« 注目映画の初日とAlmagestのシングルノーマルは侮るなかれ | トップページ | Honey Heartというお店を覗いてきました »

劇場版涼宮ハルヒの消失を見てきました

 ”涼宮ハルヒの消失”の映画を、無事に見ることができました。

 朝一(7時30分ごろ着)で行きましたが、
かなり席が埋まってた、というあたりは、
本当、この作品の人気っぷりを感じました( ´∀`)。


 また、客層も、ガチャガチャやって”シークレット当たった!”
とか言ってる兄ちゃんやら、携帯ゲーム機やってる
兄ちゃん方やらで、割といかにも的な客層で、
ポケモンとかファミリーが多い映画によく行ってる身としては
割と新鮮でした(笑)。でも自然でした。
良く知ってる空気で安心できます(^^)。


(あ、前のマクロスFの時は待ち時間が無かったので
あんまり観察できてなかったです。)

 内容はもう原作版”消失”を読んでください、と
いうことで、触れませんが、感想を端的に書いてみます。



 まず、原作まだ読んで無くて良かった(><)!
読んで無かった分、先の展開にどきどきしながら
入り込むことができたので。また、それだけお話が良かったし。 



Cocolog100207haruhi

 あまりにおもしろかったんで、帰りに原作買いましたw。
どうも表紙が今年の夏までの期間限定で9冊分続き絵になる
ということで、”もしのめり込んで買い集めることになったら・・・”
と考えて、続き絵の方を買いました。
(買い集めたら”動揺”がダブりますw)


 ゲーマーズで表紙着替え記念でポストカードプレゼント
(表紙の絵柄から3種類あって、ランダムでそのうちの
1枚をプレゼント)をやってたので、
通常表紙しかなかったのですが、それを買って、
ポストカードでみくるが入ってるのを
当ててやろうか、なんてちらっと考えたのですが、
結局、期間限定に釣られて続き絵の方にしました(笑)。

 それと、大スクリーンでみるSOS団の活躍も
またよかったです( ´∀`)。ハルヒはスクリーンでも
ダイナミックに暴れてくれました(笑)。
 みくるサンタもたまんねぇ(;´Д`)ハァハァ・・・


 また、ちょっと内容に触れますが、”甲南病院”やら、
”光陽園学院”やら、阪急電車やら、兵庫県民としては
やはり”うはwwww”と今さらながら思ってしまいますw。
甲陽園と甲陽学院の合体技ですねw。
 甲陽学院は現実でも灘高といい勝負できるくらいの
名門校ですしね(^^)。でも確か男子校だったっけかな。


 そして最後に、長門が可愛い切なかったです(><)ノシ!!
パンフのインタビューにも書かれていましたが、
本当、長門の見方がかなり変わりましたw。
 サントラのジャケットになる絵見てもたまりませんわ(;´Д`)。


(ここから、白文字にしてます)



 またちょっと内容に触れますが、ラストに雪が降ってきて、
キョンが”雪・・・”と言った所で反応する長門”有希”嬢は
極めつけでしたわ。
 幸せになってほしいです・・・いや、SOS団にいる限りは
幸せなのでしょう。そう思いたいですね(`・ω・´)。 
 しかしまぁ、”憂鬱”本編のSOS団の不思議探しの際は
さらっと流すような説明だけだった
図書館カードを作ったエピソードを、ここまで大きくできて
しまうとは・・・改めて原作者の絶妙な”技”を感じました。




(白文字終わります)



 2時間40分という長丁場ということですが、
全く長く感じませんでした。
 ケチで言うのでもなんでもなく、ドキドキしながら、
”終わってほしくないなぁ”と思いながら見てました。
 それだけ面白い作品だったと思います( ´∀`)。
素直に良かったです!!

|

« 注目映画の初日とAlmagestのシングルノーマルは侮るなかれ | トップページ | Honey Heartというお店を覗いてきました »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/33287803

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版涼宮ハルヒの消失を見てきました:

« 注目映画の初日とAlmagestのシングルノーマルは侮るなかれ | トップページ | Honey Heartというお店を覗いてきました »