« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

コネタマお題@CDは買う? ダウンロードする? それとも買わない?

ブログネタ: CDは買う? ダウンロードする? それとも買わない?参加数




 どうしても欲しいものは買いますね。もう今まで通り。
まぁ、オークションを利用したりすることもあるかも
知れませんが(;^^)。あと、レンタル屋さんも利用しますね。


 音楽を聴く時ぐらい、パソコンを使いたくないし、
歌詞カードもあったり、と、今まで通り、現物がある方が
なんか安心します(^^)。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマお題@あなたは佐幕派?倒幕派?

ブログネタ: あなたは佐幕派?倒幕派?参加数



 新撰組にロマンや魅力を感じますし、
かつて”るろうに剣心”つながりでハマってた
時期もあったのですが、結局は維新志士に対しての
思い入れが若干勝ったと思います。

 戦国時代よりも、この”幕末”という時代の方が、
よりリアルで、立場が違えど、さまざまな人の
熱い想いが交錯して、ロマンがあって
強い興味を持っています。


 現代の日本で照らし合わせて見ても、
”倒幕派”な気持ちになります。
 こちらはロマンもへったくれもないですね。
リアルで日本をぶち壊そうとしてる国会議員や
権力者の多いこと多いこと(呆)。

 そういうクサレ外道どもに対抗する側に
俺はありたいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマお題@究極の選択! 猛烈な空腹とすごい眠気、どっちを優先する?

ブログネタ: 究極の選択! 猛烈な空腹とすごい眠気、どっちを優先する?参加数


 もちろん眠気です。
腹減ってても我慢は効きますが
眠気はもうマジでガード不可です(;^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

jubeat ripples appendとギタドラV7稼働

 先日、18日にjubeat ripplesのバージョンアップがあり、
appendヴァージョンに。
 さらに、25日にギタドラV7の稼働が始まりました!


 jubeatの方は、新作の”knit”のロケテで新曲として
入っていた曲達がドバドバ入っててびっくりしましたw。
Cocolog100328syounenripples  ”歩いて帰ろう”も
”少年リップルズ”も、今のヴァージョンで
できるようになりました(^-^)。
・・・まぁよく考えたら題名も”リップルズ”ですし(笑)。




 appendヴァージョンへのヴァージョンアップと同時に、
bmIIDXとの連動企画の第二弾も始まりました。

 第一弾の3曲
(Special One、bass 2 bass、IN THE NAME OF LOVE)
をbmIIDXでプレイしたデータが入ったカードで
jubeatのappendヴァージョンをプレイすると、
”AIR RAID THA UNDAGROUND”という曲が出現!
 その曲をjubeatでプレイしたデータが入ったカードで
bmIIDXをプレイすると、こちらにもこの曲が出現します。

 さらにそのAIR RAID~をクリアすると、
クリアした次のステージで、
jubeatにあった”Evans”が出現します!
 ただし、シングル、ダブルで、それぞれ条件を
クリアしないといけないです。

 Evansはノーマル・ハイパーが”~proto type~”
で、アナザーで原曲Evans、ということになります。

 Evansのシングルハイパーはラストが
かなりエグいことになっていて大変です;。
レートも低く、☆10でも難しい方になるのでは
ないでしょうか。




 続いて、ギタドラV7。
XGのクラシックモードとデータの互換性がある
シリーズで、サブタイトルもなく、画面も割とXGと一緒、
という感じがあります。

 俺としては、やっぱこっちの方がやりやすくて
いいですねぇ。XGは1回の値段が下がったら
本格的にやりたい気持ちです。

 初日プレイは、”空色デイズ”と”HYPER JET LAND”と
”三毛猫ジャイブ&JIVE”しかやってませんでしたw。


 ”空色デイズ”は自分のレベルとしてはお手頃譜面で、
さらに、楽しいところはきっちり弾けるので、
普通にプレイヤーとしても、グレンラガン好きとしても
美味しい曲です(^^)。
 ちなみに、XGの方では、ギタドラ共に赤譜面で
撃沈しましたが、ギターの赤ギター譜面は、
5ボタンの初期の入門曲としていいな、と思いました。

 ”HYPER JET LAND”はXGロケテから
とても楽しみにしていた泉さんのJETシリーズの新曲。
譜面も曲も楽しいので、ハマりそう(^^)。

 エキストラ曲”三毛猫JIVE&ジャイヴ”は
”三毛猫ロック”の第二弾ですね。
 これも楽しくて、たくさん選びそうです。
 
 
 音ゲー新作ラッシュもこれで一段落。
まぁ、まったりと触っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

QMA7触ってきました

 先日より順次稼働を開始している
クイズマジックアカデミー(QMA)7を触ってきました。

Cocolog100328qma7  いつもはラウンドワン三宮店や、
アルゴで入手する限定カードが今回は無く;
(アルゴはQMA撤去orz)、
マジカルでなんとか見つけました(;^^)。
1枚500円はパワフルです;。

 今回は、なんといっても、大幅なキャラの入れ替えが特徴。
アイコ、メディナ、ミュー、ハルトといった新キャラ参入の陰で、
アロエ、ルキア、サンダースといったガチ人気キャラを
始めとしたキャラ達が今のところ行方知れずという模様(;´Д`)。



 俺が前作で使っていたキャラでは、アロエとカイルが
見当たりません(´・ω・`)。
Cocolog100328kair ←とりあえず、カイルを惜しんで・・・。



 まぁ、今回は地上にマジックアカデミーが落ちた、という
設定なので、ストーリー上で初期に出せない事情があるのかも
知れませんし、長い目で見てみましょうかね。
 人気キャラがこんなに消えるとか、マジコンマイですから。


 新キャラの有名声優さん関係では、
アイコが釘宮理恵さん、ハルトが福山潤さん、と、なかなかのもの。
 アイコいいですよねぇ( ´∀`)。クセのない普通っぽさが好き。
 あと、ハルトに”ルルーシュ”とつけたら負けだと思っています(笑)。

 それと、ちょっと前に郷里大輔さんがお亡くなりになった、
ということですが(´;ω;`)、声を当てていたロマノフ先生は声も健在
でしたので、今回は、ロマノフ先生をゲーム進行役で選べるように
なるのを目標にやってみたいと思います。



 カード三枚も作ってるくせにプレイ回数は微々たるものなんでorz。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日のイベント@10.3.7

 さすがにもう書かないと書きそびれるので(;^^)、
今、やっとこさ書いとく事にします。


 3月7日、2週連続でイベントにカメコに行ってました。


 センイシティなのですが、今回は雨も降っていたので、
バスで行こう、と思い、十三東口からセンイシティ前まで
バスで行きました。


 もう、なんというか、VIP待遇見たいな気持ちでした(笑)。
楽ちん楽ちんwで、ものすごく余裕を持っていくことが
できました。
 これから行きしなだけでもバスで行こかなぁ・・・。
 


 今回はレフ板以外は先週と同じ装備で行きました。
一応、全部駆使してきました。
 レフ板については、また他の人たちの使い方を
観察してたのですが、三脚を後ろの支えにして、
レフ板の前の部分を中身が入った
ペットボトルで抑えて調整、という
使い方をしている方を見ました。
 あれは勉強になりましたね( ´∀`)。
 


 写真の出来は・・・若干ブレが多かったかも・・・ですが、
撮らせてもらった後に再生して、
(撮った後、すぐに落ち付けるところで再生してみてます。
ヒットアンドアウエイの精神です(笑)。)
”これはよかった!”と思うものも増えてきたので良かったです。


 でも、久々に撮ったら、なぜか、上の方のスペースの
余裕がなくなります(;^^)。頭切れたりorz。
 これは、またこれからも意識して撮っていきたいところです。

 今回もたくさんの方々に撮らせてもらいました。

 今回特筆したいのは、”ガンダムSEED Destiny”の
シンとステラの合わせの方々が2組もいた、ということ。
 好きなカップリングなので良かったなぁ、と思ったのですが、
なんか記念日みたいなのがあったのでしょうかね?


 あと、bmIIDX、ポップンで好評活躍中の
ノクス、マタン、アンネースの合わせの方々がいた事。
まぁ、bmIIDXではもはや定番のキャラ達ですが
(某アーカイヴではマタンはすごい数ですね)、
いざ生で、となったら、あんまり見られないんで、
貴重で良かったです(^-^)。




 その他には、


・”黒執事”のセバスチャンとシエルの合わせの方々。
(シエルはドルイット子爵のパーティのver。
今回2人いました。根強い人気してますね。)


・”ヴォーカロイドシリーズ”のミクとMEIKOの合わせの方々、
ミクとリンの合わせの方々。


・”ヴォーカロイドシリーズ”のルカと”デッドオアアライブ”の
霞をされていた方。この後、”フレプリ”のキュアパインも
してはりました。


・”一騎当千”の関羽、趙雲の方々。

・”マジカルエミ”のマジカルエミの方。

・”BLEACH”の恋次と白哉の合わせの方々。

・”銀魂”の万事屋合わせと、新撰組合わせをしていた方々。

・”銀魂”の銀時の方。

・”ひぐらし~”の羽入の方。

・”マクロスF”のランカ(劇場版)の方。

・”リリカルなのは”のフェイトの方。



 ・・・といった方々を撮らせてもらいました。

 イベントはまたちょっとお休み。
次の撮りは、今年は4月4日にある、
年に一度の西宮さくら祭りの撮影会です。
 今まで書いてませんが、念願の望遠レンズも
手に入れたので、より楽しみです(゚∀゚)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケロロ軍曹の映画5作目観てきました

 ”ケロロ軍曹”の5作目映画観てきました。



Cocolog1003keroro 記念品をカードゲーム仕立てで記念撮影w。





 一番楽しみだったのが、アリサちゃん劇場初登場!と
いうことでしたが、出番はそんなに多くなかったものの、
良い感じにでてきてくれてよかったなぁ、と思いました(^ー^)。


 他のキャラクターについては、桃華ちゃんが
いかつい方でだけしかでなかったことが笑えましたし、
なんか冬樹君がいつにも増してかわいかったりw。
今回の服装が萌えるんですよね・・・・・・
いや、彼男の子ですけどね(笑)。
 冬樹君といえば、今回から声優さんが、こちらも
桑島法子さんになってましたね。去年同様、劇場版は
川上とも子さんでいくんかなぁ、と思ってたんですが。
 俺としては、川上さんverの方が若干リードしてます。



 あとギロロ。やっぱ今回の敵としてポスターなどを
飾ってたのはギロロがベースだったんですね。
まぁ、あれは今回の敵さんの”アクアク”が
ギロロの能力を吸い取って化けた姿なのですが。
 まぁ、一番悪役になって様になるのがギロロだと
思うので、適任ですけどねw。
 ギロロが腑抜けになった時に、
”夏美~もっとおしおきしてくれ・・・”みたいなことを
言ってたのは笑えましたw。やっぱギロロは”受け”やなぁw。
 今回も彼は魅せてくれました!

 それとドロロも。”鬼式”なんて設定あったんですね。
かっこよかったです。
 いやー、原作はほとんど読んでないし、まだまだケロロ歴が
浅いんで(;^^)。今回の原作はぜひ読みたいです。


 また、モアちゃんの地球連邦軍制服姿も
萌えのツボでしたw。


 ”アクアク”の千葉繁さんも、とても合っててよかったです。
 キャラにも確かに合ってましたが、
この辺の”神レベル”の声優さんが出てきてくれたら、
なんかホッとします(^-^)。


 お話の方は、随所に笑いをちりばめて、
総合的に良いお話、ということで、いつもと変わりなく、
楽しく見ることができました(^-^)。
 イオとラナというゲストキャラも良い味だしてくれましたし。

 また、戦闘シーンが、表現の仕方や、姿を変えての戦闘、
といったあたりが、なんか”ドラゴンボール”みたいでしたw。
 

 同時上映のSDガンダムの三国志のは、
まぁ、SDガンダム系の映画版らしく、
プロモーションストーリーみたいなもので、
割り切ってみればそれなりに良かったです(^^)。
 SDガンダムのアニメって本当に久しぶりでした。
”F91”か何かの時の同時上映以来でしょうか・・・。
 初期のSDガンダムのアニメは爆笑できて
良かったですw。今でも内容覚えてるのもあるしw。



 以上、そんなこんなで楽しめました(^-^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年選抜組み合わせ決まる

 今年、第82回の春の選抜高校野球大会の
組み合わせが決まりました。

 今回は、組み合わせに絡めて、
個人的見どころを書いてみたいと思います。



<ブロック1>

 
天理(奈良)ー敦賀気比(つるがけひ・福井)
花咲徳栄(はなさきとくはる・埼玉)ー嘉手納(かでな・沖縄)

山形中央(山形・21世紀枠)ー日大三(東京)
開星(島根)ー向陽(和歌山・21世紀枠)

 花咲徳栄と嘉手納は双方とも高いレベルで
バランスの良い印象があり、好カードだと思います。
勝者はいいところまでいくのではないでしょうか。

 また、開星と向陽の試合も、よい試合になるのでは
ないでしょうか。向陽の藤田投手が開星打線を
どれだけ抑えるか?!もちろん、開星の白根投手も楽しみです。

 後ろ2つは21世紀枠が双方勝てば、
次でいきなり21世紀枠対決になりますが、
波乱が期待できる最近の選抜、こういうカードも
全く無いとは言えません。奮闘を期待したいところ。






