« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2011年選抜出場校の個人的予想

 先日、日大三高の優勝、鹿児島実業の準優勝で
明治神宮大会が終了し、今年の秋の高校野球が終了しました。


 そこで、秋の各大会から、来年春の選抜の出場校を
21世紀枠以外で占ってみようと思います。









<北海道>


・北海




 優勝校の北海で問題なく決まりそう。

 大会期間中に発表された、駒大岩見沢が
2014年度末で閉校になる、というニュースは
衝撃的でした(;゚Д゚)。









<東北>


・東北(宮城)
・光星学院(青森)




 決勝二校で決まりでしょう。東北は粘り強く、
光星は打ちそうで楽しみですね(^^)。

 聖光学院が注目の的でしたが2回戦敗退で
選抜はほぼアウト。それでもいいチームだと
思うので、来年夏も楽しみにしたいですね。

 それと、2回戦の東北との同県対決で延長10回の
末に惜敗した東陵は惜しかったなぁ・・・。
もうちょいなんですけどね、ここはいつも;。










<関東>


・浦和学院(埼玉)
・東海大相模(神奈川)
・横浜(神奈川)
・前橋育英(群馬)
・水城(茨城)




 ベスト4以上に神奈川2校がいますが、これはあんまり
問題にならずに選ばれることでしょう。


 ベスト4に入りつつも東海大相模との”再戦”でコールド負けに
なった水城と、ベスト8ながら、同じ相手に終盤競り負けしたものの、
スコア上から見て、中盤まで先行して進めていて、最終回に
1点を返して粘りを見せた前橋育英との比較がもめそうだと
思っていました。


 そこに東京に神宮枠が行き、その分、競合枠は関東に
来そうなので、この両校、ということになると思います。


 横浜と接戦した霞ヶ浦は横浜がベスト4止まり、
水城に負けた茨城2位という点で不利、
優勝の浦学に負けた千経付は完敗っぷりからして
難しいと思います。









<東京>


・日大三高
(神宮枠)・国学院久我山




 決勝戦は4-0と”完勝”な内容ですが、
神宮枠で国学院久我山は大丈夫ではないでしょうか。
 それで、関東との競合1枠は関東に、ということに
なるのではないかな、と思います。








<東海>


・大垣日大(岐阜)
・静清(静岡)




 決勝進出の2校で決まりと見ます。
大垣日大の葛西(かっさい)投手の成長が楽しみです。
 あと、三重高はどうもベスト4の壁が厚いですね;。









<北信越>


・金沢(石川)
・日本文理(新潟)




 特に問題なくこの2校で決まりだと思います。
 金沢の釜田投手も日本文理も楽しみです。










<近畿>


・天理(奈良)
・履正社(大阪)
・智弁和歌山(和歌山)
・報徳学園(兵庫)
・京都成章(京都)
・加古川北(兵庫)





 ベスト4は問題なし。毎度のベスト8の争いですが、
地域性、試合内容などいろんな要素から
このメンツで決まりと見ます。


 いやー、しかし、今回の加古川北には驚かされっぱなしです。
報徳と大阪桐蔭を倒した実力は本物です。
 無事に選抜されたら、甲子園で初勝利を
是非、目指してほしいです(`・ω・´)!
このチームならいけるぞ!








<中国>


・関西(かんぜい・岡山)
・総合技術(広島)
・創志学園(岡山)





 四国よりも高いレベルで上位が均衡していると
思うので、こちらに競合枠が来ると見ます。


 決勝進出の創志学園は、県大会から関西との
試合内容が気になりますが;、一番比較対象になりそうな
岡山学芸館とは、県大会準決勝で直接対決で勝っている
こともあり、創志有利と見ます。ただ、最後の3校目の
選抜になる可能性はあると思います。


 しっかしすごいなぁ・・・創部半年でここまで来たんですから(;゚Д゚)。
話題性ならこれ以上、というのはなかなかないでしょうw。
無事甲子園に出たら、注目されるでしょうが、頑張って欲しいですねー。

 ベスト4で関西に0-1と競り負けた総合技術の実力、成績は
申し分ないと思います。





<四国>


・明徳義塾(高知)
・香川西(香川)





 これは普通に考えて、というのと、
下記を総合しての予想ですが、
2校目が覆る可能性は十分にあると思います。



~準優勝の香川西のプラス・マイナスポイント~

◎プラスポイント

・高知決勝で6ー1で明徳に勝った高知に勝った
・決勝に進出


※マイナスポイント

・決勝の1-15負け
・香川決勝で逆転サヨナラで負けた相手の
香川1位の寒川(さんがわ)が
ベスト8で明徳と1点差の接戦惜敗



 結構大幅なプラスマイナスになりますね;。


 これともうひとつ大きなポイントは、
寒川が1勝もしていない、ということです。
うーん、やっぱり振り幅が大きいなぁ(;^^)。


 まとめると、明徳は文句なし、2校目は香川西と寒川で
ちょっともめそうな気がします。
 ちなみに、自分が選考委員なら寒川を選びたいです。
 他に強い勝ち方をしている明徳に1点差惜敗は
評価したいです。
 ※上記に関しては、この記事に対するコメントでも
頂きましたが、寒川は出場辞退することになりました。
理由はよく分かりませんが;。
 それでも、四国選抜二校目への道は混とんとしてるのは
変わりないですね。




<九州>


・鹿児島実業(鹿児島)
・九州国際大付属(福岡)
・九州学院(熊本)
・波佐見(長崎)



 スコア的にも地域的にもベスト4は大丈夫だと思います。


 今年春夏連覇した興南は、ベスト8で九州学院に惜敗。
甲子園試合経験者が結構いる九学にも負けたとはいえ
新チームで接戦できる潜在能力はすごいことでしょう。

 あと、個人的には、口蹄疫の被災地である
宮崎の西都(さいと)商業が出場していたので、
なんとか頑張ってほしいなぁ、と思っていましたが・・・;。
 通常枠の選抜は無理ですが、21世紀枠の九州の
候補に選ばれたので、これでなんとか・・・。


 21世紀枠の話をだしたので、
ついでに他の所の候補校も書いておくと・・・


北海道:遠軽

東北:大館鳳鳴(秋田)

関東・東京:大田原(栃木)

東海:松阪(三重)

北信越:佐渡(新潟)

近畿:守山(滋賀)

中国:総合技術(広島)

四国:城南(徳島)

九州:西都商業(宮崎)


となっています。
 東西から1校ずつ選出し、総合的に見て
あと1校が選出され、合計3校が選ばれます。
 これは予想しませんが(;^^)。




 来年1月末の選考委員会、そして、来春の選抜大会を
楽しみにしたいですね( ´∀`)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010兵庫県大会と近畿大会の感想をざっと

 来春の選抜出場予想をしたついでに、
今秋の兵庫大会と近畿大会の感想も少し書いときます。



 まずは兵庫大会。国際が安定した強さで連覇。
準優勝は加古川北。報徳を準決勝で下して堂々たるものです。
 加古川北に敗れた報徳が神港との3位決定戦に勝ち、
3位となりました。



 報徳、国際、神港学園の三強とも前評判では
言われ、だいたいそんな感じにはなりましたが、
準優勝の加古川北をはじめ、健闘したチームが
よくありました。



 21世紀枠候補に選ばれた伊川谷は、報徳に敗退した
ものの初のベスト8。地区大会で滝川第二を下し、
2回戦で育英を下し、しっかりと勝ち上がって、
注目に値する活躍をしました。

 近年、伊川谷いいですねぇ・・・。夏に温泉高校に
初勝利を献上した後あたりから、
なんか力強くなってきたなぁ、という感じはしてました。
 あの敗戦が起爆剤になってるの
かも知れませんね。



 また、3回戦で国際と接戦した武庫荘総合の
戦いっぷりも見事でしたし、前にも書いた、
龍野北
も今後が楽しみな予感がします。




 ただ、最近注目の明石商業が壁に跳ね返されてる
ようですね。強豪私立に勝つにはもうひと伸び必要かも
知れません。




 そして加古川北。このブロックならベスト4までは
来てもおかしくないと思っていましたが、
報徳に勝った時は本当びっくりしました(゚∀゚)!

 国際との決勝も終盤に大量得点を取られるまでは
いい試合をしていました。一つ一つしっかりと、
という感じがスコアを通じて感じられました。



 こんな感じで今年の秋季県大会は、よく盛り上がったのでは
ないでしょうか(^^)。



 次は近畿大会。



 報徳は好投手がいる塔南に貫録勝ち。国際が履正社に惜敗、
と来て、加古川北はかなり勝つのがキツそうな大阪1位の大阪桐蔭。

 その大阪桐蔭を完封し、少ないチャンスで得点して2-0の勝利!
これも報徳に勝った時同様盛り上がりました(゚∀゚)。
 ネットで見てましたが、守備が相当良かったとのこと。
そこからリズムを生んでゲームを作っていく事ができるのが
今年の加古川北なのでしょう。




 ベスト8は報徳が京都成章に伝統の終盤逆転勝ち。
報徳にはこれは財産になるのではないでしょうか。

 成章も奈良一位の智弁学園に勝っての8強進出。
粘り強い好チームだと思います。

 和工との延長を競り勝った滋賀の守山の戦いっぷりも
注目されました。履正社に完敗してしまい、甲子園は遠く
なりましたが;、来年夏に向けて頑張って欲しいです。

 大阪桐蔭を下した加古川北は次も強豪の天理。
9-5とやや大味な試合で敗退となりましたが、
八回にコールドになるか否かの大変なピンチを
凌ぐなど、強豪に食い下がった戦いっぷりは見事だったと思います。



 準決勝は両方ともに好試合、決勝は夏の甲子園から再戦となった
天理と履正社の顔合わせで、いい試合で天理がリベンジし、
天理が優勝、ということになりました。


 選抜予想は別記事を見て貰うとして、
この近畿大会も、上位のレベルが接近していたり、
加古川北の金星があったり、一位校初戦全滅なるか?!に
関心ができたり(結局、智弁和歌山が止めましたがw)と、
なかなか良い大会になったのではないか、と思いました(^-^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローソンのけいおんフェアその2


 先日、”けいおん!”のフェアのうち、クリアファイルと
お菓子の分を書きましたが、先日、ふと見ると、
パンがでてました。

Cocolog101118kon1
 お話中にでてきていたいちごジャムトーストと、
やきそばパンです。あー、そういや、こういうの
ありましたねー(^-^)。

 また、上の画像にも既にあります、
ローソンフェアに関係ないかもしれませんが、
スイーツマスコットなるものも出てました。

 
Cocolog101118kon2  
 色違いの唯でした。ってもアイスの色ですけどw。
唯好きなんで満足です(^-^)。



 やー、すっかりお祭り参加してしまいました(笑)。

 っても、まだ、ココアやらシール入りスナックやら
あったみたいで、それらはお目にかかれずでしたけどね。
 でも、こんだけゲットできたら満足です(^^)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローソンのけいおんフェア



 今、ローソンで”けいおん”のフェアをやってます。
フェアのCMが店内で流れてた時があったりしてましたが、
ローソンが”けいおん”でフェアをするとは思ってませんでした(;^^)。

 一般のコンビニなんで、もっと一般さんも分かるような作品でしか、
しないと思ってたんです。
 その点で、去年、マクロスFとらき☆すたのコラボとか
やってたファミマに驚きましたし(;^^)。




Cocolog101111kon1  さて、その中でも、金銭的にも気分的にも
割と手に入れようとしやすい、
対象のお菓子を買ったら貰えるクリアファイルを
コンプしました(^^)。


 駅周辺などではクリアファイルの配布をした形跡がないぐらい
早いうちから壊滅状態でしたが(;^^)、ちょっと入ったところで
ちょっと残ってて、運よく貰えた、って感じです。
 やっぱヲタの力ってすごいなぁw、って、こういうイベントの時は
改めて感じます。





Cocolog101111kon2  お菓子では、
キャラメルコーンとキャラメルラスクと
綿菓子でけいおんキャラが
プリントされたものを見つけました。


Cocolog101111kon3
 綿菓子で”ふわふわタイム”なのは、
”なるほど( ゚д゚ )”と思いましたw。
Cocolog101111kon4





 他にもフェア対象はあるのですが、
俺はこれだけ手に入ったから満足してます( ´∀`)。




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はまかぜ撮ってます

Cocolog101103hamakaze

 大阪から播但線を経て兵庫県北部や鳥取を走る
特急”はまかぜ”。この電車で”キハ181系”という
車体が使われていて、”はまかぜ”の代名詞的活躍を
しているのですが、来る11月6日で引退、7日からは
新しい車体で運転される、ということになりました。



 俺は、一度、北部に遊びに行った時に
お世話になりました(^-^)。
 そして、普段からふと目にする車体でもあったので、
これはしっかり撮っておかねば(`・ω・´)、と思って、
最近、ぼちぼちですが、撮っています。


 一応、最終日も行ってみたいなぁ、という願望だけは
ありますが、どうなるかわかりません(;^^)。


 とりあえず、また機会を見て、いいのをまとめて、
写真ページにアップしたいと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェリオの”FOR”がピンチ?

Cocolog101104for
 チェリオのジュース自動販売機、
常日頃お世話になってますが、
そのチェリオの商品である”FOR”という商品が
販売中止?、というような噂をネットで見かけました。


 あー、そう言われてみれば減ってきたような・・・。



 これはまぁ、炭酸がキツめの”ファイバーミニ”
みたいな感じになると思いますが、
他ではあまり見かけられない種類のジュースです。
 その立ち位置と炭酸のキツさが
受け入れ切れなかったのかもしれません;。
 俺としては、そこが好きなのですがw。


 疲れた時にこれとコーラとジャングルマン(迷彩のやつ)と
気分で変えて飲んでるので、これが本当に発売中止に
なるとしたら、とても残念です(´・ω・`)。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »