« ポケモンブラックホワイト、いきなり幻ポケモン! | トップページ | 2010年の甲子園終了 »

2010年高校野球選手権ご勝手展望

 いよいよ明日、今年の夏の甲子園である
第92回選手権大会が開幕します。
 昨日、3回戦までの組み合わせも決まり、
楽しみも大きくなってきています( ´∀`)。



 個人的好カードは、

・智弁和歌山(和歌山)ー成田(千葉)

・北大津(滋賀)ー常葉橘(静岡)

・中京大中京(愛知)ー南陽工業(山口)

・開星(島根)ー仙台育英(宮城)

・東海大相模(神奈川)ー水城(すいじょう・茨城)

・聖光学院(福島)ー広陵(広島)

・履正社(りせいしゃ・大阪)ー天理(奈良)

 といったところです。


 特に、
 夏連覇を狙う中京のまとまりのよいチーム力と、
いろいろな意味で一回り大きくなって帰ってきた、
昨春ベスト8の立役者・岩本投手の南陽工業のぶつかり合い。
 水戸商業を率いて甲子園を沸かせた橋本監督が率いて、
茨城県大会を強い勝ち上がりで制してきた”新星”の水城と
総合力には定評のある東海大相模の関東対決。
 近畿の実力校同士の対戦である履正社と天理。
・・・というあたりには注目したいです。



 ブロック別に見たら、聖光、広陵、履正社、天理の
ブロックと、選抜優勝の興南、明徳、大分工業、
開星、仙台育英などが入るブロックが激戦になりそうです。


 ”連覇”を狙える高校が2校とも甲子園に進出してきている
点も楽しみ。中京は初戦から岩本投手の南陽工業という壁に
当たり、興南は甲子園初戦の打線の具合が大きなカギになりそう。
鳴門は、ライバルの小松島に3度目の正直で勝利し、
壁を突破してきている勢いがあり、侮れない相手になりそうです。


 我が兵庫代表の報徳は、富山の新鋭・砺波(となみ)工業と。
春季北信越大会にも出場した実力校です。
 高岡商業も富山商業も倒したことがあるということで、
実力は本物だと思います。
 報徳と富山勢といえば、富商に負けた試合を思い出しますが、
兵庫県勢全体的に、寒冷地帯の好チームを引いて、
苦戦もしくは敗戦していることが多いですね(;^^)。
 楽な試合になることはないと思うけど、頑張ってほしいと思います。


 組み合わせ的には、九州対決、近畿対決、関東対決、
1つ勝ち上がれば北海道対決というような近県・隣県対決
が早いうちから結構ありますね;。
 これはあんまりなぁ・・・。以前みたいに東西対決にしてほしいけど、
それが無理でも、同地区はある程度勝ち進まないと当たらない
ように配慮してほしいと思います。



 その他、口蹄疫の被害で、なにかと不自由な中で
宮崎の代表になった延岡学園、名将・北野監督が
今期で勇退するという福井商業、今春の21世紀枠から
帰ってきた山形中央、といったあたりにも
注目したいと思います。



 以上、今夏の甲子園大会についてでした。



 ここからは、兵庫県大会の感想を少し。



 うーん、なんだかんだで、春季大会から本気を出していた
報徳がきっちり仕上げてきましたねぇ・・・。
 大物はそういませんが、攻守ともに安定感が抜群でした。
甲子園でも期待したいところ。


 市川、国際は”報徳の壁”が厚かったみたいで、
悪いチームではなかったですが、なかなか勝ちきれませんでした。
 双方とも投手が二枚看板で、接戦を制してきたいいチームでした。

 また、社も”報徳の壁”が・・・。報徳と最も接戦をした、という
結果が、戦力の充実を感じました。
 毎年、いい選手が入ってきているし、チームを仕上げてきても
いるので、この壁を破れば、一気にもっと上にいけると思います。



 神港は市川の粘りに屈しましたが、伊藤選手のサイクルヒットなど、
選抜出場校としての前評判通りの試合ができてたと思います。



 公立勢の活躍も見事。前評判が高かった加古川北、明石商業に、
長田、市立神港、佐用といったところが大善戦し、大いに沸かせて
くれました。
 特に長田の弘陵にコールド勝ち、というのは”おおっ!”と
思いました(^-^)。



 そして、母校の育英。
 国際との大一番を制することができませんでしたorz。
惜しかった、というよりも、正直、悔いが残る敗戦でした。
 我慢のしどころで、我慢がしきれなかったという感じで、
8回、9回と、ミスでピンチを広げてしまう、同じような展開で、
散っていってしまいました。
 まぁ、打てなかった、ということもあるのですが・・・。
 でも、このチームには、ぜひ、甲子園に行ってほしかったなぁ、
と思っていました。堀田・井村のバッテリーもそうですが、
サードコーチャーの杉浦キャプテンのハッスルぶりも、
甲子園で見たかったなぁ・・・と思いました。
 本当、残念だったと思います(´・ω・`)。



 県の方も、もう少ししたら、新チームの公式戦が始まります。
そちらの方も楽しみです(^-^)。


|

« ポケモンブラックホワイト、いきなり幻ポケモン! | トップページ | 2010年の甲子園終了 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/36057690

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年高校野球選手権ご勝手展望:

« ポケモンブラックホワイト、いきなり幻ポケモン! | トップページ | 2010年の甲子園終了 »