« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

マクロスF”サヨナラノツバサ”観てきました。



 今日・公開二日目の日曜日の朝イチに、
”マクロスF”の劇場版後編”サヨナラノツバサ”を観てきました。



 8時に初回上映開始だったので、7時過ぎぐらいに
着いたら23番目でした。
 やはり、話題作の公開二日目、さらに日曜、ということで、
なかなかの盛り上がりです( ´∀`)。



 しょっぱなからシェリルのステージで始まる、ってのは、
確か前回もそうでしたが、今回もこれで”スイッチ”が
気持ちよく入るテンションで好スタートでした。



 特に良かった所を断片的に書きますが、
総合的な感想を先に書くと、”これで1300円は安いっ!”
という、心底大満足な作品でした(゚∀゚)!



 本当にエピソード盛りだくさんな”スペースオペラ”といった
感じで、登場人物やその設定が無駄なく的確に
使われていたと思います。


 ラストはマジ泣き入りました。涙ポロポロでてきて;。

 実は、上映前に待ってる間に、持ってきてたアフタヌーンを
読んでて、その中で感動して泣いてたのですが、
それは関係ないですw。
 展開も良かったけど、それに絵による表現、歌による表現が
圧倒させる出来だったことが大きいと思います。


 特に歌は、”うおーっ!はやくアルバムになれーっ!!!”
ってな気持ちです。


 とにかくむっちゃおもろかったです。もう一回行けたら行きたい!




 以下、印象に残った所を断片的に。



 ランカの”星間飛行”の衣装が多分映画では初登場だと
思うのですが、同曲を歌う所で登場。
 シェリルもランカもずいぶん衣装持ちになってるので、
定番の衣装とはいえ、”星間飛行”の衣装が懐かしく感じましたw。 



 そのシェリルの衣装では、冒頭のライブでの王子役(?)と、
白い軍服の衣装が正直、今までのシェリルの衣装の中で
ベスト1,2のお気に入りになりました。シェリル、髪の毛上げたら
むっちゃ格好良くなりますし、キリッと締まったいい女に
なる所が良いなぁ、と思うところです。
 また、衣装だけでなく、活躍っぷりも間違いなく”主演女優”でした!



 衣装、といえば、アルトくんもその方向で見どころありです。
ロリ服が絶妙でしたw。全然違和感無いw。そら”アルト姫”ですし。
 そしてアルトくん、ラストの”舞い”はお見事でした。



 
 ジェフリー艦長のサーフィンは漢前(おとこまえ)でした。
大事な所でそれも活きましたし。
 そしてもちろん締めるところも締めてくれました( ´∀`)。




 オズマはまた”男”を上げたなぁ、と思いました。
弱気になったアルトとの場面も良かったですが、
パワーアップした”ランカ兄対決”も、
その後の”あの場面”も、本当、”男前”で、良かったです(゚∀゚)。


 SMSの主要キャラ達がランカのバックバンドで登場、
というのも注目!気分的に燃えました(^ー^)。



 ルカも決死の大活躍をしましたし、ミシェルやクラン、
ブレラやグレイスといった主要キャラ達も
とてもよかったです。三島も”悪さ”がより際立ってましたし。



 最終決戦に行く前にアルトを殴ろうとするところで、
アルトが止めて意志表示し、拳を握りあう所は良かったです。


 最終決戦、といえば、アルト・シェリル・ランカの
”トライアングラー”もいろいろ熱かったです。
 肝心な所なので当然でしょうが、その辺もとても良かった。



 バジュラの動かし方やアイくんも、より分かりやすく、
目的に近くなった所も良かったです( ´∀`)。



 以上、当たり障りのない所での感想でした。



 気になる人は、是非に映画館の大スクリーンで
観て頂ければ、と強く推奨します。
 これはいいものだ(`・ω・´)!!!  




 あとは、ファミマで明日発売の”杏仁ピーチ”を
買ってくるのを忘れないようにしないといけませんね( ´∀`)。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

コナミ音ゲー個人的近況@2011年2月末日

 しばらく書いてなかった音ゲー近況、
満アルバム発売をきっかけに、ちょっと書いときます。



◎満アルバム


Cocolog110223mitsurualbum  ビーマニ随一のオンリーワンアーティスト
”SUPER STAR 満~MITSURU~”氏の初アルバム
”ONLY ONE ACT”が先日発売!俺も、初回版でゲットしました!
初回盤は満氏の着せ替えジャケットが付き、
やはりオンリーワンなかっこよさがありました。

 個人的に、泉睦奥彦氏アルバム以来のアーティストアルバム購入です。


 実際、一通り聞きましたし、今も聞きながら打ってるのですが、
一曲目から”ALL MY TURN~このターンにオレの全てを賭ける~”
で熱く始まり、オンリーワンな熱い曲がフルに聞く事ができましたし、
思ったよりも良かったです。

 (ちなみにゲームで、”ALL MY TURN”をやる時は、
最初のスクラッチは思いっきり回しまくる派ですw。
ドア開きまくり→閉まりまくりですw。)



 一番の目的だった、”THANK YOU FOR PLAYING”の
アルバムバージョン、”THANK YOU FOR LISTENING”も
最高でした(゚∀゚)!
セリフもオンリーワンな絶妙さで満足( ´∀`)=3。


 また、ラストのヴォイスアクターでオンリーワンヴォイスが
終わった後、4分18秒の地点から、SIRIUSの満選曲画面曲が
ロングアレンジで入っている、というビックリ
(いきなり始まったからマジでビックリしましたw)
太っ腹な隠しまでありました!


 発売日翌日はIIDXで満曲メドレー、という感じでしたw。
今後も活躍をして、2ndアルバムが出て欲しいなぁ、と思います。


 あと、個人的には、”SUPER STAR 満~MITSURU~”
の正体は、
クリップや声担当はSUPER STAR 満氏という独自の人で、
作曲はTatsh氏だと思っています。
 一番の根拠は”Twelfth Style”ですかね・・・。
 他にも、使ってる音や使いどころが似てるなぁ、
と思うこともありますし。
 まぁ、Tatsh氏は大好物なので、そうであってほしい、
という願望も入ってるかもしれませんが(;^^)。






◎bmIIDX


 ツアーモードをぶつくさいいながらもNORMALだけ完走しましたw。
Cocolog110226pp  最後の隠し曲”perditus paradisus”は
iconoclasmことTAKAwacコンビの新曲。
雰囲気もどこか、前作の”Votum Stellarum”に似てました。


 また、新調されたリーグモードもスタート。たとえばCからBに
上がるのにも、LVが20段階あるとか、やっぱ搾取狙い気味です。
 そんなでも、3曲保証、ということもあるし、やっぱ熱いので
やってしまいw、メインでやってるDPは、もうすぐ
Bクラスになる予定ですw。


 また、そんなDPの☆11で、初めてのノーマルクリアマークが付いて
感動しました(;つД`)。”Why did you go away”のアナザーという
比較的簡単め、という評価な譜面ではありますが、嬉しかったです。







◎ギタドラ



 すっかりXG中心になりました。


 ドラムは左足の練習を意識しつつぼちぼちプレイしています。
”CROSS ROAD”や”ブルーバード”、”カルマ”といったあたりの
赤譜面には毎度お世話になっています(^^)。
 また、現在最高クリア難度譜面の
”三毛猫ロック”の赤譜面が相変わらず楽しいですw。


 ギターは橙色を抑えるのと、同時押しの練習を
ぼちぼちとやっています。 ピンクが入ったらお手上げなので、
本当、先は長いです;。
 練習になる曲だらけですが、”紅蓮の焔”の黄色ギターが
良い感じです。曲もクリップもかっこよくて好きですし( ´∀`)。

 あ、クリップといえば、新曲の”ヒカリ”もいいですねー。
あの女の子好きですw。




 



◎ポップン



 デラックスな新台もでき、トレーディングカードなんて
おまけもある”19 TUNE STREET”が稼働開始し、
初回のインターネットランキングが終わったり、
隠し曲イベントのタウンモードが始まったり、と、
これからぼちぼち本気モード、という感じに
なってきたのではないでしょうか。



 タウンモード隠しで”smooooch・∀・”(キャンディレイヴ)
がついにポップンに移植、ということになったりするなど、
盛り上がっていますが、個人的には、
泉氏の新曲の”Red Roses”(プログレタンゴ)に、
きだしゅんすけ氏の復活新曲”UPBEAT”(ビートニク)、
IIDXで名曲”BLUST OF WIND”を送り込んだ
S.S.DプロデュースのAnemo=Aspel byMLREC.の新曲
”SAMBA de ASPEL”(パッショネイトサンバ)、
といったあたりが良いなぁ、と思いました。




 また、版権の曲も今回はトトロからレールガン、と、
おもしろいメンツが揃ってるのもいいですね(^^)。


Cocolog101222aruitekaerou  ”歩いて帰ろう”が即消えしたのは残念でした・・・。
このアニー好きでした。




◎その他



 ”jubeat”は本当下火orz。他のゲームの合間に・・・と
思うのですが並んでる人多くて挫折しがちです;。
 新作ゲーム”リフレクビート”も合間合間にちょこちょこ
プレイ。現在5回ぐらいでしょうか。ぼちぼちやりたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランカのスペサルチョコw。

 マクロスFの劇場版後編”サヨナラノツバサ”が
今日から公開されます。



 俺はどこかの日曜日(できれば27日)に朝イチ
特攻したいなぁ、と考えています。中途半端に行ったら
混んでるやろし;。



 さて、それに関連して、か、何か分かりませんが、
ローソンにて、カード付きの”スペシャルチョコ”なる
ものが売っていました。


 シェリルが2タイプとランカ1タイプの3種類。
あー、映画の主役はシェリルやなぁ、と感じる一幕ですが、
俺はパッケージのランカにつられて、ランカのをゲットしましたw。
Cocolog110223chocolate  やーやっぱランカはよいものです。


 あ、食玩系、といえば、十六茶に”けいおん”のマスコット
みたいなのがついてたらしいですが、某所のブログを見るまで
全然気付きませんでした;。

 集められそうだっただけに、ちょっと惜しかったです(´・ω・`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単焦点レンズ!

Cocolog110223rense
 オリンパスの単焦点レンズ(25mmf2.8)を
先日購入しました。
 パンケーキレンズ、と呼ばれてるやつです(^-^)。



 前のイベントで、カメラマンさんのを見て欲しくなった、
というのが一番のきっかけでしたw。



 で、いざ、使ってみたら、思ってたよりもずっと曲者っぽい
気がします;。ピントの合う範囲などが難しく・・・。
ボケは良い感じなのですが;。
 もっと使わないといけませんね;。



 宝の持ち腐れにならないようにしたいです(`・ω・´)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更リトルバスターズ始めました


 先日、PS2版の”リトルバスターズ!”を手ごろな値段で
見かけたので、良い機会、と思って購入し、始めました。


 リトバスはPC版の最初のが出た時は、持ってるPCでは
できなかったので、諦めていた分、なかなか始められなかった
です;。

 で、去年、”Angel Beats!”のアニメを見てから、
改めて気になってて、PC版の完全版の”エクスタシー!”を
買おうかなぁ・・・とか考えてたんですが、今回の機会に、
本筋だけ掴めたらとりあえずいいな、と思って、PS2版で
始めよう、と、現在に至っています。それでも、新キャラも
エピソードもしっかり入ってるんで十分ですしね。




 とりあえず、鈴の一周目まで進めて、ゲームの流れに
馴染む所まで来て、今は他の各キャラのシナリオ進行の
準備をしています。
 そこまでやってみて、やっぱKeyスタッフのゲームやなぁ、
と安心しつつ、いろんな意味で面白くプレイしてます( ´∀`)。


 相変わらずキャラ達は、男女問わずメインキャラは
全員おバカで愛着満点のキャラ揃いですしw。
 まず主人公の理樹(りき)君。
可愛らしい男の子、というのは結構びっくりしました。



 そして特に好きなキャラは今の所、真人に棗兄妹です。
真人は筋肉大好きなおバカキャラなのですが、
最低限の冷静さはあるし、情にも熱く、良い奴なんですよ。
シナリオには、”筋肉エンド”なるものもあるとのことなので、
とても楽しみです( ´∀`)。
 棗兄・恭介は真面目におもしろく、たのもしい男前キャラ。
”AIR”の住人君から、Keyゲーの頼れる男前キャラの
定番になった緑川光さんの声がこれまたピッタリで良いです!
 棗妹・鈴はメインヒロインの立場のキャラ。
性格は猫そのもの、って感じですね。それだけあって
人見知り激しく、若干とっつきにくい面も良く考えたら
あるのですが、やっぱ可愛いし、頑張り屋さんですし、
良い奴ですし、暫定一位として好感度が高いです(^-^)。
 まだやってもない時点ですが、多分、鈴は猫、クドは犬・・・
なのかな・・・?なんて結末を想像しながら、楽しみにやっています。



 ストーリー上で面白かった所を数点挙げれば・・・

 野球練習中に、キャラがときどき何かしゃべるのですが、
小毬が”は・か・た・の・しお!”と、”伯方の塩”のCMのナレーションを
突然しゃべったのには”ええっ(;゚Д゚)”と思った後に大ウケしました(笑)。


 それと、野球部の部室の掃除をしよう、という話になり、
掃除が嫌な葉留佳が、この掃除を機に、地球が滅亡する、という
話をするときの擬音をしゃべる時の言い方がすごく笑えましたw。
 もともとの葉留佳のキャラも良いのですが、この声優さん、
ものすごく上手いし、キャラもよく合ってて良いなぁ、と思いました。



 もちろん、他にも、一周しただけでもかなり笑える場面が
あったし、感動する場面もあったのは、さっきも言いましたが、
Keyゲーの良さやなぁ、と思いました(^-^)。
 というわけで始めて良かった( ´∀`)。これからぼちぼち楽しみます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »