« 東日本大震災から1年 | トップページ | 2012年選抜高校野球・組み合わせ決まる。 »

神戸阪急閉店@2012.3.11

Cocolog120311hankyu1
 こないだの日曜日、奇しくも東日本大震災から1年の
3月11日、ハーバーランドの神戸阪急が閉店しました。



 閉店前は、セールの他にも、色々とイベントをしていましたが、
その中の一つに、震災の被害に遭った、岩手の宮古に
応援メッセージを送ろう、というものもありました。


Cocolog120311hankyu2
 桜の形の紙にメッセージを書き、
特設会場の”桜の木”に飾ってくる、というものです。


Cocolog120311hankyu3
 ”桜の木”には、震災からの復興を応援するメッセージも
たくさんありましたが、中には、神戸阪急への思い出や
”ありがとう”のメッセージもありました・・・ってか、
”神戸阪急の思い出展”と同時開催だったので、
一緒に飾られていたんでしょうね。俺はどっちも書きました。


 ちなみに、神戸阪急および、あの建物は1992年(平成4年)に開業。
この年の高校野球選抜大会に、今回の支援先にある宮古高校が
出場していた、という偶然もあったりします。
 松井秀喜選手がいた星稜と開幕試合で対戦し、敗退しましたが、
好投手の一人だった元田投手を中心に、果敢に戦っていた
印象が強いです。


Cocolog120311hankyu4
 話は戻って、神戸阪急は、百貨店ということもあり、
年に数回ぐらいしか行く機会がなかったのですが;、
駅から遠いハンデに対し、今回のイベントのように、
いろいろと工夫をして盛りたてようという姿勢が感じられました。

 雰囲気も、そごうや大丸とはちょっと違った、雰囲気もありました。
その雰囲気は好印象でした。

 自分たちの店の最後にも、こういった支援のイベントを
する姿勢も含めて、そういう所が、好きでしたね( ´∀`)。
 桜の木のメッセージも見て、改めて、愛されてたんやなぁ、
と感じました。

 それだけに、残念に思いました(´・ω・`)。


 次はイオングループのなんかが入るらしいですが、
そうなったら、きっとさらに行かないことでしょうw。


 神戸阪急、名残は惜しいですが、お疲れさまでした。


Cocolog120311hankyu5





|

« 東日本大震災から1年 | トップページ | 2012年選抜高校野球・組み合わせ決まる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/44508165

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸阪急閉店@2012.3.11:

« 東日本大震災から1年 | トップページ | 2012年選抜高校野球・組み合わせ決まる。 »