« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

なんか見つけたスロットもの@10.2.27


 ちょっとウロウロしてて見つけたので
おもしろいのが出てきましたw。


 ”がんばれ満月姫”というスロットのPV
(リンク先はyoutube。ニコニコにもあります)なのですが、
これ、”ツインエンジェル”の萌えシリーズとしての
後継シリーズになるんですねー。
 ちなみにツインエンジェルでは青い方
(能登麻美子さんの方)のキャラが好きでしたw。

 三日月姫がうさぎに変えられた城主(父親)と
合体したら満月姫という白いバニーになって(笑)、
さらに進化する、という感じみたいです。
 進化するにともなって”S”度が上がるとか。
”このフニャ※△がっ!”とかなんですかねこれ(笑)。

 俺は三日月姫のままがいいなぁ(;^^)。
バニーよりも短い着物に素直に萌えますw。 


 声優さんも、無駄に豪華なようでw。
くぎみーさん出ずっぱりですな。

 ゲーセンに来たら、いっぺんやってみたいですね(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影はマナーが大事(・∀・)!

 「撮り鉄」過剰行為に被害届(ココログニュース)
より引用。

 大阪府柏原市のJR関西線で、
走行中の快速電車の運転士が、
カメラを持った鉄道ファンが
線路敷地内に立ち入っているのを発見し、
運行を一時見合わせた。

 このため上下線計19本が運休、
26本が遅れ約1万3000人に影響、
JR西日本は柏原署に被害届を提出する方針を固めた。





 先日の”あすか”を撮るために、心ない撮り鉄が
アホなことをしやがった事件です。




 結局、被害届けを出さないことにしたようですが、

 JR西日本、被害届出さず 「撮り鉄」の運行妨害 (47NEWS)
より引用。

 

 大阪府柏原市のJR関西線の線路に
鉄道ファンが立ち入り運行を妨げた問題で、
JR西日本の佐々木隆之社長は17日の記者会見で、
警察への被害届提出を見送ることを明らかにした。

 佐々木社長は「禁止的、抑圧的な対応は正しくない」
と説明。
「楽しんで写真を撮ってもらい、安全というのが一番。
安全について十分理解してほしい」と鉄道ファンに呼び掛けた。

 JR西によると14日午前、
貸し切りお座敷列車「あすか」を撮影しようとした
ファンの一部が線路に入り、
パトカーが出動する騒ぎになった。





 おととし、0系新幹線の引退で
俺も新神戸駅に撮りに行った時に、出発直前に、
”柵の中に入らないでください!”
注意のアナウンスをよく聞きました。

 しかも、いずれもかなりしつこいようでしたよ('A`)。



 被写体はなんでもそうなのですが、
”好きなものには迷惑をかけない”という気持ちが、
撮影者側には、最低限、大事だと思います。


 被写体に、そして周りに迷惑をかけないように、
マナーを守って各種撮影を楽しみたいものですね。



 今回は鉄道ですが、駅の外、ということで
あてはまるかどうか微妙ですが;、
俺が挙げた新幹線の例では、
新神戸駅で撮ってたので、
基本的に、”JRの好意で撮らせて貰っている”
という気持ちで撮っていました。





 来週、2月28日に、500系が”のぞみ”としての運転を終了する
(↑リンク先は神戸新聞NEWS
「“撮り鉄”対策やきもき 500系のぞみ引退控え」)
ということで、また、撮り鉄のマナーが問われる
機会がでてきます。俺も行けるなら、
撮りに行きたいと考えています。


 自分としては、今回のことがあって、改めて、
”迷惑をかけないで、撮らせて貰う”というスタンスを、
確認しつつ、撮影にいそしみたいと思っています(`・ω・´)。



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010新作ポケモンに登場のポケモンが一部お披露目

 新作「ポケモン」に期待の声(ココログニュース)

と、新作ポケモンのについて、
ココログのニュースページでも取り上げられていますが、
公式ページはもっとすすんでいて、新ポケモンの発覚と
それに伴い、今夏の映画の正式タイトルが明らかになりました。

 映画のタイトルは

”幻影の覇者ゾロアーク”

 ということで、お披露目された新ポケモンは、
”ゾロア”と”ゾロアーク”というポケモンです。
 画像は上のリンクから、ポケモン公式ページに
行ってみてもらうとして、なかなかかっこいいですねぇ( ´∀`)。

 まぁ、配布系ではなく、新作ゲームが出てから
野生ポケモンで捕まえられる、という感じですね。
 今回の映画の配布はセレビィですな。こりゃ。

 今後も続報を楽しみにしたいですね(^-^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマお題@”あなたの好きなゲームソフトNo.1は何?”

ブログネタ: あなたの好きなゲームソフトNo.1は何?参加数



 また面白そうなお題なので書いてみます。


 好きなゲームソフト・・・総合的に考えて、発売当初から
今でも変わらず楽しく遊ぶことができている、
”スーパーマリオブラザーズ”(任天堂)
が、最初に思い浮かんだんですが、
”しゃぶり尽くし度”としては、
ポケットモンスターシリーズ(ゲームフリーク・任天堂・株ポケ)
のうちのどれかを挙げようと思い、ちょっと考えて、


”ポケットモンスター ソウルシルバー(以下”SS”)”


を挙げておきます。




 ポケモンシリーズは、現在新作はDSで出ているのですが、
過去のポケモンを手に入れたりする為には、
ゲームボーイアドバンスのソフトから持って来なければ
ならないか、もしくは、それの方が簡単だったりする
こともあるし、”わざマシン”などの、貴重なアイテムを
ソフト間で移し替えたりすることができたりするので、
以前のシリーズでもプレイする意味がある分、
このシリーズを通して、長く遊べるゲームという点で
お気に入りです。



 さらに携帯ゲームということで、
遊ぶ場所が固定されにくく、ちょっとした時間でも
遊べてしまう、というあたりが強いと思います。
(まぁ、その辺は、携帯ゲームソフト大半に
言えそうですが。)



 今回、SSを挙げたのは、
やはり、そんなポケモンシリーズの中でも、
新しい遊び要素が増えて、さらに遊べるように
なっているためです。
 で、今の自分のメインソフトがSSということで。


 そんなポケモンも、いよいよ新作が見えてきました。
今までのソフトも遊びつつ、新作も楽しみにしたいですね(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネカフェから@10.2.16

 ネカフェなうw。

 っつーことで、本読みにネカフェにいます。


 やっとこさ黒執事の新巻読めました。
ソバカスくん・・・切ねぇ・・・(T~T)。

 でも個人的好きキャラのメイリンがすばらしかったです。
この巻はメイリンも見所のひとつだと思います。



 まぁ、この作品自体、タイトルどおり”黒い”話が
あるのはわかるし、それが味なわけですが、
マダムレッド編、今巻のサーカス団編と、
黒いお話は、それプラス切ないお話ですよね。
そのへんと、やわらかい話、笑うところが
程よく混ざってるあたりが、この作品の魅力だと思います。
 次は”セバスチャン死す?!”とか、物騒なことを
書いてましたが・・・いや、以前、撃たれたけど死ななかった
ですよね(大笑)。
 とりあえず、アニメの第二期にサーカス団編が入ると
思うので、どう描くか、まったりと楽しみにしたいと思います。
 ・・・その前に第一期がまったく見ることができていないので;
そちらをなんとかしたいところ。



 そういやアニメ見るの、また一作品増えましたよ;。
”図書館戦争”がアニマックスで水曜日に始まったんで、
それも見てます。
 まぁ、アニメなんて、もともと見てますが、
こんな数のアニメ見てるのも珍しいですw。
アニメ系チャンネルおそろしや;。
 それとは別に、プリキュアも”どれみ絵”になって
一番まじめにみられそうなシリーズですしw。



 あ、アニメといえば、”マクロスF”の
第七話を見直してました。
 ”絶望からの旅立ちを決めたあの日 
私たちの前にはただ、風が吹いてたね”
って曲が入るシェリルラストライブのお話です。
 シェリル、赤ドレスかっくいいですね(^-^)。


 

 それでは、読書に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Honey Heartというお店を覗いてきました

 前にブログのCM欄をきっかけに記事として取り上げた、
神戸三宮にあるBL(ボーイズラブ)もの専門店
”Honey Heart”。



 検索ワードでも、結構これに関係するワードで、
ここに流れ着く人がおられるようなので、
一昨日、”とらのあな”あたりを
うろうろしてた際に、前を通ったので、
もうちょい掘り下げて記事にしてみようと思い、
覗いてみました。
 



Cocolog100207honeyheart0  その前に各種看板から。
これはセンタープラザ西館の向い側にある
JRの高架下の看板。




Cocolog100207honeyheart1

Cocolog100207honeyheart2


Cocolog100207honeyheart3
 これはセンタープラザ西館2階の渡り廊下。
お店はもう一つ上の階の3階、アニメイトの前を通って、
突き当たりにある、とらのあなの南隣です。


Cocolog100207netalice
 ちなみに、この階には、NETというゲームショップがあります。
美少年系のコーナーもありますが、
基本は普通のゲームショップです。
 



 店の前は、のぼりも出ていたりして、
かなり分かりやすいです。
 今回は、カードゲーム”アリスクロス”の大会の
告知があったのと、”ナンパ禁止”のポップが・・・。
こんなの出さないといけないほどあるんですねナンパ;。

 そういや、近くのゲーセンで男性レイヤーによるナンパが
多い、とか、某巨大掲示板で見たことがあったなぁ;。
俺は実際に見たことが無いし、
実際、それと繋がりがあるかどうかは知りませんが。

 んで、中は、やはりBL関係の中古同人誌、
アンソロジーコミックスに、”花とゆめ”あたりの
コミックス、CD、ゲーム、新品カードゲーム
(要するに袋入り)、DVDと
最低限の品ぞろえは、あるみたいでした。
 知ってる中では”遥か~”シリーズの中古ソフトが
結構置いてました。基本過ぎてサーセンw。

 その中で”らき☆すた”の単行本や
”wiiなんちゃら(忘れました;)”のソフトなどがあったのが、
笑えたりもしましたw。



 さっと覗いてきて感じたことは、
どうしようもない問題ではありますが、
やはり店舗スペースの小ささが惜しいなぁ・・・
と思いました;。

 でも、BLものに特化している分、
そういう関係で掘り出し物などが入りやすい、
という感じはあると思うので、そういうところや、
小さいなりに来店する価値を感じさせる工夫や、
イベントなどで盛り上げていって欲しいところですね。 


 自分は特にBL属性があるわけではないですが、
(縁みたいなのはありますがw)、
ヲタク趣味のうちの一つのジャンルとして、
頑張っていってほしいな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場版涼宮ハルヒの消失を見てきました

 ”涼宮ハルヒの消失”の映画を、無事に見ることができました。

 朝一(7時30分ごろ着)で行きましたが、
かなり席が埋まってた、というあたりは、
本当、この作品の人気っぷりを感じました( ´∀`)。


 また、客層も、ガチャガチャやって”シークレット当たった!”
とか言ってる兄ちゃんやら、携帯ゲーム機やってる
兄ちゃん方やらで、割といかにも的な客層で、
ポケモンとかファミリーが多い映画によく行ってる身としては
割と新鮮でした(笑)。でも自然でした。
良く知ってる空気で安心できます(^^)。


(あ、前のマクロスFの時は待ち時間が無かったので
あんまり観察できてなかったです。)

 内容はもう原作版”消失”を読んでください、と
いうことで、触れませんが、感想を端的に書いてみます。



 まず、原作まだ読んで無くて良かった(><)!
読んで無かった分、先の展開にどきどきしながら
入り込むことができたので。また、それだけお話が良かったし。 



Cocolog100207haruhi

 あまりにおもしろかったんで、帰りに原作買いましたw。
どうも表紙が今年の夏までの期間限定で9冊分続き絵になる
ということで、”もしのめり込んで買い集めることになったら・・・”
と考えて、続き絵の方を買いました。
(買い集めたら”動揺”がダブりますw)


 ゲーマーズで表紙着替え記念でポストカードプレゼント
(表紙の絵柄から3種類あって、ランダムでそのうちの
1枚をプレゼント)をやってたので、
通常表紙しかなかったのですが、それを買って、
ポストカードでみくるが入ってるのを
当ててやろうか、なんてちらっと考えたのですが、
結局、期間限定に釣られて続き絵の方にしました(笑)。

 それと、大スクリーンでみるSOS団の活躍も
またよかったです( ´∀`)。ハルヒはスクリーンでも
ダイナミックに暴れてくれました(笑)。
 みくるサンタもたまんねぇ(;´Д`)ハァハァ・・・


 また、ちょっと内容に触れますが、”甲南病院”やら、
”光陽園学院”やら、阪急電車やら、兵庫県民としては
やはり”うはwwww”と今さらながら思ってしまいますw。
甲陽園と甲陽学院の合体技ですねw。
 甲陽学院は現実でも灘高といい勝負できるくらいの
名門校ですしね(^^)。でも確か男子校だったっけかな。


 そして最後に、長門が可愛い切なかったです(><)ノシ!!
パンフのインタビューにも書かれていましたが、
本当、長門の見方がかなり変わりましたw。
 サントラのジャケットになる絵見てもたまりませんわ(;´Д`)。


(ここから、白文字にしてます)



 またちょっと内容に触れますが、ラストに雪が降ってきて、
キョンが”雪・・・”と言った所で反応する長門”有希”嬢は
極めつけでしたわ。
 幸せになってほしいです・・・いや、SOS団にいる限りは
幸せなのでしょう。そう思いたいですね(`・ω・´)。 
 しかしまぁ、”憂鬱”本編のSOS団の不思議探しの際は
さらっと流すような説明だけだった
図書館カードを作ったエピソードを、ここまで大きくできて
しまうとは・・・改めて原作者の絶妙な”技”を感じました。




(白文字終わります)



 2時間40分という長丁場ということですが、
全く長く感じませんでした。
 ケチで言うのでもなんでもなく、ドキドキしながら、
”終わってほしくないなぁ”と思いながら見てました。
 それだけ面白い作品だったと思います( ´∀`)。
素直に良かったです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

注目映画の初日とAlmagestのシングルノーマルは侮るなかれ

 ジャンルバラバラですが;、今日感じたことを
題にしましたw。



 まずは前者。
 これは、今日から公開の”涼宮ハルヒの消失”のことです。
今日の神戸国際会館の最終回(20:20開始)で
見ようと思い20時ごろについたら、もう満席ですって。
 人気映画の初日のすごさはポケモンで知ってるはず
なのですがね(;^^)。ハルヒ侮ってました。


Cocolog1002061  パンフが売り切れとか嫌なので、
パンフだけ買って帰ってきました。

 明日の初回(8:00)狙いで行きますわ。




Cocolog100207almagest

 後者は、IIDXのAlmagestのシングルノーマルを
やってきての感想です。もともと一回やってたのですが、
今日、マークをつけるためにやったら落ちましたorz。
 あれは☆6のつもりでやらない方がいいと思います。
2P側は特に。
 中盤から終盤にかけて、チャージノートに癖がある
譜面が降ってきます。予習をして、譜面構成を
よく整理をして挑んだ方が良いと思いました。

 ちなみに、ダブルの方は普通に☆6的譜面で、
結構良い感じのものだったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »