« 2018年キティホワイト生誕記念にキティ新幹線 | トップページ

2019年選抜出場校の個人的予想

 
 今年の高校野球は、先日、明治神宮大会で札幌大谷が
優勝して終了。来春の選抜大会への参考資料が集まりました。

 そこで、来春2019年、91回選抜高校野球大会への出場校を
予想してみます。
 ひとまず、一般枠のみ。21世紀枠は、地区代表が
決まってから、考えてみたいと思います。



【北海道】(神宮枠)

札幌大谷
札幌第一




【東北】

八戸学院光星(青森)
盛岡大付(岩手)



【関東】

桐蔭学園(神奈川)
春日部共栄(埼玉)
習志野(千葉)
山梨学院(山梨)



【東京】

国士舘
東海大菅生(すがお)



【東海】

東邦(愛知)
津田学園(三重)



【北信越】

星稜(石川)
啓新(福井)



【近畿】

龍谷大平安(京都)
明石商(兵庫)
履正社(大阪)
智弁和歌山(和歌山)
天理(奈良)
報徳学園(兵庫)



【中国】

広陵(広島)
米子東(鳥取)
市立呉(くれ・広島)



【四国】

高松商(香川)
松山聖陵(愛媛)



【九州】

筑陽学園(福岡)
明豊(大分)
大分(大分)
日章学園(宮崎)


 札幌大谷の神宮大会優勝で、神宮枠は北海道に。
準優勝の札幌第一が、その枠に収まりそうです。
 
 東京関東は、関東のベスト8よりも、
東京決勝で好勝負かつ、3回以降をノーヒットに
抑えた中村投手を擁する東海大菅生のほうが
魅力が大きいと思います。

 東海は決勝こそ大差がつきましたが、
東邦に準決勝で善戦した中京学院大中京よりも、
大会を通して、勝ち上がり方に強さを感じる
津田学園が少し優位だと思いました。

 四国、中国の5校目は、
準決勝の戦いぶりと、豪雨災害があったなかの
ここまでの健闘を見て、市立呉を推しました。
 世代は違いますが、前回選抜出場したときの
活躍も印象強いです。
 競合相手になる四国ベスト4の富岡西(徳島)は
今回こそ21枠で出場なるかな?と
ほんのり考えています。


 一番悩ましいのは近畿です。

 決勝2校は問題なく選出。

 ベスト4でコールド負けながら、大阪1位の履正社までは
まぁ大丈夫だと思います。

 その次に選出されるべきは、初戦敗退ながら、
奈良大会を圧倒的強さで勝ち上がり、
優勝した平安に善戦した天理だと思います。
 奈良県勢が他に候補がいないので、地域性を加味
しても有力だと見ました。

 このあと、準決勝で0-12コールド負けの智弁和歌山の
周辺の動向で、どうなるか分からないと
考えていますが、そんな中でも、自分的に
一番無難に見て、智弁和歌山選出、
もう一つは、準優勝の明商に0-4負けながら、
初戦で強敵の近江に勝っている、という点を
評価して、報徳としました。

 ただ、和歌山公立を押す力が
近畿は強いように感じるので、
1勝し、優勝した平安に善戦した市立和歌山が選ばれる
可能性は十分あると思います。

 また、試合内容から、智弁和歌山が外される可能性も、
決して皆無ではないと思っているので、
そうなれば京都1位の福知山成美も選出範囲に入るのでは
ないかな、と考えられます。


 21枠については、また後日書きます。



 ここまでの出場校をみて、個人的には、
春日部共栄、桐蔭学園、国士舘の復活が
ものすごく嬉しいです( ´∀`)♪
 米子東も久しぶりに楽しみですし、
日章学園も前回夏に出たときの
インパクトがでかすぎで、印象強いので、
今回はどんな活躍をするのか、と楽しみです。

 秋季地区大会の出場校からして、
沖縄水産がうーん悔しいなぁ、と
思っています。
 ここまできたら久しぶりにむっちゃ見たいぞ沖水。
夏に期待してます(`・ω・´)。


 母校の兵庫の育英については、
地区大会で国際に勝てたのは
すごい財産になったのでないか、と
思います。
 県大会で負けた明商にも、健闘できた方だと思うし、
来夏に期待が持てます。
 前チームの今夏の戦いぶりも良かったので、
力強いチームに成長して欲しいと思います。

|

« 2018年キティホワイト生誕記念にキティ新幹線 | トップページ

スポーツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/74677320

この記事へのトラックバック一覧です: 2019年選抜出場校の個人的予想:

« 2018年キティホワイト生誕記念にキティ新幹線 | トップページ