« 高校野球:88回選手権まとめ2~印象に残った部分1~ | トップページ | 2006高校野球秋季大会終了と俺の来春選抜出場校予想 »

高校野球:88回選手権まとめ2~印象に残った部分2~

(前のブログからの再掲記事です。)



 他には見た中では、八重山商工の全試合、
香川西ー日本文理の試合あたりが
印象に残りました。
 八重山商工は、試合間隔が空いたせいか、
春の切れ味がやや鈍くなっていたように
思われましたが、元気で、活き活きとした
ところは、随所に見ることができました。
千葉経大付戦は、ナイターの延長、
縦じまユニの注目チーム、ということで、
ダルビッシュ投手の東北のラストの
千葉経大付戦の再現があるやも、
というところまでいきました。
 千経付、ほんまいいチーム作って
くるよなぁ。今回もお疲れ!

 香川西はウラム主将を中心によくまとまり、
選抜8強で自責点0で乗りこんできた
横山投手を先発させた日本文理に
競り勝ち。ここもいいチームでしたねー。
 日本文理はもうちょい及ばず。
でも、一年を通しての活躍は見事でした。

 また、今年は、初出場校の活きの良さが
目立ちました。 
 特に白樺学園は、さらに登場が開幕試合
だというのに、のびのびとやっていました。
あれは強くなる。絶対強くなる!と
感じましたね(^-^)。今後が楽しみです♪

 ・・・とまぁ、特にいろいろあった88回選手権も
終了となりました。
 夏の甲子園が終わると、外の空気も、変わって
きて、夏の終わりを感じ、ちょっぴりセンチに
なったりもしますが、そうこうしてる間に
軟式の全国大会も始まり、新チームの秋季大会も
本格化してきます。
 この時期って、毎年、いろんな気持ちになれて、
大好きでございます(^ワ^)♪

 軟式大会では、今年は我が母校も出場するので、
試合は見に行けそうにないですが、結果の情報
を見て、一喜一憂したいと思っています♪
 初戦は明日。いきなり作新かよ('A`)。
でも頑張れ育英(`・ω・´)!
 こちらの大会もいい大会になりますように。

|

« 高校野球:88回選手権まとめ2~印象に残った部分1~ | トップページ | 2006高校野球秋季大会終了と俺の来春選抜出場校予想 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042618/27189354

この記事へのトラックバック一覧です: 高校野球:88回選手権まとめ2~印象に残った部分2~:

« 高校野球:88回選手権まとめ2~印象に残った部分1~ | トップページ | 2006高校野球秋季大会終了と俺の来春選抜出場校予想 »