<ブロック2>


前橋工業(群馬)ー宮崎工業(宮崎)
立命館宇治(京都)ー広陵(広島)

高知(高知)ー神港学園(兵庫)
盛岡大付(岩手)ー中京大中京(愛知)


 広島広陵のバランスの良さに
立宇治が挑む構図になりますが、結構おもしろそう。
 立宇治は川部投手の粘り強さと、
いざというときの集中攻撃に期待。


 兵庫の一つ、神港は高知と。
 神港は前仲投手がしっかりと投げられたら、
いい勝負になるのではないでしょうか。
高知の筒井投手もなかなかに好投手です。



 前工は夏はたまに出てるけど、
春はあの震災直後の選抜以来なんですね・・・。
 2回戦の育英戦の幕切れは甲子園で見てましたが、
藤本選手(阪神→ヤクルト)には悪いですが、
忘れようにも忘れられません。


 盛大は今回もクジ運悪いなぁ(´・ω・`)。
なんでこう強いところばっかひくんでしょう。
でもがんばれ!







<ブロック3>





高岡商業(富山)ー智弁和歌山(和歌山)
興南(沖縄)ー関西(かんぜい・岡山)

帝京(東京)ー神戸国際大付(兵庫)
今治西(愛媛)ー三重(三重)



 激戦区その1。好カードばっかりですw。


 その中でもやはり地区優勝校同士でもある
帝京ー国際は今大会初戦一の好カードだと思います。
 打力はやや帝京に迫力を感じますが、
これが国際の岡本投手が相手となると、どうなるか?
 また、国際攻撃陣が帝京の速球派達を
攻略できるか、もポイントですね。



 興南は関西と。投手戦になると思われますが、
毎回貧打で終わってしまっていた、興南の攻撃陣に
注目したいです。 


 高商と智弁も良い試合になると思います。
高商の鍋田ー松嶋のバッテリーは、昨夏の富山大会決勝で
涙をのんだバッテリー。その悔しさを原動力に勝ってきた、
ということで、苦労してつかんだ甲子園での
活躍に期待したいです。





<ブロック4>


東海大望洋(千葉)ー大阪桐蔭(大阪)
大垣日大(岐阜)ー川島(徳島・21世紀枠)

自由が丘(福岡)ー東海大相模(神奈川)
北照(北海道)ー秋田商業(秋田)


 激戦区その2。地区大会ファイナリストが5校も
いるというものですw。


 北海道ー東北対決は、俺としては初戦でやってほしく
なかったなぁ(´・ω・`)。
 やや北照の方に分がありそうだとは思いますが、
秋田商業もいいチームになってくることが多いので、
楽しみにしたいところです。


 東海大望洋と大阪桐蔭は今大会の好カードの一つ。
望洋はあと一歩まで来るのですが、甲子園が遠い学校、という
印象が強いので、そのうっぷんを晴らしてほしいところ。
 また、千葉の初出場はいつも侮れませんし、
実力がある大阪桐蔭ともいい勝負が期待できます。



 自由が丘も、前身は八幡西、ということで、かなりの苦労校。
こちらも一二三(ひふみ)投手を中心に評判が高い、
秋ベスト2の東海大相模が相手ですが、しっかりとしたチームだと
思うので、力を出しきってきてほしいところです。



 21世紀枠の川島は、秋のチャンピオンの大垣日大と。
川島も高知と好勝負をしたぐらいの実力があるので、
好ゲームになることを期待したいです。
 

 ブロックごとに見てきましたが、優勝はうーん;・・・。
3つめか4つめを勝ち抜いたところが近いかなぁ・・・と
思います、というのにとどめておきます(;^^)。
 

 2回戦までで、かなり好カードが見られそうなので、
今回の選抜も、楽しみに見たいなぁ、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ポップン18稼働から】コナミ音ゲー近況【jubeat新要素まで】

 しばらく音ゲーについて書いてなかったんで、
久しぶりに書きたいと思います。
 新しい動きもたくさんありました。



 まずは新要素が始まってホヤホヤのjubeatから。


【jubeat】

 jubeatとbmIIDXのコラボレーションキャンペーンが
3月8日にスタート!
 まずは、jubeatの対象曲をプレイしたデータが
入ったe-amuカードでbmIIDXをプレイすると、
bmIIDXで対象曲ができてしまう、というものです。


 ただし、キャンペーン期間中にプレイしなければ
いけない、という点には注意が必要です。
 以前やっててもダメみたいです。

 対象曲は、



Special One(Cクラスで解禁、LV:4-5-7)
bass2bass(Aクラスで解禁、LV:5-6-8)
IN THE NAME OF LOVE(Sクラスで解禁、LV:6-7-9)




になっています。



IIDXでの難易度は、



Special One⇒シングル・・・5-7-9  ダブル・・・5-8-9
bass2bass⇒シングル・・・4-7-10  ダブル・・・5-7-10
IN THE NAME OF LOVE
⇒シングル・・・4-7-9  ダブル・・・4-8-10

です。



 譜面の雑感。


 インザネのユーロ階段はそんなにひどくないけど、
3連階段(ダブルは片側1つと片側2連)
のところで、ひっかからないようにするのが大事でしょうか。
 シングルアナザーは、ラストが少しごちゃごちゃしてますが、
まぁ、普通の☆9曲ではないでしょうか。
 インザネのシングルアナザー、といえば、
リーグモードのB1クラスの今週分に、早くも登場してました。



 バスバスのシングルハイパーは、普通に楽しめました。
ただ、ダブルのハイパーが、☆7曲にしてはトリルがしつこく、
その他、メインフレーズは同時押し、ヴォーカルの最後に
縦連打、と、割とおもしろくない方向でクセが強い譜面に
なっていたのが、ちょっぴ残念でした。



 スペワンについては特になしです。
ただ、普通に楽しめました(^^)。



 jubeat側では、”マッチングランダム”で、
これらの曲をやったデータが持てない人向けに、
当たりやすくするために、これらの曲をプレイしよう、
という動きがあるみたいです。
 俺も、ゲーセン行ったら、当面、最低1回は、
緑譜面でオンラインモードで、一通りやってみよかな、
と思っています。



 ↑ここまで、jubeatとIIDXのコラボ企画について。↑




 ↓ここから、jubeat新作ロケテについて。↓



 jubeatの新作”knit”のロケテストが
ラウンドワン三宮店でやっていたので、
やってきました。
 ジャズ喫茶のような、シャレた落ち付いた感じの
雰囲気になった、黄色いjubeatでした。
 ナビゲーションをしてくれるマスターみたいなキャラが
新しくついてくる選曲画面が新鮮です(^^)。
 ただ、ロケテノートにも、たくさんの指摘がありましたが、
選曲画面の見にくさがとても目につきました。
ナビゲーションのモードを消した後に、また呼び出すときも
なんかややこしいですし;。
 あのまま出したら、また”クソコンマイ”の称号が飛び交う事に
なりそうな予感(笑)。


 新曲では、ポップンのところでも挙げる、”歩いて帰ろう”が
やはり好評みたいでした。俺も2回もやりました・・・
ええ、選曲画面に対応しきれなくて、時間切れでorz。
 また、コナミオリジナルのYOSHITAKA氏の新曲も
やっぱり人気してました。
 そして、wac氏堂々jubeatデビュー作の”少年リップルズ”も
プレイしときました。常盤ゆうさんとのゴールデンコンビですな。
 黄色譜面(☆7)でやっときましたが、良曲良譜面で、
めちゃくちゃおもろかったです!
 IIDXのムンチャ、ポップンのNEU(15・ニエンテ)といった
あたりが好きな方は、存分に悶えハマるがいいですw。


 以上、jubeat knitのロケテについてでした。




【ポップン】

 新作”18”が稼働してひと月ちょいが経ちました。
今作で一新されたIR(インターネットランキング)も終わり、
次のイベントまでひと段落、というところでしょうか。

 ”せんごく列伝”ということで勇ましくもポップなイメージ。
システムボイスは声優の小林ゆうさんにしか
聞こえません(笑)が、真相はいかに?!


 IRはいつもどおり、ハイパー譜面で一通りやっときました。
その中から、TERRAの新曲”天上の星~黎明記~”
(ハイパージャパネスク3)という曲には苦戦しました(;^^)。
普通のbpmは170なのですが、中盤チョイ過ぎで
85にガン下がり;。そこでずりずりと落され、
再加速するも回復しきれずに落ち・・・という感じでした。
結局、HS4.5にビートポップくんを駆使して、
なんとかクリアしましたが、あれは☆34としては罠ですわw。


 他、純粋に曲として印象に残ったのは、
”Foundation of our love”と”starmine”のリミックス
(トランスユーロREMIX、ハッピーキュートロック)と、
”Twin Trip”(ガールズカントリー)、”Let it go”(エレクトロロック)
といったあたりです。
 ”Foundation~”は原曲(6・トランス)の引退がより惜しくなる
出来だと思います。



 版権では”戦国BASARA”のOPの”JAP”や、
一時期”銀魂”のOPだった”曇天”が
”せんごく列伝”ということで入ってきたのが
何気に笑えたのと、jubeatの新作にも入った
”歩いて帰ろう”も、なかなかの好選曲だったと思います。
 ”歩いて帰ろう”のアニーも良い感じです(^^)。
あ、今作の新キャラでは、ミントがむっちゃ気に入ってます。
 

 旧曲では、ロケテで消えていた、”まっさら(8・ライトポップ)”、
”うるとらボーイ(6・テクノカヨウ)”
といったあたりが残っていてくれたのがとても嬉しかったです。
 ”おれはジャイアンさまだ!(11・ジャイアンリサイタル)”は
予定通り削除。
 こちらは版権曲なので仕方がないのですが、
9鍵を始めるきっかけになってくれた曲です。ここまでありがとう。

Cocolog100309yuri  ポプ8ユーリをこの背景で立たせたら、
なかなかシュールで良い感じだったのですが・・・、
その点でも残念ですw。




Cocolog100128popn  今作では、限定e-amuカードが2種類発売。
なんかゲーセンによって種類、値段に違いがあるみたい
ですが、俺は2種類ともゲットすることができました( ´∀`)。



 これからは、隠し曲イベントもそうですが、
そろそろネット対戦の方も、なにか目新しい新要素が
欲しいです。一時期過ぎたら対戦者がいない、とか、
結構寂しいですし(´・ω・`)。





【bmIIDX17 SIRIUS】


 jubeatとのコラボについては、上記を参照願い、
SIRIUS単体での全解禁について書きます。
 と言っても、Almagestの話題だけになりますが;、
Almagest、ハイパーやっぱ鬼ですね(;^^)。
BOSSコース完走できませんでしたorz。
 また、シングルノーマルも鬼、というか、
トラップでした(;^^)。


 あと、携帯サイトで設定できるレーンカバーについて、
今作でダブルプレイもしないと入手できない、
コスモスとBrazilian Fireの画像をのせときます。


Cocolog100309cover  こういうのを撮る時、前奏部分がヒマなRistacciaは
重宝します(笑)。


Cocolog1033cosmos  ←コスモス


Cocolog100309brazilian ←Brazilian Fire



Cocolog100112dp4c

 あと、関係ないですが、DP4級リザルトもついでに。
”London Affairs Beckoned With Money
Loved By Yellow Papers.”
のデザイナーさんのキャラ達みたいです。


 この曲のキャラ達、なんとなくガンガン系あたりで
マンガ化したらしっくりきそうな感じがしますw。




【ギタドラXG、V7】


 前にロケテの記事を書いた”XG”が、
今月の中頃から稼働するところでは稼働する、
ということになっています。
 たぶん、最初は200円やろうなぁ・・・。
bmIIDXの時同様、値段下がるまでは
様子見、という感じです(;^^)。
(ちなみにIIDXの初期は1回300円でした。)


 ただ、版権曲で、”空色デイズ”が入る、というあたりは、
とても楽しみです。

 また、”V7”も、今月の下旬あたりから
稼働開始、という情報をちらっと見ました。
 こちらが中心になると思うので、
どんな感じが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日のイベント@10.2.28

 こないだの日曜日、今年初めてのコスイベでのカメコを
してきました。約4か月ぶりですわw。



 場所は調整にガチなセンイシティです。


 久しぶりなこともあり、余裕を持っていこう、と思ったのですが、
着いてみたら12時前とかorz。


 久しぶりのイベントの空気に、いろいろ考えてしまい、
あたふたすると同時に、会場が暑い暑い(;´Д`)。
 汗かきなので、制汗剤を吹いてきているのですが、
それでも抑えられません;。暑さと緊張感から
”さあ大変”状態でした(´・ω・`)。



 さらに、この日は、撮りたいなぁ、と思うお気に入りさん達が
いたのですが、その人達の一着めは、
コンディション作りにとまどってるうちに頼み逃す始末o.....rz。


 正直、

”もうやだむりおうちかーえーるー(><)!!!!!”

って気持ちでした;。


 や、まじで先日の撮影会のお話、辞退しといて
心底よかったです。
  イベントですらこんな状態ですよw。
どれだけ迷惑かけるか分かったもんじゃないです。
 声をかけて貰った恩を、仇の10倍返しで返すところでしたわ。



 さて、イベントのお話に戻りますが、
そのまま休憩スペースでうだうだ考えながら
座ってたら、なんと、”ひだまりスケッチ”の
ヒロ沙英コンビが目に入ったのです!

 これでスイッチが入りまして(笑)、
前に数名の方になんとか撮らせて貰ってから、
このお二方を撮らせてもらいました。


 いやー、撮影お願いの声かけのタイミングすら
つかみ切れなかったので、
最初のうちはやっぱり大変でしたが、
撮らせて貰ううちに、いつもどおりの流れに
持っていくことができました(;^^)。



 ここで、ちょっと今回のイベントの雑感をはさみます。


 今回、コスジャムさんが主催のイベントだったのですが、
和風セットや壁紙セット、という基本的なものの他に、
ベッドが2つ、窓際に用意されていました。
うあー、斬新ですなぁ。
シチュエーションの幅が広がりますね( ´∀`)。


 また、黒いシートにバラの花びらがぱらぱらと
ちりばめられたセットがあったのも、
また良い工夫やな、と思いました。

 ただ、クソ暑い中に、アニソンハードコアリミックスが
BGMだなんて、勘弁してくれー(;´Д`)、と思いました。



 作品分布としては、結構”コードギアス”キャラが
目立っていました。
 わりと珍しめのコーネリアやヴィレッタといった方も
いましたし、ユーフェミアの白いドレスで通常版と虐殺版で
合わせをしていた方々もいました。
あれはなかなかすごかったです。

 さらに、ブリタニア国旗のタペストリーみたいなのを用意して、
壁紙にかけて撮影、というのも、”気合入ってんなぁ”と
感心してました。



 ”マクロスF”の方は、以前よりも若干勢力が弱まった
感じで、アルト、ランカ、シェリルの合わせの方々と、
シェリルの射手座、白ウサギの方がいたぐらいでした。
 このアルトの方が、戦闘服ver、というのが目を引きました。
なかなかお目にかかれませんので。  


 ”ヴォーカロイド”シリーズについては、デフォルト衣装よりも、
各作品の衣裳の方々がほとんどでした。デフォ衣装の方は、
とらせてもらったミクの方しか覚えていません。


 あと、メジャーどころしか知らないせいもあるかも、ですが、
ジャンプ勢がかなり少なかったみたいです。なかなか珍しい。


 他には、”CCさくら”の桜と小狼くんの合わせの方々、
”東方project”シリーズの幽々子の方と、男性の麗夢の方、
”ひぐらしのなく頃に”の園崎姉妹の体操服ver合わせの方々、
沙都子、梨花、破入の合わせの方々、
”涼宮ハルヒ”のみくるの方、朝倉さんの方・・・
といったあたりを知ってる範囲で見かけました。



 さて、上にも書いたひだスケ3年生コンビや、
お気に入りさん達の二着めを始め、今回も素敵さん方を、
それなりのペースで撮らせて貰ってきました(^^)。

 まずは、”ひだまりスケッチ”のヒロ沙英コンビ。
”ひだスケ”自体、貴重種なのに、
大好物のヒロさんですぜ(゚∀゚)ノシ!!!


Cocolog1003041 ←代理w



 もう空気が出来上がってしまっていたので、
合わせでだけお願いしましたが、クオリティも高く、
良かったです( ´∀`)。


 お気に入りさん方の”CLANNAD”の藤林姉妹も、
一着目の”ローゼンメイデン”のヒナカナコンビも、
生で観るのは初めてでしたが、
やはりとても良い感じでした(^^)。



 ”涼宮ハルヒ”のハルヒとキョンの冬服合わせの
方々もいまして、丁度、映画の帰りに来ている、
とのことでした。
 コスの出来も上々でしたが、
盛り上がり感も伝わってきて良かったなぁ、と
思いました( ´∀`)。これぞ同人イベントですわ。
 ・・・でも、やっぱ、
”写真送らしてもらっていいですか?”って、
この方々には聞いておいたらよかった空気でしたが、
それが言えなかったのは残念でしたorz。
これは俺のミスです。



 また、”黒執事”のマダムレッドとグレルの合わせの
方々も強く印象に残りました。


 最後に、CLANNADの智代の方も撮らせて貰ったのですが、
総合面でも良かったのですが、ウイッグの色が原作に忠実
だったのも良かったです。

 智代と風子はなぜかコスをする方のウイッグの色が
まとまらないみたいなんですよね;。そんな中なので、
忠実な色をしてはったのは、印象強いです。
 今回関係ないですが、風子なんか、
灰色ウイッグでするよりも、
黒髪の地毛でやったらええのに・・・と思います。

 この他、


・”ポケモン”のサトシゲ合わせの方々
・”らき☆すた”のこなたの方
・橙色のウエイトレスさんの方
・”東方Project”のスカーレット姉妹合わせの方々
・”ヴォーカロイド”シリーズのミクと”ポップン”のユーリの方々
ヴォーカリスト繋がりで、合わせでも撮らせて貰いました。
・”けいおん!!”の唯と澪の制服合わせの方々、
律と澪のED合わせの方々


 といった方々を撮らせて貰いました。



 そして、今回は、去年までとカメラの設定を
ガラリと変えたり、イベントにいってない間に入手した
道具達を使ったりしました。


 まずISO。
以前はノイズが嫌なので、暗くても100固定で
撮っていましたが、今回は200や400までの
リミッター設定も使いました。
 やはり、ブレも割と少なくなったし、
思ったよりもノイズが少なくて助かりました( ´∀`)。


 ISO、といえば、レイヤーさんのカメラで撮らせて
貰ったこともあったのですが、
今回は800に設定されてる方が目立ちました。
そういや、前のATCの屋外で撮らせて貰った時も
900とかでしたし・・・。

 こういう場合など、設定を触りたくなる時があるの
ですが、どうすればいいのか、ちょっと考えなあかんな、
と思いました。

 ホワイトバランスについては、今回は”太陽光”で撮りました。

 また、タングステン(電球)で撮ると、青っぽくなるのですが、
予想通り、それなりの雰囲気、キャラで使うと効果的でした。
 今回は、グレルとマダムレッドの合わせの方々の時に、
これで一枚撮らせて貰いましたが、雰囲気と、赤の強烈さが
強くでていて、これは当たりやな、と思いました(゚∀゚)。


 これからは、新しく入った道具です。


 まずは、ケンコーのストロボディフューザー”影とり”。
光を分散させて、柔らかくして、後ろにできる影を
柔らかくする、というものですが、これも明るすぎず
暗すぎず、そして影も柔らかになって、使えるなぁ、
と思いました( ´∀`)。


 ただし、付けっぱなしでウロウロ、というのは、
落としてしまってまあ大変、ということもあるので、
移動中はしまっておいた方が良いのと、
レンズの先端部分につけないと、ズームをして、戻す時に、
”影とり”が詰まって最後まで戻しきれない、
ということがありましたので、注意が必要です。
  



 それと前にも書きましたがレフ板。

 一回だけ、座った状態で、窓が後ろにある逆光の
条件で、正面から使ってみました。
 成果は・・・うーん、いまいちよくわかりません(;^^)。
撮らせてもらう時は、基本テンパってるんで・・・orz。
 次使う時は、もっとじっくりとやってみたいです。


 イベントでレフ板の使用法および、それ自体の観察も
もちろんしていたのですが、結局80cmじゃなくて、
110cmぐらいでもよいかも・・・と思いました。
けどまぁ、初めてのレフ板。当面はこれで行きたいです。



 最後にフィルター。
マクロフィルター(マルミ、+3)と、
ソフトフィルター(ケンコーPROソフトンB)
というのをゲットしていたので、ソフトフィルターだけ
持っていってました。
 ブレてるのかソフト効果なのか、
はっきりしない写真もありましたが;、
文句無しにしっかりしている分では、
そのままソフトになっていたので、
これはものすごく使えると思います(゚∀゚)!


 次は霧状のソフトフィルターである、フォギー系で
何か欲しいです。 



 以上、ひどく挫けたりもしましたし、帰りたくもなりましたが、
結局、とても有意義なイベントになってくれました( ´∀`)。
 センイシティはやっぱりハズれにくい会場で、
大好きです(^^)。 
 できれば、来週も行ってみたいな、と考えています。




 あと、500系のぞみのラストランですが、
結局、撮りに行かずでした。
 車体の引退ならともかく、運用方法が変わるというわけで、
あんまりテンションが上がりませんでした(;^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »