« バレンタインルーザー2012 | トップページ | wac氏アルバム”音楽”を聴きました&ゲームの協賛イベントのこと »

大阪オートメッセ2012に行ってきました。

Cocolog120211genkan 
 先週末にインテックスであった車のイベント、
大阪オートメッセ2012に行ってきました。

 こういうイベントは初めてだったので、ドキドキでしたw。


 まぁとりあえず写真から行っといた方がよさそうですね。

Cocolog120211etc0 Cocolog120211etc1 Cocolog120211etc2 Cocolog120211etc4



Cocolog120211junction1_2 Cocolog120211waldwomen Cocolog120211waldmen Cocolog120211etc3 


Cocolog120211suzuki11 Cocolog120211suzuki12_2 Cocolog120211suzuki13 Cocolog120216suzuki31

Cocolog120211suzuki21 Cocolog120211suzuki22 Cocolog120216suzuki11  Cocolog120211suzuki3

Cocolog120211kbreak0 Cocolog120211kbreak1 Cocolog120211kbreak2 Cocolog120211kbreak3  

Cocolog120211kenwood1 Cocolog120216kenwood15  Cocolog120211kenwood2 Cocolog120216jaoa1_2

Cocolog120216alpen Cocolog120216rf1 Cocolog120211dynasty21 Cocolog120211dynasty31

Cocolog120211dynastyall1 Cocolog120211dynasty11 Cocolog120211dynasty12 Cocolog120211dynasty13

 こちらにも少し写真を置いてるので、良かったらみてやってください。


、しかし、ネットに上がってる写真はどれもすげぇ(;゚Д゚)。
機材もあるけど、技術も高いとみられるものばかりで
自分のを見るのが怖いなぁ、と思ったこともありました。
まぁ、その程度の出来です;。

Cocologac120216ilovecars
これは一番の収穫でした(^^)。


Cocolog120211car1 Cocolog120211car2 Cocolog120211car3

Cocolog120211car4 Cocolog120211car5 Cocolog120211car6



 さて、ここから感想を書いときましょう。



 行くまでにいろいろと、感想や写真などで、
会場の雰囲気を掴むつもりでいろいろ情報収集および、
車の撮りの練習などの下準備はしていたのですが、
やはり、実地に行くのは初めてだったので、
どうやったらいけるんやろか、と、心配してたんですが、
とりあえず手近な2号館に入ってみると、
車を中心にどわっ!と来る情景にテンションが上がり、
その車から撮り始めてたら、すんなり撮りまくりモードな
気分になりましたw。


 ちょっと見てたら、ブースの前にシャッターを切る
ちょっとした一団がいたので、見てみると、
コンパニオンさんが車と一緒に軽いパフォーマンス(?)
をしていまして、俺もコンパ二オンさん初撮り、と
させて貰いました。

 商品パンフを配っている人も、カメラを向けたら
応じて下さいますし(やっぱ、ひと声かけた方がいいですね)
実際、入りこんでしまったら、後はすんなりでした( ´∀`)。


 車にも興味があれば、周りは被写体だらけなので、
もう撮りまくり撮りまくりw。
 やーもう8時間ちょいとはいえ、一回の撮影機会に
1000枚行ったのは初めてですよ(笑)。


 ただ、失敗作も多かったので、(ピント外れたまま連写とか;)
今度はもうちょい落ち付いて撮りたいものです。


 そして、もうちょい計画的に回ったら良かったと思いましたし、
気に行った所、自分の現在地なども、貰えるマップにしるしを
つけておくなど、ちゃんと見立てて、次回以降は行動したいですね。


 また、途中で、コスイベントでお会いしたカメラマンさんとも
遭遇。イベントのまったりのノリで話しかけようとしましたが、
あんな暇な状況ではなく、お互い必死だったことに気づきw、
また会いましょう、という感じで別れました。
 彼の戦果も、実りあるものであることを願います。


Cocolog120205camera1 Cocolog120205camera2
 さて、装備はこんな感じでした。
(ディフューザーはこれじゃなくて、ボックス型のやつでした。)
 ブラケットの装備を手に入れ、去年よりも
かなりグレードアップしましたが、撮る機会が無く、
不安な面もありました。

 しかし、いざ、撮り始めると、まぁまぁ
無難な感じになってくれたので良かったです。

 レンズは、標準レンズ、望遠レンズ、
50mmf2.8の単焦点と、持ってる全てを
持って行きましたが、全部に活躍の場があって、
持って行って良かったなぁ、と、思いました。
(まぁ、50mmの分はさすがに距離と相談する面が多かったですが;)



 ただ、構図が結構偏ったので
(個人的に全身撮りが好き、というのもありますが;)、
複数回いけそうなら、レンズを代えてレンズに応じた
構図を狙う、というのも、大事なことだと思いました。


 それにしても、外付けストロボの使い勝手が
まだまだよく分からないところがありますわ(´・ω・`)。
 でも、まぁ、交互に発光してない写真が入る、
というのは、チャージ時間が間に合ってない、
ということでいいんでしょうかね(;^^)。
 とにかく、ひたすら連射してたことが結構ありましたしね。
 それはもう、シャッターのボタンが心配になったぐらい・・・;。



 であ、印象に残ったコンパニオンさんやらブースなども
書いときましょうか。
 まず前提として、コンパニオンさんの中身はみんな
きれいな方ばかりだったのはいうまでもありません。


・IDEAL(イデアル)
 初めて撮らせてもらったところです。
 黒を基調にシンプルにカッコ可愛い感じが良かったです。


・KENWOOD
 コンパニオンさんも多く、ブース内でも商品紹介などで
撮る機会があるのでよかったし、
衣装もシンプルなカラーで好感がありました。


・WALD(ヴァルド)
 男女ともに高レベルで見せ場が十分だったと
思います( ´∀`)。
 特に男の人二人が直立不動で車の端にいる所は、
おおっ、と思いました。
 お二方は大変でしたでしょうが、
おかげで雰囲気がとてもよかったです。



・SUZUKI
 ブースが白と青基調、ステージが白基調で、
照明も豊富で明るく、ノンストロボでもいきやすいですし、
コンパニオンさんが出てる時間が多く、皆、違うタイプの
容姿と衣装で、まめにステージが始まるので、
撮りやすいし、有難かったです。
 車に乗ってくれるとか素敵ですね( ´∀`)。
 被写体栄えもするし、車のよりよいプレゼンにも
なると思いますし。



・Dynasty(ダイナスティ)
 衣装、コンパニオンさんとしては一番好きでした(><)!
絶対いい所で撮りたい、と初めてこだわった所でした。



Cocolog120211regana1
・REGANA(レガーナ) JAPAN
 ブースの中の車の所は上品にまとめられた感じで、
車と共にいた外国の女の人が良い感じでした。
 ブースの外からカメラを向けても愛想良くポーズを
くれましたし、上品で静かなタイプかとおもいきや、
元気なポーズをとってくれたりして、
ノリも良い人やなぁ、と思いました(^^)。
Cocolog120211regana2


・K-BREAK
 派手目なパトカー、夏の砂浜をイメージしたステージ、
大量のくまのぬいぐるみなど、
ファンシーかつ明るい感じのブースに、
水着&ホットパンツといういでたちのコンパニオンさんが
揃い、とても目を引きました。
 すごい人だかりが出来ましたが、改めて、まんべんなく
目線を送るコンパニオンさん達がすげぇな、と思った所です。


Cocolog120211roman11
・浪漫亭
 雰囲気はやんちゃっぽい感じですが、
コンパニオンさんも含めて演出は控えめ。
 でしたが、車の下の所から手の作りものを
だしてるのがあったりして、おもしろい所ではあるな、と
目を引きましたw。
Cocolog120211roman2



Cocolog120211hello1
・ハロースペシャル
 ”夜露四苦”などの四文字当て字のステッカー、
ラッパ、回転灯など、ヤンキースタイルが目を引きます。

Cocolog120211hellowspkyupi
 刺青キューピーもなかなかおちゃめw。

 ヤンキー調に単車にまたがる男性スタッフも
とても良い感じでした(^^)。
Cocolog120211hello3



・JUNCTION
 車関係に加え、昨今、有名になりつつある
”アウトローファッション”のブティック、という感じと
お見受けしました。
 悪羅悪羅(オラオラ)しつつもシンプルに高級に、
という感じでしょうか。
 ブースにはロールスロイスもあったりと迫力がありました。

 コンパニオンさんも黒を基調に派手ではないですが
かっこいい人、可愛らしめの人と、いろんなタイプの人が
いたのも良かったです。
 比較的高級な感じを醸しだす所ですが、販売スペースは、
気取った所などなく、活きが良かったです(^^)。

 そして、ゲストとして、
往年の名作映画、”ビーバップハイスクール”の
初代の立花の菊永(菊リン)役の方、
映画2作目の相手キャラである
城東工業の藤本輝夫(テル)役の方、
それぞれご本人さんが来場してらしたのも、
とても良かったです(゚∀゚)。
 しかも、お二方とも、とても気さくな方々でした(^^)。
 特に菊リンさんが来る時に、菊リン定番の
”扇子をぱたぱたしつつオラオラ歩いてくる所”
を再現してたのも凄かったw。




 映画の”ビーバップ”全盛期の時は中学生でしたが、
良く同作品を見ていました。双方ともに、とても印象に
残っているキャラです。原作のキャラも大事ですが、
上手く演じられた俳優さんの魅力も大きいですねっ。



 以上、ちょいと名作話も入りましたが;、
こんな感じで、帰ろうとした時間は5時30分ごろ。
たぎる写欲は少しは抑えられたかなぁ・・・
 ・・・いや、むしろまだまだ撮りたい(笑)。
翌日も行きたかったけど、当日の反省が
追いついてなかったし、体力的にも無理でしたorz。



 楽しかったし、いろいろ収穫もあった一日でした( ´∀`)。

|

« バレンタインルーザー2012 | トップページ | wac氏アルバム”音楽”を聴きました&ゲームの協賛イベントのこと »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/44123272

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪オートメッセ2012に行ってきました。:

« バレンタインルーザー2012 | トップページ | wac氏アルバム”音楽”を聴きました&ゲームの協賛イベントのこと »