーで、カップヌードルのバーニャカウダフレーバーと
いうものを見つけてお買い上げしました。

 バーニャカウダといえば、”モテ福”で去年、モテ福の
ライバルホテルとして出てきたのが、”バーニャ&カウダ”と
いうものがあったのですw。
 それを思い出してのお買い上げです(^^)。

 実際はこんな感じのものなんですね~。
近いうちに食べてみることにします( ´∀`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