« 2012年・第94回高校野球選手権大会開幕! | トップページ | コーラ関係ふたつほど »

ちゃおサマーフェスティバル2012(神戸会場)に行ってきました

(※2013年のぶんは、こちらの記事に書いてます。※)


 巷はお盆、気合いの入ったヲタクさん達は夏コミ、
俺はお家で高校野球・・・
という感じの時期の今週末なのですが、
俺の場合は今年は違う感じで、
とあるイベントに行っていました。


 そのイベントというのは、小学館少女マンガ雑誌の
イベント、”ちゃおサマーフェスティバル”というものです。
 例年行われているのは、ほんのり知ってましたが
行ったのは初めてですw。


 今回の会場は、俺にしては行きやすい神戸国展にて、
というのも行くことにした要因のひとつでした。
 前行ったのは2年ぐらい前の、ポケモンの大会の時でした。
これまた久々・・・。



 で、なんでまたちゃおフェス?・・・というのも、
実は、俺は、最近、”たまごっち”を始めてまして。
あれの最新版の”iDL”ってやつです。

 その”ちゃおフェス”でたまごっちの限定アイテム配信がある、
というのを、たまごっちのダイレクトメールにて知った事が、
行く動機になりまして。
 正直、あんまり内容を読んでなかったので、良く分かってなかったん
ですが、この動機については、見事に外れな結果にorz。

Cocolog120812oosakamiyage1 Cocolog120812oosakamiyage2
 アイテムをダイレクトに貰えるのではなく、”ハッピーメール”と
いうものが配信されて、そのメール(”おおさかみやげ”という題)
を3人の人に送れば、なんかしましまの帽子のアイテムが貰える、
という仕組みとのこと。


 配信担当のお兄さんは陽気に説明してくれましたが、
”あー、どうせ無理なんでいいですw”としか答えられませんでした(;^^)。



 ポケモンイベントなら、そこそこ年代が広いし、最悪でも
男の子向けなので、”やるぜ!”って気にもなるんですが、
たまごっちのメインターゲットを相手、というのは、
さすがにムリですw。
(どっちにしても、配信ブースの周りは待ってる人いなかったし;)


 会場限定ものぐらいは、ただでさえ、
そこでしか手に入らないのですから、
景気よく、アイテムをポーンっと、
ダイレクトに配信して頂きたいものです(´・ω・`)。


 大本命のたまごっちの配信については、こんな感じでしたが、
他は普通に楽しめました。


Cocolog120812ciaofes
 まずお買いもの。

 入場するときは、グッズコーナーと、
アトラクション会場で、別々になるから、注意が必要です。
 グッズで欲しいものがあれば、先にグッズコーナーで
買い物をしといたほうがよさそう。

Cocolog120812panf
(↑神戸会場のパンフより)


 ただ、コミックス販売コーナーは、神戸会場の場合は、
一応、アトラクションコーナーの中にあったのですが、
サイン本の場合のイベント開始直後の
販売方法は俺には分かりませんorz。
 これが目的の場合も、行く前に調べておいた方が
よさそうですね。後は、当日、到着してすぐ、
会場のスタッフさんに聞くなどして。


 で、こっちの話ですが、
”こっちむいてみい子”の生写真が売り切れしてたのは
残念でしたが、”ちび☆デビ”と、やぶうち優氏の
”少女少年ドーリィカノン”の分はゲットできましたし、
”ショコラの魔法”という作品の下敷の絵柄が気に入ったのと、
これまたやぶうち優氏の前記の作品が入った
複製原画がある、とのことで、それらを購入できたので
良かったです(^-^)。


 それと、作家さんの生原稿とメッセージ色紙の展示が
あったのも、良かったです。マンガ雑誌イベントの
だいご味ですね( ´∀`)。


 やぶうち氏の作品は凝視レベルの見方してました(笑)。
絵柄はぱっと見、変わった感じですが、細かい所は
やっぱ変わってないんですよね(^-^)。それが何気に嬉しいです。


 あとは、次に見たかったおのえりこ氏の作品に、
中原杏氏、ミルモの人、めちゃモテ委員長の人・・・という感じで
ゆっくり見ていっていました。”みい子”の2012年4月号分が、
ものすごく読みたくなりました。
(オークションで何とかできました^^)


 自分が知らない人でも、やっぱ良い感じの作品が
結構あって、今読んでもわりといけそう?と思ったし、
そう思えたのが、ほんのり嬉しかったです。

 前知識が無い人の作品で、印象に残ったのは、
久世かすみ氏の色紙の好みにあった感じの絵柄、
(ご本人のブログに色紙の絵写真があります)
華夜氏(だと思うのですが)のきれいな扉絵、といったあたり。
 後者の原稿のホワイトの飛び散り方(?)は、
”プロのパワー”を改めて感じました。
 



 また、原画展示だけではないのですが、たまごっちの漫画を
書いている人のうち、ヤスコーン氏の単行本を
ちょっと見たのですが、原作の作風よりも濃ゆく、力強い感じが
する作風で、ちょうど、コロコロに連載している、
穴久保氏のポケモンを思い出させてくれて、印象に残りました。


 他には、作家さんが描くばかりでなく、作画ソフトやコピック塗りなど、
お客さんが作業を体験できるイベントがあったのも良かったですね。


 以上、そういう所を中心に、さらっと見て、おひらき、としました。
たまには、こういうイベントも良いものです( ´∀`)。

Cocolog120812ciao20129
 余韻に浸りすぎて、ちゃお本誌を帰りにお買い上げしてしまう
始末(笑)。もう10年以上ぶりのお買い上げw。”ドーリィカノン”は
既に読んだので、”みい子”を読んだ後は、
ぼちぼちと読んでいくことにします(^^)。


 ちゃおは、少女まんが誌で、一番良いなあ、と
思っているので、今後も永く続くことを願いたいです。


Cocolog120812ciaonostal1 Cocolog120812ciaonostal2
 ついでに、ちょっち懐古ネタ。すぐに出てくる範囲での
購読してた当時の切り抜きなどです。DXも購読してたなぁ・・・。
 とりあえず、やぶうち氏の”KAREN”が終わるまでは
購読してたかなー、という覚えがあるのですが;、
明確な事はよく分かりません(;^^)。


 

|

« 2012年・第94回高校野球選手権大会開幕! | トップページ | コーラ関係ふたつほど »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/46672561

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃおサマーフェスティバル2012(神戸会場)に行ってきました:

« 2012年・第94回高校野球選手権大会開幕! | トップページ | コーラ関係ふたつほど »