« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

ひだまりスケッチ7巻発売!

Cocolog121219hidamari71
 ”ひだまりスケッチ”の新巻7巻が本日発売。
表紙はゆのっちと吉野屋先生です。表紙をめくれば
このデザインのいきさつが書いてあったり(笑)。

 裏表紙は宮子。目次の所もそうですし、文化祭のお話も
あるので、やや宮子推しな傾向でしょうか(^-^)。

 ただ、3年組の受験のお話もあるので、
重要なポジションの巻になりそうです。

 軽くパラパラと読みましたが、現在放送中のアニメの
お話もあり、また、沙英の妹・智花がコミック初登場、
ということもあり、アニメの復習をしつつ、楽しく読むことが
できそうです( ´∀`)。


Cocolog121219hidamari72
 特典は、毎度のとらのあなが今回もなし;。
ゲーマーズで見ると、メッセージカードと、かけかえ表紙が
ついていたので、今回も先日の”がをられ”に続き、
こちら一択でした。(アニメイトは複製原画とのこと。はてさて?)
 また、かけかえ表紙についても、先日の”がをられ”
同様、同封の小冊子・フロムゲーマーズにはさんでくれて
いました。


 かけかえ表紙の裏表紙部分、ゆのっちの人生の縮図が
人生ゲーム形式で描いてあるのですがw、ばあちゃんになっても
バッテン(×)つけてるんですねw。また、学生時代から
一気にばあちゃんになってるしwww。ミセス世代はどこにいったんすかw。
やはり、結構気になる世代でもあるので、
飛ばされててちょっと複雑でした。
(後でひだまりアニメ9話をみたらアイキャッチで
この絵がありましたw。現時点でまだ見きれてないんで;)



 では、またちびちびと読んでいきたいと思います。
年内持てばええなぁw。



・・・あと、ゲーマーズ三宮店の警報機について。
今回、買って出るときに、ここで初めて警報機が鳴って、
ちょい焦りました;。

 今までと違うといえば、前日にゲットしたまま
財布に入れたままにしていた”たまごっちリズム”の
データカードダスしか心当たりがありません。
 データカードダスのバーコードに反応したかも
知れません。
 とらのあなと、アニメイトでは鳴らなかったのになぁ・・・。

 なにはともあれ、次にゲーマーズに行く時は、
持っていかないように意識せねばなりませんね;。

(追記)
 後日、上記データカードダスが持ち物に無いのを
確認して入出店したら、鳴らなかったので、
どうやら確定っぽいです。
 バーコードがモロについてるから、
機械が誤解してしまっても仕方が無いかも
知れませんね(;^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェリオの”ティラノ”


 先週末は梅田を用事がてら徘徊していました。

 そんな中、大阪駅前ビルの100円販売機で見つけたのが、
チェリオの”ティラノ”という飲みものでした。

Cocolog121219tyranno1
 いかにもなデザインで、どんなものかすぐに察しがつきましたがw、
なにはともあれお買い上げし、飲んでみました。
Cocolog121219tyranno2
 あ、成分はこんな感じです。やはりw。



 味の方は、ジャングルマンやライフガードのようなパワードリンク
よりも、それらを更に濃くしたような感じで、軽く蒸せましたが、
結局は、普通に飲めました。もっとすんなり飲めたら、
もっとよかったかな、とは思うのですが、この濃さもパワーの
裏付けに思えて、良かったと思いました( ´∀`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまごっちリズムやってきました

 ゲーセン等で稼働している”データカードダス”筐体で、
”たまごっち”シリーズの新作”たまごっちリズム”が
昨日、稼働開始したので、プレイしてきました。 

 たまリズを置いてるお店を探せるページへ。

 データカードダス筐体は初めてプレイするのですが、
ポケモンバトリオなら数プレイしたことがあったし、
これ系の筐体でも、大きなお友達もプレイしている所は
よくみていたので、抵抗無しでした。

 そもそも、趣味に対しての羞恥心はほとんどないですしw。


 こういうカードゲームには、資金の面から、
手は出すまい、と思っていたのですが、
このゲームは、なんと手持ちのたまごっち(iDL・Ps)と
リンクしている、ということが、強烈に興味をそそりまして、
引っかかってしまった次第でしたorz。

 まぁ、ゲームの限定アイテムも貰えることですし、
飽きるまでやってみますわw。





 で、ゲームの流れですが、
まずは、100円入れて、ゲームを始めるか、
カードだけ買っていくか、というのを選び、
ゲームを始めると、カードが下の排出口に出てきます。
 初めに出たのはナイトっち。たまごっちPsの最初が
彼だっただけに、ほんのり予想してましたが、
マジで来たのに笑えました。しかもレアカードですって。




 次に、カードを真ん中のカード置き場みたいな所に
バーコードが上になるように置いてデータを読み取ってもらいます。
 そしたらそのカードのキャラが出現。最初に読み込んだカードが
リーダー、ということになります。
 その1ゲームで、リーダー合わせて4枚まで読み込むことができます。

Cocolog121213tamariz1
 次に、たまごっちiDLかPsを使う場合は、真ん中の
たまごっち置き場にセットするように指示が出るので、
使う場合は、そこに置きます。
 置くと、ゲーム中に使える”カギ”を使うか、初めてか、
どうか、ということを聞いてくるので、それぞれに合わせてプレイします。
 ”カギ”がある場合はアイテムこうかんの項目を経て、筐体と通信します。


  通信全体に言えるのは、指示にあるように”つうしんたいき”の状態で
筐体のボタンを押すこと。たまごっちのボタンを押して”つうしんちゅう”に
したら、失敗してしまいます。


 そこでプレイする曲・難度などを選んでゲームスタート!
まずは、各科に応じてオブジェのようなものを作ります。

 曲に合わせて(ってか、プレイした所では、バックの曲が
全然聞こえませんでしたがorz)、キャラがいる所にでる
丸いマークの真ん中に、丸いカーソル(?)が来るような
タイミングで赤ボタンを押すと、判定がでて、完成度をあげる
”ぱわぁ”のゲージが上がっていきます。
 この”ぱわぁ”の基本の数は、カードのデータの
ハートマークの数で表されています。あとは判定が
関わってくるみたいですが、この辺は良く分かりません(;^^)。



 それが終われば、次はパレード。”太鼓の達人”形式で
右から横に流れてくるボタンの形をしたものを、
左側にある枠の中で良いタイミングで、その色のボタンを
押していってゲームを進めます。
 良いタイミングで押せたり、たまごっちキャラが描いてある
ボタンを押すと、パレードを見に来るたまごっちキャラが
増えていきます。めざせ100人突破!
 カードに書かれているデータで、パレードに反映されるのが、
”アピール”というもので、”+○”と数字で書かれています。


Cocolog121213tamariz4 Cocolog121213tamariz2
 それが終わると成績発表。たまごっちを使ってプレイしている
場合は、一定の成績で、3回レベルアップするとアイテム解禁が
できる”カギ”やごっちポイントを貰うことができます( ´∀`)。
めざせ”たまリズ最優秀賞”!

 ・・・と、だいたい、こういう感じの流れになります。



 他に気付いた点やボヤキなどを箇条書きに・・・。
何気に随時更新になっています(;^^)。


★少なくとも、”ふつう・かんたん”と”むずかしい”では、
点数の上限が違います。
 前者2つはよく分かりませんが;、一応気付いた点なので・・・。
 
 あと、パレードの時の連打は、2000点まで点数になりますが、
それ以上連打してもスコアは動きません。まぁ豆知識程度にw。



★パレードの時に使うボタンは、
配置は、左が緑、右が青、真ん中が赤です。
 基本、流れてくる丸いものの色のボタンを押して
プレイしますが、黄色くて長い連打のものは、
全部のボタンが使えます。なので、同じボタン連打でも、
2個をピアノみたいにパタパタ打ってもOKです。

 また、作品作りのゲームでは、赤だけではなく、
どのボタンを押してもできます。

 そして、作品づくり、パレード、両方ともについてですが、
逆サイド(右側にあるボタン)のボタンも、
左側と同じようにききますw。
 


★たまごっちを使う場合、最終進化のキャラだけでなく、
成長途中のキャラでも大丈夫です。iDLで、成長2段目の
キャラである、たまっち様が使え、大活躍して下さいました(^^)。

 また、Psのペイントルームで色を変えた場合も、
ちゃんと反映されています。
 おふろに一定期間入らずに、体が茶色になってるのも
そのまま出ます。
 後にも書いていますが、15thのTAMAX-TVの変身後や、
ウラまめタウンのウラキャラも、そのまま登場します。
 ので、へんしんじょの変身後も、そのままいけると思います。


Cocolog121213tamariz3
★Psでは、”カギ”を3回レベルアップすると、ゲーム内で使える
限定アイテムが1つ(各科でひとつずつあるみたい?)もらえますが、
iDLでは、”カギ”は貰えますが、説明によれば、3回レベルアップ
して貰えるものは、ごっちポイントとのことです。ちょっと残念(´・ω・`)。


Cocolog121219tamariz
★でも、ごっちポイントも貰えるし、通信するので
(”ともだち”の”たまリズ♀”として記録も残ります)、
好感度(iDLのフレン度)も上げてくれて、なかなか助かります( ´∀`)。
 うまく人がいない時にプレイできたら、iDLの”30回通信進化”にも
使えるかもしれませんね。
 そして、キーアイテムを使った時のリアクションは、
Ps、iDLそれぞれで違うものになっていますので、
その点もまた楽しみの一つになりそうです。


★たまごっちを使う場合、ゲームパートが終わって
ごほうびタイムの時、キーアイテムを受け取ってから、
次のごっちポイントを、別のたまごっち(iDL調べ)で
受け取る、ということはできないみたいです;。
 どうしても通信が失敗します。

<例>
・今回のプレイに使ったメインのたまごっち=A
・今回のプレイに使っていないたまごっち=B として・・・

 Aでキーアイテムが貰えても、通信の合間に、
たまごっち本体を入れ替えて、Bでごっちポイントだけ貰う、
ということは出来ないみたいです。
 まぁ、プレイで頑張ったたまごっちだけで
普通にしとけ、ということですネw。

★他のたまごっちPsからカギを持ってきて、
Ps一つの中に、二つ以上のカギを持ったとしても、
普通に全部、使うことができます。



★Psのどやっちに”びようかキー1”を使ったら、
気に入ったみたいで、たまピースをくれました(^^)。
(ついでに書けば、携帯サイトの会員ページで貰える
”たまごくじ”も同様でした。)
 また、あっちっちに”りょうりか2”を使っても
反応は普通でした。
 キーを全部集めたら貰えるアイテムでは、
ふりふりっちとゆめみっちで、
げいのうかキー完走で貰える”キラ★カワドレス”を
着せたら、たまピースをくれました。

 各たまごっちの所属の学科に関係する可能性もありますね。


★たまごっちとの通信について。

 たまごっちとの通信がつながりにくかったり、
つながらない場合が、時々あります。
 何回か、あきらめずに通信してみたら、つながってくれる
ことが多いですが、もっと大変な時も、たまにあります。

 何回かやってもつながらない時(通信中の画面で、
通信状況を表す”○印”が、2つ行った所で
通信がつながらない、と言われた時など)は、
一度、たまごっちとたまリズの両方の赤外線の所
(赤い透明な所)をふいてみたら、つながるように
なることがあります。

 それでもダメなら、店員さんを呼んでメンテナンスを
お願いすると良いです。俺も、通信できなかったことが
ありましたが、筐体の中のUSBの接触が上手くいって
なかったことが原因でしたので。
 ただ、お金を入れて、ゲーム中に不具合が
生じることがあることが、結構多いので、
(俺の場合はキーのやりとりの前にフリーズ、というのを
2,3回くらいました;。まぁ、カードは貰えて、何もない所なので
諦めは、まだつきやすい所ですが;。)
その点は、いかんともしがたい事もありますね(TT)。



★1シリーズごとの期間がよくわからなかったので、
前のたまごっちのゲームのニュースを見てみれば、
2か月ちょいぐらいの期間になりそうですね。
それまでに52種類かぁ・・・。

(後日追記。シーズン1が12月13日で、
シーズン2が2月14日稼働予定とのことなので、
2か月で合ってるみたいです。)

 最近、持ってないのが全然当たらないなど、
いろんな意味で気が遠くなりそうです。2か月は短い;。
 昔のカードダスみたく、1枚20円ならともかくなぁ・・・。
 bmIIDXの新イベントやポップン新シリーズの稼働も
あるのに・・・トホホ。

 なお、ゲームをプレイする場合は、最初の1枚に追加に100円を
入れていくと、1プレイで3枚分まで追加できます。
(つまり、1プレイで最大4枚までゲットできるってことですね。)
 逆に、カードを買う方を選ぶと、ゲームはできませんが、
カードを合計9枚まで買うことができます。
 最後のアナウンスも”カードを買ってくれてありがとう!”
になります。


 
 他にも、来年1月から発売されるお菓子
”たまごっちウエハース”にもカードがつく模様です。
ギョエピー><。せめてパンにしてくれ;。




★ランキングなど、たまリズ内で使われる名前について。

・たまごっちを使わずにプレイした場合→”たまごっち”。
・使ったたまごっちの名前が女性の名前→そのままの名前。
(”女の子ぽい名前の文字列”、という感じでしょうか。)
・使ったたまごっちの名前が男性の名前→”だれか”。
(上記2パターン以外の文字列、という感じでしょうか。)
・・・になるようです。
 俺のメイン二つは”もとくん”という男名前なので
”だれか”になったと見ています。
 姪っ子がプレイした時や、スペイシーverを”まきこ”と
つけて、それを使ってプレイした場合は、
そのままの名前でした。
Cocolog130119tamarizranking
 いろいろな思惑もあるでしょうし、
このゲームのターゲット層を考えると仕方がないですが、
こういうところでも、差がついた気がするのは、
少し寂しいことです(´・ω・`)。



★たまごっちで通信した時にたまリズに入るキャラクターの
ステータスを気がつく範囲でメモってみましたが、
それはこちらの記事に書いておきます。


<その他、備考みたいなもの>

・カード無しでプレイする時は、まめっちがプレイヤーキャラに
なります。    ※ステータス⇒かしこさ、ぱわー1、アピール1

・カード無し、たまごっち無しでプレイする時は、まめっちが
リーダーで、たまリズがメンバーに入り、2キャラでのプレイに
なります。  ※ステータス⇒属性分からず;、ぱわー1、アピール2
(パレードの時に”+2”と出たので・・・。)

・服装を変えてもステータスは変わらず。

・学科は持っているキーアイテムの学科になるみたいです。

・キーアイテムがなかったら、学科は無し。



 とりあえず、気付いた所はこんな所でしょうか。


 俺としては、まぁ、各シリーズ(今は1弾)の限定アイテムまでは
集めるでしょうが、(ロボット・料理・美容・音楽・芸能・服飾の
6種類集めきったら、2つ目以降獲得に再スタートします。
背景がもらえる音楽科とレストラン売りの食べ物が貰える
服飾科の景品は一つだけ)
 前に書いた通り、どこまで続けられるかは
分からないですが;、今のところは結構楽しくできているので、
飽きるまでやってみたいと思っています( ´∀`)。


(2013.2.16追記)
 設置店舗のうち、兵庫県神戸市東灘区のトイザラス住吉店は
2月11に閉店してました。
 兵庫県神戸市須磨区のダイエー板宿店は、今日の時点で、
弾2弾のカードが混ざった状態で稼働しています。 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼女がフラグをおられたら、ラノベ4巻・コミックス3巻発売

Cocolog121201gaorare1
 ”がをられ”こと、”彼女がフラグをおられたら”の新刊が、
今回も小説版、漫画版揃って昨日発売。
 今回は、なんと”アニメ化”フラグを
ひっさげての登場となりました!
 しかし、もうアニメ化とは、すごいなぁ・・・。
いつになるかは分かりませんが、めでたいことで、
楽しみにしています( ´∀`)。


 そして、今回も、双方の応募券を送れば貰える
同人誌プレゼントのキャンペーンがあります!
 そういや、もうすぐ前回の分が届くかしらん?
ってな時期ですねー。
 今回の応募は、来年の二月末が締め切りになります。



Cocolog121201gaorare2
 特典は、ゲーマーズに前回2巻3巻発売の時と
同じ感じの特典があり、とらのあなには、なかったので、
ゲマズ一本釣りということになりました。
 両方とも、本の挿絵・扉絵からの絵柄になっていますが、
(単行本の瑠璃はモノクロ)瑠璃も茜も可愛らしいです(^-^)。

 ただ、小説版の特典のショートストーリー付き
ブックカバーが、一瞬、どこにあるのか分からなくて
焦りました;。よくみたら、同封のゲマズの無料冊子の
フロムゲーマーズに挟んでくれていました(;^^)。
 できれば一言欲しかったかなぁ、と思いましたが、
なにはともあれ良かったです。


 では、ぼちぼち中身を読んでいくことにします(^-^)。


Cocolog1230104gaorare
 また、がをられ同人誌の第二弾も、
先月末に無事到着しました!
 お菊姉を描かせたら凪庵氏最強、と思っていましたが、
やっぱCUTEG氏の、このお菊姉も素晴らしいですわぁ。
 中身では、1弾目と比べて、瑠璃と恵の活躍が
目立っていました。
 そして、今回の大物ゲストはいとうのいぢ氏でした。

  第三弾も、続けて楽しみにしたいです(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »