« 2018年3月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年4月

キラッとプリチャン、マイキャラ語り編

<工事中。ぼちぼち完成させていきます。>



 マイキャラについて。


 引継ぎ、新しい表情と声(ひびきとあろまっぽいもの)が
増えた都合で、3人増えて9人体制ですww。
(設定上は、2人は、メインキャラのゆめみの分身なので
7人なのですがw。)

Cocolog180421lilimstart
 まったくの新キャラは”りりむ”。あろま系で作りたくて生まれました。
 元ネタは、あろまを土台として、
ちゃおで連載中の”ゲキカワデビル”のマイとりりむ・・・に
なるでしょうか。”ふんわりしたイメージの小悪魔キャラ”。
 ”クールっぽいラブリーキャラ”ってことになりましょうか。
かわいいぬいぐるみを常に抱いてるような雰囲気。
 ファララコーデやファルル系コーデが似合うし本人も好きな感じ。
強気に見せてるが、実はむちゃくちゃ弱い。

 ファララパーツを活かせるかも、というのと、黄色系列のヘアカラー、
小悪魔キャラはあろまとマイから連想して、
ふんわりな感じと名前は、りりむから連想しました。
(ゲキカワデビルでは、俺はりりむが一番好きです。
高校編になって、さらにりりむに合った可愛さが
ブーストされて、ますます大好きになりました。
思わず、”圧倒的ではないか”って声に出ましたw。)

 強気で脆い、というのは、ふんわりをこじらせて
できましたw。その方が絶対可愛いw。
 この娘は早速使ってて楽しいので、重宝しそうです。

Cocolog180421yume1start
 メインキャラのゆめみの分身の女性プリチューバー”ゆめミ★”。
実はゆめみが、プリチューバーとして、別アカウントで変身?して、
活動している、という設定です。
 トモチケ交換ボードでの減り具合から見て、好評だった容姿に、
あじみメガネをつけて作りました。俺も大好き( ´∀`)。

Cocolog180421yume2start
 メインキャラのゆめみの分身の男装プリチューバー”ゆめミ☆”。
実はゆめみが、プリチューバーとして、別アカウントで男装して、
活動している、という設定です。顔フレッシュのかっこいい声。
 肌が普通なのは、お化粧という設定。
 声がイケボなのは編集という設定。○IKAKIN氏の
”ブンブンハローユーチューブ”や、東方ゆっくり系、
某伝説のユーチューバーの特別編集みたいな
声変化系な設定をやってみたかったのと、
ショウゴパーツが活きるので作りました。
 普段はスタイリッシュサングラスをつけてます。

Cocolog180421yumemi3typelive
 元本と分身を交えてみんなでライブ、なんてのも
できたら楽しいな、と思って。実際楽しいです( ´∀`)。
 ほらもう、元本に強烈なツッコミを入れるぐらいに
みんななかよしですww。

 あと、分身2人も、”ゆめ”は番組内で汎用するニックネーム
という設定で、登録した名前にふりがなをふったら、
”ゆめみ”になります。
 カタカナのミと、その隣の星が振る軌道を表すマークを
ひっかけてみました。
 こういうの考えるの、むっちゃ楽しかったです( ´∀`)。
 
 自分では、読み方は、今の所、”女ゆめみ””男ゆめみ”
と読んでいます。なんのこっちゃ、って感じですw。

| | トラックバック (0)

キラッとプリチャンやってみた!

Cocolog180421yumefollowtike_2
みなさんはろはろ~♪どうも~YUMEで~す!

(このフォロチケは使用可能です。需要があればどうぞ♪)




 

 先日、プリパラの後継の新シリーズ”キラッとプリチャン”が
稼動開始され、俺もひとしきりプレイしてきました。
Cocolog180421yunemistart
 メインキャラのゆめみは、新ゲームということで、
”郷に従った”パーツになるべくこだわりましたが、
ほてりチークを外す度胸は、俺には無かったですw。



 ゲームした感想としては、キャラがでかくて、よりかわいくて、
グラフィックに関しては、プリパラから、確実に進化していると
感じられました。
 ライブ中も良いのですが、選曲画面やフォロチケキャラのエントリー画面
でのモーションがとても好きで、特に、自撮りで画面を確認してるような
そぶりがすごくいいなぁ、と思いました。本当、ユーチューバーらしい。
・・・あ、”プリチューバー”ね;。

 キラチケ新設で差別化のためか、カードの質が変化、
というか劣化しましたね;。
 枠の色から見て、妖怪ウオッチのドリームシリーズからのカードと
同じものになったかな?
 

 さらに、プリスタグラムの機能が特に超優秀で、シーンこそ提示される
範囲だけなのですが、その中から自分でボタンで写真を撮り、
ベストショットをチケットの絵柄にすることができるので、
ダブりが来ても、残念さが、かなり軽減されます。
 これって、何気に、とても大きいことだと思います(゚∀゚) 。

 今の所、システム面の他で惜しいなぁ、と思ったのは、
デモ画面でベストライブがなかったことぐらいでしょうか。
 YouTubeでも、オススメ動画とか、見やすいところに上がってくるので、
似たような感じで”今日のイチオシ番組”とか、あっても
よかったかも知れません。

 
 システム面を含めたら、相互フォロワーからもらえる、
プリスタグラムの”超いいね”が、どうも、ゲーム中の
”やっ・て・みた”のところで加算される、とのことで、
この現状では、自分ひとりの力でスコアタ、というのが
かなりつらくなるのでは・・・?と思ってしまいます;。
 まぁ、現時点では、スコアタなんか考えられる
状態ではないですがw。隣の印刷機が一生懸命動いても、
KRなんか来るそぶりもありませんしww。まぁ、わかってましたが。

 よく報告されている、フリーズなどのエラーについては、
俺は遭遇していません。めっちゃ運がええのかなw。


 ただ、通信状態が安定せず、お金を入れたはいいけど
通信できない、というのは1回ありました。
 公式で対策をしたらしいですが、プリパラよりも
通信状況が心許ないことになるかも知れないので、
なるべく、タイトル画面で通信状況を確認して、
やっていったほうが賢明かも知れません。

 また、神ランクキャラの引継ぎの特典が、メインキャラ
からの引継ぎキャラには、もらうことができてなかった
模様です;。まぁ、今の所使わないから、いいんですけどね;。
 ランクカンスト(未来つながる夢アイドル)のキャラだけ、
というのを見かけました。対応はしてくれるのかしらん?


 あと、プリティリズム・プリパラの3DSでついてきた
メガネチケットが使えなくなっている、というのが残念です。
(代わりにプリパラの練習着が着られる点は良いです!
練習着は”アイドルグランプリNO1”からでも使えます。)
 せっかくのユーチューバーネタなので、サングラスをつけて、
某伝説のユーチューバーをリスペクトしたかったんですが。
おいいいいいいいっす!どーもーゆめでーす!




 スコアタ、といえば、1~4人ステージがあるので、
譜面数との兼ね合いやボーナスを含めて
考えないといけませんが、ボーナスの情報など、
基本情報が足りてないので、その辺を今後、
注視したいと思っています。


 あとフォロワー数。これは、本当に特別計算になってそうで、
実際にフォローしてくれた人数ではない、という点は、
ホッとしましたw。
 フォローは実際にフォローしないといけない、というのと、
フォローした数によって、パーツなどの特典がもらえる
システムなので、交換ボードが、より、必須な感じになったのは
個人的には大丈夫っぽいですが、全体的に見たら、
結構きついものがあると思われますが、どうなんでしょう;。


 あと、フォロー数がチケットに印刷されるので、
今回もフォロチケ数にこだわりたくなりそうな予感がします;。
 プリパラよりも、ちゃんと反映してくれそうですけどね。

 現状、相互フォローは正直期待してないのでその辺は考えず、
基本的に、あまり見ない名前のフォロチケを第一目標に、
フォロチケを求めて行っています。



 アニメ、キャラについて。

 今の所、プリチューバーの基本レクチャーみたいな
感じで、内容的にプリパラとプリキュアの平均みたいな
感じやな、と思ってみてます。
 話が落ち着いたらプリパラ(マイメロ)みたいに
はっちゃけてくれるのかなーと、期待していますw。

 キャラとしては、みらいは結構気に入りました。
・・・まぁ、主人公キャラは、いわゆる”ガム”になりがちなんですが;。
ただ、声とセリフが、同時期のらぁらに比べて、ちょっと他人行儀っぽく
感じられるのが、ちょい惜しいところでしょうか。

 えもも、いざとなったら脆いところ
(たとえば、プリチャンを始めるところでしり込みしたシーン。
まぁ、このシーンだけ意図的に、そういうふうに
させたのかも知れませんが;。)
に結構萌えました。
 あと、カエルパーカーがキャラとマッチしててかわいいです。
あろまのパプリカ制服みたいな感じで、コーデセットでも
いいから、カードを出してほしいですw。


 あんなとさらもいい感じの初期ライバルキャラですね。
あんなとえもの関係、すごくいいですし、それをなだめる
さらもいいです。若井さんは、タイプは違えど、今回も
場を収めるキャラですね。さらについては、
単独で動くときが、重ねて楽しみ( ´∀`)。

 りんかについては、ゆくゆくは出演者側にも
なってほしいなぁ、と思います。
 
 

 今の時点で、既にかなり楽しめそうなので、
今回もプリパラ同様、しっかり遊べたらええな、と思っています。

 

| | トラックバック (0)

プリパラ終了 4月19日より”キラッとプリチャン”

Cocolog180408prprtsunntsunn
おでんつんつん女

 プリパラがついに終わりを迎え、次世代のシリーズ”キラッとプリチャン”が
新しく始まります。アニメは本日スタートし、ゲームは19日に稼動開始。
公式HPもでき、ぼちぼちながら情報も出てきています。

 やー、新作への期待よりも、やはりプリパラに対する寂しさが
勝っています;。

Cocolog1803yumeidol
★ランクMAX(未来かがやく夢アイドル)到達。

 
トモチケ成長記録
Cocolog180408seichoukiroku1

Cocolog180408seichoukiroku2


Cocolog180408seichoukiroku3





★顔全種類、男役女役、既存キャラのコピーキャラ・・・
 といろんなタイプのマイキャラ揃え、3人神アイドルにでき、
 チームとしても楽しめた。Youtubeに全員動画を出せた。

★マイキャラを好きだと公言してくれる人がいた。

★抽選絡みの神アイドルグランプリとアイドルタイムライブを皆勤できた。



Cocolog180411tomotike1131

★他人のアカウントのトモチケを公式HPのカウントで
 1000アカウント以上使えた。総枚数も2000枚突破。



Cocolog180310rankinghiscore
★スコアアタックに参加できた。43000点以上達成できた。



Cocolog1803ftdmdtiket
★プリパラキャラが集結するメイキングドラマ
  ”み~んな集まれ!アイドル始める時間だよ!
アイドルタイム夢オンリーワン!”
 のメイキングドラママイチケを入手できたこと。




・・・これだけ満足できるほどに、しゃぶり尽くせたゲームは、
本当になかったと思います。

  カードのコレクションは最初から諦めていたので、どうでもいいですし、
その他のグッズにもあんまり興味なかったし、これだけできたら
自分としては完璧です。
 公式に歌の中でDisっていた(?)ひとりぼっちの弱いイモムシでも
ここまで楽しめましたw。ぼっちでもその気になれば十分楽しめる
ゲームでよかったです。


 トモチケについては名刺ファイル16冊途中+αまでになり、
保管場所どうしよう;と嬉しい悲鳴です。
Cocolog180408tomotikefile
  13冊目は使用アカウントの1000突破記念で、
めがねアテンダントetcのメイキングドラマをイメージして、
大きなファイルにしました( ´∀`)。
Cocolog180412tomotikebigfile


 数枚、書き込みにリキ入りすぎたのか、
QRに傷ができて使えないようになっていたものが
あったのは残念ですが;、それ以外は、
同じアカウントのものを含め、すべて、
ゲームでご一緒いただきました( ´∀`)。


 このトモチケというシステムが、プリパラをここまで楽しめた最大
・・・いや、2位ぐらいの要因です。(1位は、金谷氏が生み出した
キャラ達が、かわいいことw。)

 見せるために服装に気を使う、というのが初めて”実感”
できましたね~w。交換ボードに置くトモチケは、なるべく、
自信のあるコーデにしよう、と考えましたし、それも楽しかったし。

 そして、他のユーザーのトモチケを使って、マイキャラを呼び、
一緒に舞台に立つ、ということができるのも楽しかったです。

 そのトモチケも、人それぞれのオリジナリティーがあり、
それを見るのも楽しいし、集めたくなるものになりました。

 ”1000枚使う”ってのは、公式に数字が表示され、
使っていくうちに射程圏内に入ったから、
というのが、目標にしたくなった理由です。


 では、ここで、入手した中で、ベストなトモチケ達を紹介したいと
思います。
※名前の分かるところはサインであってもフィルターを入れさせて
もらっていますm(__)m。

Cocolog180412tomotike1
 マイキャラちゃんの似顔絵を描いてくれているものは
萌え度も格別です( ´∀`)。

Cocolog180412tomotike2_2
 プリパラの好きキャラを教えてくれるトモチケも結構ありました。
プリパラの熱いファン活動のひとつの形。



Cocolog180412tomotike3
 初代サイリウムチャーム限定コーデのマイキャラちゃんが
”サイリウムチャーム”と言ってます。変身ヒーローみたいに
言ってるかどうか分かりませんがw、トモチケにこういう表現を
してくるのは、とても微笑ましいです。


Cocolog180412tomotike41_2
 裏にメッセージや自己紹介シートを貼ってたりするトモチケは
見応えがあって、特に楽しいトモチケでした。
 このトモチケの裏は都合により公表できないのですが;
フレンドリーなメッセージとマイキャラちゃんの似顔絵がありました。
 こういうタイプのトモチケを見ると、
”俺が持っていくべきでは、無いのではないか?”
と思うのですが、欲望に負けて、結局持ってきてしまいます;。

Cocolog180412tomotike5
 最初、書き込みがすごすぎて思わず笑えましたw。
インパクトがものすごくて、こういうのは大好きです。


Cocolog180412tomotike6_2
 時々、地元でトモチケボードに入っていた謎のカードw。
トモチケですら無いのですが、あまりの謎アイテムゆえに
好奇心が抑えきれず、トモチケだして貰ってきましたw。
 ”クイズ脳ベルSHOW”、”川野良子”さんというのは
実在する番組とそれに出演する人物みたいです。




Cocolog180412tomotike7
 最後に、一番のお気に入りは、初期に交換ボードで
もらったこのトモチケ。ここから、”こうかんありがとう”を
自分のトモチケにもパクらせて頂きましたm(__)m。
 サイン、メッセージと簡潔に、かつ、嬉しいものが
詰め込まれていて、このトモチケに縁があって、
本当によかったと思っています。

 トモチケは、プリチャンでは使えなくなりますが、
こういった、手に取ったときの思い出を含んだ
コレクション以上のコレクションアイテムだと思っています。





 さて、どれだけ遊べたか、の感想はここまでにして、
コンテンツ面での感想、を、3つのランキングを柱にして
書いてみたいと思います。

<好きな曲ベスト10>

10:ありがとう ごめんね また明日
9:Goin'on
8:Ready Smile!!
7:Pretty Prism Paradise!!!
6:トモチケ交換ダンス”ぱきら~ろ”
5:GOスト♭コースター
4:愛ドルをとりもどせ!
3:CHANGE MY WORLD
2:パニックラビリンス
1:ホワット ア ワンダプリワールド

 
 ゲーム内容と曲と総合で選曲してます。
他にも捨てがたい曲はいっぱいありましたが、
その中でも厳選した結果です。

 ワンダプリよかったですね~。ああいうミュージカル風の
ものは、ハマります。プリチャンでも出てほしいなぁ。
チームとしても、セレパラ歌劇団は2番目に好きです。

 一推しはうっちゃりビッグバンズです。
愛ドルをとりもどせ!はゲームでできなかったのは残念でしたが、
アニメのライブと曲だけでも、十分に魅力的でした。
 ちゃんこのシャウト、変幻自在のあじみも良いのですが、
渾身のヘッドバンキングなど、クールを極めたコスモさんが
印象強いです。

 チェンマイやPPP、ぱきらーろは初期曲ですが、
ずーっと衰えることなく大好きなままでした( ´∀`)。

<好きなキャラベスト10>

10:ひびき
9:ゆい
8:ガァララ
7:ゲームのパニックラビリンスの最後にアップになる娘
6:そふぃ
5:クマ
4:あじみ
3:レオナ
2:のん
1:みかん

 マイキャラは含みませんw。

 みかんは可愛くてギャグもボケもおもしろくて、
レベル高かったです( ´∀`)。

 のんはプリパラ内のフォルムがドはまりで、そこから
他も気に入りました。

 あとは・・・パニラビ娘ちゃんはあの意味不明(?)な
目立ち方がとても気に入ってしまい、そのまま、そっくりキャラで
マイキャラを作らせるほどに気に入りましたw。
”地球が恋するうたうたい”では、ヤギに出番をとられてしまうなど、
ああいう、なんともいえない演出には、どうしても食いついて
しまいますw。

 新しいキャラながらベスト10入りのガァララについては、
キャラクター的にも可愛かったですが、黒沢さんの声が
やっぱ、らぶゆ~だったのが強かったです。

 自分でも割と意外なのはひびきのベスト10入り。
冷静に見てみれば、シリアス~ギャグまで全部いける
結果的にはキャラ設定どおり(?)万能キャラだったのが
とても気に入った点です。斎賀さんの声もハマってました。
 アニメで鉄壁な敵キャラであっても、ゲームでは善人だった
のも良かったですw。

<好きなコーデベスト10>

10:リトルガールピクニック
9:エスコートシネマ
8:スーパーサイリウムひびき
7:ウィッシュリボンアイドルS
6:ヴァンパイアローズ
5:ウェルカムギンガム
4:フレッシュマーチングスター
3:バレンタインハート
2:スゥイーティシュガー
1:ミステリーハートフル

 かなり厳選しました。それだけ魅力あるコーデがいっぱいありました。

 ミステリーハートフルは可愛く、美しく、禍々しく、というのが
一つに集約されてるイメージが個人的にあり、すんごいカッコいい
コーデだと思った時点から最強です( ´∀`)。

 スゥイーティシュガーについては、プリパラをマジで始める原動力に
なったコーデ。これにそらみチームサイリウムそふぃの帽子を
あわせたコーデが、俺のプリパラ最強コーデですw。

 これの赤色のダイヤモンドレッドも捨てがたかったのですが、
これのランクインで他のコーデを優先させました。
 トップスボトムスも白とピンクのバランスがよく大好きなのですが、
フリルソックスがフェチがあるぐらい好きな自分としては、これの
シューズが最大のツボでした。
 これのダイヤモンドレッド版のダイヤモンドレッドパンプスは、
全カード中で1番使ってる自信がありますw。


 バレンタインハートはベレー帽にミニリュック、スカートのデザインに
全体的な色・柄が完璧でべた惚れしたものです。

 フレッシュマーチングはアニメでシオンがチェンマイの時に
着てたのを見て一目ぼれしました。白色で洗練されたデザインで、
シオンによくハマっていてかっこよく、”飛ばせバルーン”の
メイキングドラマのラストで、”よっ”って感じに手をうごかすところが
最高に好きです( ´∀`)。アクセはドレシチームサイリウムのシオンアクセ
をあわせての使用が一番好きです。

 ウェルカムギンガムは、のんのプリパラの中の普段着。
”神戸屋キッチン”風のあのデザインがたまりませんでしたw。
 これの赤バージョンのワンピに、時のヘアアクセと
ダイヤモンドレッドパンプスをあわせるのが、
俺のプリパラで2番目に強いコーデですw。


 タイプはどうあれ、ラブリーなコーデが大好きでした。
なんせ、俺のマイキャラは可愛い娘ばっかりですからww。
 


 総合的に、プリパラは、動ける範囲は狭いながらに、
よくできていて楽しめたと思います。まぁ、使いまわしが
目立ったりもしましたが;。

 演出も、かゆいところに手が届く秀逸なものが唐突に
出てきて、びっくり萌えすることもよくありました。

 それに、この記事でも数回書いてますが、キャラクターが
可愛いし、それに伴った表情もとても魅力的なものが
多かったのも魅力でした。

 さらにトモチケのシステムが合わさって、これを始めた
当初は”アイカツの合間にちょこちょこしよう”と思ってたのが、
すっかり逆転してしまうほどにドはまりさせてくれました( ´∀`)。

 途中で、マネージャーによる使えるカード縛りをやめてくれたのは
複数マイキャラを作ろうと思うきっかけにもなり、かなり遊びやすく
なったのは、大きかったと思います。

 プリパラ、本当に楽しかったです。忘れ難い名作です。
まだまだやりたいことはありますが、のこり10日ちょい、
できるだけ楽しみたいと思います( ´∀`)。


 プリチャンのことについては、また別に記事を起こして書きます。

 




 Yumemiftdgtomotike_2

| | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年7月 »