« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

たまごっち物産展に行ってきました@13.4.28

 先週末、いよいよ、地元にやってきた
”たまごっち物産展”に行ってきました。
 
 開催店舗はそごう神戸店。
 普段から、たまごっちのステーションについては、
行きつけにしているところですw。

 8Fおもちゃ売り場の横にのびる通路沿い、
”ポケモントレッタ”が稼働している向かい側に、
でででんっ!と2つずつ、3段にならんでいました。
 やー、全国各地のPsステーションがそろい踏み、
ということで、なかなかの存在感でした(^^)。

 俺の他にも、2組ほど、かわるがわるに
アイテムのダウンロードをしまくっていましたw。
 よりどりみどり的な感じでよかったです(^-^)。

 ただ、一番上の2つ(北海道・東北と関東)の分は、
高い所になってしまい、お子様だけでは苦戦していました;。
 まぁ、親御さん方が持ち上げたりのフォローをして
頑張っておられました。
 こういったことも、家族のコミュニケーションになって
良いですね(^-^)。


 俺は服とアクセを中心に色々と貰いまくっていましたが、
やっぱ、いっぱいになりますね:。
 近畿の分の、”きょうとかみかざり”と”まいこさんきもの”も
おすすめです。特に髪飾りは個人的に汎用性が高いです。

 リビングで気になっていた、九州の”やくしまリビング”も
貰えてよかったです。

 でも、東海北陸の富士山のものや、しゃちほこのアクセサリー
が、見つからなかったのは、ちょっと残念でした;。
 

 あとは各お出かけ先。
 出てくるまで、おんなじものをひたすら貰って
通信を成立させて、出てくるもの(リスト)を
変えつつ粘り強くやって、とりあえず2つ分だけ
貰って帰りました。
 のこりの分も、期間中に貰って、イベントを見てみたいし、
お出かけ先で貰えるアイテムも頂戴したいところです。

 アイテムダウンロードが主なイベントですが、
それぞれ。たまご市にもアイテムが入ってて、
それなりに盛り上がってるんやなぁ、と感じました。


 こちらの物産展は5月7日まで、ということで、
終わるまでに、もうちょい通いたいな、と思っています(^-^)。




< スケジュール >
たまごっちPsステーションのイベントページより引用。



グリムランドおのだサンパーク店    山口 山陽小野田市  5/13~5/27


 また、6月以降の予定も、下記のようにできてます。

 どうも春が5月までらしいので、6月からは夏のアイテムが
貰えるかもしれませんね。


・安芸人形店         6/1~15 徳島県板野郡

・キッズウォーカー宮古店  6/1~16 岩手県宮古市

・キッズウォーカー柴田店  6/8~16 宮城県柴田郡

・おもちゃのイルカ      6/9~23 徳島県板野郡

・キッズウォーカー水沢店  6/19~30 岩手県奥州市

・For kid's byこぐま      6/22~30 神奈川県横浜市

・西武船橋店         7/11~24 千葉県船橋市

・ABCワールド        7/13~26 岡山県倉敷市

・株式会社仔熊 東急本店 7/13~28 東京都渋谷区

・福田屋インターパーク店  7/14~8/7 栃木県宇都宮市

・白牡丹石巻店        7/16~28  宮城県石巻市

・近鉄奈良店          7/18~31 奈良県奈良市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水彩画のような感じ?@13.4.28

Cocolog130428sogo
 先週末、そごう神戸店の2階の広場で、
開店待ちの際に撮ったものです。

 写真では出きれてないのが残念ですが、
葉っぱや枝の様子が水彩画のタッチのようなきれいさで、
”新緑やなぁ”と感じ、眺めていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺とたまごっち

 俺がたまごっちを始めたことに関して
書いてなかったので、ちょっと書いときます。

 きっかけは、姪っ子でした。
 ちょうど去年、遊びに来た時に、たまごっちiDLを
持っていて、よく遊んでいました。
 俺もちょっと貸してもらって、”ふーん、たまごっちも
出世したもんやのー”と思いました。
 
 それでその次ぐらいですかね。
俺がポケモンの万歩計”ポケットピカチュウ”なら
もってるねんけどな、と言ったら、
”たまごっちと通信できへんの?”と淋しげに
いうわけです。
 
 そっから、まぁ一つぐらい持っといても・・・と、
オークションをうろうろしてたら、良い感じに
iDLの15周年のパープルが見つかり、このヴァージョンは
ネットで見ても評判が良かったし、
どうせなら、普通よりも、ちょっと違うやつがええな、と思い、
ポチったところから、俺はたまごっちプレイヤーになりました。

 たまごっちが来て、あんまり良く分からないまま
プレイしてると、最終形態一番乗りは、まきこに
なりました。ミスの基準もよくわかってなかったのですが、
多分、たくさんミスをして、まきこになったんやなwと
思います。
 アニメでもインパクトあるキャラでしたし、
ちょっと見ただけでも覚えて知っていたので、
知ってるキャラが来て嬉しかったのですが・・・。


Cocolog1205makiko1
 そのまきことの付き合いは散々でした;。
なんかちょっとほっといたら泣いてるし。
部屋も体も茶色になりながら泣いてるし。

Cocolog1205makiko2_2 Cocolog1205makiko3
 初めてのたまとも達成を味合わせてくれましたが、
6日目ぐらいに置き手紙して出て行かれました。

 でも、そのプレイで試行錯誤できたことで、
このたまごっちのシステムが分かってきたので、
このまきこには悪かったですが;、まぁ実はあった、
と思います。
 こういうことがあってか、この15thのiDLで
今まで育てた回数はまきこが一番多いです(^-^)。

 そうやって、時間など、いろいろ工夫しながらも、
ずっと持ち歩いて、目的のキャラにするための
”お世話ミス”という名の”お世話”をし(笑)、
ひと月ほど前に、行き着くところまで行くことができました(^ー^)。
 この後の事は、また別記事に後日書くことにします。

 全部そろえようとして、もうひとつiDLを買ってしまうほどに
おもしろい、という気持ち、というか、モチベーションが
続いたのは、一連のプレイも悪くない、と思ったのと、
たまごっち達のキャラがよかったのと、やはり、
”たまともてちょう”という、”ポケモンずかん”のような、
コレクション欲をかきたてるものがあったのが
大きかったです。
 ひとりクリアしてから、全部集めたいなぁ、って
思いましたからね(^^)。
Cocolog1208tamagochitushin1
 携帯サイトを通じてのアイテム配信、というのも
俺としては、目新しくて良かったですし。

 ついには、たまごっちリズムで、”たまごっちと通信できる”、
と言う所にひっかかって、俺としては禁忌としていた
カードゲームにまで発展させてしまうほどに
たまごっちシリーズは面白いなぁ、と
今の所、思ってプレイしています(^^)。


 今後もいろいろあると思いますが、
できるだけ楽しめたらええな、と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまごっちリズムシーズン3やってきました

 たまごっちリズムの第3弾が昨日稼働開始したので、
早速プレイしてきました。

Cocolog130426tamariz1
 今回の特色は、アニメのバンドシリーズに沿った
カードあり、カリスマタイプが新登場、と見どころいろいろですが、
なんといっても、たまごっちPsとの通信で、貰えるアイテムが
増えたことが一番大きいと思います。

Cocolog130426tamariz2
 右側のポップを見て、おおっ、と思いましたが、
たまごっち本体の容量の関係で、これだけ限定アイテムを
配信されたら、逆に、今後苦労しそうで、どうしようかと
悩んでしまいそうです;。メモリーカード的なピアスはよ(;´Д`)ノシ。

 もらえるアイテムが多いので、たまごっち本体側の
それぞれのアイテムの数をしっかりとチェックしといたほうが
良いですね。もらう時にいっぱいだったら、”どれを消す?”か、
選ぶ所を見逃して、結局、新しいアイテムを貰い損ねる、
ということがあるので、要注意です。
(俺は、これでケーキようふく貰い損ねたしorz。)

 で、一応、一周まわしてきましたが、アナウンスでは、
毎回、鍵をクリアするとなにか貰える、とありますが、
俺がやった時は、時々貰えなかったことがありました;。
 ポップにあるだけでも、うさぎさんドレス、ねこねこドレス、
おもしろカツラは貰えなかったし(´・ω・`)。


< ※後日追記!※ >

 貰えなかった原因について、大事な基本ルールを
忘れてたことに気付きました。
 今回で言うアイテム
(前回までのごっちポイントと、3番目のキークリア後のアイテム)
は、成績が金賞以上でないと貰えない、ということです!
 なんてこったorz・・・。

 時々、グッドアタック(”かんぺき”の前の判定を狙って
プレイすること)とかやって遊んでた事があったので、
多分、そういう時だったのでしょう(;^^)。
 アイテム狙いなら、ある程度は、まじめにプレイ
しないといけませんネw。


 もらった分をメモっといたので、この記事の最後に書いときます。
ネタバレになるので、それがダメなら、
ちょっと注意しといてくださいm(__)m。

 今回は、カードの前知識は、たまリズの部屋とたまごっちファンに
載ってた範囲からしか、仕入れないようにして、楽しみにやってましたが、
たまごっちレアにふりふりっちとくちぱっちが来たのはびっくりしました。

 ピアニ、ひめスペときたら、あとはまめっちとライトっちでしょう、と
思ってたので・・・。まめもライトも、今回ええところなんですけどね;。

 でもくちぱっちがたまレア、というのは好み的に嬉しいですし、
ひめスペっちの絵柄もとても好きなので、良かったです( ´∀`)。

Cocolog130426tamariz4
 レアではこの二枚が素晴らしいw。
 まずは、やっとこさレアに昇格したスペイシーっち。しかもアニメの
時にあったゴージャスな仮装です(笑)。これでた時は爆笑しましたw。
 でも嬉しくもありました(^ー^)。アカピポもあの時の仮装でカード化
されたのも良かったです。なお、ゲームで使っても、この格好ではなく、
普通の姿での登場になります。ちょっと残念。

 それと、隣にうつって、あみあみっちのレア。
むっちゃかわいいですやん(;´Д`)!!
 先にゆきんこノーマルが当たって、激萌えしてたのですが、
こちらはぶっちゃけそれ以上でした。これは好きですねぇー。


Cocolog130426tamariz3 ノーマルでは、前回登場のどんちゃんと
カピバラさんが再登場。
 たまごっちの飾りをつけての登場、というのも、前回よりも
良いなぁ、と思いました。
 カピバラさん。こういう感じなら、受け入れやすいですね(^-^)。
 なお、ゲームで使っても、この格好ではなく、
普通の姿での登場になります。ちょっと残念。



 その他、今回の弾は、カリスマタイプの紫基調のカードが
カッコよくて、とても良いな、と思いました( ´∀`)。

 特にガールズバンドのカードで、名前の横に
担当の楽器のカードが入ったスマピのマークが
あるカードでは、独自のコンボがあるんやろなぁ、
と想像してます。今度、いっぺん試してみます。

 とりあえず、キラリっちのレア(R)だけでは、
何も変わりませんでしたし、ゆめRキラRめめRひめTR
でも何も変わらずでした。


 こうして、いろいろおもしろい方向に進化していってくれるのは、
とても良いことだと思いますが、ここまできて、もうちょい、
”やり込める”ように今からでもできへんかなぁ、とも思ってしまいます。


 以上、今回の弾も、ぼちぼち楽しんでいきたいな、と思います。















 ここからは、俺がやって出したアイテムの状況を
書いていくことにします。   ネタバレ注意でお願いします。


※最初の番号はキーの番号で、
その横のアイテム名は、このキーをクリアした時にもらえるアイテム
という順番で書いています。


<ふくしょく>
1:みみつきアクセ(アクセ)
2:(ねこねこドレス?・ようふく)
3:モードスーツ(ようふく)


<ロボット>
1:クールなアロハ(ようふく)
2:おもしろカツラ(アクセ)
3:ロボドリンク(カフェ)


<りょうり>
1:りょうりバンダナ(アクセ)
2:ケーキようふく(ようふく)
3:ビタミンルーム(ごっちリフォーム)


<びよう>
1:レインボーむぎわら(アクセ)
2:みずたまみずぎ(ようふく)
3:エレガントゼリー(カフェ)


<おんがく>
1:ダンスチュチュ(ようふく)
2:ジュエリーグラサン(アクセ)
3:ミュージックサンド(レストラン)


<げいのう>
1:うさぎさんぼうし(アクセ)
2:うさぎさんドレス(ようふく)
3:アイドルスティック(どうぐ)


 以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまごっちリズム・たまごっちから通信で入る各キャラのステータスについて

 たまごっちで通信した時にたまリズに入るキャラクターの
ステータスを気がつく範囲でメモってみました。
 それを参考程度に書いておきます。

 最終形態以外の成長段階のキャラの名前の後の()の中は
使った、たまごっちのヴァージョンです。

<最終形態>

(Ps勢)

キラもっち:たいりょく、ぱわー2、アピール3
あまくっち:グルメ、ぱわー3、アピール1
ふりふりっち:カリスマ、ぱわー2、アピール2
ワルツっち:カリスマ、ぱわー2、アピール3
ひめスペっち:かしこさ、ぱわー3、アピール3
(↑iDLのプリンセススペイシーでも同じでした。)
あみあみっち:おしゃれ、ぱわー2、アピール2
もなかっち:おしゃれ、ぱわー2、アピーツ2
ライトっち:かしこさ、ぱわー3、アピール2
ゆめみっち:カリスマ、ぱわー3、アピール3
チャラっち:カリスマ、ぱわー1、アピール3
ゆきんこっち:おしゃれ、ぱわー2、アピール2
スペイシーっち:おしゃれ、ぱわー3、アピール3
キラリっち:カリスマ、ぱわー3、アピール3
ほしガールっち:かしこさ、ぱわー2、アピール3
もぐもぐっち:グルメ、ぱわー2、アピール2
ちょこまかっち:たいりょく、ぱわー3、アピール1
ぺこぺこっち:グルメ、ぱわー3、アピール1
パティっち:グルメ、ぱわー3、アピール1
ちょーちょっち:おしゃれ、ぱわー3、アピール1
あっちっち:たいりょく、ぱわー2、アピール2
ジュリエっち:カリスマ、ぱわー2、アピール3
ごっちもっち:おしゃれ、ぱわー2、アピール2
からくっち:グルメ、ぱわー3、アピール1
タクトっち:カリスマ、ぱわー2、アピール2
なんでっち:かしこさ、ぱわー1、アピール3
ハープっち:カリスマ、ぱわー1、アピール3
しりもっち:たいりょく、ぱわー3、アピール1



<たまデコピアスを使うとでてくるキャラ・姿>
アクロバっち:たいりょく、ぱわー2、アピール3
(アクロバっちはたまスターサーカスのピアスのキャラです。)
まじょっこっち:おしゃれ、ぱわー2、アピール2
(まじょっこっちはたまスターサーカスのピアスのキャラです。)
ピエロっち:カリスマ、ぱわー1、アピール3
(ピエロっちはたまスターサーカスのピアスのキャラです。)
いちごちゃんっち・あおいちゃんっち・らんちゃんっち
:かしこさ、ぱわー1、アピール1
(名前は”たまごっち”。多分、デフォルト(初期設定)でしょう。)
(いちごちゃんっち達、上の3キャラは、アイカツのピアスのキャラです。)
ピアニっち:カリスマ、ぱわー2、アピール3
(ピアニっちはメロディランドのピアスのキャラです。)
たいこっち:カリスマ、ぱわー2、アピール2
(たいこっちはメロディランドのピアスのキャラです。)
りんくるっち:カリスマ、ぱわー3、アピール1
(りんくるっちはメロディランドのピアスのキャラです。)
わがシエっち:グルメ、ぱわー3、アピール1
(わがシエっちはベリースイートのピアスのキャラです。)
デコレっち:グルメ、ぱわー3、アピール1
(デコレっちはベリースイートのピアスのキャラです。)
クレープっち:グルメ、ぱわー1、アピール3
(クレープっちはベリースイートのピアスのキャラです。)
コフレっち:カリスマ、ぱわー3、アピール3
(コフレっちはドリームコフレのピアスのキャラです。)
スターっち:カリスマ、ぱわー1、アピール3
(スターっちはドリームコフレのピアスのキャラです。)
べにっち:おしゃれ、ぱわー2、アピール2
(べにっちはドリームコフレのピアスのキャラです。)
くろまめっち:たいりょく、ぱわー3、アピール2
(くろまめっちはラブメロverのピアスのキャラです。)
ラブリっち:カリスマ、ぱわー3、アピール3
(ラブリっちはラブメロverのピアスのキャラです。)
メロディっち:おしゃれ、ぱわー3、アピール3
(ラブリっちはラブメロverのピアスのキャラです。)
くるるっち・スマートっち・みらいっち:かしこさ、ぱわー1、アピール1
(名前は”たまごっち”。多分、デフォルト(初期設定)でしょう。)
(くるるっち・スマートっち・みらいっちは、ミラクライズのピアスのキャラです。)
セイラちゃんっち・きいちゃんっち・そらちゃんっち
:かしこさ、ぱわー1、アピール1
(名前は”たまごっち”。多分、デフォルト(初期設定)でしょう。)
(セイラちゃんっち・きいちゃんっち・そらちゃんっちは、
アイカツピアス・ドリームアカデミーverのキャラです。)



けろけろなんでっぴ:名前もステータスも”なんでっち”扱い。 
             姿だけ変わってます。
(けろけろなんでっぴは、サンリオキャラクターズmixピアスでの姿です。)







(iDL・15th勢)

ひめっち:カリスマ、ぱわー2、アピール2
まきこ;カリスマ、ぱわー2、アピール3
おとぎっち:グルメ、ぱわー1、アピール2
まめっち:かしこさ、ぱわー3、アピール3
ぐりぐりっち:グルメ、ぱわー3、アピール1
ぎらぎらっち:おしゃれ、ぱわー2、アピール2
ござるっち:たいりょく、ぱわー3、アピール2
SHINOBI:たいりょく、ぱわー3、アピール3
130203tamarizshinobi
(↑※ござるっちのTAMAX-TVでの変身後の姿。
変身の姿はもちろん、名前の変化も、そのまま表示されます。)

めめっち:おしゃれ、ぱわー2、アピール3
(プリンセススペイシーとPsのめめっちも同じ)
ウラめめっち:おしゃれ、ぱわー3、アピール3
(めめっちが、うらたまタウンで交代)
ゴッチマンラブリン:カリスマ、ぱわー3、アピール3
(ラブリっちが、TAMAX TVで変身)
ラブリっち:カリスマ、ぱわー3、アピール3
わたわたっち:かしこさ、ぱわー1、アピール3
わたわたかぐやひめ:かしこさ、ぱわー3、アピール3
(わたわたっちが、いどうとしょかんで変身)
ののぽっち:たいりょく、ぱわー1、アピール3
メロディっち:おしゃれ、ぱわー3、アピール3
アラビアンメロディ:おしゃれ、ぱわー3、アピール3
(メロディっちが、いどうとしょかんで変身)
たまひこおうじ:カリスマ、ぱわー3、アピール1
マイスターっち:カリスマ、ぱわー1、アピール3
リスリスマイスター:カリスマ、ぱわー3、アピール3
(マイスターっちが、TAMAX TVで変身)
めいたんていキキ:かしこさ、ぱわー3、アピール3
(ききっちが、いどうとしょかんで変身)
くろまめっち:たいりょく、ぱわー3、アピール2
くろまめはくしゃく:たいりょく、ぱわー3、アピール3
(くろまめっちが、いどうとしょかんで変身)
ちゃまめっち:かしこさ、ぱわー3、アピール2
あかずきんちゃま:かしこさ、ぱわー3、アピール3
(ちゃまめっちが、いどうとしょかんで変身)
アカハナっち:たいりょく、ぱわー2、アピール2
おやじっち:グルメ、ぱわー2、アピール1
ぱっち☆ダンサーズ:グルメ、ぱわー3、アピール3
(くちぱっちが、TAMAX TVで変身)



(iDL・プリンセススペイシーver勢)

ピポスペっち:かしこさ、ぱわー3、アピール3
あげっち:カリスマ、ぱわー2、アピール2
ききっち:かしこさ、ぱわー2、アピール3
(15thのききっちも同じ)
ぴちぴっち:おしゃれ、ぱわー2、アピール2
なちゅらっち:かしこさ、ぱわー2、アピール2
しんしっち:おしゃれ、ぱわー1、アピール3
たまもりりっち:おしゃれ、ぱわー3、アピール3
(もりりっちがへんしんじょで変身。キラもりシュシュが必要。)
もりりっち:おしゃれ、ぱわー2、アピール3
デビルめめっち:おしゃれ、ぱわー3、アピール3
(めめっちがへんしんじょで変身。
携帯サイトで配信されている、デビルメットが必要。)
しぐれひめっち:カリスマ、ぱわー1、アピール3
マドンナっち:カリスマ、ぱわー3、アピール1
ヒーローっち:カリスマ、ぱわー3、アピール1
うわさっち:カリスマ、ぱわー2、アピール3
れぽれぽうわさっち:カリスマ、ぱわー3、アピール3
(うわさっちがへんしんじょで変身。マイクが必要。)
くちぱっち:タイプ?、ぱわー3、アピール2
ぱっちザウルス:グルメ、ぱわー3、アピール3
(くちぱっちがへんしんじょで変身。
携帯サイトで配信中のかいじゅうぼうしが必要。)
プリンスまめっち:かしこさ、ぱわー3、アピール3
(まめっちがへんしんじょで変身。おうかんが必要。)
アカスペっち:かしこさ、ぱわー3、アピール2
メロディひめ:おしゃれ、ぱわー3、アピール3
(メロディっちがへんしんじょで変身。きものが必要。)
ペイントっち:カリスマ、ぱわー2、アピール2
ひめキューピッド:かしこさ、ぱわー3、アピール3
(ひめスペっちがへんしんじょで変身。”ともだち”が10人いることが必要。)
むしゃござるっち:たいりょく、ぱわー3、アピール3
(ござるっちがへんしんじょで変身。
携帯サイトで配信中の、かぶとが必要。)
ぺろっち:グルメ、ぱわー2、アピール2
プリンセスラブリー:カリスマ、ぱわー3、アピール3
(ラブリっちがへんしんじょで変身。プリンセスドレスが必要。)
くいしんぼっち:グルメ、ぱわー3、アピール1
メタルくろまめっち:たいりょく、ぱわー3、アピール3
(くろまめっちがへんしんじょで変身。メタリックギターが必要。)
まじょっこフラワー:おしゃれ、ぱわー3、アピール3
(ふらわっちがへんしんじょで変身。
携帯サイトで配信されている、ほうき(※にちようひん)が必要。)
ハピちゃまっち:かしこさ、ぱわー3、アピール3
(ちゃまめっちがへんしんじょで変身。はねつきぼうしが必要。)




<2段階目>
ぷちはなっち(Ps):グルメ、ぱわー1、アピール1
(※たまごっちではおしゃれマークがついていました)
くさっち(15th):グルメ、ぱわー1、アピール1
かうぼーいっち(プリンセススペイシー)
         :グルメ、ぱわー1、アピール1


<3段階目>
のこぼっち(Ps):タイプ分からず、ぱわー1、アピール2
みかづきっち(15th):タイプ分からず、ぱわー1、アピール2



<その他、備考みたいなもの>

・カード無しでプレイする時は、
まめっちがプレイヤーキャラになります。
                           ※ステータス⇒かしこさ、ぱわー1、アピール1

・カード無し、たまごっち無しでプレイする時は、
まめっちがリーダーで、たまリズがメンバーに入り、
2キャラでのプレイになります。
                      ※ステータス⇒属性分からず;、ぱわー1、アピール2
(パレードの時に”+2”と出たので・・・。)


・服装を変えてもステータスは変わらず。


・学科は持っているキーアイテムの学科になるみたいです。


・キーアイテムがなかったら、学科は無し。


・ゲームから連れてきた、たまごっちのステータスは、
上記を見る限り、2段階目は、ぱわー・アピール共に1、
3段階目は、ぱわー1・アピール2になる感じでしょうか。

 最終段階で各キャラによって変化が見られました。
やはり、一番強いのは最終段階、さらに変身・身代わり(?)
したもの、になるようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまごっちリズム、シーズン3は明日稼働開始

Cocolog130424tamariz
 たまごっちリズムのシーズン3が明日から稼働予定、
ということで、シーズン2の結果などを書いときます。

 デモ画面の”たまケシ”のところでも聞けた、
ゆめみっちの”ふぇ?はっ、はい、がんばります!”
が聞けなくなるのは、むっちゃラブリーだっただけに、
ちょっと寂しいです・・・。
 まぁ、聞きたくなったら、ゲーム内で、リーダーにすれば
聞けると思うので、カードぶちこみますわw。



 カードは、残り、台東くんのレア1枚だけで
終わり、ということになりそうです。
 またラスト1枚かぁ;。でもレアカードな分、
入手できる機会には若干恵まれそうな気がしてます。
 1弾のゆめキャンノーマルは先が見えなくてorz。

 これ以外の全て、特にたまごっちレアの4枚を自分で引けたのは
とてもうれしかったです(^-^)。
 ゆめキャンとカピバラさんは、掘っていって出しましたが、
どんちゃんとピアニっちは1回目にいきなり出たので
むっちゃびっくりしましたw。

 たまごっちPsへの配信アイテムも全部三つずつ集めましたが、
今度からはふたつずつぐらいにしようかなぁ、とも考え中です。

 シーズン3では、アニメの流れに沿って、バンドスタイルが
カードでも登場し、バンド曲も追加されるようで、
新しい展開を楽しみにしています(^-^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画(NS2)を中心にプリキュアのこと

Cocolog130421precure0 Cocolog130421precure2 Cocolog130421precure1_2
 先週末、今春のプリキュアの映画、New Stage2を見てきました。
上映館は、やはり、いろいろ飾りがあって、
いつも通り、にぎやかです(^^)。

 今回は、妖精学校のやんちゃな生徒が
ついつい悪いことに手を貸してしまう、というのが発端の
お話でしたが、今回も、楽しく見ることができました。

 気になる声があるキャラ、という部分では、今までのように
過去シリーズキャラがまるっと消えるわけではなく、
結構、適材適所で残る残らない、というようになっていた
ように思います。
 タルトがなんかえらい出世してましたがw、出ててくれて
良かったし、10周年の節目からか、初代3人と妖精達が
声あり活躍をしてくれてたのは、嬉しかったです(^-^)。
 ハトプリのブロッサムとマリンも見せ場があって
良かったです。
 また、”元・敵キャラ”の活かし方も、とても有効だったと
思いました。
  
 近代作のスマプリ勢とドキプリ勢については、
絡み方が今までのオールスターズに比べて
結構変わっていて、新鮮でした。
 ピースがソードに遠慮勝ちに話をふって、
それに答えるソード、なシーンも良かったですw。
 戦闘シーンではないですが、
みゆきが水晶にやられて、助けを呼ぶように
頼む所は、最後まで笑顔で居るところなど、
みゆきらしいくてむっちゃ良かったし、
改めてみゆきが愛くるしかったです。
 また、テレビでもある武装シーンですが、
個人的に大好きな、ロゼッタの”ひだまりぽかぽか”を
大スクリーンで見ると、さらに”うおお・・・!”となりましたw。

 敵さんの声の坂本千夏さんの雰囲気ある声の出し方も
良かったです。

 こんな感じで、今回も楽しむことができて良かったです(^-^)。
DVDも、また、楽しみですわ。舞台あいさつ模様を含めて。




Cocolog130421precure3  
 帰りに前々から気になっていたプリキュアの
カードダスのゲームも初プレイしてみました。
 みゆきも選べるし、ちゃんと福圓さんの声で
しゃべってくれるし、なかなか面白かったです(^-^)。

 曲の少しの部分ですが、アンコールステージが
あるのにはびっくりしました。
 少しでもたくさん楽しんでもらおう、という
作り手さんの思いがあったのかもしれませんね。
 某コンマイの劣化著しい一部音楽ゲームスタッフには、
改めてこういうところを見習ってほしいです。
 プリキュアでもアンコールあるのに
今作ギタドラと来たらうんぬんかんぬん・・・。

 話を戻して・・・、
カードについては、今回のシリーズのみゆきの
赤のウエイトレス服のものに壮絶に萌えましたw。
 あれは是非に欲しいものです!
 このカードの他のものでも、服だけでなく、
キャラクターがしっかりと魅力的に出ている
のが、良いですね(^-^)。





Cocolog130421precure4
 次は本の話。
 スマプリのムック、”コンプリートファンブック”を
本屋で見かけ、みゆきの可愛さにド肝を抜かれて
お買い上げしましたw。どっちにしろ、スマプリの
ムックなら持ってて損はないとも思いましたし。
 表紙カバーをめくれば、また違うものが見られますw。

 コンプリートを銘打つだけあって、
メイン5人のさまざまなパターンから、
ピースの毎回のじゃんけんまで(笑)、
一通り、欲しい情報がのっているので、
買ってよかったなぁ、と思いました(^-^)。



 最後に、ドキプリの今までの雑感も少し書いておきますと、
とりあえずは、普通におもしろい、という感じです。
 スマプリ、ハトプリの個人的二強程ではないのですが、
単調にならないようになってる点は良いな、と思います。
 キャラとしては、今の所、変身前は六花、
変身後はロゼッタが好きです。
 また、敵キャラのセンスは一番面白くて濃くて
好きやなぁ、と思います(笑)。初回のカニから良かったw。

 メインのマナは、普通に好きですけど、もうひとつ物足りない
感じかなぁ、とも思います。
 声の生天目(なばため)さんは、今までで
一番高い声ではないでしょうか・・・と思ったら、
”To Heart2”の由真がいましたね。うーん、彼女よりも上かも。
 なにはともあれ、マナというキャラらしさがよくでていて、
よく合ってると思います。
 また、ここまで違うので、ちょうど、今、同時期にやっている
”俺の妹がこんなに可愛いわけがない”の沙織との聴き比べも、
おもしろいです(^-^)。

 あと、今のEDのダンスの振り付け担当のMIKIKO氏は、
実際にダンスをする音ゲーの”ダンスエボリューション”でも
超人気曲である”KIMONO PRINCESS”など、
数曲の振り付けをされています。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             



 以上です。今後も楽しく見て行けたらいいな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校野球観戦写真@2013選抜・いわき海星ー遠軽

  Cocolog1303230 Cocolog1303231 Cocolog1303232 
 2013年、第85回選抜のいわき海星ー遠軽戦を
観に行った時の写真です。

 いわき海星サイド中心です。


Cocolog1303233 Cocolog1303234

Cocolog1303235 Cocolog1303236


Cocolog1303237 Cocolog1303238 Cocolog1303239

Cocolog13032310_2  Cocolog13032311


Cocolog13032312 Cocolog13032313


Cocolog13032314 Cocolog13032315 Cocolog13032316


Cocolog13032317 いわき海星、甲子園初ヒット!


Cocolog13032318 Cocolog13032319 Cocolog13032320

Cocolog13032321  Cocolog13032322  Cocolog13032323

Cocolog13032324 Cocolog13032325  Cocolog13032326 

                     Cocolog13032327

Cocolog13032328  Cocolog13032329  

Cocolog13032330  Cocolog13032331  Cocolog13032338



 遠軽サイド。


Cocolog13032332  Cocolog13032333 Cocolog13032334

Cocolog13032335  Cocolog13032336  Cocolog13032337




| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校野球観戦写真@2012.8軟式大会・気仙沼ー文徳

Cocolog12080
 去年の夏の軟式全国大会の観戦の際に
撮った写真です。
 気仙沼(宮城)ー文徳(熊本)戦で、
気仙沼サイド中心です。

 点差は5点ですが、少ないチャンスを活かしきって
文徳が勝ち切った、という感じの、
客観的に見て良い試合になりました。
 気仙沼は自慢の打線が相手投手陣にを中心に
上手く抑えられたのが惜しかったですね。

Cocolog12081

Cocolog12082 Cocolog12083  Cocolog12084

Cocolog12085  Cocolog12086

Cocolog12087  Cocolog12088 

Cocolog12089  Cocolog120810


Cocolog120811 Cocolog120812 Cocolog120813 Cocolog120814


Cocolog120815 Cocolog120816 Cocolog120817


Cocolog120818 Cocolog120819





 文徳サイド。

Cocolog120820 Cocolog120821 Cocolog120822


Cocolog120823


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今期見たいアニメと前期アニメ雑感@2013.4

 そろそろ今期の新番組も出揃った頃、ということで、
俺が今期見たいと思っているアニメと、
前期アニメの雑感を書いていきたいと思います。


 まずは今期新番組。


<月曜日>
・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている
・フォトカノ


<火曜日>
・モテ福
・ゆゆ式


<水曜日>
・俺の妹がこんなに可愛いわけが無い


<木曜日>
・アイカツ
・たまごっち
・ポケモン
・うたのプリンスさまっ


<土曜日>
・這いよれニャル子さん
・とある科学の超電磁砲
・呼んでますよアザゼルさん・波打際のむろみさん


<日曜日>
・プリキュア
・ロウきゅーぶ(再放送)


<動画サイト配信もの>
・スパロウズホテル





 今期もなかなか粒ぞろいですが、
特に、チェックする数が、俺にしては、ちょっと多めです。

 そんな中でも、前期がおもしろかった”俺妹”と
”ニャル子さん”を中心に楽しみにしていきたいと思います。
Cocolog130515popn
 ニャル子さん、と言えば、OPの”愛は渾沌の隷也”が、
コナミ音ゲーのポップンミュージックで、5月15日から
プレイできるようになりました。
 やー、アスミス(阿澄さん)&マツキス(松木さん)も
BEMANIデビューですね(^-^)。
Cocolog130515popn2  ゆるゆり二期のOPの収録もありましたし、
最近のポップンは新しいアニメ曲に力入ってますねー。




Cocolog130428majilove ←”ダンスエボリューション”より

 他については、まずは”うたプリ”。俺の趣味である
コナミ音楽ゲームのうち、ダンスエボリューションに始まり、
ユビート、リフレクビート、ポップン、終にはカバーですが
ダンスダンスレボリューションの新作にと、続々登場した
前期のテーマソング”マジLOVE1000%”の影響で興味を持った
ついでに、今期に新作がある、ということで、チェックしようと
思いました。

 新作のOPも良い感じの曲と振りですね。
こっちもダンエボに来て欲しいです。星書きたい(笑)。



 ・・・さて、話を戻しまして・・・
 軽く見るつもりでしたが、1話目を見て、
絵が見やすくソフトで、声優さんがむっちゃ豪華で、
おおおおお、と引きこまれましたw。若本さんとか
何気に”可憐Guys”が4人勢ぞろいしてはるしww。
 遊佐浩二さんと宮野真守さんの声の低さにも
びっくりしたし、ヒロインの春歌の沢城さんの声の高さにも
おおお、となりました。本当、この人たちは器用ですわ。
 中村悠一さんのオカマ声(?)も貴重かつおみごとですw。
 春歌は、ぶっちゃけ、いろんな方面で良く見かけて、
好きでしたw。”Debut”の衣装の彼女が、特に絶品で( ´∀`)。
 まぁ、いろいろ見かけていたのは、スターリッシュのキャラ達も
そうだったので、これからは、お話もよく見ていきたいです。


 今期は、何気に男アイドルvs女アイドルの構図がw?

・・・というわけで、今期から”アイカツ”も見ます。
 ”たまごっち”のつなぎのCMを見たいがために、
一緒に録ってたのを見てたら、新キャラのさくらの登場ということで
きりが良かったのと、何より見ていて、そこそこおもしろかったのと、
あと一つは・・・改めて後日、記事に起こすことになるでしょう(笑)。
 ヒロインのいちごは、やはりいいものですが、ジョニー別府という
先生のはっちゃけ具合が特に気に入りましたw。パッショーーーーン!




 ”ゆゆ式”は、今までの萌え4コマと違った感じの
ほんわか感が良いなぁ、と思いました( ´∀`)。
 EDがAnother Infinityの曲に森永真由美氏のヴォーカル、
というのも、コナミ音ゲーマーとしては、結構嬉しいものです。
 でも、”まんがタイムきらら”のCMに、”ひだまりスケッチ”が
いなかったのは残念でした。


 ”フォトカノ”は、カメコ趣味がある俺としては見ときたいなぁ、と
思って気になったのですが、声優さんも豪華で、緑川光さんが
リトバス同様ぶっとばしてくれてる感じも良かったし(笑)、
一話目を見ても良い感じだったので、楽しみです。


Cocolog130420sparrowshotel
 ”スパロウズホテル”は”まんがライフ”の連載作品。
山東ユカ氏作品なら、”MOMO”で連載中の
”ロボ娘のアーキテクチャ”の方が想像できてたので、
ちょっとびっくりですが、作品的には、スパロウズの
方が好きです。
 その上で見てみましたが、正直イマイチですね;。
 原作が優秀であり、声優さんに茅原さんなど、
良い人を起用してるわりに、クオリティが付いて
来れてない感じがしました。
 まぁ、とりあえず、付いていけるだけ
付いていこうかな、と思っています。



 あとは、”モテ福”。これは、アニメではないのですが、
温泉を舞台にしたコント番組みたいなものです。
 福圓さんが声で出る、とのことで、チェックすることにしたのですが、
脱力して聞くバカ話、というノリで見てると、
とても良い感じです( ´∀`)。
 また、お地蔵さんの声が、杉田智和さんのオカマ声、
という点も贅沢ですw。


 以上、新番組は、こういう所を中心に見てみたいと思います。



 以下、前期アニメの雑感です。



 前期のアニメも、いいものばっかりで、
挫折したのは無いです。
 また、主題歌が好みのものが多かったです。

 その中でも、主題歌が気に入ったのは、”俺修羅”。
OPの”Girlish Lover”は、流れも良くハマっていて、
とても好きでした( ´∀`)。
 話の方も、見ていくほどにおもしろくなっていた
スルメ作品でした。中二病、大流行りですなw。
 キャラとしては千和が一番好きでしたが、やはり、
みんな好きでした。
 あと、愛衣は、”なんで福圓さんじゃないの?”と思うほど、
福圓さん向けキャラだったように思いましたw。
 ”ひだスケ”の夏目が一回り強気になったような
キャラだと感じたので。
 それでも、茅野さんの愛衣は良く合っていたと思います。
”さくら荘”のましろとの聞き比べも、楽しかったです(^-^)。

 ”はがない”は、やはり、前期筆頭ではありました。
理科がいろいろとおいしすぎて、俺も見てて幸せでしたw。
 相変わらずのおもしろさだったのですが、
幸村君が、本当に女だった、というのは、本気でびっくりしました;。


 ”たまこまーけっと”は、見てたら餅が食いたくなる
アニメでしたw。
 近所関係、友達関係、それに絡むモチマッツィさん方、と、
いろんな関係を、あの商店街の日常をバックに、しっかりと
マッチさせていたところも良かったし、何よりたまこが愛らしくて
良かったですw。これもOP・EDともに絶品でした。


 ”兵部京介”も、とてもおもしろく見込めた名作でした。
兵部の過去も掘り下げられて見ることができたし、
”絶チル”では敵対組織のパンドラサイドのお話がよく見られた、
という点も良かったし、各種アクションなど、
見せ方も素晴らしかったです。


 ”キューティクル探偵 因幡”も、おもしろ上手く演出されていて、
おもしろキャラ達をまとめられていて、見やすかったと思います。
 EDのヴァレンティーノが、以前やってた”みどりのマキバオー”の
アニメ版のEDのマキバオーを思い出させてくれて笑えましたw。


 ”銀魂”は、最後、尾美一兄さん→定春の話、と、
むっちゃええ話で終わりましたね。
 おもしろい所も、もちろん好きなのですが、
ひょっと泣かせるお話が入ってくるのも、
やはり良い所であり、今回もこういう流れは
良かったな、と思いました。
 夏には上映ができそうな、新作映画も楽しみにしたいと思います(^^)。


 それにしても、正直、終わるとは思ってなかったので、
”たまごっち”が木曜日6時30分になる、と聞いた時には、
以前に銀八先生がやってた”キングコングのお二人ーあとはよろしくー”
みたいな感じで、釘宮さんつながりで、

神楽:”次は”たまごっち”ね。まめっちーあとはよろしくー”
まめっち:”はいっ!次はぼくたちの出番ですねっ!”

みたいな掛け合いが見れるかなぁ、とかドリームなことを
考えてはいたのですが、ハズれてしまいました(:^^)。

 まぁ、今期は”釘宮さんの、いたいけな男子キャラ”を
2人分(まめっちとハス太)も楽しめますから、いいですわw。

 たまごっちは、いかりっちのお話、良かったですわー。
アグリっちが不器用すぎな感はありましたが。
 同時に、ピアニっちも登場。なかなかの存在感ですね。
声ネタですが、パパピアニっちが小山力也さん、ということで、
ピアニっちの折笠さんと、結構同じような近い関係で共演していた、
”フィギュア17”というアニメを思い出しました。
 さらに矢島晶子さんがいたらパーフェクトでしたが(笑)。

 これからはバンド編。”たまごっち”としての見せ方を
楽しみにしていきたいと思います(^-^)。


 ”さくら荘のペットな彼女”は、なんというか、”熱すぎ”な
ところもありましたが、基本的に、丁寧に作られた感じが
よく感じられて良かったし、楽しい所は楽しく、
泣ける所はよく泣けて、とても楽しい作品だったと思います。
 キャラとしては、七海が本当、終始大好きキャラでした。 


 ”生徒会の一存”については、前期同様、まったり見られました。
ただ、第二期になって、ようやく、
くりむ=ゆっこ(日常)、美夏=まいちゃん(日常) 
という声優さんの繋がりに気付き、さらに感情移入できて
良かったですw。


 ポケモンは、また新シリーズに突入ですねー。
新作ゲームの”X・Y”発売直前まで伸ばすかと思ってましたが;。
 映画についても、だいぶ情報が明るみになってきました。
ミュウツーのフォルムチェンジにはびっくりしましたわ。
 それと同時に、ひそかーに期待していた、
”ミュウツーの逆襲”のミュウツーではなかったことについて、
残念にも思いましたorz。

 あ、ついでに書いときますが、現在、ゲームのほうで、
Lv100のデオキシスが特定のお店で配信中です。
 5月6日までなので、ポケモンBWプレイヤーとしては、
忘れずに貰っておきたいですね。
 ソフトは、BW2だけでなく、ブラックホワイトでも
貰えるということで、最近の配信にしては、太っ腹ですねw。



 以上、前期作品の雑感でした。

 プリキュアシリーズについては、また別記事で
書くと思います。タブンネ;。



 前期・今期とは関係ないですが、
”ひだまりスケッチ”のヒロ沙英卒業編と、
”たまゆら”の二期が放送することが決定した、というのは、
とてつもなく楽しみです(゚∀゚)!!


 また、今年の劇場版も、なかなか魅力的。
 ポケモンは毎年見に行ってるので基本として、
銀魂にあの花、まどかマギカの新作も秋に向けて制作中、
ということで、どれだけ観に行けるか分かりませんが;、
楽しみにしたいと思います( ´∀`)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千切りキャベツの袋に好キャラ

Cocolog130413coolslow1
 コールスロー(千切りキャベツ)の袋に
良い感じのキャラ達発見♪

Cocolog130413coolslow2
 特にキャベツくんが、ええ顔してて
好きです(>ワ<)ww。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェリオのミルキーウェイ

Cocolog130410milkyway
 先日、ふとチェリオの自販機で、新しい飲み物を
見かけたので飲んでみました。
”ミルキーウェイ”、というものです。350mlです。

 味としては、あっさり乳製品、という感じ。
スコールウオーター(カルピスではなく)とか、
そのあたりに近いものだと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャラメルコーンの袋にキン肉マン!

Cocolog130409caramelcorn1
 キャラメルコーンの袋にキン肉マンの顔が!
インパクトがあったのでお買い上げw。
Cocolog130409caramelcorn2
 キャラメルコーンと”キン肉マン”の作者、
”ゆでたまご”とのコラボです。
 たまごプリン味、というものが、そうなっています。

Cocolog130409caramelcorn3 Cocolog130409caramelcorn4
 さらに、普通のキャラメルコーンより大きめに、
心持ち、たくましく?作られています。
 キン肉マンを意識してるかどうかは分かりませんがw。

 キン肉マンは、アニメ、漫画、キン消し・・・と、
俺が子供のころの大きな”青春”の一つだったので、
こういうコラボは嬉しいです(^-^)。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲子園からダイヤのA@2013

 ここ数年、選抜の時の甲子園の名物になっている
週刊少年マガジン連載の名作”ダイヤのA”の
CMが今年も出ていたので、撮ってきました。
 ひたすら貼っていくことにします。



Cocolog130323diaa11 Cocolog130323diaa12
Cocolog130323diaa13 Cocolog130323diaa14
 まずは行きしなに甲子園駅の通路にて。



Cocolog130323diaa21 Cocolog130323diaa22 Cocolog130323diaa23
 続いて、球場前の大通りにて。
俺が見た中では、御幸君の分は見当たらずでした;。



Cocolog130323diaa3
 球場外周にて。聖地にある、というのは重要ですね(^-^)。



Cocolog130323diaa41 Cocolog130323diaa42 Cocolog130323diaa43

Cocolog130323diaa44 Cocolog130323diaa45
Cocolog130323diaa46 Cocolog130323diaa47

 最後に帰りに駅のホームにて。


 また来年も見たいものです(^-^)。

 今、漫画の方では、青道が東京ベスト4の試合が
始まったところ。
 CMの時期は、実際の来年の選抜とはズレるかも
知れませんが、沢村君はじめ、青道ナインも
作品内で選抜に出られたら良いですね(`・ω・´)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の桜@2013

 今年の桜は早めでしたねー。

 去年と同じ新神戸駅を南北に走る生田川界隈ですが、
撮ったものをぺぺぺと貼っていきます。
 よかったら見てやってください。


Cocolog130406sakura1Cocolog130406sakura2_2

Cocolog130406sakura9 Cocolog130406sakura10 Cocolog130406sakura11


Cocolog130406sakura12





Cocolog130406sakura3 Cocolog130406sakura4 Cocolog130406sakura5


Cocolog130406sakura6 Cocolog130406sakura7 Cocolog130406sakura8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼女がフラグをおられたら、ラノベ5巻・コミック4巻発売

Cocolog130406gaorare1
 ”がをられ”こと、”彼女がフラグをおられたら”の
小説、コミックの新刊が先日発売されました。


 俺も他の本を買いに来た時に店頭で見て気付いて
特典狙いでゲーマーズでお買い上げしときました。
 とらのあなの特典も良さげだったのですが・・・。

 Cocolog130406gaorare2
 特典はこんな感じでした。どれの特典がどれだか、よくわかってません;。
(もちろん手前の白い携帯ゲーム機は特典と違いますw)
 ラノベとコミックと同時購入の3種類の特典です。
 ショートストーリー付きブックカバーに
鳴のイラスト(これはコミック特典)、それに
ショート漫画とショートストーリーが付いてきてくれました。
 ストーリーに書かれて気づきましたが、
凛の制服姿って今までなかったんですね;。
 基本、道着である”リトバス”の謙吾みたいな感じですネ(^^)。

 コミックの方は、前々巻のラノベの後の方から。
前から思ってましたが、凪庵氏のお菊姉は可愛らしさ
最強ですわ。
 ラノベの方は、まだ前作も読み切れてませんが;、
まぁ、ぼちぼち読んでいきたいと思います。

 また、両方の応募券でのキャンペーンは今回もあります。
応募受付は6月末までです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”あの花”とコーヒー牛乳のコラボ

Cocolog130406anohana1 Cocolog130406anohana2
 アニメ”あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない”と
雪印のコーヒーのコラボキャンペーンがされていました。
 スーパーで売ってたのをふと見つけてお買い上げ。

Cocolog130414anohana
 後日追記。
 1000mlパックだと、側面にもイラストがつきます。

Cocolog130426anohanachirashi
 また後日追記。応募用台紙もありました。


 ”あの花”も劇場版ですかー。観たいなぁ・・・。
本編は、まだ見たことがないので、まずは本編を観たいです。
 主人公たちの立場はリトバスに似てる感じみたいですが、
独特な感じがとても良さげだと思っています。


 リトバス、といえば、ヒロインのめんまがクドに見えて
仕方が無い時があります(;^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第85回選抜雑感

 今年の春の選抜高校野球、第85回選抜大会が、
先日、浦和学院の初優勝で幕を閉じました。

 今大会も、まぁそれなりにおもしろかった大会だと
思いました。
 個人的展望は、ハズれまくりましたが、
それもおもしろい方向でのハズれが多かったので、
満足ですw。

 決勝は最近の大会に同じく、そう盛り上がるものでは
ありませんでしたが;。
 
 ともあれ、浦和学院、初優勝おめでとう。

 今チームは、とても投打にバランスが取れた
チームでした。守備も穴がなかったですね。
 今まで大事なところで勝ち切れなかった分、
今大会はしっかり強さを見せられたように思いました。
 夏は県大会含めてマークが厳しくなるでしょうが、
さらにレベルアップができるかもしれません。




 そして、済美、準優勝おめでとう。

 済美は春初めての敗退になりましたね。
惜しかったですが、ここまで来るだけでも素晴らしいと思います。
 こちらもよくまとまったチームでしたが、
やはりそれでも、安楽投手に比重がかかりすぎたかな、
とも思いました。
 安楽投手は、決勝では力尽きましたが、
本当に、ほんまに、マジでよく投げたと思います。
 新2年生でこの実力・この体力ですよ。
本当に素晴らしい投手だと思います。
 今後も楽しみですが、どうか、つぶれないように
してほしいし、その為にも、済美の他の投手力が
上がっていってほしいと思います。

 
 ベスト4の敦賀気比、高知も高いレベルでまとまってました。
正直、個人的にはここまでやれるとは思ってませんでした;。
 気比の打力に岸本投手のタフさ、高知は二枚看板に
注目の和田恋選手を始めとした攻撃陣も活躍ということで、
強いチームのお手本みたいなチームで、
好印象が残りました。高知は久々に勝てて良かったし、
気比は昨年のリベンジはできませんでしたが、
点差でいえば半分まで迫ったし、次は勝てるようなチームが
作れそうな気がします。


 他のチームでは、やっと勝てた盛岡大付属、
負傷さえなければもっと上を目指せそうなポテンシャルを
大会前より感じさせてくれた県岐商、
履正社を完封の高橋投手を中心に守りは優秀の岩国商業、
下石投手を強力打線で支える広島広陵、
相変わらずの振りの鋭さの常葉菊川、
大竹投手を中心に昨夏同様、実力は示した済々黌、
そして、しっかりした野球で大健闘できたいわき海星と遠軽
・・・といったあたりが好印象に残りました。

 試合では、やはり、広陵ー済美の目が離せない
延長好試合ですね。
 これだけでなく、済美の試合は、全部良かったなぁ、と
思いました。
 いわき海星ー遠軽の21枠対決も、しっかり締まった
好ゲームの印象が強いです。
 
 また、わが県の報徳と常葉菊川の試合も
良いものでした。振りの鋭さが勝負を決めた
感じでした。
 それと、この試合の最終局面で、ホームに
返す送球を大きくそらしたのは、あくまで俺が思った
だけですが、トリックプレーだったのかなぁ、とw。
 堀田投手が、あまりに良い所にフォローしてたので
そう思ったのですが、もし本当なら、あんな場面で、
むっちゃすごいことやなー、と思います(^-^)。

 他に、終盤の逆転が結構あったのは
面白かったのですが、ピンチを乗り越えたあとに
追撃をくらって結局失点する、という、モヤモヤとさせる
シーンがちょっと目立ったのも印象に残りました。
 それと、キャッチャーにぶつかるラフプレーが
あったのはいただけないな、と思いました。
 いずれも近畿勢だったのも尚更・・・。
 
 ただ、沖縄尚学には、びっくりしました。あんなにバタバタする
のは、今までの年代で見たことがなかったので;。
 貴重ではありますが、あれが実力ではないとおもうので、
できれば夏にリベンジを期待したいところです。

 前にも挙げましたがいわき海星は、初戦で
21枠同士の好試合の末に負けはしましたが、
十分に甲子園出場校の試合をしてくれたと思います。
 見に行っていましたが、とてもしっかりできていました。
応援したかいが、あったってもんです。
 願わくば、夏に、聖光にリベンジして、
実力で帰ってきて、初勝利以上をしてほしいと思います。
 
 応援では、遠軽が一番印象に残りました。
ブラバンも上手かったし、全体的にまとまりもあったし。
 野球の他では、全国大会によく顔を出せている学校、
というのもあるかもしれません。今後は、野球でも
忙しくなるようになったら良いですね(^ー^)。


  
 以上、今大会の個人的雑感でした。

 もう春の大会が始まっています。
夏に向けてはどうなるでしょうか。
 これからはそれを楽しみにしたいですね(^-^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »