« 2015選抜高校野球は敦賀気比が初優勝! | トップページ | IIDX&リフレクイベント”猫叉&TOTTOと行くGW弾丸ツアー”始まってます! »

プリパラ近況@15.4.5

 プリパラの新シリーズが4月2日からスタート。
 ドリームシアターという新ステージ、ドリームチケットという
大きなチケット、サイリウムチャームという課金促進アイテムww、
新キャラ・みかんと新ブランド・Silky Heartの登場、
プリパラ推しのアミューズメント施設のプリパラスポット、パークの設置、
そして、”ミステリーレア”なる、えげつなさそうなシークレットカード
・・・と、新要素たっぷりです。


 こまかいところでは、そふぃの声が高い声で始まり、
お着替えのところで今までどおりのきりっとした声になる、
というのに変わっていました。モードの名前は忘れましたが;、
アニメにより忠実になった、こだわりの変更点だと思います。
 あれに、レッドフラッシュを口に入れるところがあれば、
さらに良かったのですがw、それは贅沢でしょうかね;。


 あと、時間の短縮が目立ちます。めが兄ぃのガチャ周辺は
良いとしても、コーデ時間の短縮は、せからしすぎて頂けません;。
 これのせいか、ゲームオーバー画面が早く消えるようになり、
レオナでプレイしたときは、最後まで言わせてもらえない、
という、とても残念なことになっていますorz。
 これは、次の機会には、何とかして欲しいところ。
回転率を上げるのが目的のひとつかも知れませんが、
ゲームの魅力を損なう仕方をするのは、いけないと思います。
 なんか、かつて、プレイ時間を短くする目的で
せっかくヒットしているゲームを超絶台無しにしたコナミの
まっするというおバカがいますが、それ系のおバカが、
どこの現場でも、指揮できる立場に、一定にいるのかな、
と思うと、先が思いやられます・・・。
 回転率に限らず、改悪するおバカスタッフがいる、という点で、
それは、2015シリーズに入ってからのアイカツにも
いえることだと思っています。


 さて、前向きなお話の続きに戻しまして;、
さらに、アニメでは、ドリームシアターは5人グループになる、
ということになりましたが、その辺がゲームでどうなるか、
というのも楽しみなところです。

 そんな新要素の中から、書いときたいなぁ、と思うこと
を書いていきたいと思います。

 ※サイリウムチャームについては、 こちら の記事に移しました。


<ドリームシアター>
 ドリームシアターに行くには、まず、普通に3回プレイすることが条件です。
150410dreamthater_2 
 1度出したら、今後、3回プレイできるようになります。
途中で普通のモードを選んでも大丈夫です。3回プレイしたら、
また普通プレイ3回で出るようになりそうですね。
 
 また、”みかんとなかよしライブ”みたいな、3回続けてプレイ
しないといけないものの途中でドリームシアターに行っても、
次のプレイで続きからできます。
 こういう面でも、ドリームシアターは完全に別モードということに
なりそうですね。
 ゲームの構成も、違うものになっていて、
目新しいのと、特別感と、遊びの幅が広がった点が良いな、
と思いました。

 しっかし、でかくなったら、ちょっと印刷が甘くなりますが、
キャラがでかくなって、とても良い感じ。
150410dreamtiket
 はあああマイキャラちゃんかわいすぎるわぁペロペロvv。
スイーティシュガーを着た俺のマイキャラちゃん最強!ペロペロ(^ー^)。
・・・まぁ、この手のことは、皆さん、同じように思ってることでしょう(^^)。


<プリパラスポット・パーク>
 プリパラが2台以上設置してある、プリパラ推しが強いところの
一部が、プリパラスポット、プリパラパーク、と銘打って展開中です。
 そこが特別なのは、まず、オリジナルステージをプレイして、
オリジナルのコーデがもらえるようになること
(これを書いてる時点では、まだ始まってませんが)。
 そして、大きいのは、公式のトモチケ交換ボードが置かれる、
ということでしょう。
150410priparaspot
 兵庫県神戸市街にも、やや辺境になりますが;、
HAT神戸のブルメールのタイトーステーション、
長田の南東、刈藻の方のイオンの中のゲームコーナーの
ところなどが、めでたく、プリパラスポットとなりました。
150410koukanborad 
 ここでは、トモチケ交換ボードについて雑感を書いときます。
 
 まだ少ししか経っていないので、そうすぐ問題だと決め付けるものでは
ないですが、まだまだ、このシステムが知られていないせいか、
入っているトモチケを、そのまま持っていく人ばかりな印象があります。

 HAT神戸のタイステに2回ほど行ってみましたが、
1回、ちゃんと、トモチケが入っていて、それを交換させてもらったついでに
もう一枚、入れといたのですが、俺がゲームをプレイしている間にも、
俺の入れたトモチケが1枚、持っていかれてました。
 最初から入っているみれぃのトモチケも、持って行かれる一方です。

 スポットの話ではないですが、神戸市須磨区の板宿のダイエーの
ゲームコーナーにも独自のトモチケ交換ボードを設けてくれて
いるのですが、余裕の空っぽ・・・。一応、記念に、と、一枚入れてみたら、
見てる前で余裕で持っていかれてしまいました;。

 まぁ、自分のトモチケに需要を感じて持って行ってくれる、
というのは、どういう形であれ、うれしい気持ちはあるのですが(;^^)。
 でもやっぱ、俺も欲しいっすよ><!


 まぁ、前にも書いたように、こういう交換のシステムに
慣れてないんですよね。値札なしであるものは
”ご自由におとりください”と、
受け取る感覚は、仕方が無いかも知れません。

 対処法は・・・まずはメーカーが、そして、大変かもしれませんが、
お店の工夫、というのも、システムが根付くまでは
必要なのかも知れません。
 
 前に書いた、フェニックスプラザ摩耶のセガのゲーセンに
ついては、最初は、やはり、自分のトモチケを入れていかずに
減る一方、ということもありましたが、最近は、結構、
新しいトモチケが入っています。 
 このシステムを知る人が増えてきた、というものありますが、
ここは、筐体周りに、”交換”を意識することを結構、
ポップを使って書いています。
150427tomotike1 150427tomotike2


 店員さんも、時々自分のトモチケを入れてくれたり
しています。サイン入りで。
 サインに関しては、良い影響になって、時々、サイン入りのトモチケが
入ってたりしています。俺も影響されて、先日、サインを書いたのを
ひとつ入れときましたw。
150410tomotikesign
 サインという、好奇心(?)など、いろいろなものをくすぐるものを出して、
”私も私も”となりそうな雰囲気作り、というのも、有効な手段かも
知れませんね。交換をより楽しくできそうです。

 また、ボードでなく、ファイルを使っている、ということも
成功しつつあるひとつの要因かも知れません。
150427tomotike3
 そのトモチケをいれるポケットのなかにも、
一つ一つ、”トモチケをとったら、自分のトモチケも入れてね”
ということを書いたものが入っています。

 サインはともかくとして、こういう試みから、やっぱ、持って行く人に、
もっと”自分のトモチケも入れよう!”という
目立って見やすいアピールをしたほうが良いのかも知れません。

 自分が一方的に受けとるだけではなく、
自分も渡す、ということで、”参加する”楽しみを味わうのも、
トモチケ交換の醍醐味だと思うので、
よい根付かせ方が確立できたら良いな、と思います。

|

« 2015選抜高校野球は敦賀気比が初優勝! | トップページ | IIDX&リフレクイベント”猫叉&TOTTOと行くGW弾丸ツアー”始まってます! »

キッズカードゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/59530879

この記事へのトラックバック一覧です: プリパラ近況@15.4.5:

« 2015選抜高校野球は敦賀気比が初優勝! | トップページ | IIDX&リフレクイベント”猫叉&TOTTOと行くGW弾丸ツアー”始まってます! »