« プリパラ近況@17.4.14 | トップページ | プリパラ近況@17.5.22 »

プリパラ近況@17.4.28

170428puriparararan
 昨日より、ドリームシアターもタイム一弾のラインナップになり、
今春の映画のクライマックスに使われた新曲の”ぷりぱら☆ララン”
が追加されました。バナージャケットが盛大w。ノート数は64。

 コーデのラインナップ、個人的好みはそらみのチーム新コーデの
ハッピーエンブレムのみれぃとそふぃの分と、ロゼッタジュエルの
ミステリーレア(タイプはクール)あたりです。

 当たる旧作コーデの範囲も変更し、神3弾までが範囲になりました。
ガァルマゲドンのSCRや、トリコロールのチームコーデまで、
当たる可能性があります。

 あと、5つ追加でカードを買うときの特典で、もらえるコインが
増えるのと、5つ買ったときに、スーパーアイドルタイム
(ゲームの後、SR以上確定の時に入る追加ステージ)が
プレイできる(するかどうかは選択可能)ようになりました。
 これはなかなかの改良ではないでしょうか

・・・なんて能天気に思ってたのですが、スコアタを好む者として、
この件に関して、おそろしいことに気がついたかもしれません;。
杞憂で終わってほしいですが・・・;。
 今週末のランキングのスコアが気になりすぎます;。

 
 また、今年も、あの”阿鼻叫喚”がよみがえるか、
やっぱり、ともいえましょうか、ファララのスーパーアイドルタイムの
衣装をめぐって、店舗大会がアニメにあわせて(?)、6月から
始まるそうです;。正直勘弁してほしいorz。


 最近発売した、プリパラをモデルにしたと見られるラノベ、
”キラプリおじさんと幼女先輩”をよみました。

 高校生男子をおじさん呼ばわりするのは、小学生視点から
しても、ちょっと無理があるような気がしました(;^^)。
 小倉という街の世紀末っぷりには笑えましたw。
子供のころに、”子供だけで遠くに行ったら怖い目に遭うよ”
みたいな感じの親からの注意を過大にして表現に
使ったかも知れませんw。

 おおまかな話の流れとしたら、同じゲームを熱く愛する
者同士が織り成す、いい話だったと思います。
 熱くも可愛い千鶴の連打の表現も良かったw。

 また、二人ともの環境背景も一冊分としては、できるだけ、
分かりやすく入ってて、それも本編の流れに活かせて
いたのも良かったです。
 女児ゲーを熱く書きぬいた異例の作品。
続きに期待したいものです。


 それにしても、キラプリ、やってみたいなぁw。
隠しモードとはいえ、血文字のゲームオーバーとか
どんなフェイタリティなゲームやねん、とか、
ボタン3つでアホみたいな譜面たたかされて、
さらに激辛判定(GAMBOL判定)みたいなのも
盛り込まれてたり、それを高レベル実力者2人で
乗り越えられないと、期間限定の最高レベルレアの
カードがもらえないとか・・・。どんな女児向けゲームやねんww。
 元になったゲームには真似してほしくないですねw。
とくに2人プレイ強要とか。
 
 
 以下、私事。

170428motokun
 今回のもとくん★。

 こうやってコーデを試すプレイは、やりたいコーデと
そのコーデの選択肢になるパーツを
ゲームプレイ前にしっかりと準備することが
大事やな、と、改めて思いました。
 

|

« プリパラ近況@17.4.14 | トップページ | プリパラ近況@17.5.22 »

キッズカードゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/70403587

この記事へのトラックバック一覧です: プリパラ近況@17.4.28:

« プリパラ近況@17.4.14 | トップページ | プリパラ近況@17.5.22 »