« たまごっちリズムカード近況@130113 | トップページ | ローソンでハローキティのクリアファイルフェアが1月15日~28日まで »

今期見たいアニメ@2013.1

 そろそろアニメ番組改編時期、ということで、
今期見たいアニメと、前期アニメの雑感を少々書いときます。

 情報源は、 アニメNEWさん を結構参考にしています。
まずは、今期見たいアニメから。


<月曜日>
・たまごっち
・キューティクル探偵因幡
・さくら荘のペットな彼女



<火曜日>
・THE UNLIMITED兵部京介



<水曜日>
・たまこまーけっと
・俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる



<木曜日>
・銀魂
・ポケモン
・生徒会の一存Lv2
・僕は友達が少ないNEXT



<土曜日>
・無限惑星サヴァイヴ(キッズステーション再放送作品)
・リトルバスターズ



<日曜日>
・ドキドキプリキュア



 今期もそそるものは、たくさんあるのですが、
絞りに絞った結果、こんな感じになりました。

 今期は、”はがない”の二期と、たまこまーけっとを
楽しみの軸にして、見ていきたいと思います。


 ”はがない”こと”僕は友達が少ない”の二期は、
第一期のおもしろさを考えれば、期待せざるを得ませんw。
 一話目見ましたが、さっそく、夜空&理科の
”スマプリコンビ”(声的な意味で)が星奈をいじりたおしてるさまに
爆笑しましたw。
 そして、相変わらずのノリに安心しました(^-^)。


 ”たまこまーけっと”は、商店街などを中心に、
日常系アニメな感じがハマりました。実際初回をみましたが、
とても好感触でした。


 ”おれしゅら”こと、”俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる”も
まぁ、恋愛系王道かもしれませんが、ちょっとクセがありそうなのと
絵柄で選んだら、初回、やっぱりなかなかおもしろかったです。


 ”絶対可憐チルドレン”のスピンオフとして登場の”THE UNLIMITED
兵部京介”は、本編の敵対キャラの兵部メイン、ということで、
興味をそそり、チェックしたのですが、初回は、それ以上に
おもしろかったです( ´∀`)。


 ”キューティクル探偵因幡”は、満を持したアニメ化と思っています。
原作から展開でもキャラ自体にも動きがあって、
アニメによく合う作品だと思っていましたが、
初回、やはり、テンポ良く楽しく見られました。
 声優さんのチョイスも、ヴァレンティーノ側を中心に秀逸。
ヴァレンティーノやっぱ好きですわw。


 ”生徒会の一存”は、初回からいろいろと変化がみられて登場。
ですが、前と変わらず、ゆるゆるわはは、と見たくなる作品です。



 前期途中から、よりぬきっぽく復活した”銀魂”は、
いよいよ今月からアニメ新章突入、ということで、
原作が読めなくなって久しいこともあり;楽しみです。
 また、原作者原作の劇場版も、夏に向けて制作中、とのことで、
そっちも楽しみです(^^)。
 あと、前期よりぬき分のEDがとても好きでした。
バックのアニメも、歌も。新章になって変わってしまったのは残念orz。


 以上、こんな感じで今期はみていきたいと思います。


 ここから、前期アニメの雑感をさらっと。



 前期は、一年前ほどではないですが、何気につぶぞろいで
良い作品が多かったと思います・・・ってもまだ全部見られていませんが;。


 筆頭は、やはり、”ひだスケ”。なんかこう、毎回毎回、
終わってしまうのが本当に辛い作品です。もったいぶって見るのを
遅らせていても、結局、年明けに一気見してしまい、
終わってしまいました・・・。
 原作7巻にもありましたが(こっちも読了してしまったorz)、
夏目がひだまり荘勢と接点を持ったのは、本当にうれしかったです!
夏目大好きなので、なんかもう、よかったなぁ・・・と
思いました( ´∀`)。
 あと、気になった点としては、まんがタイムきららのCMを、
前半6話、後半6話で、吉野屋先生(松木さん)と校長先生(チョーさん)
の作品コールを交代してほしかったなぁ・・・と。せっかくこの御両人が
コールしてくれているのに、あまりにもったいない・・・と思いました。 
 他は、原作のプラスアルファーもありーの、まったり楽しく見られて、
相変わらずの死角なしっぷりでした。
 そして、病気療養中にも関わらず、相変わらずの名演技だった
ヒロさん役の後藤邑子さんには、特にグッジョブ!、そして、
お疲れ様でした、と言いたいです。
 ヒロさんが重要時期だっただけに、なおさらですねっ。

 また次期も、絶対にアニメをしてほしいです(`・ω・´)。



 ひだスケとはモロに逆の方向性の”BTOOOM”も良かったです。
原作は、まだ読んだことが無いので、アニメ単体の感想ですが、
かけひきなどを中心に、描き方がとても良かったです。
 心地よい緊張感を伴って、先の話に興味がうまく続くように
みられたのも良かったです。
 さらに、高橋名人は大ウケでした(笑)。キャラの外見も、
ゲームクリエイターという立場も相まってw。
 歌は小学生の時によく聞きましたが、声優としては多分初めて
聞きました。まだまだ元気そうでなによりです( ´∀`)。
 また、キャラとしては準レギュラーになりますが、平さんの
描き方がとても興味がもてたのも面白かったです。
 何気にいつも”どうなるんやろ?”と思いながら見ていましたが、
最終回は、物語の一つのテーマに関して、重要なキャラで
いたのに感心しました。
 原作がまだつづいているので、第二期もぜひ見たいところです。



 以前からちょこちょこみていた”たまごっち”は、”ゆめキラ”でも
以前とは味が違うながら、同じように楽しめています。
 ゆめキラの活躍も良いし、なにより、ひめスペっちの
妄想まめっちが素晴らしすぎです(笑)。
 ゆめキャンちが登場して、また見方が少し変わると思いますが、
今後の展開にも期待したいです。
 また、前シリーズですが、ラストのたまご化現象のお話も、
とても良かったです。

 ”俺の妹がこんなに可愛いわけがない”の
TRUE ROUTEという新ヴァージョンも、
いろいろとおもしろい新キャラが出てきたり、
黒猫の高校制服姿が拝めたりw、と
前のものと、また違った楽しみ方ができたのは
良かったです。お話もしっかりしてましたしね。
 第二期も楽しみですわ。 


 まだ見きれていないアニメですが、”中二病でも恋がしたい”の
六花も良い味が出ていて良かったです。特に、中二的なことを
言ってるときと、つっこみを入れられたりした時の地声の使い分け
をやってるのが、とてもよかったですw。


 あと、当初、見る予定をしていなかった”お兄ちゃんだけど
愛さえあれば関係ないよねっ”もなんとなく初回を見てみたら
秋子と秋人のやりとりを中心におもしろくなって、チェックするように
していました。EDもポップで、かわいらしくて好きでした( ´∀`)。
 まだまだ途中なので、これからもっと見てみます。



 キッズステーションで、年末年始にまたがってあった、
”侵略!イカ娘”の一期も見ました。初回ということで、
第二期とはまた違った楽しみ方ができましたw。


 今期も続く作品について。

 ”さくら荘のペットな彼女”は、おバカ成分と、まじめ成分が
結構上手く絡まって、話もしっかりしていて、良かったです。
 にゃぼろんを作って大詰めか?と思ったら、今期も続く、と
いうことで、また切り替えて楽しみたいと思います。
 キャラでは、七海が好きですねー。興奮したら関西弁に
戻る所も面白いですが、なんというか、”まっすぐ”な所が
とても好感触な良いキャラだと思います。


 ”リトルバスターズ”は、ゲームのおいしい所を、
うまく織り交ぜながらの進行が良い感じですし、
やはり、動き、しゃべるキャラ達も、とても良い感じで、
ゲームと違った楽しみ方ができています( ´∀`)。
 こちらはまぁ、当然でしょうがw、今期も続いてほっとしました。
 キャラでは、沙耶が出ていないのは、ちょっと残念ですが;、
寮長さんが出ているのは良いですね。最初、”あれ誰?”と
思いましたがw。 

 ポケモンは、いよいよ待望のNが登場。
 ブラックホワイトのゲームの
世界の核心に踏み込むことになりそうで
今までとまた違った楽しみがあります(^-^)。
 プラズマ団との対決シーンがよく見られる
ことと思いますが、化石から復元された虫ポケモンが、
プラズマ団に改造されてできたことになっている
ゲノセクトはどうなるか、というのも個人的には
気になります。
 そして、先週、発表された次回作の”X・Y”の
新ポケモンのチラ見せは、やはり、今夏の映画に
期待したいところです(^ー^)。

 以上、前期の雑感でした。

|

« たまごっちリズムカード近況@130113 | トップページ | ローソンでハローキティのクリアファイルフェアが1月15日~28日まで »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/48771361

この記事へのトラックバック一覧です: 今期見たいアニメ@2013.1:

« たまごっちリズムカード近況@130113 | トップページ | ローソンでハローキティのクリアファイルフェアが1月15日~28日まで »