« アイカツ劇場版バインダー、セブンイレブン限定で予約開始 | トップページ | たまごっち4U たまごっちが好きなものを見つけて書いていく記事 »

たまごっち4U タッチステーションとその他通信について

 けっこう、ちょこちょこ追記してます;。(最終更新、10月23日)


 手軽にタッチして遊べる、という特色が売りの一つである
たまごっち4U。
 今回は、そのタッチできるところについてです。


 タイトルとは逆になりますが;
まずは、タッチできるところについて。


 たまごっち4Uのポスターやお店にあるポップなどは
まず分かりやすいですが(おととい、ジョーシンのたまごっち売り場に
たまごっちグミがもらえる、タッチスポットのポップがありましたw。)
前にもちらっと書いた、ローソンの”ロッピー”とゲーセンのゲーム、
”太鼓の達人”の通信は、ちょっと分かりにくいかも知れませんね(;^^)。


 ロッピーの方は、電波が出ている所、赤い台の中に白い部分が
あるので、そこになります。
 その部分の横に案内のシールが貼ってあるロッピーもあります。

 太鼓の方は、今の所、何も無いみたいですが、
二つの太鼓の間にある、バナパスカードを置く所が
タッチポイントになっています。
 今回やった時は、お金を入れる前、デモ画面が出てる
時にやって、通信することができました。
 機会があったら、ゲームプレイ中にでもやってみますww。

 そして、データカードダスのゲームで、ICカードを置いてプレイ
するタイプのゲームのICカードを置く所でも、同じように、同じ内容で
通信ができました。(アイカツ、ガンバライジング、アニマルカイザーなど)

 さらに、コナミのゲームデータを保存するカード、
”e-amusment pass”をタッチして認証するところや、
初音ミクprojectDIVA、ぷよぷよクエストアーケードなどのAimeカードで、
タッチして認証するところでも、同じ通信ができてしまいますw。

 ただ、上記では、プレイ中にタッチしても通信はできません;。
(ビートマニアIIDX、ぷよぷよクエストアーケードのプレイ中に確認。
ってか、まさか、bmIIDXにたまごっちをタッチする日が来るとは・・・
胸が熱くなりますw。)
 
 

 NESICAのカードをタッチするところについては、
グルーヴコースターではデモ画面中に通信できましたが、
ガンスリンガーストラトスでは通信できませんでした。

・・・ってか、ゲーセンのいたるところでタッチしまくりすぎですわ;。


 で、これらについては、普通の部屋の画面の時に、
そういう所に置くと、たまごっちの画面に”タッチ!”と出るので、
その画面が出たら通信成功です。


 基本的に、キャラが出て来て、なにかひとこと言って行く、
という感じのものです。
 ただ、タッチステーションなどで、”たまガシャポン”をもらっていたら、
アイコンの上の段のまんなか(ハートと人がいるアイコン)
のアイコンをえらんで、そこから、”たまガシャポン”を
えらんでからタッチすると、ガチャガチャが始まります。
 メッセージだけだったり、ごっちポイントがもらえたり、
アイテムがもらえたり、と、いろいろあるみたいです。
 アイテムは、いまのところ、”タッチでおうかん(アクセサリー)”
と、”スペシャルディナー(れいぞうこのごはん)”を
もらえました。
 何回でもできますが、周りの人にめいわくにならないように
気をつけて遊びたいですね。


 カードダスの”つなげてたまともしーる”の販売機にも
タッチスポットが付きました。
 ここでもらえたのは、ミニゲームの”しーるえあわせ”。
裏がえしになったカードから、2枚同じ絵を見つける、
神経衰弱タイプのゲームです。




 次は、一部のお店に置いてある”タッチステーション”というもの。
もっと早く書きたかったんですがorz。いまさらっぽいかも知れません;。


 以前までのお遊びは、全部そろったタッチステーション
(”ライト”じゃないもの)の、たまごっち4U付きのおためし通信
みたいなものだけで、データを配ることが目的のものになりました。
 ・・・前までみたいに、プレイヤー同士で、
アイテム交換とかできたら良かったのですけどね・・・orz。


※ここから、ちょっとネタバレになってしまうかも知れないので、
デリケートに考える人は、気をつけて下さい。


 今回、タッチステーションがあるお店
(トイざラスのハーバーランドのお店)にて、
一通り、さわってきました。


 育てられるキャラクターの配信や、
普通にアイテム配信もありましたが、
クイズ形式のアイテム配信もありました。


 まず、タッチステーションの、アイテム配信について書いてあるボードの
タッチスポットで通信すると、たまごっちにメッセージが入ります。
 そのメッセージが、アイテム配信をしている場所のヒントになるので、
そこから、アイテム配信をしている所を探して、見つけて、
タッチしてポン、という感じですw。

 ちなみに、今回のお店の場合は、
プリキュアコーナーでキックボードとテディベア、
スーパー戦隊コーナーでおもちゃピアノがもらえる
タッチスポットのポスターがありました。

 こういう遊びつつの配信、というアイデアは良い感じですね( ´∀`)。



 次はキャラクター配信。

 月変わりでキャラクターを10種類、受け取ることができる
タッチスポットがあります。 
 キャラクターの所をタッチすると、キャラクターを育てるのに必要な
”こそだててちょう”(以下、漢字にします;)と、そのキャラクターに
まつわるアイテムが2種類ずつもらえます。


 ただし、子育て手帳は、一度に8つまでしか持てないので、
どのキャラを育てたいか、というのを考えていったら良いと思います。

 8つになっても、いらなくなった子育て手帳を消せば、新しく、別の
子育て手帳を入れられますし、一度受け取ったアイテムなどは、
わざわざ消さない限り、持っておくことができます。


 配信したキャラを一人育ててみた感じでは、
一緒にもらえるアイテムが、好きなもののうちの一つに
なりそうな気がします。


 以下、キャラ別にもらえるアイテムと育て方を書いていきます。
Cocolog141005kosodate1  Cocolog141005kosodate2
 育て方は、子育て手帳に書いてあるので、まぁ、おまけ程度に(;^^)。
なお、道具を使うのは、タマゴの次の次の世代の時(ひややっちなど)
に使うことになります。 



・もりりっち 
たまもりてちょう(おどうぐ)、たまもりスイーツ(カフェ)
たまもりてちょうを3回つかう。


・まきこ
ヘアセット(おどうぐ)、ぐるぐるいちごあめ(カフェ)
メイクボックスを3回つかう。


・くるるっち
ポケットデザイナー、ゆめのスケボー(両方おどうぐ)
ポケットデザイナーを3回つかう。


・みらいっち
ノックとんとん(おどうぐ)、アフタヌーンティ(カフェ)
ノックとんとんを3回つかう。


・コフレっち
コフレクッキー(カフェ)、コフレパレット(おどうぐ)
コフレパレットを3回つかう。


・ライトっち
おちゃロボット、パソコン(両方おどうぐ)
ヘリコプターを3回つかう。


・なんでっち
じっけんゴーグル(アクセサリー)、はくい(ようふく)
おそうじロボを3回つかう。


・ふらわっち
たまローズ(おどうぐ)フラワーハット(アクセサリー)
たまローズを3回つかう。


・ききっち
バナナジュース、バナナチップス(両方カフェ)
バナナチップスを3回たべる。


・ジュリエっち
ジュエルキャンディ(カフェ)、じょゆうドレス(ようふく)
かがみを3回つかう。


 とりあえず今は、こんなところでしょうか。
また、新しいことがあったら、記事にしたいと思います。

|

« アイカツ劇場版バインダー、セブンイレブン限定で予約開始 | トップページ | たまごっち4U たまごっちが好きなものを見つけて書いていく記事 »

たまごっち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/57664681

この記事へのトラックバック一覧です: たまごっち4U タッチステーションとその他通信について:

« アイカツ劇場版バインダー、セブンイレブン限定で予約開始 | トップページ | たまごっち4U たまごっちが好きなものを見つけて書いていく記事 »