« ウメスの同人@2011.9.17 | トップページ | 写真ページ更新@9月19日撮影分 »

今期見るアニメ@2011.10

 ぼちぼちアニメの改編期、ということで、
今期見るアニメの列挙と、前期アニメの雑感を
書いておきます。

 ほとんどの情報は、いつもの アニメNEW さんより。




<月曜日>

・10/3 WORKING’!! 読売テレビ 深夜1:44~

・10/17 僕は友達が少ない TBS 深夜2:50~

・銀魂



<火曜日>

・10/4 ましろ色シンフォニー サンテレビ 深夜2:05~

・10/4 君と僕。 テレビ大阪 深夜2:05~



<水曜日>

・10/5 日常 サンテレビ 18:00~(※再放送)

・10/5 たまゆら サンテレビ 深夜12:35~



<木曜日>

・ポケモン



<土曜日>

・10/15 侵略!イカ娘 テレビ大阪 深夜2:55~



<日曜日>
・10/9 機動戦士ガンダムAGE TBS 17:00~

・スイートプリキュア



 今期の注目株は、”君と僕”、”たまゆら”、
”僕は友達が少ない”といったところです。

 ”君僕”は原作読んで、面白いところから、
あと2つは雰囲気がよさげなところから期待してます。

 第二期になるWORKING、イカ娘もよさげですね(^^)。
特に、俺は前のイカ娘を見てなかった中で、
友達が絶賛してたので、どんなものか楽しみです( ´∀`)。

 ”ましろ色~”もギャルゲアニメとしてまったり見られそう。

 ガンダムシリーズの新作は、どこかポップな感じが新鮮。
コロコロにも拠点置いてますしね。
(昔はガンダムはボンボンでしたが、もうないですしね;)




 ”日常”は再放送を水曜夕方からしてくれるみたいで、
今度は保存のための録画画質を良いものにして
保存したいため、もう一度チェックしますw。
 これには、それだけの価値がある(`・ω・´)!
・・・ただ、夕方の時間帯って、録画し損ねが
多いのが難点ですorz。”銀魂”はそのうえ、
曜日まで変わってしまい、ほとんど見られてません;。
 でも、今週のは見ました。”スケットダンス”という
同じなんでも屋3人が主人公のジャンプ作品との
コラボ企画ということで、とても面白かったです。
特に杉田智和さんが両方で出ている点が絶妙でした(笑)。
・・・でも、スケットダンスの方は、まんまと見逃しましたorz。



 また、さきどり情報として、
”まんがくらぶオリジナル”に連載中の
東屋めめ氏著の”リコーダーとランドセル”が
アニメ化決定した、と今月号本誌にも
あにめNEWさんにも発表されていました。

 うーん、”うちの姉様(あねさま)”の方が先のような
雰囲気してたんですが、こっちが来ましたか。

 アニメNEWさんにある予定から予想するに、
今やってる”森田さんは無口”のように、
一部地方やニコニコチャンネル(?)で短時間の
放映、という形になりそうな気がしますが、
おもしろいものになったらいいですね(^^)。

Cocolog110924recoran


↑左が高2の姉・あつみ、右が小5の弟・あつし。

 原作はおもしろいです。
小学5年生で180cm越えのイケメン弟のあつしくんと
高校2年生でちっちゃくラブリー姉のあつみの
その見た目からのドタバタコメディ、といった感じ。
 主にあつしくんのドタバタが多いんですけどね(笑)。

 以上、今期見るアニメのことでした。


 以下、まだ終わってない作品もありますが、
前期のアニメの雑感をさらっと。

 前期もいいもの揃っててよかったです(゚∀゚)。
(”天魔の黒ウサギ”は、3話目で、
趣味に合わず脱落しました;)


 ”ゆるゆり”と”神様のメモ帳”は、地デジ移行の
為に、2部屋で録画機能を使えることになったので、
両方とも見ることができました( ´∀`)。両方ともに
大当たりだったので更に良かったです。


 ”ゆるゆり”は、本当にゆるく見られたのが良かったです。
あかりかわいいよあかりw。あかりって名前には当たりの
匂いがプンプンしますw。また、”アッカリーン”が流行ったのも
なんか嬉しかった(笑)。


 ”神様のメモ帳”はアリスがたまらなく可愛かったのも
ありますが、お話とキャラ達がしっかりしていて、  
かつ、いろんなエピソードが見られて、
とても面白かったです。



 正直、見る前の印象と見てからの印象ががらっと
変わったのが”ロウきゅ~ぶ”。”そふてにっ”みたいに、
ユルめな中からスポーツ勝負、みたいな感じかな、と
思っていたのですが、こちらはもうちょい硬派(?)に
スポーツ場面を描いていた点とやはり可愛いキャラ達の
それなりのドラマが混ざって、ものすごくおいしい作品
だったと思います( ´∀`)。


 電撃文庫のCMで、アニメ絵のアリス(神メモ)と
智花のツーショットがありましたが、
あれは販促ならぬ反則(笑)!


 ”夏目友人帳”は、あいかわらずニャンコ先生がラブリー
すぎるのと(笑)、今までよりもよりキャラ同士が
近づくエピソードが、良い感じに描かれていてよかったです。
まだまだ見たいなぁ、と思いますね。

 夏目に入った”LaLa”のCMもおもしろかったw。
特に、”LaLaの夏フェス”のCMで、ガス欠したお母さんが
笑えました。ガス欠した次の場面で、
普通にお父さんのカツ食ってたし(笑)。

 あと、原作が同じ緑川氏の”蛍火の杜”という作品の
映画が始まっていますが、あれもおもしろそうです。
 できれば観に行きたいのですが・・・。


 ”バカテスト”もキャラの馴れ初めを掘り下げたり、
おバカな合宿の模様が描かれていたり、と、
相変わらずしんみりしたり、爆笑したりで、
とても楽しめました( ´∀`)。


 ”ツインエンジェル”は、コメディタッチの
バトルものの基本形、といった感じのもので、
見やすくて、キャラも可愛くて良かったです。
 あーゲームもやりてぇ(;^^)。



 そして、ついに終わってしまう”日常”(´・ω・`)。
半年やってくれただけでも良かったですわな。

 後半はゆっこ達となの達の絡みに注目でしたが、
みんなが絶妙に絡んで、相変わらず、むっちゃくちゃ
面白かったですw。

 ラスト2話目のみおの失恋(?)の回は、特に良かったです。
良い話、ってだけでなく、本当に”日常”らしくて好き。


 また、桜井先生の弟くんの登場も、みさとの周囲が
描かれたのも良かったです。桜井弟君の登場で
高崎先生がものすごく光ったのも良かったw。


 キャラとしては、前期ではまいちゃんがイマイチ
好きになれなかったのですが、よくよく見てみると、
徹底的にボケ倒すことを信条としていることに
気がついて、そこから、とても好きになれました(゚∀゚)。
すげぇ高級スルメキャラでした(笑)。


 エンディングは、ここまで来てみれば、合唱コンクール
や音楽会で定番になるような曲が選ばれて、
日替わりになってましたね。もう半分以上知ってましたw。
 このチョイスは見事だと思いました(^-^)。


 ”日常”はここ10年のアニメで個人的にベスト4に入る
ぐらい気に入った出来でした。
 とても愛すべき名作です( ´∀`)。

Cocolog110924nichijyou

↑”日常”のテレビ番組表の作品紹介。
”妄想がふくらみがちな夢見る女子高校生・ゆっこ”って
ところが笑えましたw。

 あと、これに入っていた京都アニメーションのCM、
前の分は、なんか、くどくて、”ええ~っ;”って思いましたが、
2つ目の分は、”アニメーションの本分”みたいな感じが
簡潔にまとめられた秀逸なできで良かったと思いました。


 最後に、前期ではないですが、”まどかマギカ”、
ようやくレンタルで追いつきましたが、やはり、
全体的に、リアルで追っておきたかった、と
改めて後悔するような面白さでした。


 以上、前期アニメの雑感でした。



 あとは映画ですね。そろそろ”けいおん”の
映画の前売り券のチェックをしなければ・・・。

 ポケモンの2作品同時公開は、両方とも見ましたが、
それなりに場面が変わっていて、ポケモン好きなら、
両方見ても損はないような出来だったと思います(^^)。
 ゼクレシ配信のアナウンスも、白でジョーイ&タブンネ、
黒でジュンサー&ムーランドと、変わっていたのも
良かったですし( ´∀`)。

|

« ウメスの同人@2011.9.17 | トップページ | 写真ページ更新@9月19日撮影分 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/42167271

この記事へのトラックバック一覧です: 今期見るアニメ@2011.10:

« ウメスの同人@2011.9.17 | トップページ | 写真ページ更新@9月19日撮影分 »