« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

プリパラ近況@15.4.25



 昨日、24日からプリパラのカードを配るイベントが
新しく始まりました。

 そのカードは、なんと3枚のコーデセット。
種類は”ブロッサムムーン”という、ピンクのかわいらしい
着物コーデです。
 プリパラ商品を2000円(税込み)以上買ったときの
特典になります。

 カード特典といえば、プリパラの映画のときの
前半の瞬殺具合が思い出され、今回も品不足を中心に
心配をしていたのですが、24日の夜に、俺も無事にちょうだい
することができました♪
1504241brossam1
 服のランク(☆マーク)が0なので、使えば、誰でもカード化
できる、というのは、うれしいところですね。
1504241brossam3 1504241brossam31
 実際、使っても見ましたが、やっぱかわいいですねぇ・・・。
ちゃおの全員サービスになった”ハッピーニューイヤーアジアン”
のコーデを、好んで使っている身としては、
こちらも引っかからざるを得ませんw。


1504241brossam2 1504241brossam22

 買ったのは新しいほうのドレパメンバーのファイルと
一番新しいミルコレ3パックです。
 ファイルの後ろの絵柄が良かったですし、
今回のミルコレのPRがなんと、全部そろってしまい、
かっこいい服のSRもあと一枚でそろうという、
なんともすごい引きを店員さんがしてくれました(^^)。
 その点もとても満足でした♪



 さて、個人的な趣向のお話ですが、アクセは
スパーキングフォックスヘアアクセがアジアンのほうでは
一番しっくりきてるなぁ、と思うのですが、
ブロッサムムーンでも良く合うと思います。
 ただ、さらに合いそうなアクセもあって、こちらには、
ホワイトバニーヘアアクセや、赤い花関係の、
フラワーアソートヘアアクセや、フラワーブロッサムヘアアクセ
あたりが、さらに似合うのではないかな、と思っています。
 アクセに関して、個人的な趣向のお話でした。 


 2日目の夜、ということで、だいぶ在庫の進み具合が変わってる
かも知れませんが、一応、あったところを書いておくと、
まず、もらった、ジョーシンの三宮店。プリパラ商品のコーナー
の所に前の配布特典のポスターも貼ってありますが、
ブロッサムムーンの案内ポップが特設してあります。

 それと、そごう神戸店です。ここは、プリパラに関しては、
結構穴場ちゃうかな、と思っています。ゲームの音も爆音ですし。
(ただ、8階エレベーターの真ん前という所ですが・・・;。)
プリリズの商品もよく扱ってた記憶があります。
 ここは、今月最初にでたらぁらセットや、前に出たRONIセットも
見た時点では残ってありました。

 とりあえずここまでにします。あとはプリパラスポットの
限定コーデライブについて、プレイしてきたら、書くつもりにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カップヌードルでバーニャカウダ

150422cupnoodle1 150422cupnoodle2
 先日、ダイエーで、カップヌードルのバーニャカウダフレーバーと
いうものを見つけてお買い上げしました。

 バーニャカウダといえば、”モテ福”で去年、モテ福の
ライバルホテルとして出てきたのが、”バーニャ&カウダ”と
いうものがあったのですw。
 それを思い出してのお買い上げです(^^)。

 実際はこんな感じのものなんですね~。
近いうちに食べてみることにします( ´∀`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コナミ音ゲー近況@15.4.22





 しばらく書いてなかったんで、GITADORA新作稼動を機に書いときます。


<GITADORA>
150421gitadora1
 新作の”Tri-BOOST”が昨日より稼動開始しました。
150421gitadora2  150421gitadora22
 今回は、”トラブ”という、三角の立方体を集めて、
ゲーム後に”BEARS GARDEN(ベアーズガーデン)”という庭で
栽培して、時間がたてばアイテムゲット、というのが
副業(?)としてついてきます。
 今のところ、曲の解禁に絡んでいる、という情報は聞いていませんが、
いずれは絡む機会もあるかもしれませんね。

 曲の解禁は、今は、Hotマークがついている曲
をえらんでHotのポイントを集めての解禁、
というイベントをやっています。

 稼動前は、なんか、他のプレイヤーとプレイしたら、
解禁速度を速くできる、という話も聞かれて、
”またまっするか(゚Д゚)”と
憤ったりもしましたが、そういうことは今のところ目だってなくて、
良かったです。

 俺は、ここ2日プレイして、
”GOLI GOLI”と”MASCAREDA”を解禁しました。
V4曲の解禁が今作は中心になるかもしれませんね。
 アスマット氏ボーカルなら
”ROOPA”が先かなぁ、と思ってたので、結構意外です。・・・てか、
まだROOPAが来てないのは結構不思議です。
それはきっと、この世のもぽではない・・・。

 ”MASUCAREDA”はむちゃくちゃうれしいです♪


 この他には、XG3の”夏祭り”が復活したり、
前作までのほとんどの曲が解禁になったようです。
 前作の、オトベアがグレたwイベントの最終曲の
対となる、”The ULTIMATES -Brightness-”や、
”MODEL DD”シリーズのメドレー曲は、残念ながらまだみたいです。

 プレイ感は違和感ないです。曲選択の時の”曲を選んでください!”と
さっぱり言ってくれるボイスがとても良い感じです( ´∀`)。
 システム音は、たぶん肥塚氏と思われる、軽快で、耳に残る
良い曲だと思います。


 曲の顔ぶれは、前作の稼動開始時に比べたら、
ものすごく贅沢になっています。
 個人的には、ピロカルピンの2曲提供、
96氏と泉氏の合作の”DEMON SLAYER”、
達見&佐野両氏の”ブラックホール”、
TAG氏の新境地な曲の”Party People”、
good-cool氏、および、Colors名義のひさしぶりの新曲、
そして、老舗のメタルバンド、EARTHSHAKERと
BEMANIアーティストのコラボ曲の
”夕星の芒野と消ゆ”あたりが好感触です( ´∀`)。PVも良いです!

 譜面的には、良い譜面、というよりも、
苦手克服の意味をこめて、
ドラムの譜面で、天国ミュージックの赤と、
夕星の芒野と消ゆの紫は、俺に必要な譜面やな、と思いました。

 今のところの感想はこのくらいです。
今作もまた、のんびり楽しんでいきたいな、と思います。
150421gitadora3




 続いて、前作のものより。
 前作のイベントは、ミュージックファクトリーも
含めて、ギタドラだけでできるものは、アニメ曲うんたら以外は
全部こなしてきました。


150421hinabita1 150421hinabita2 150421hinabita3


150421hinabita4_3 150421hinabita5 150421hinabita6_2
 その中に”ひなビタ”のイベントもあって、それも、
もうずるずるとやってしまいました(;^^)。
 中には、やりたくない曲が条件にあったのもありましたが、
イベントが進んだ後の方に出てきたので、イヤイヤに、
超妥協してプレイした、ということもありましたがorz。
 まぁ、こうでもしないと、基本的に触らない領域だったので、
”ひなビタ”の側面も見られて、良かったかな、と思っています。
 せりふをだいたい撮ったので、ブログにでんっ、とはろうかなぁ、とも
思っていましたが、案の定できませんでした(;^^)。



<IIDX>

 前半のイベント、”Chrono Seeker”から書いてないですね;。
150421chronoseeker1 150421chronoseeker2 150421chronoseeker3

150421chronoseeker5 150421chronoseeker6_2 150421chronoseeker4_2
 一応、末期の条件緩和もあり、ハイパー譜面まで終わらせて
終了でした。アナザーはむーりー;。
 まぁまぁおもしろかったですが、いいかげん、EXスコアを
特定の数字でとめる、というお題は勘弁してほしいです・・・。

 今のゲーム後のイベントは、
ゲームのプレイ回数もぼちぼちなので、
進捗度もぼちぼちです。”早く傲慢ちゃん
の新曲のハイパーがしたい><!”
というようなぼちぼちっぷりです。
このまま終わりを迎えそうですが、
このタイプの解禁イベントには、
この方が無理なく健全で
よいかもしれませんね( ´∀`)。

150421fauna  150421sakuramirage_2
 そして、リフレクとの合同イベントも、準備完了。
Scars of FAUNAとSakura mirageを解禁しました。
 FAUNAのDPハイパー、予想以上にロングノートがあって、
譜面構成的にも楽しくやり応えがあってよかったです( ´∀`)。

 イベント本戦は27日から。ごほうびを楽しみにしつつ、
楽しんでやってみたいと思います。 



<リフレク>

 IIDXとのイベントについては前述のとおりの気持ちで行きたいです。
そしてイベントが始まったら、とりあえず、”白露の風”をプレイしたいです。
クリスピー氏曲を常盤ゆう氏が歌い上げる良曲です(^^)。


 準備期間中に、他のBEMANIシリーズの曲の解禁イベントの
最後の分があって、その中の”Sync”だけでもほしいなぁ、
でも無理かなぁ、と思ってたら、数回プレイしたら、
100万アッパーポイント集まって条件がそろって、
ラストプレイでなんとかSyncを解禁できたのは、
本当、よかったなぁ、と思いました。



<ダンエボ>
150421reaching
 デモ画面の新曲紹介で、ギタドラの”Reaching for the star”が
登場、ということで、今までで一番のかっこよさの告知がありました。
 Reaching~が来たんか、ということでやってみたのですが、
これが”ソート”機能から”チャレンジ”モードを
選ばないと出てこない、とのことでした。

 ソート機能なんて使うと思ってなかったので、よく分からないなりに
画面を見てみたら、左上に手のアイコンをあわせたらソート機能の
入れ替えができるみたい。

 普段、手で指示して選択、みたいなややこしいことはせず、
筐体のボタンを押しに行ってるので、いまいちやりかたが
よく分からないなりにやってました。

 2回目に、従来の選曲から選ぼうと思って、また手のアイコンを
あわせようとしても、後ろに人がいたかなんかしたせいか、
アイコンがうまく動かず、もう一回プレイする羽目に;。

 なんとかボタンでできないものか、と思って、BEMANIwikiで調べると、
左右ボタン同時押しでソートの切り替えができる、とのこと。
 これはこの先、覚えといた方が良いなぁ、と思いました。

 曲の振りとしては、セクシーに忙しく動く感じで、
曲調もあいまって、テクニカルな感じがしました。
きれいにできたらかっこええやろなぁ・・・。



<ポップン>

 年始にやって以来、久しぶりにプレイしましたが、
どうも、ノート(ポップくん)数が多い体力系譜面が
できなくなった模様orz。やっとかなあかんなぁ、とも
思うのですが、もう、できる範囲で細々でええかな、とも
考えています;。


<jubeat>

 Propになってから初プレイをしてみましたが、
変わらず、いつもどおり、という感じでした。
 タイトル画面をはじめとして、文字がかっこいいですね。



 そういえば、jubeat2種類と、ギタドラ1種類で、
オリジナル絵柄のe-amusmentカードが売ってました。
 ギタドラの分だけ買いましたが、このカードでスタートすると、
ちょっとした特典があるようです。jubeatはどうか分かりませんが;。



 とりあえず、こんなところでしょうか。
キッズカードゲームに押されて、プレイ数は減り気味ですが、
できる範囲で引き続き、楽しめたらええな、と思っています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今期見たいアニメ@15.4

 今期のアニメも2話目ぐらいは行った感じですね。
そろそろ、俺の見たいアニメを書いておくことにします。


<月曜日>
きんいろモザイク、セーラームーン


<火曜日>
モテ福(アニメではないですが;)、怪盗ジョーカー、


<水曜日>
銀魂


<木曜日>
たまごっち、アイカツ、ポケモン


<金曜日>
妖怪ウォッチ、レーカン


<土曜日>
プリパラ、うたのプリンスさまっ


<日曜日>
プリキュア、長門有希ちゃんの消失


 こんな感じで見ていきたいと思っています。

 他にも見たいなぁ、と思うのは結構あったのですが、
前期のも、まだロクにみられていないことを考えると、
なかなか増やせないと思ったので、少数精鋭です(;^^)。
 
 また、これにプラスして、アニマックスでやってる
”じゃりん子チエ”を見られたら見る、という感じで見てるのと、
アニメではないですが、”鉄子の作り方”というのも見ています。
 チエの方は、年をとった今に見たら、リアルタイムでやってた
時と、二期目の時と、また違った深い味わいがあって、
とても良い感じです( ´∀`)。


 今期の新作は、二期目以降の作品が中心ですね。
前がよかったから今回も見る、という感じです。


 セーラームーンは”クリスタル”がついてのリメイク復活。
 声優さんは、今のところ、うさぎだけ三石琴乃さんが変わらず演じていて、
他の面々が変わってしまった、という感じですね。初期のセーラー戦士5人
ぐらいは変わらないでほしかったし、ルナも変わるのなら、藩めぐみさんが
良かったなぁ、と思いました。
 まぁでも、新キャストが合わないということは無いので、
このキャストでの新しいセーラームーンを見ていきたいと思います。
 そう考えれば、逆に、うさぎが変わらず三石さんであることが
とてもぜいたくに感じられます(^^)。
 キャストといえば、2話目の妖魔が金月真美さんだったのが
おおっ、と思いました。聞いた瞬間、”あれ、似てるなぁ”と思ったのですが、
本物だったとは。
 あとは、絵柄がとてもきれいになった分、初代にあったギャグ絵、
というか”遊び”が、少し弱くなったなぁ、と思いました。


 ”レーカン”は四コマ誌の表紙で見てから気になってましたが、
アニメになった、ということでチェックしました。
 キャラデザが個人的にいまひとつなのですが、それを十分おぎなえる
キャラクターたちのおもしろさが良い感じ。特にネコww。
 声優さんに、レイモンドこと山谷祥生さんがいて、
男子のメインキャラということで、結$構いっぱいしゃべってるのも
俺としてはポイント高いです。


 前期のぶんで見終わった範囲で感想をまとめて書くと、
いま見ている分は、みんな十分楽しく見られています( ´∀`)。
 特筆すれば、”少年ハリウッド”が、とてもスルメです。
(スルメ=見ていく程におもしろくなっていく、の意)
いずれも、まだ数話残っているので、新規の作品とともに、
しっかり見ていきたいと思っています。


 映画作品では、”たまゆら”が4話に分けて劇場上映。
個人的に、1話目は見られずに終わりっぽいですが、
次以降の分は、なんとか見たいなぁ、と思っています。

 ポケモンはフーパの別フォルムが熱いです。
普通のフォルムも含めて、”魔人”という感じがでていて、
活躍が楽しみになります(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲子園でのマガジンCM@2015選抜

 ”ダイヤのAのCM”と銘打って書いていましたが、
1種類だったのと、アルスラーン戦記のCMもあったので、
マガジンCM、ということにしときます。
150328magazinecm1 150328magazinecm2 150328magazinecm3
 種類が減ってしまいました。少々、寂しいですが、
それだけ絞って見せよう、という方向にしたかも知れませんね。
 
150328magazinecm4
 アルプススタンドで週刊少年マガジンを読むw。


150328magazinecm5 150328magazinecm52
 甲子園駅。これも新しくできた円柱に貼られている感じで
1種類ずつ。


 150328magazinecm6 150328magazinecm7 150328magazinecm8
 中央降り口は、いつもながら大きめのやつですね。
以上、今回はこんな感じでした。

 
 あと、CMといえば、大会初日ぐらいに、用事があって、
阪神に乗って出かけていたのですが、帰りに三宮駅のいすに
マガジン作品のためし読み小冊子が3冊置いていました。
 ひょっとしたら、甲子園駅周辺で、配ってたかも知れませんね。


 この記事とはカテゴリーが変わりますが、
試合の分もありますので、それは、また後日・・・;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリパラ近況@15.4.10

 Cocolog150410studior
   これをみて、スタジオレオナや、と思った私に今裁きを。

 個人的には、サイリウムチャームにドリームシアターにと
振り回され気味ですが、結構びっくりすることが公式で
発表されました。
 
   なななんと、プリパラで大人限定の大会をする、という
ことなんです!個人的には原宿のプリズムストーンなので
関係ないんですが;すごいです。

 だって18歳以上ですよ?基本子供向けで、子供優遇が
目立つのはこの手のゲームではよくあることなのですが、
そんな事情の中で、あえて18歳以上の大人限定、しかも、
それを公式にやってしまう、というのは、大人な俺としては、
たとえ個人的に関係なくとも、うれしいものがあります。

 このごろ、いろいろ失敗が目立つプリパラですが、
あえてメインターゲットではない大人に焦点を当てた
イベントを公式にしてくれる姿勢には、素直に感心したいです。


 開催は18日、とのこと。盛り上がって、大人も健在なんや、と
いうところのアピールになってほしいです( ´∀`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリパラ・サイリウムチャームのこと

 そごうで予約してゲットしました。特典トモチケは、らぁら、そふぃと
きたら、やっぱみれぃが欲しかったので、手近なところでちょうどよく。


 そのサイリウムチャーム、前情報から得た感覚としては、
プリパラの音楽を聞かせてパワーをためて、
欲しいドレスの段階になったらゲームでプレイし、
プレイ後にそのドレスをプリチケに変換、
という感じだったのですが、かなり違うみたいで;。


 まず、パワーの受信は、プリパラのゲーム筐体からの配信に
なるみたいですね。しかも、ライブ中のみ。(デモ画面のベストライブ
でも使えます。)プリパラライトの筐体でもパワーの受け取りはできます。


 受信の具合も、障害物の無いところ、筐体に向けること、と、
考えないと、うまく受信できないこともあったりするような気がします。


 心配になったら、いったん通信モード(リボンマーク)から
ライトモード(ハートマーク)にかえて、また通信モードにして、
真ん中の星のマークを押して受信開始、というようにしました。
(普通に出来ていれば、星マークを押さなくてもできます。
ので、ここからは、この部分をカッコでくくっときます。)

 この通信モード(以下”リボンマーク”)、
ライトモード(以下”ハートマーク”)も
結構、くせもので、受信開始のときは、
チャームの一番下の裏にあるスイッチを
リボンマークの方にして、(真ん中の星のボタンを押して)
筐体に向けるわけですが、
リボンマークのときに、真ん中の星のボタンを3回押すと、
筐体と通信したことになるようで、今までためたパワーが
リセットされる、つまり、最初に戻ることになるようです。
150410charmswitch
 だから、通信するときはリボンマークにして、終わったら、
ハートマークにあわせることを、しっかりと覚えておいたほうが
良さそうです。

 俺の場合は、受信しているときに、受信できてないなぁ、と
感じたときも、いったん、ハートマークにして、また、リボンマークに
して、(星のボタンを押すように)しています。


 今、たまってる色は、リボンマークにしたとき、最初に出てきます。

赤→水色→黄色→青→緑→紫→ピンク→白 

という順番に変わっていきます。



 休日の昼間、プリパラに群れができるような状況で
筐体に向けてたら、かなりいい具合にたまるのでは
ないでしょうかw。ただ、とても、めんどそうですが;。


 さらに、お目当てのドレスの色にたどり着いたとしても、
プリチケに変えるときに、ななななんと;、そのドレスのランクの
同じランクから下3つのランクのドレスのうちから1つだけが
ランダムにでてくる(もうひとつは、普通に出てくるもの)、
という、トンデモなことになっています・・・;。

 最後の白まで貯めたー→そのドレス着てプレイしたー→
緑から白の8つのドレスからどれかが出てくるーorz・・・
ってなかんじですね。うっわひっで。


 お目当てのドレスがあったら、その色になったら、
最悪、プレイの1クレ+ガチャ4クレを覚悟しないといけない
感じになると思います。

Cocolog150410charmwhite1 光が白になったチャーム。

 俺も白にしてから、白のコーデがほしかったので、そうしました。
そしたら、紫ドレス→白ドレス→ピンクドレス→緑足→紫ドレス、と、
出ました。白ドレスでてきてくれただけで、かなりホッとしましたw。


 こういう意味でも、最初のところで”課金促進アイテム”と書きましたw。
だから、長期戦も覚悟しながらの方が良いかもしれませんね。
 早く済めばラッキー、ということですね;。


 あともうひとつ、すぐ前に排出結果を書きましたが、白になって、
いよいよゲームに使うための通信もしてきたので、その辺も
書いときます。

 今回の前に、一回、白になったので、通信をしてみたんですが、
画面みてたらいけるかー、と、軽い気持ちで行ったものの、
チャームの後ろのハートマークのことが良く分からず、
パニクッて、合わせる前に星ボタン3回を押してしまい、
でてきたドレスはもちろん赤(最初のやつ)ということを
しましたorz。
 今回、白にした時は、しっかりと必要なことを理解して、
緊張しながら、しっかりとやって、やっと白のドレスで
通信成功してくれました;。

 流れとしては、


0→下準備。真ん中にあるプリズムストーンを読み込む白いところの
      上に、プリズムストーンを置くハートマークの
      穴が開いているプレートを置きます。


1→ゲームのはじめ。最初のプリチケを通す前に、緑ボタンを押して、
         サイリウムチャームの受信のコーナーにします。


2→チャームの下のスイッチをリボンマークにして、
  チャームの下のスイッチのすぐ上のハートマークの位置を確認。
  そのハートマークをプリズムストーンのプレートのハートの穴に
  合わせるように置きます。
 プリズムストーンを読み込むときのように、画面にそのときの様子が
映し出されるので、それを参考に、しっかりと合わせます。
Cocolog150410cyalumesetsume  Cocolog150410charmushiro1後ろのハート形
  Cocolog150410charmawasegamen 置いてるときの画面

3→しっかり合ったのを確認してから、星のボタンを3回押します。


・・・という感じになるでしょうか。


 とにかく、むやみにびっくりすることでもないので、
落ち着いてやることが大事ですね。

 チャームとプレート、それぞれのハートマークに合わせるのは、
チャームの真ん中に丸いセンサーがあって、そこから読み込みを
するためだと思います。しっかりあわせないと、読み込みミスも
起きやすそうですし;。
 今まで貯めたチャームのパワーを無駄にしないためにも、
しっかりとやっていけたらいいな、と思います。



 説明書がちょっと不親切なこともありますし。
説明書を見て分かったつもりでも、
分かってないことがあったり、と、
メインターゲットのお子様だけでは、扱いが難しいかも
知れませんね。
 頼りになる存在にならざるを得ない親の立場の大人にも、
理解がくっそめんどくさい、という感じなるかも知れませんが;。

 ネット上で口コミも含めて調べなかったら大変そうです。


 あと、ネットで指摘されてた注意ですが、
筐体に置き忘れ、というのが結構ありそうなので、
自分のもの、という目印はつけといたほうが良さそうです。
 外見が同じなので、分からなくなったら大変ですね。

150410charm 俺は今のところ、ロボニャンのマスコットつけてますw。

 とりあえず、

◎チャームの裏の一番下にあるスイッチは、
普段はハートマークにあわせる。通信のときだけリボンマークにする。


◎通信のときはリボンマークにあわせて、
 障害物がないように、筐体に向ける。


◎ゲームで使うために通信するときは、

 0:真ん中にある白いところの上に、プリズムストーンを置く
   ハートマークの穴が開いているプレートを置く。

 1:ゲームが始まって、最初のプリチケを入れる前に緑のボタンを押す。

 2:チャームの下のスイッチをリボンマークにして、
  画面で様子を見ながら、サイリウムチャームの後ろのハートマークを、
  プレートのハートマークに合わせて置く。

 3:ちゃんと置いたのを画面で確認してから星マークのボタンを3回押す。


◎ドレスは、着たドレスがすぐにもらえるとは限らない。


◎もしものために、自分のもの、という目印をつけておく。

 ・・・ということが、俺としては、特筆しておきたいところになりましょうか。
扱いがいろんな意味で大変ですが;、新しい遊び方の提案としては、
まぁ、良いものではないかな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IIDX&リフレクイベント”猫叉&TOTTOと行くGW弾丸ツアー”始まってます!

 ギタドラ新作がいつかを意識しつつも、
キッズカードゲームどもにいいように振り回されているうちに、
コナミ音ゲーの、今回はbmIIDX(PENDUAL)と
リフレク(groovin Upper)でのイベント、
”猫叉&TOTTOと行くGW弾丸ツアー”
が始まっていた事に、今日、IIDXをプレイした
終わりの画面でチケットをもらって、気づきました。

 や、あることは分かっていたし、することを決めていたのですが、
いろいろあって、時期が過ぎ去っていた、という有様で・・・。

 まずは、e-amusmentにログインし、このイベントの公式HPに行きます。
そして、双方の機種を1回プレイし、公式HPでチケットがもらえたのを
確認してから
、イベントスタートとなります。

 そこから、いろいろと、IIDXとリフレクの両機種をプレイし、
条件を満たして、旅行に必要なアイテムを集めていく流れになります。
これが準備期間です。
 条件を見る感じ、個人的に、変な版権曲や同人曲をやらされなくて
済みそうなところも、好感が持てます(^^)。
 


 準備期間は、4月2日から15日(水)までになっているので、
それまでにしっかりとやっておきたいものです。


 この準備期間に、アイテムをすべて集めきったら、IIDXとリフレクで、
お待ちかねの”天下一音ゲー祭”の参加曲である”Scars of FAUNA”
解禁される、ということも、重要な事です!やっとIIDXで、できますわぁ。
 やー、気づくのが一週間前でよかったです;。


 ただ、こういうネット連動のイベントでよくあることですが、
ゲームで条件を満たしてから、必ず、このイベントのHPを見て
確認したり、指定されているところをクリックしたり
しなければ解禁できないので、注意が必要ですね。


 IIDXは腕落ちが怖いので、なるべくやるようにしているのですが
リフレクはUpperにヴァージョンアップしてから1回しかできてないので、
このイベントは、久しぶりに音ゲーコラボ解禁イベントとして、
楽しんでみたいな、と思います( ´∀`)。







 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリパラ近況@15.4.5

 プリパラの新シリーズが4月2日からスタート。
 ドリームシアターという新ステージ、ドリームチケットという
大きなチケット、サイリウムチャームという課金促進アイテムww、
新キャラ・みかんと新ブランド・Silky Heartの登場、
プリパラ推しのアミューズメント施設のプリパラスポット、パークの設置、
そして、”ミステリーレア”なる、えげつなさそうなシークレットカード
・・・と、新要素たっぷりです。


 こまかいところでは、そふぃの声が高い声で始まり、
お着替えのところで今までどおりのきりっとした声になる、
というのに変わっていました。モードの名前は忘れましたが;、
アニメにより忠実になった、こだわりの変更点だと思います。
 あれに、レッドフラッシュを口に入れるところがあれば、
さらに良かったのですがw、それは贅沢でしょうかね;。


 あと、時間の短縮が目立ちます。めが兄ぃのガチャ周辺は
良いとしても、コーデ時間の短縮は、せからしすぎて頂けません;。
 これのせいか、ゲームオーバー画面が早く消えるようになり、
レオナでプレイしたときは、最後まで言わせてもらえない、
という、とても残念なことになっていますorz。
 これは、次の機会には、何とかして欲しいところ。
回転率を上げるのが目的のひとつかも知れませんが、
ゲームの魅力を損なう仕方をするのは、いけないと思います。
 なんか、かつて、プレイ時間を短くする目的で
せっかくヒットしているゲームを超絶台無しにしたコナミの
まっするというおバカがいますが、それ系のおバカが、
どこの現場でも、指揮できる立場に、一定にいるのかな、
と思うと、先が思いやられます・・・。
 回転率に限らず、改悪するおバカスタッフがいる、という点で、
それは、2015シリーズに入ってからのアイカツにも
いえることだと思っています。


 さて、前向きなお話の続きに戻しまして;、
さらに、アニメでは、ドリームシアターは5人グループになる、
ということになりましたが、その辺がゲームでどうなるか、
というのも楽しみなところです。

 そんな新要素の中から、書いときたいなぁ、と思うこと
を書いていきたいと思います。

 ※サイリウムチャームについては、 こちら の記事に移しました。


<ドリームシアター>
 ドリームシアターに行くには、まず、普通に3回プレイすることが条件です。
150410dreamthater_2 
 1度出したら、今後、3回プレイできるようになります。
途中で普通のモードを選んでも大丈夫です。3回プレイしたら、
また普通プレイ3回で出るようになりそうですね。
 
 また、”みかんとなかよしライブ”みたいな、3回続けてプレイ
しないといけないものの途中でドリームシアターに行っても、
次のプレイで続きからできます。
 こういう面でも、ドリームシアターは完全に別モードということに
なりそうですね。
 ゲームの構成も、違うものになっていて、
目新しいのと、特別感と、遊びの幅が広がった点が良いな、
と思いました。

 しっかし、でかくなったら、ちょっと印刷が甘くなりますが、
キャラがでかくなって、とても良い感じ。
150410dreamtiket
 はあああマイキャラちゃんかわいすぎるわぁペロペロvv。
スイーティシュガーを着た俺のマイキャラちゃん最強!ペロペロ(^ー^)。
・・・まぁ、この手のことは、皆さん、同じように思ってることでしょう(^^)。


<プリパラスポット・パーク>
 プリパラが2台以上設置してある、プリパラ推しが強いところの
一部が、プリパラスポット、プリパラパーク、と銘打って展開中です。
 そこが特別なのは、まず、オリジナルステージをプレイして、
オリジナルのコーデがもらえるようになること
(これを書いてる時点では、まだ始まってませんが)。
 そして、大きいのは、公式のトモチケ交換ボードが置かれる、
ということでしょう。
150410priparaspot
 兵庫県神戸市街にも、やや辺境になりますが;、
HAT神戸のブルメールのタイトーステーション、
長田の南東、刈藻の方のイオンの中のゲームコーナーの
ところなどが、めでたく、プリパラスポットとなりました。
150410koukanborad 
 ここでは、トモチケ交換ボードについて雑感を書いときます。
 
 まだ少ししか経っていないので、そうすぐ問題だと決め付けるものでは
ないですが、まだまだ、このシステムが知られていないせいか、
入っているトモチケを、そのまま持っていく人ばかりな印象があります。

 HAT神戸のタイステに2回ほど行ってみましたが、
1回、ちゃんと、トモチケが入っていて、それを交換させてもらったついでに
もう一枚、入れといたのですが、俺がゲームをプレイしている間にも、
俺の入れたトモチケが1枚、持っていかれてました。
 最初から入っているみれぃのトモチケも、持って行かれる一方です。

 スポットの話ではないですが、神戸市須磨区の板宿のダイエーの
ゲームコーナーにも独自のトモチケ交換ボードを設けてくれて
いるのですが、余裕の空っぽ・・・。一応、記念に、と、一枚入れてみたら、
見てる前で余裕で持っていかれてしまいました;。

 まぁ、自分のトモチケに需要を感じて持って行ってくれる、
というのは、どういう形であれ、うれしい気持ちはあるのですが(;^^)。
 でもやっぱ、俺も欲しいっすよ><!


 まぁ、前にも書いたように、こういう交換のシステムに
慣れてないんですよね。値札なしであるものは
”ご自由におとりください”と、
受け取る感覚は、仕方が無いかも知れません。

 対処法は・・・まずはメーカーが、そして、大変かもしれませんが、
お店の工夫、というのも、システムが根付くまでは
必要なのかも知れません。
 
 前に書いた、フェニックスプラザ摩耶のセガのゲーセンに
ついては、最初は、やはり、自分のトモチケを入れていかずに
減る一方、ということもありましたが、最近は、結構、
新しいトモチケが入っています。 
 このシステムを知る人が増えてきた、というものありますが、
ここは、筐体周りに、”交換”を意識することを結構、
ポップを使って書いています。
150427tomotike1 150427tomotike2


 店員さんも、時々自分のトモチケを入れてくれたり
しています。サイン入りで。
 サインに関しては、良い影響になって、時々、サイン入りのトモチケが
入ってたりしています。俺も影響されて、先日、サインを書いたのを
ひとつ入れときましたw。
150410tomotikesign
 サインという、好奇心(?)など、いろいろなものをくすぐるものを出して、
”私も私も”となりそうな雰囲気作り、というのも、有効な手段かも
知れませんね。交換をより楽しくできそうです。

 また、ボードでなく、ファイルを使っている、ということも
成功しつつあるひとつの要因かも知れません。
150427tomotike3
 そのトモチケをいれるポケットのなかにも、
一つ一つ、”トモチケをとったら、自分のトモチケも入れてね”
ということを書いたものが入っています。

 サインはともかくとして、こういう試みから、やっぱ、持って行く人に、
もっと”自分のトモチケも入れよう!”という
目立って見やすいアピールをしたほうが良いのかも知れません。

 自分が一方的に受けとるだけではなく、
自分も渡す、ということで、”参加する”楽しみを味わうのも、
トモチケ交換の醍醐味だと思うので、
よい根付かせ方が確立できたら良いな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015選抜高校野球は敦賀気比が初優勝!


 今年の春の選抜高校野球大会、決勝は敦賀気比(つるがけひ・福井)
と東海大四(北海道)の顔合わせになり、3-1で8回に勝ち越した
敦賀気比が初優勝を果たしました。


 しかも、福井県、北陸地方で初めての優勝になりました。


 敦賀気比は優勝候補のひとつに数えられるほどに充実したチームでは
ありましたが、初制覇はおめでたいことだと思います( ´∀`)。
 
おめでとう敦賀気比!

 昨年の夏の派手さと違い、今年の春は守りをしっかりしてから
攻撃が少ないチャンスを活かして得点をしていく、という感じの
勝ち上がりでした。
 平沼投手の安心して見られる投球、
記録を作った17番の大砲・松本選手、
硬い守備陣・・・安定感は抜群でした。

 静岡戦で不運が重なったセンターの山本選手は、次の試合以降も
しっかり切り替えてプレイしてくれたようで、そこも良かったです。


 東海大四高はもともとポテンシャルは高いほうだったと
思いますが、大会中にさらに成長したチームだと思いました。
 こちら側も、大澤投手がしっかりとした投球をして、
堅い守りで守り抜き、打線は少ないチャンスをしっかりものにして、
少ない点差を勝ち上がってきました。こちらも夏も楽しみになってきます。

 浦和学院は初戦で平安との苦戦をしてから、力強い勝ち方を
してきました。

 健大高崎は東海大四高に惜敗。どちらも先発が2番手投手ながら
しっかりと試合をつくるところから好ゲームになり、良かったです。
 ちょっときつめの相手とあたってきたからか、”機動破壊”までは
いきませんでしたが、その分、しっかりとした攻めが見られました。

 大敗を喫した大阪桐蔭は、例年ほどの力がなかった感じでしょうか。
大会期間中に学校の経営面で不正が発覚したことについても
影をおとすことになったかもしれません。


 敦賀気比にサヨナラ惜敗をした静岡は、あそこまで丁寧な
試合をすると、あんまり持ってませんでしたが(:^^)、
良い意味でしっかりしていて、かつ、評判が高かった打線も
なかなかの出来で、思ったよりもずっと強かったです。


 県岐商の最後は結構意外だったものの、高橋投手の150kmに
いたる投球は評判どおり。総合力も高かったと思います。


 そのほか、敦賀気比との接戦の末に惜しくも敗れた
仙台育英、松山東にやぶれたものの、強さはよく感じられた
二松学舎大付属、浦学との好ゲームの末に惜敗した平安も良かったです。


 そして、桐蔭、松山東、豊橋工業の21世紀枠は、今年は当たりな
チームばかりだったと思います。桐蔭は負けたものの、良いゲームをしたし、
豊橋工業の森投手は13奪三振して評判どおりの活躍をしました。

 松山東は二松学舎大付との激戦を制し、東海大四高とも
互角の試合を展開しました。亀岡投手を中心に守備も鍛えられていたし、
攻撃はそんなに強くないながらも、少ないチャンスをものにできていたと
思います。また、そんな中でも、米田選手のレフトへのホームランは
お見事でした。


 序盤はちょっと差が開いた試合が目立ちましたが、
大会が進んでいくにつれて、良いゲームが増えていった感じで、
良かったと思います。


 なかなかに面白い大会でよかったです( ´∀`)。
夏もどうなるか、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »