« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

さいたまさいたまさいたまー(゚∀゚)ー!!

2009年6月27日 21時29分   ( 2009年6月28日 01時18分更新 )


「アニメで地域おこし」 埼玉県本気で取り組む 

(J-CASTニュース)
より全文引用



  「らき☆すた」「クレヨンしんちゃん」「となりのトトロ」など
アニメの舞台になった市町村がたくさん存在している埼玉県。

 その埼玉県が本気になって「アニメで地域おこし」に取り組む。
「らき☆すた」の街で知られる鷲宮町はその代表例。
この夏は初めて「痛(イタ)車(しゃ)」のイベント「萌フェス」を開く。

 さらに、「埼玉県アニメツーリズム検討委員会」も設立される、
という力のいれようだ。


 外国人観光客に有名な場所は「春日部市」?


   埼玉県の観光課が主体となり、
第1回「埼玉県アニメツーリズム検討委員会」が
開かれたのは2009年6月24日。

 県ゆかりのアニメや漫画を、観光振興や地域振興に
役立てるにはどうすればいいか、議論した。

 委員に選ばれたのは大学の先生や漫画家、動画関係者など。
ここでは、アニメの舞台を埼玉にしてもらえるよう交渉するとか、
空いた公共施設をマンガ制作ルームとして低額で貸し出す、
学校の制服を『らき☆すた』の登場人物の制服にしてしまう、
といったアイデアが飛び出した。

   埼玉県はこれまでもアニメに情熱を注いできた。

 08年4月には埼玉県が舞台になったアニメの紹介と、
くわしい所在地情報を盛り込んだ観光サイト
「埼玉ちょ~でぃーぷな観光協会」を開設。
 同12月には、埼玉発のアニメクリエイター育成の場としての
サイト「アニメど埼玉」も作った。


  なぜ、埼玉県はアニメに注目したのか。
埼玉県観光課によれば、県内には風光明媚な場所が少なく、
「別の何か」を探していたそうだ。
 「富士宮の焼きそば」のような、B級グルメ振興案も出た。
しかし、決定的だったのが、外国人旅行者が
知る日本の有名地だった。

 ある調査だと、1位が富士山で2位は春日部市。


 なぜ春日部なのかを調べたところ、
アニメの「クレヨンしんちゃん」の影響だったという。
「しんちゃん」一家は春日部在住だったからだ。


  さらに「らき☆すた」の存在も大きい。
作者は埼玉出身で、主要キャラゆかりの神社が「鷲宮神社」。
アニメファンが「聖地巡礼」と呼ばれる観光に訪れるようになり、
「鷲宮神社」の初詣客は、07年13万人から、09年は42万人に増えた。
 これでアニメは観光振興や地域振興になると確信したという。
   埼玉県を舞台としたアニメは他にも、
「エースをねらえ!」「おおきく振りかぶって」があり、
人気漫画には「ラフ」「ラストイニング」
「行け!稲中卓球部」などたくさんある。

 鷲宮町は夏に「痛車」のイベントを開催
   県内には他にも、人気スポットが存在する。
幸手市には「らき☆すた」の主人公「泉こなた」が住む。
同市の商店街ではアニメのキャラクターグッズなどを販売。
09年3月には原作者の美水かがみさんが以前住んでいた
生家を「きまぐれスタジオ美水かがみギャラリー幸手」と
してオープンした。
 ここは主人公「こなた」の家のモデルになっていて、
アニメに登場する部屋などを再現している
 

  また、自然発生的な現象も起こっている。
例えば、コスプレイベントのメッカになった宮代町。
「らき☆すた」の舞台の隣町だ。


 鷲宮町だと、アニメやゲームのキャラクターを車のボディーに
プリントした「痛(イタ)車(しゃ)」が全国各地から集まるようになった。
同町では09年7月18日に「萌フェスIN鷲宮2009~
あなたが痛いから~」のイベントを開催する。
 地元住民と痛車の交流により、相互理解を
深めようという目的だ。
 「痛車」オーナーの参加費は2000円。
町内で使用できる2000円分のガソリン券がもらえる。


   同県の観光課では、アニメで町がこのように盛り上がるのも、
住民が「オタク」と言われる若い層を暖かく迎えているからだ、
と指摘する。
 「埼玉はアニメファンに優しい場所。
『アキバの次に僕らを受け入れてくれるのは鷲宮』
と話す人もいる」


   これからも観光振興や地域振興としてアニメを考えていくが、
売上げアップだけを狙うのではなく、「共存共栄」の形で
進めていくことが重要だと考えているそうだ。

 以上、引用終わり。



 麻生さんが構想を練っているハコモノよりも
よっぽど文化的価値と経済効果と地域発展に
効果がありそうな動きですね。
 ヲタとしては、こういう動きを支持したいです(^^)。


 ”クレしん”の野原一家に特別に住民票をだすぐらい
ですから、考え方が柔軟で、柔軟だったからこそ
生まれた大胆かつ良案だと思います。


 しかしまぁ、”らき☆すた”の美水かがみ氏の生家が
ミュージアムになっていたのは初めて知りましたw。
すごいなさいたまー(゚∀゚)ー!


 他に埼玉関係の作品、といえば、とりあえず埼玉、
ってだけですが、”キャプテン翼”の翼の永遠のライバル、
日向小次郎がいた明和小、中が、確か埼玉の学校、
という設定になっていたと思います。その辺もどぞw。




 自分は基本、オタク属性なので、この記事は
感想を書いたとおり、喜ばしい記事なのですが、
俺個人としては、埼玉といえば、一番に出てくるのは、
”春日部共栄高校”なんです。

 ”らき☆すた”の美水氏の出身校でもあり、
学校もモデルになっている、とのことなんですが、
それよりなにより、俺は”高校野球”の方での
思い入れが強いです。


 俺は兵庫県の育英高校のOBなのです。
ここまで書いてピンとくる人もいるかもしれませんが、
そう。1993年の75回選手権大会で、
母校が初の全国制覇を成し遂げた時に、
決勝で死闘を演じた対戦校が春日部共栄高校だったのです。

 母校が優勝した時に関わった学校、ということも
ありますが、甲子園で実際見ていて、あれだけしびれた
試合を母校としてくれた、ということでも印象強いです。
 以後、埼玉といえば、春日部共栄を応援してますし、
注目もしています。
 最近は、勉強に力を入れる方針が濃くなった、ということで、
もう一歩、全国大会に踏み込むことがなかなかできてません
けどね;。
 でも今年は優勝候補に挙げられているので期待できますね!
目指せより一層の文武両道!


 そういった個人的感情もありますが、新鋭の聖望学園が
去年の春の選抜で準優勝、というように、
甲子園でも上位進出、名勝負が多い学校を輩出する県であり、
元阪神の平尾選手も埼玉の大宮東で活躍してのプロ入りで、
現在は地元の西武で活躍中、ということもあり、
野球での町おこしもアリだったんじゃないかなぁ・・・という
こともちらっと考えたりもしました(;^^)。
 おっと、プロ野球の阪神といえば、大活躍中の鳥谷選手も
聖望学園出身ですしね。

 まぁどっちにしても、日本の活性化のひとつになりそうな
ことなので、応援したいと思います( ´∀`)。

 しかしながら、この埼玉県のみなさんの粋な計らいの
上に”胡坐をかく”ような、無礼を働くようなことが
ないように、楽しく、それでいて、マナーを守って

いきたいところです。

 それこそ、”共存共栄”ですからね(^-^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回のイベント@09.6.21

 昨日は、ちょい久々にイベントにカメコしにいってきました。
今回はいろんな意味で”安牌”な新大阪センイシティでした。


 11時過ぎ、という、自分にしては異例の早さで
ついたわけで、あんまり人がいないやろーなぁ、と
思っていたのですが、早くも、結構、人がいました。


 この日は、なんか雑誌の取材がある、とのことで、
その辺も早めの人出の多さに絡んできてるのかなぁ、
なんて、邪推したりもしました(;^^)。



 それでもまぁ、カメラの設定をするなど、落ち付きたかったので、
休憩スペースへ。

 今回の主催は”コスメル”だったので、フリードリンクサービス、
なんてのがあるのですが、今回、初めてお願いしたら、
氷まで入れてくれましたw。フリーなのにサービス旺盛です(^^)。




Cocolog096211  紙コップも良い柄(^-^)。
思わずHPのトップにも置いてみましたし(笑)。

 こちらこそ、ありがとね。







 用意してる間も、”おおー東方いっぱいー。
あ、カエルちゃん(ちゃんと調べてみたら、洩矢諏訪子という
キャラでした)いてるし”とか、そのカエルちゃんの人の
隣で思いながら、結構わくわくしてましたw。



 また、最近、お知り合いの方がいる、というのがきっかけで
眺めるようになった”コスプレイヤーズアーカイブ”というところで、
”あ、撮りたいな”と思う人も参加される、という面でも
楽しみでした。


 一段落して、そろそろ撮らせて貰いにいこうか、と
思ってから、結局、最後までほとんど暇が無い状態でしたw。
こんなの随分久しぶりでした。


 さらに、HPに載せさせて貰っている人のうちのお一人が、
久々にセンイシティのイベントに来ておられたりして、
”ちょwwwなにこの確変イベントwwwwwwwww”とか思わせる
イベントでした(笑)。


 ただ、大盛況だっただけに、壁がもう埋まりすぎだったのは
大変でした;。でも、そんな中で、”どうしても撮りたい!”と
思う方々はきっちりと撮らせてもらえたのは良かったです(^^)。


 そんな感じで、たくさんの方々に、たくさん撮らせて貰って、
終わってみたら340枚とかあほか、って感じでした(笑)。
 うち、150枚ほどは、お渡しするお約束をしたのと、
前にHPに載せさせて貰った方の分を今回また載せさせて
貰えるように許可を貰ったので、
これ書いたらお写真準備頑張ります(`・ω・´)。 

===========================


 今回撮らせて貰った方々は・・・

・beatmaniaIIDXの梅桐天土
(あめと、EMPRESSの看板娘の一人)の方。

 ロケテポスターの衣装でした。アーカイブで見かけて、
チェックはしていましたが、実際いる、となると、
珍しいことも相まってすげぇなぁ、と思いました。
 衣装や小道具の作りもこだわりも含めて、
高レベルでした( ´∀`)。
 また、ポーズを頼む際の予習はしてたのですが、
言われる前にポーズ貰えて、そういったところも
すごいな、と思いました。

 この後、”PiaキャロG.O.”のバニータイプのあやのも
撮らせて貰ったのですが、総じてポーズのテンポが良く、
楽しく撮らせて貰えました(^-^)。


===========================

・前にHPに載せさせて貰った方。




 だーっと並ばれつつも、にこやかに3着をきっちり
こなされていたあたり、さすが有名さんであり、熟練者やなぁ、
と改めて感じました。さらに、元々のお人柄もあるんでしょうねぇ(^^)。

 ウエイトレスさん、”らき☆すた”のかがみ、ハルヒと、
Cureのページで見てきた総まとめを生で見てる・・・
みたいな感じだったのも良い感じ。
 撮影中のテンポや良い雰囲気、さらに上記も含めて、
楽しく撮らせて貰えました( ´∀`)。
 ラストのハルヒは時間ぎりぎり、という中だったのは
焦ってしまいましたが(;´Д`)。本当、ありがとうございましたm(__)m。


===========================

・東方projectのルーミアの方(東方紅魔郷1面ボス)。


 冒頭に書いてた”カエルちゃん”の方の二着目でした。

 カエルちゃんの時も、”良いなぁ”と思い、撮らせてもらおうと
考えていたのですが、見たことがあるだけでよく
知らないキャラだったので自重したのですが、
今回はルーミアなのでいこう!
・・・とは思ったのですが、わりと地味目な衣装なので、
違ってたらやばいかなぁ、なんて思ったのですが、
前のカメラマンさんの時に”とおせんぼう”をやってらしたので、
ああ、間違いないわw、と安心して撮らせて貰いました( ´∀`)。


 
===========================



・他の東方キャラ


 東方の大型合わせがあったようで、前にも書いたように
東方キャラ大増発でした(゚∀゚)。こんなのはこみトレぐらいの
もんですよ;。
 この合わせも撮らせて貰いました。
その中の、デカいうどんげにビビりましたw。


 さて、その中から、レミリア=スカーレットの方と、
射命丸文の方を撮らせて貰いました。
 レミリアは前のイベントで見かけていて撮れなかった、
という事があったんで、それも含めて嬉しかったです(^^)。
文の方ともども、素敵な方々でもあり、良かったです( ´∀`)。
 これを弾みに近いうちに”東方紅魔郷”買おうかなぁ・・・。
まだノーコンで体験版の3面完走できてないけど;。

===========================



・ひぐらしの梨花、沙都子、CLANNADの渚、ことみの
合わせの方々。


 梨花と渚をされていた方は、前にも撮らせて貰った
方で、今回もお願いしたのですが、渚の方も
見ることができて良かったです(^-^)。

 沙都子、ことみの方もノリよく可愛らしい感じで
良い感じでした( ´∀`)。

===========================


・けいおん!の方々。


 けいおんの方を生で観るのは初めてだったので
それだけでも、結構嬉しかったです(^^)。
 エンディング衣装、学園祭のステージ衣装、制服と、
別々のグループながら綺麗にそろっていたあたり、
すごいな、と思いましたw。
 それぞれに皆さん良い感じでしたし( ´∀`)。


===========================
 

・ケロロ軍曹の夏美の方。


 時々みかける渋い所を突いてくるキャラをされる
方ですが、今回もまたそんなキャラの一人である
ケロロ軍曹の夏美をされていました。
しかもギロロのぬいぐるみ付きw。
 こんなところでケロロ軍曹で俺一推しカップルの
”夏ギロ”が見られるとは(笑)。
 コス自体もよく似合っていて良かったです(^-^)。


===========================

・マリみて黄薔薇合わせ(令と由乃)の方々。


 コスメルのスタッフさんでしたが、休憩の合間に
撮ろうとしていたところで、ちょっとお願いしました。
 今はもう”マリみて”はなかなか見られないので、
その点でも、完成度でもよい感じでした( ´∀`)。

===========================

 その他にも、



・一騎当千の劉備玄徳の方。
・涼宮ハルヒの憂鬱のみくるの方。
・ヴォーカロイドシリーズのミクとレンの合わせの方々。
・ヴォーカロイドシリーズのメイコの方。
・デジキャラットのTVアニメ版のでじぷちうさだ合わせの方々。
・DEATH NOTEの月とミサの合わせの方々。
・戦国BASARAの幸村と佐助の合わせの方々。

 といった素敵な方々を撮らせてもらいました(^-^)。

 また、お願いしていない中でも、
銀魂勢やマクロスF勢、ギアス勢もなかなか元気でしたし、
フレッシュプリキュアの変身後の方々も
なかなかよさそうな方々を見かけました。
 また、パプワくんとシンタローとあと誰かの
合わせの方々とか、すごいなぁ、と思ったりw。
 東京ミュウミュウのミュウイチゴとミュウプリンの
合わせの方々も今や珍しいですね。
 ひぐらしでは、前述した方々以外にも、
レナや魅音などの方々が結構いたのですが
撮る余裕がなかったです;。
 
 でも、目にとまっただけあって、みなさん、完成度もなかなかでした。

==========================



 あと、カメラマンの方で、スケッチブックに希望を書いて
ポーズをお願いしていた方を初めてお見かけしました。
 近くでは普通にしゃべっているみたいだったので、
”あー、げんしけんの久我山くんみたいな感じなんかなぁ”と
思いました。

 げんしけんの久我山くんは、町中では、自分の声が小さいために、
話しても声が届きにくいからしゃべらない、ということを
最初の方で言っていましたので、その辺を思い出しました。


 イベント中でも、結構周りの音があるので、その方も、
ちょっと離れたら声が届かない、と考えて、
それでも効率よく、と考えてやってらっしゃるのかも知れません。 
うーん、なかなか大変です;。

===========================


 こんなかんじで、今回のイベントは隅々まで
楽しめました( ´∀`)。ここ数回、イベントを楽しめすぎで、
ちょっぴ贅沢な気持ちです(;^^)。
 それだけ、いい人と当たれている、というのは
有難いことですねm(__)m。
 でもそれに慣れて、今後のイベントで高望みして、
普通のイベントでも”おもんなかった”なんて
贅沢な考え方にならないように気をつけたいところです。

 さて、一通り、写真を見たのですが、
ブレが若干多かったのは惜しかったですしorz、
暗いバックでやっぱりイマイチになってしまうのと、
時々露出が異常になってしまっているあたりが
気になりました。失敗は失敗なんですけど、
この辺を勉強にして、失敗を活かしたいと思います。

 まだまだいっぱいカメラを触っていかなければ(`・ω・´)。




 次は7月の12日の神戸に行こうかな、と、考えていますが、
あくまで考え中です(;^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケモンセンター@09.6.21


P6213694  イベント帰りにポケモンセンターに
行ってきました。





 今月は”グレッグルバザール”という、グレッグル関連の
フェアをしていました。
 とりあえず、いねむりグレッグルのぬいぐるみが
欲しかったのと、ゲーム内でグレッグル6匹のパーティを
作って、DSを持って行ったら、グレッグルのミラーつき
ポストカードを貰える、というので、それらが目的でした(^^)。


Cocolog096212  ぬいぐるみは、とりあえずここに。
下で”うんたん”してるのは多分気のせいですw。
仮の置場ですが妙に馴染んでるようにも
見えます(笑)。


 グレッグルかわいいよグレッグルw。


 でも、某掲示板でグレッグルのチョッパー(袋)に入れてもらえる、
ということが書いてありましたが、それがもらえなかったのが
ちょっと残念でした;。


 次は、現在配信中のジラーチを見せると貰える、
ジラーチのクリアファイル目指して行きたいです(^-^)。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマお題@毎日の朝食、あなたはご飯派?パン派?

コネタマ参加中: 毎日の朝食、あなたはご飯派? パン派?





 朝は我が家はずっとパン派です。お供は紅茶です。


 食パンを食べることもありますが、
菓子パンが多いですねー。
 とりあえず両方とも置いてます。


 特に、ここ1年ほど、ポケモンパンのデコキャラシールを
本気になって集めているので、ポケモンパンを2つ、という
のが結構多いですw。
 


 ちなみに、ポケモンパンで今売ってるので好きなのは、
コーンマヨネーズ(アチャモ進化のやつ)、
チーズマヨネーズ(デオキシスのやつ)、
シェイミのホットケーキ、
なのですが、結局は、安価で手に入る
ピカチュウ、ポッチャマの蒸しパンが多いですw。
 さらに、それにクロワッサンを足すこともあります。 


 今までのポケモンパンで一番好きなのは、
セレビィの映画の時にでた、くるみのパンです。
くるみのカリカリ感と、パンの食感、さらに、
中に入ったクリームがマッチして良い感じでした( ´∀`)。
 また別キャラでリバイバルしてくれへんかなぁ・・・。



 こんな感じで朝食を摂っています。


 パン派ですが、朝にほかほか米飯、ってのもいいなぁ、と
思ったりもします( ´∀`)。

 どちらにせよ、朝ごはんはやっぱり、
しっかり食べておきたいものですね(^-^)。


=========================



 先日、宮崎アニメのことでコネタマにちょろっと
書いたのですが
、その記事で
”コネタマ宮崎アニメ審査委員長”
の称号を頂きました(笑)。
 5作品しか知らないのに恐れ多いですが(;^^)、
ありがとうございましたm(__)m!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

09年ジラーチ配信は6月19日から7月17日まで


 今年のジラーチ配信は、Wi-Fiを通じて行われます(゚∀゚)。
これで抽選に漏れて泣く、なんてことは少なくなりそうですね(^^)。
詳しくは公式ページにて。



 さて、その配信方法ですが、マクドの新サービスにも
絡んでいるみたいです。



 ココログニュースでも、”『マックでDS』 やってみる?”
という感じで取り上げていますが、マクドと任天堂がタイアップして
”ニンテンドーゾーン”として、店内の特定コンテンツでDSを
楽しむ、というサービスの公式第一弾コンテンツとして、
ジラーチ配信が行われます。



 じゃあ、マクドいかなきゃ・・・と思わなくても大丈夫!
Wi-Fiができるところ(DSステーションや、設備がそろってたらお家でも)
配信をうけることができます( ´∀`)。
 まぁ、マクド配信のジラーチと、Wi-Fi配信のジラーチと
同じか、違うかは、よく分かりませんが;。



 今週の金曜日からの配信なので、きちんとチェックしておきたいと
思います(・∀・)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラムV6バトルイベント#1間に合いました;

Cocolog0961401
 ドラムマニアV6で、現在開催中の
バトルモードのイベント
”10th ANNIVERSARY
EVENT SERIES EDITION”。




Cocolog0961402  これは、ネット対戦モードである
BATTLEモードで、それぞれのヴァージョンからの
曲を選曲した分だけゲージがたまり
(相手さんの選曲分も増えます)、
MAXになったら、その都度、
アイテムが貰える、というものです。



Cocolog096141  そして、全部が埋まれば、”GITADORA HISTORY”の
記念称号と、置物アイテムである
”銀のT-BONE”が貰えます(^-^)。
 この辺は、もう、前作からの恒例ですねー。



Cocolog0961404







 先月のゲーセン時間とお金の9割方をbmIIDXに費やしたので、
ほとんどやってなかったギタドラの今回のイベントは間に合わない、
と思っていましたが、結構、余裕をもって間に合いました(;^^)。
 腕も相当落ちてるので、なかなか勝てないながらも、
練習にもなってくれたし、頑張ってみて良かったな、と思いました。

 ギターの方はモチベが・・・;。今、オルタの復習中ですし;。
銀のB-BORNはバトルポイントで安くなったら買うことにします。



 また、イベントとは関係ないですが、
特殊演出、特殊スキンが使えるアイテムが、
バトルモードのBPで購入可能です。
条件は、”風神雲龍伝”のクリアです。
 V5では、ごく限られたレベルの人しか
使えなかったこのアイテムだったので、
有難いもんです(^-^)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モノクロ写真

 一昨日は、図書館に本を返すついでに
うろうろしてきました。


 そのうろうろ、と言うのは、大倉山の神戸中央図書館で、
本を返すついでに他の本を物色していて見つけた写真集が
発端でした。

 その写真集は、”片岡喜彦 写真集 高架下商店街と人びと”
という写真集で、神戸の元町の高架下商店街での
人々の模様を、モノクロ(白黒)で写したものでした。
 じっくり見ていて、写真の良さを感じると同時に、
”モノクロええなっ!”と思いました。


Cocolog0906141  ちょうど、ゲームの記録写真を撮るためにカメラを
持っていたので、その帰りにうろうろ撮り歩いてみました。
 歴史と生活がある風景、ということを頭にいれつつ
撮ってみましたが、おもろいもんですね(^-^)。










Cocolog09061410  ISO感度を上げて、粗めの写真にして、
雰囲気を出すのもいい感じです。
 ただ、感度の調節や被写体選びは
まだまだきちんとしないといけないと思いますが。









 また、テーマとしては、他に、歴史と生活に加えて、
風格、力強さも見られたらええなぁ、と個人的に思います。


 今までカラーばっかり撮っていたわけですが
たまにこうしてモノクロ、というのもいいもんですね( ´∀`)。
 写真ページにもうちょいアップしました。
よかったら見てやってください。
(↑現在、見られなくなっていますorz。すみません;。)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマお題@ブログをやっていて“楽しいこと”、教えて!

コネタマ参加中: ブログをやっていて“楽しいこと”、教えて!




 今回は、まさにブログのお題ですねぇ(^-^)。
早速、数点か挙げていくことにします。



・まぁ、ある程度の自主規制はありますが、
基本的に自分の考えを文字にしてしっかりと
伝えることができること。



 現実に人に話しても流されることや、
話してもおもしろくないことを言いたくなることは
結構あるので、そう言った面でも、文字にして
残しておくことができるブログというものは
いいものですね。




・考え方の伝達や情報交換


 ネットには”検索”という便利なシステムがあります。
 そういったことで、記事に興味がある人がきてくれる
場合があります。

 そういった人たちに、自分が持っている情報や考え方を
伝達できれば、結構楽しいですよね。 



・自己満足な記録・日記・書くことによる発散。


 だって楽しいですやんw。無条件でw。

 例えば、人相手だったら、自分のゲームの結果なんか
話しても面白くないでしょう(笑)。
 でも話したい、書きたいから、こういう場所は
すげぇありがたいです(^-^)。



・情報の取捨選択も自由で、見る方も書く方もおもしろい。



・・・というのが、自分が感じる、主なブログの魅力です。



 また、いつでも自分の好きな時に書くこともできるし、
好みに合ったブログサービスの提供先を選べば、
好きなように表現することもできます。



 そう言った点で、俺はブログが好きですね( ´∀`)。


 ちなみに、”SNS”(特にm○x★とかいうやつ)
といわれるものは、できれば入りたくないです。
 興味がないだけでなく、いろんなものに縛られると思いますし、
仲間内に籠ってしまいすぎてしまったら、
それはとても好ましくないし。



 情報伝達はできるかぎり、せっかくなら、興味がある人
皆さんにオープンにしたいと思っています。
 ただ、事実上、”人から預かっているデータ”もあるので、
そういったデータにたどりつくためには、
他よりも、ほんのちょっと手数がかかるように
していますが。


 このブログ、アクセス数はあんまりありませんが、
それはあくまで”ついで”なので、これからも好きなように
書いていきたいと思います(^-^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コネタマお題@「恋」と「愛」の違いって?

コネタマ参加中: 「恋」と「愛」の違いって?




 ”恋愛”という、両方が合わさった熟語もありますね。
 両方共に意味や方向性は同じだと思いますが、
その違いは”内容の大きさ”にあると思います。


 ”恋”の進化系が”愛”という感じに考えてます。



 ”恋”、というのは、その対象を”好き”と思うこと。
”愛”につながる入口のようなものでしょうか。
 これは、”恋愛”という言葉の範囲で、
対象に”ときめき”を感じるものだと思います。
 まぁ、好意を持つ感情のアドレナリンを分泌する、
というような感じでしょうか。



 ”愛”、というのは、文字通り、対象を”愛する”、ということ。
恋愛関係では”恋”が深まり、いろんな面を知って、見て、
それで本当に”愛しい”と思うことだと思います。
 が、”愛”は”恋”と違って、対象の範囲だって変わってきます。
”家族愛”、”師弟愛”、共に活動を共にした仲間たち・・・
といった人間関係にとどまらず、
付き合いの長い、愛用している物に対しても
そういった”愛”が発生すると思います。




 こういった感じで、考えています(^-^)。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

おろ~@ワ@メ



Cocolog090605  古本屋さんをふと覗くと、
”るろうに剣心”のファンブックの第二弾
”剣心華伝”が置いてありました。


 発売当時から気になってはいたのですが、
結局買えず終いで、未だに持っていなかったので、
ちょっと中身拝見、とその前に値段を見たら
150円ナリwww。
 いいんすか?(笑)ってな値段だったので、
そのままお買い上げしました(^-^)。


 中身をさっと読んでたら、結構懐かしかったし、
内容もなかなか充実してましたし、短いながら
書きおろしもありましたし、お得すぎる買い物でした(笑)。


 これを機に、単行本も読みなおしてみたいです( ´∀`)。
縁(えにし)編の後半の記憶がほとんどないし;。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

やればできるは魔法の合言葉2009-My IIDX EDITION-

Cocolog0905sasori




 beatmaniaIIDXの収穫記事です。

 前々からの憧れだった「ピアノ協奏曲第一番”蠍火”」
のダブルプレイのハイパーを、ついにクリアしました(゚∀゚)。


 めちゃくちゃ嬉しいです(><)ノシ!



 以上本文、以下スペース有効利用(?)




 家庭用次回作のスコア募集が昨日で終了。
埋めしてはった皆さんはお疲れ様です(^^)。


 IIDXのゲーセン版の次回作は、”SIRIUS”ですね。
東京と福岡でロケテが明日まで、開催されています。
なんか、”チャージノート(通称”CN”)”と、
”バックスピンスクラッチ(通称”BSS”)”と
いう新システムが登場とのこと。

 また、IIDXへの敷居が高くなることを
心配しますが;、この策はどうなることでしょうね。
まぁ、まったりと見守っていきたいと思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »