« 2019年選抜出場校の個人的予想 | トップページ

まんがライフMOMOの休刊・・・

 今日、近所の本屋さんにいって、物色してると、
好きな4コマ誌の”まんがライフMOMO”を見つけたので、
”あ、新年やから、”わびれもの”の新作載ってるかな?”と
思い、立ち読みしてたら、”わびれもの”は載ってて、
最初に目にしたのが、最後のページで、
”わびれもの、マジで終わりかぁ・・・てか連載してたんかな?”
と思いながら、”わびれもの”が載ってる時点で、今回号は
買うつもりにして、一応、他のページを見てたら、
なんか”終わり”を臭わせるような雰囲気が充満してたので、
次号予告のページを見ると、本当に終わりな感じで、
目次の編集後記みたいな所のコメントをみて、”は?”ってなりました。
 


 まんがライフMOMOが休止、とのことでした。


 最近は、店先で見つけたら立ち読みする程度で、
去年(?)の年末年始に”わびれもの”が載ってたので、
買った覚えがほんのりある、というぐらいの
触れ具合だったのですが、”せんせいのお時間”が
きっかけに、盛んに読み始め、4コマ漫画の世界を
知ることになったこの雑誌は、漫画読みとして、
キーとなるものの一つです。

 そんな存在だったので、最近は触れる機会が
少なくなった(MOMOに限らず、ちゃお作品のほかの
漫画作品全部に言えます)とはいえ、やはり、
残念で寂しいですね(´・ω・`)。
 今回の”わびれもの”によると、1話目掲載時から
現在もずっと現役で絶賛溺愛中の”みもりろっくおん!”などの
名作が連載されていた”まんがくらぶオリジナル”や
”近代麻雀ゴールド”といった、タイトルに覚えのある
雑誌がすでに休止している、とのことで、
ちょっと知らん間に、こんなことになってたとは・・・と
驚いています。

 
 今号では、”元締め”である、ももせたまみ氏はもちろん、
MOMOを彩った方々がほとんど集まっておいででした。
・・・そんな中で、なんで佐藤両々氏がいないのか、
というのはいささか不満で疑問でありましたが;。
最近、”ハンナちゃん”の単行本を発掘して、
読んで爆笑してたのは、”虫の知らせ”だったのかも
しれません;。

 とても残念ではありますが、本当、”ありがとう”と
”お疲れ様でした”、と言いたいです。

 そして、他の4コマ漫画は、これからもなるべく
頑張っていってほしいなぁ、と思います。

 
 ちなみに、このMOMO今号を買ったのは、
最初にも書いたとおり、今日、新年1月5日です。
 発売日は去年の11月28日、ということで、
まる、ひとつき以上、あそこの本屋さんに
一冊残っていたことになります。
 よく残ってたなぁ・・・(;゚Д゚)と思うと同時に、
それを今日、俺が見つけられたのは、
MOMOと縁があったんやなぁ、と感じられて、
感無量かつ、嬉しいです。


 というわけで、今号、よりじっくり、
読んで楽しみたいと思います。

 またなんかの機会で会えるときまで、
またね、MOMO!!


 190105mangalifemomo

|

« 2019年選抜出場校の個人的予想 | トップページ

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まんがライフMOMOの休刊・・・:

« 2019年選抜出場校の個人的予想 | トップページ