« 12歳。近況@16.6.30 | トップページ | プリパラ近況@16.7.20 »

2016年高校野球選手権兵庫大会ご勝手展望

 今年の夏の甲子園を目指す兵庫県大会が
今日開幕します。・・・っても雨で微妙ですが;。


 秋春連覇、選抜ベスト8の明商と、二期続けて
準優勝の報徳が軸になると思われますが、
他のチームも虎視眈々と頂点を狙っていきたい
ところですね。
 夏に伸びるチーム、というのも例年楽しみです。

 この記事では、ブロックごとに、
俺の楽しみなところなんかを書いてみたいと思います。

☆姫路南ブロック
 公立が粒ぞろいで混戦模様に見えます。
その中で、姫路南と東播磨が中心になりそうでしょうか。
 初戦でぶつかりますが、伊丹西と松陽、というあたりもいます。

☆三田松聖ブロック
 三田松聖と尼西を中心に展開しそうです。


☆滝川ブロック
 滝川の最初の壁は、近年力をつけている武庫荘総合
の可能性があります。
 それに初戦でぶつかる洲本、淡路の淡路勢両校の
勝者や西宮南が絡む展開でしょうか。

☆報徳学園ブロック
 報徳は初戦でおそらく才木投手を中心に力がある
須磨翔風とぶつかることになりそうで、序盤屈指の好ゲームになりそう。
 これに勝った方が一気に勝ち進みそうですが、
豊岡がどこまで食い下がるか、も楽しみな点です。

☆長田ブロック
 長田は初戦でおそらく六甲アイランドとぶつかる
ことになると思います。注目の好カード。これを
勝った方がこのブロックの大本命だと思います。
 昨年ベスト8の須磨友が丘、市尼あたりが
どこまで頑張るか。

☆東洋大姫路ブロック
 秋は報徳に競り負け、今春ベスト4と、
地味ながら大崩れしない成績を残しているので、
やはり目がはなせない東洋ですが、
対抗として、西宮今津はとても気になります。春の時点でも、
負けはしたものの、報徳や社とそこそこの試合をする程の
実力もあるし、東洋の公立苦手もありますし。

☆村野工業ブロック
 村工、尼崎双星、三原あたりを中心に混戦模様でしょうか。

☆社ブロック
 社、明石、神戸弘陵と並ぶのは、なかなか豪華に見えますw。
とはいうものの、社が少し抜けていると思います。
 加古川西、須磨学園あたりがどこまでやれるか。

☆明石商業ブロック
 盤石・明商の序盤の壁らしい壁は3回戦に予想される関学戦でしょうか。

☆神港学園ブロック
 神港が一歩リードですが、飾磨工業に八鹿、豊岡総合、浜坂の北部勢、
加古北に今年初出場の神戸学院大付とバラエティに富んだ顔ぶれです。
 特に全国大会出場経験のある軟式から硬式への転向初年の
神戸学院大付はどこまでいけるか、楽しみです。

☆県立伊丹ブロック
 県伊丹が強い印象です。
夢野台、市立西宮も楽しみです。

☆北条ブロック
 北条が一歩リードに見えます。
尼北や、夏に仕上げてくる川西緑台、小野あたりにも注目したいです。

☆育英ブロック
 神戸科学技術、そしてなんといっても昨夏代表の滝二が
2,3回戦で予想されるという、今大会一番の地雷原を
育英は引き当ててしまいました。
 でも、この3校は、これを勝ちきることができたら、
後半戦に向けて、とても大きな自信にすることができそうです。

☆加古川東ブロック
 加古東最初の試練は、例年そこそこの公立、津名ー柏原の
勝者との2回戦。
 仁川、兵商あたりも楽しみです。

☆神戸国際大付ブロック
 国際と姫工の動向に注目です。
部員不足の苦労を乗り越えた柳学園がどこまで健闘するか、
も楽しみです。

☆市川ブロック
 市川が強いですが、第二シードを獲得した
県内屈指の進学校の白陵の戦いぶりが一番楽しみです。

 

|

« 12歳。近況@16.6.30 | トップページ | プリパラ近況@16.7.20 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/66416327

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年高校野球選手権兵庫大会ご勝手展望:

« 12歳。近況@16.6.30 | トップページ | プリパラ近況@16.7.20 »