まんがライフMOMOの休刊・・・

 今日、近所の本屋さんにいって、物色してると、
好きな4コマ誌の”まんがライフMOMO”を見つけたので、
”あ、新年やから、”わびれもの”の新作載ってるかな?”と
思い、立ち読みしてたら、”わびれもの”は載ってて、
最初に目にしたのが、最後のページで、
”わびれもの、マジで終わりかぁ・・・てか連載してたんかな?”
と思いながら、”わびれもの”が載ってる時点で、今回号は
買うつもりにして、一応、他のページを見てたら、
なんか”終わり”を臭わせるような雰囲気が充満してたので、
次号予告のページを見ると、本当に終わりな感じで、
目次の編集後記みたいな所のコメントをみて、”は?”ってなりました。
 


 まんがライフMOMOが休止、とのことでした。


 最近は、店先で見つけたら立ち読みする程度で、
去年(?)の年末年始に”わびれもの”が載ってたので、
買った覚えがほんのりある、というぐらいの
触れ具合だったのですが、”せんせいのお時間”が
きっかけに、盛んに読み始め、4コマ漫画の世界を
知ることになったこの雑誌は、漫画読みとして、
キーとなるものの一つです。

 そんな存在だったので、最近は触れる機会が
少なくなった(MOMOに限らず、ちゃお作品のほかの
漫画作品全部に言えます)とはいえ、やはり、
残念で寂しいですね(´・ω・`)。
 今回の”わびれもの”によると、1話目掲載時から
現在もずっと現役で絶賛溺愛中の”みもりろっくおん!”などの
名作が連載されていた”まんがくらぶオリジナル”や
”近代麻雀ゴールド”といった、タイトルに覚えのある
雑誌がすでに休止している、とのことで、
ちょっと知らん間に、こんなことになってたとは・・・と
驚いています。

 
 今号では、”元締め”である、ももせたまみ氏はもちろん、
MOMOを彩った方々がほとんど集まっておいででした。
・・・そんな中で、なんで佐藤両々氏がいないのか、
というのはいささか不満で疑問でありましたが;。
最近、”ハンナちゃん”の単行本を発掘して、
読んで爆笑してたのは、”虫の知らせ”だったのかも
しれません;。

 とても残念ではありますが、本当、”ありがとう”と
”お疲れ様でした”、と言いたいです。

 そして、他の4コマ漫画は、これからもなるべく
頑張っていってほしいなぁ、と思います。

 
 ちなみに、このMOMO今号を買ったのは、
最初にも書いたとおり、今日、新年1月5日です。
 発売日は去年の11月28日、ということで、
まる、ひとつき以上、あそこの本屋さんに
一冊残っていたことになります。
 よく残ってたなぁ・・・(;゚Д゚)と思うと同時に、
それを今日、俺が見つけられたのは、
MOMOと縁があったんやなぁ、と感じられて、
感無量かつ、嬉しいです。


 というわけで、今号、よりじっくり、
読んで楽しみたいと思います。

 またなんかの機会で会えるときまで、
またね、MOMO!!


 190105mangalifemomo

| | トラックバック (0)

2019年選抜出場校の個人的予想

 
 今年の高校野球は、先日、明治神宮大会で札幌大谷が
優勝して終了。来春の選抜大会への参考資料が集まりました。

 来年1月25日に、選抜選考委員会があり、出場校32校が決まります。

 そこで、来春2019年、91回選抜高校野球大会への出場校を
予想してみます。
 ひとまず、一般枠のみ。21世紀枠は、地区代表が
決まってから、考えてみたいと思います。




【北海道】(神宮枠)

札幌大谷
札幌第一




【東北】

八戸学院光星(青森)
盛岡大付(岩手)



【関東】

桐蔭学園(神奈川)
春日部共栄(埼玉)
習志野(千葉)
山梨学院(山梨)



【東京】

国士舘
東海大菅生(すがお)



【東海】

東邦(愛知)
津田学園(三重)



【北信越】

星稜(石川)
啓新(福井)



【近畿】

龍谷大平安(京都)
明石商(兵庫)
履正社(大阪)
智弁和歌山(和歌山)
天理(奈良)
報徳学園(兵庫)



【中国】

広陵(広島)
米子東(鳥取)
市立呉(くれ・広島)



【四国】

高松商(香川)
松山聖陵(愛媛)



【九州】

筑陽学園(福岡)
明豊(大分)
大分(大分)
日章学園(宮崎)


 札幌大谷の神宮大会優勝で、神宮枠は北海道に。
準優勝の札幌第一が、その枠に収まりそうです。
 
 東京関東は、関東のベスト8よりも、
東京決勝で好勝負かつ、3回以降をノーヒットに
抑えた中村投手を擁する東海大菅生のほうが
魅力が大きいと思います。

 東海は決勝こそ大差がつきましたが、
東邦に準決勝で善戦した中京学院大中京よりも、
大会を通して、勝ち上がり方に強さを感じる
津田学園が少し優位だと思いました。

 四国、中国の5校目は、
準決勝の戦いぶりと、豪雨災害があったなかの
ここまでの健闘を見て、市立呉を推しました。
 世代は違いますが、前回選抜出場したときの
活躍も印象強いです。
 競合相手になる四国ベスト4の富岡西(徳島)は
今回こそ21枠で出場なるかな?と
ほんのり考えています。


 一番悩ましいのは近畿です。

 決勝2校は問題なく選出。

 ベスト4でコールド負けながら、大阪1位の履正社までは
まぁ大丈夫だと思います。

 その次に選出されるべきは、初戦敗退ながら、
奈良大会を圧倒的強さで勝ち上がり、
優勝した平安に善戦した天理だと思います。
 奈良県勢が他に候補がいないので、地域性を加味
しても有力だと見ました。

 このあと、準決勝で0-12コールド負けの智弁和歌山の
周辺の動向で、どうなるか分からないと
考えていますが、そんな中でも、自分的に
一番無難に見て、智弁和歌山選出、
もう一つは、準優勝の明商に0-4負けながら、
初戦で強敵の近江に勝っている、という点を
評価して、報徳としました。

 ただ、和歌山公立を押す力が
近畿は強いように感じるので、
1勝し、優勝した平安に善戦した市立和歌山が選ばれる
可能性は十分あると思います。

 また、試合内容から、智弁和歌山が外される可能性も、
決して皆無ではないと思っているので、
そうなれば京都1位の福知山成美も選出範囲に入るのでは
ないかな、と考えられます。


 21枠について。各地区代表が決定。

(東)
北海道:釧路湖陵   東北:古川(宮城)

関東・東京:石岡一(茨城)  東海:清水桜ヶ丘(静岡)

北信越:金津(かなづ・福井)


(西)
近畿:八尾(やお・大阪)  四国:富岡西(徳島)

中国:平田(島根)  九州:熊本西(熊本)


 東西から1校ずつと、残りの7校から1校の
合計3校が選出されます。


 個人的予想としては、

東:金津   西:富岡西   全国:釧路湖陵

・・・としときたいと思います。全部当てる自信はありませんw。


金津は地域貢献ぶりと2年連続選出、
富岡西は実力といろいろ一番惜しいからそろそろ・・・、
釧路湖陵は、実力と胆振の震災の希望枠で。
今年の滋賀3校選出の前例も足がかりになると思いました。

 練習試合中に受けたデッドボールで
部員が亡くなった熊本西の、仲間を失った
大きな困難を乗り越えるさま、というのも
ありかもしれませんが、個人的には、痛ましすぎて
選ぶことができなかったです。

 また、3校中、好投手枠っぽいのが1校はあるように思える
選考をすることと、今年の春夏甲子園出場校を
倒したこと、さらに、金足農業の大活躍の記憶が新しいうちに、
ということで、園芸・造園の学科もある
石岡第一もありだと思います。


 古川は東北大会ベスト4、と、公立で戦いぶりが光ります。


 個人的に、一番選考理由が分からない八尾は、
21枠を絡ませたトリッキーな選出をすることがある近畿なので、
かえって、どんなトリックを使うために選ばれたのか、
気になります。





 ここまでの出場校をみて、個人的には、
春日部共栄、桐蔭学園、国士舘の復活が
ものすごく嬉しいです( ´∀`)♪
 米子東も久しぶりに楽しみですし、
日章学園も前回夏に出たときの
インパクトがでかすぎで、印象強いので、
今回はどんな活躍をするのか、と楽しみです。

 秋季地区大会の出場校からして、
沖縄水産がうーん悔しいなぁ、と
思っています。
 ここまできたら久しぶりにむっちゃ見たいぞ沖水。
夏に期待してます(`・ω・´)。


 母校の兵庫の育英については、
地区大会で国際に勝てたのは
すごい財産になったのでないか、と
思います。
 県大会で負けた明商にも、健闘できた方だと思うし、
来夏に期待が持てます。
 前チームの今夏の戦いぶりも良かったので、
力強いチームに成長して欲しいと思います。

| | トラックバック (0)

2018年キティホワイト生誕記念にキティ新幹線

 今日はハローキティことキティ=ホワイトとミミィ=ホワイトの
生誕記念日です。おめでとー♪

 現在、一日一回、新大阪ー博多間を運行している、
キティをモチーフにしたハローキティ新幹線を、
先月、数回、写真や動画で撮ってきました。
 
 写真動画の話をしといて、なんですが、
やっぱ、生で見るのはいいもんですね( ´∀`)。
 普通の新幹線でも、ホームに入ってみると、やっぱ漲りますしw。

 せめて、写真をおいていきます。

 
 181101kittyshinkansen1
ポスター

181101kittyshinkansen2

 流線型がきれいに活かされたデザイン。
 横のリボンのデザインも秀逸で、走ってるときに見たら
際立ちますが、新体操のリボンのようにきれいに見えます。

 181101kittyshinkansen3
 先頭最後尾車両にあるロゴマーク。
かわいい500系( ´∀`)。

181101kittyshinkansen4


181101kittyshinkansen5


181101kittyshinkansen6
 開く扉の向かいの扉にキティ運転士がいたりします。
181101kittyshinkansen7
 がんばってね!

181101kittyshinkansen8
 お弁当だけでなく、お菓子や文具、キーホルダー、
さらに・・・

181101kittyshinkansen9

 多分、他のグッズよりも、だいぶ遅れての発売に
なったかもしれませんが、ぬいぐるみまで出ております。


 以上、撮りながらも、堪能してきました。





| | トラックバック (0)

ダイエーのもっくん@2018ハロウィン

 ダイエーの安売り日”木曜の市”のマスコットキャラとして登場し、
今では日常的なマスコットキャラになった”もっくん”の
2018年のハロウィンのポップ


181031mokkun_2

 そのセンス、嫌いじゃないぜ

| | トラックバック (0)

コナミ音ゲー近況@2018.10

 今年の10月1日、PS版ビートマニアが発売されて
ついに20周年となりました。アーケードはもうすぐ21周年になりますが。
 おめでたいことでもありますし、改めてすごいと思います。

 自分も、PS版ビートマニア発売まもなく、プレイし始めたので、
音ゲープレイ暦20年を迎えました。音ゲー遊んで20年(゚∀゚) !
 もう、生涯かけても、一番好きなゲームジャンル
(メーカーはコナミ)になると思ってるので、
これからも連綿と続いてくれたらええな、と思っています。
 記念に5鍵のプレイ動画もアップしましたw。


 ついでに音ゲー近況かいときます。
全体的にみて、確実に腕は落ちてきていますorz。
 ちょっと前までは保てていたのですが;。
月2~3回のプレイ頻度で、主にやってるのは
単調なリズムゲーム、となっていたら、
いろいろ狂ってくるのかも知れません。

 向上心とか、とんでもない;。腕前維持で必死ですw。
それでもこれからもコナミ音ゲー大好きです( ´∀`)。



 IIDXも完全なエンジョイプレイですね。
クリアマークも”過去の栄光”ってのばっかりです。
 それでも、まだまだ楽しめているのは
ありがたい限りです。
 クリアはしゃあないとしても、スコアはもっときつい。
クリアできてもD評価、ってのがザラですw。
キャラリザルト(A以上)がめったに見られません。
 ギターの時と比べても、左手の動きも悪いし、
もうちょいプレイ機会増やしたいなぁ・・・。


 ギタドラも似たような感じでしょうか。
でもこっちは、4~5ぐらいをぬるぬるやってて、
爽快感に欠けても、かえって、しっかり楽しめている
ような気がします。
 Country DayやSMILE FOR YOUも新しく帰って
来ましたし、まだまだ楽しめます( ´∀`)。

 ノスタルジアは、前シリーズのイベントの
”KAC演奏会”のリバイバル回で、
自分としては、いろんな意味で結構厳しい条件の中、
”Carezza”を無事、解禁でき、KAC決勝演出を
味わえたのが、とても嬉しかったです♪
 演出については、事前情報を入れてなかったので、
感動しましたね~。むっちゃかっこよかったです( ´∀`)。
 

 他のゲームでは、ポップンで、”moon_child”と
”Funky Sonic World”が移植されていたのに
びっくりしました。
 特にムンチャは、これまで門外不出(多分;)だったので、
もしかしたら、カレッツアみたいに、
次回のノスタルジアのKAC決勝曲になるのでは
ないかなー、と考えてたんで;。


 ダンスゲームの新作、"DANCE RUSH"も一回
やってみましたが、うまく、既出2作と差別化が
できていて、けっこう面白かったです。
 動画投稿されているもので、サファリのリミックスが
あったのにはびっくりしましたw。

 
 ダンスゲームといえば、思い出したように時々
DDRをやるのですが、↓(後ろ)の矢印に
なかなか反応ができなくなってしまった模様です;。
 良く考えてみたら、真後ろ、って、どのゲームでも
あんまり触れる機会がない反応ですね。いままで
そんなに考えることがなかったことに気づきました。
 最近は、選曲リストにふっと出てきていた
”灼熱BEACH SIDE BUNNY”に、半ば条件反射で
挑んで、叩きのめされましたw。そりゃ、シングル、
ダブル共に☆7ですしね・・・。



 他は全然やってません。
大阪駅の梅三小路のタイトーステーションで
先日、ダンエボを見かけて、2、3回やったぐらいです。
振り、ほとんど忘れてましたがw。
 またBEMANIシリーズ全部のイベント
やってくれへんかなぁ・・・。
 BEMANI学園みたいなのが恋しいです。


 他社の音ゲー(キッズカードゲーム除く)は、
新しく出た”オンゲキ”ってのを
1回やった以外は全くやっていません。
 

 以上、PSビーマニ20周年と自分の音ゲープレイ20周年に
ひっかけて、音ゲー近況を書いてみました。

| | トラックバック (0)

写真ページ閉鎖のお知らせ

 

  写真ページ”It's So Fabulous”について、

来年、2019年3月31日をもって、終了・閉鎖します。

 HPを作るのにお世話になっているYAHOOジオシティーズが
サービスを終了する、とのことで、更新するネタも無いので、
サービス終了と同時におひらきにしようと思いまして。

 カメコ活動をしていた頃だけの出番ではありましたが、
その辺の活動や経験は、とても楽しく、いいものだったので、
良かったなぁ、と思っています。

 
 とりあえず、当日になって、忘れてたらいけないので、
今、告知しときます。

| | トラックバック (0)

ちゃおサマーフェスティバル2018大阪会場に行ってきました

 ちゃおフェス今年も行ってきました。

 ただ、今回はいつもの神戸国展ではなく、
ついに大阪に移転されました。
 しかも、ショッピングセンター内での開催になりました。

 イオンモールの堺鉄砲町というところでした。
堺、といっても、大阪市とはひとつの川を
またいで隣、という地域にあり、大阪の都心からも
いきやすい場所でした。

 ちゃおフェスとしては、やはり去年までとは
ぜんぜん違う感じになりました。

2018ciaofes1
 ※全部を見るなら、画像を保存してみてください。


 スタンプラリーの台紙と、会場マップが
一緒になって、入場時にもらえました。
 今回は、スタンプラリーは回らずでしたが、
開場してしばらくしてから、ちゃおフェスのイラスト入りの
袋を持ってる人をちらちら見かけたので、
多分、スタンプラリー完走で、去年までは入場時に
貰えた袋入りのおみやげがもらえるように
なってたのかな、とおもいました。

 
 イベントをする場所は3箇所に分散。
コミックスの販売はグッズ物販と同じところ。

 今回は行くのが遅くて、途中まで物販で
並んで、あきらめたのでよくわかりませんが、
売り切れサイン入りコミックスのリストで、
ちゃおのタイトルがぱっと見、見当たらなかった
のも気になった点です。(とりあえず、くまがい杏子氏の
作品が品切れ、というのは見えました。)

 2階からのぞいてみても、スペースは
かなり小さかったです。 

 サイン本はもちろん、グッズをまともに
見ようと思ったら、かなり早めに行ったほうが
いいかも知れません。
 ・・・まぁ、グッズに関しては
9月号で通販できるので、だいじょうぶでしょうけど。

 販売コーナーとおのえりこ氏のサイン会、
ステージイベント、アイカツフレンズなどの
バンダイのブースが一緒のところにありました。

 アイフレのところでは、カレンとミライの
アイドルカードの配布がありました。言えば誰でも貰えました。
 

 おのえりこ氏のサイン会は、今回のちゃおフェスの
一番の目的だったのですが、なかなか落ち着いて
見られないながらも、しっかり見てきましたw。
 イメージどおりで、”みい子”のまんがで言うところの、
”ほのへりこ”さんというよりも、”成長しつつ年を重ねた
みい子”の実写、という感じがしました。

 サイン色紙やサインも、貰って出てきた人が
持ってたのをばっこり覗き見できましたw。
 名前の後に、ちょこちょこ作中にでてくる
クマの顔の絵(たとえば、今月号でみい子が
夜に食べてた”パイくま”みたいなの)を描いていました。
 青空のなか、右端に大きくみい子が笑顔で
走ってる、みたいな感じのイラスト(のコピー)
の色紙でした。
 ちなみに生原稿展示は今月号のカラー表紙。
水彩紙にカラーインクで、生原稿で見られて良かった
逸品でした( ´∀`)。

 2箇所めでは、
バンダイの他の企業のブースが集まってました。
 とりあえず、タカラトミーのプリチャンブースでは、
以前、なんかのイベントで配っていた、
バルーンアートコーデの緑のものと、
多分、8月4日からプリチャンが置いてあるところで配る、
コーデ一式付きの会員証の配布がありました。
 これも言えば誰でも大丈夫みたいでした。

 ちゃおフェス向けのフォロチケ交換ボードは
見かけられませんでしたが、このショッピングセンター
の3階にあるゲーセン・ソーユーゲームフィールドの
プリチャンのところにフォロチケ交換の壁掛け
ポケットがあったので、そこで交換してきました( ´∀`)。

 3箇所目は3階に移動し、ちゃおとぷっちぐみの
ブースと作家さん達のちゃおフェスメッセージ色紙、
原画・4コマ漫画が集められてました。
色紙はいつもどおりの規模だと思いましたが
(”少女コミック”(今のsho-comi)50周年記念で、現役だけでなく、
古くから描いている伝説クラスの作家さんの色紙もあった分
見ごたえは増えたように思えました。小学館だった
あさりちゃんの室山まゆみ氏が見当たらなかったのは、
ちょい、残念でしたが。)
 色紙の他は、やはり、数は減ってましたね。



 
 また、同じ階の書店で、如月ゆきの氏のサイン会が
開かれる予定だったようで、でっかいサイン入りポップが
おかれていました。


 サイン入りのポップといえば、多分、会場中に
置かれることになってたであろうキャラクターポップが
プリチャンブースのところにいくらかまとめて置かれていた
のを見て、ちょいさみしいなぁ、と思いました;。



 こんな感じで、規模は縮小されてましたが、
それなりに楽しめました( ´∀`)。
 

| | トラックバック (0)

フォロチケ交換関係中心、プリチャン環境事情in神戸市街@2018.7

 週末数回かけて、モーリーファンタジーを中心に、
神戸市街地を遠征してみました。
 もちろん、目的はフォロチケ交換施設(ボード)です。

 ま、とりあえず、先に、俺が行ったところで、
フォロチケ交換ボードがあるところを挙げときます。
 (モーリーファンタジーがあるところのみ。そのうち、
北神戸イオンは回っていません)

・アニメガ三宮店内・プリズムストーン三宮
・タイトーステーション三宮
・タイトーステーションHAT神戸
・モーリーファンタジー湊川
(地域外)
・タイトーステーション梅三小路(大阪駅)
・ソーユーゲームフィールド堺鉄砲町


 プリパラ時、この地域で、交換施設を
一番最初に置いてくれていた
フェニックスプラザ摩耶のセガや、
プリパラ時に盛り上がりが感じられた
モーリーの甲南・舞子・名谷といったあたりも
交換施設がなくなってしまい
(うち、甲南はモーリー自体がなくなり、
名谷は大幅に縮小されてプリチャンも無し。
ついでに、セルパ甲南山手もプリチャンは
見当たりませんでした)、
そういった面でも、結構残念でした。
 
 こんな中、主要な場所から離れた場所にあるタイステHATや
ボードが空になるのが目立っていたモーリー湊川は
よく続けて置いてくれたなぁ、と思い、
ここらは大事にしないとなぁ、と思いました。

 ・・・が、今日、モーリー湊川で、ふとポップが目に入り、
モーリー湊川が、9月17日21時をもって閉店する、
とのお知らせがorz。あそこはめちゃくちゃ快適で、
結構通っていただけに、激しく残念です(´・ω・`)。
 プリパラ末期のランク上げのために、
よく篭ってやっていた思い出深い場所でもあります。
 まぁ、通えるだけ通って、いっぱいプレイしたいと
思っています。

 こんな感じで、フォロチケ交換施設については、
残念な感じになってると思います。

 毎度、阿鼻叫喚で、誰が喜んで参加するのか
分からんような店舗大会を初年度から
開くようなしょーもないことを考えるより前に、
フォロチケ交換まわりを、もうちょいなんとか
してほしいです。

| | トラックバック (0)

キラッとプリチャン、マイキャラ語り編

<工事中。ぼちぼち完成させていきます。>



 マイキャラについて。


 引継ぎ、新しい表情と声(ひびきとあろまっぽいもの)が
増えた都合で、3人増えて9人体制ですww。
(設定上は、2人は、メインキャラのゆめみの分身なので
7人なのですがw。)

Cocolog180421lilimstart
 まったくの新キャラは”りりむ”。あろま系で作りたくて生まれました。
 元ネタは、あろまを土台として、
ちゃおで連載中の”ゲキカワデビル”のマイとりりむ・・・に
なるでしょうか。”ふんわりしたイメージの小悪魔キャラ”。
 ”クールっぽいラブリーキャラ”ってことになりましょうか。
かわいいぬいぐるみを常に抱いてるような雰囲気。
 ファララコーデやファルル系コーデが似合うし本人も好きな感じ。
強気に見せてるが、実はむちゃくちゃ弱い。

 ファララパーツを活かせるかも、というのと、黄色系列のヘアカラー、
小悪魔キャラはあろまとマイから連想して、
ふんわりな感じと名前は、りりむから連想しました。
(ゲキカワデビルでは、俺はりりむが一番好きです。
高校編になって、さらにりりむに合った可愛さが
ブーストされて、ますます大好きになりました。
思わず、”圧倒的ではないか”って声に出ましたw。)

 強気で脆い、というのは、ふんわりをこじらせて
できましたw。その方が絶対可愛いw。
 この娘は早速使ってて楽しいので、重宝しそうです。

Cocolog180421yume1start
 メインキャラのゆめみの分身の女性プリチューバー”ゆめミ★”。
実はゆめみが、プリチューバーとして、別アカウントで変身?して、
活動している、という設定です。
 トモチケ交換ボードでの減り具合から見て、好評だった容姿に、
あじみメガネをつけて作りました。俺も大好き( ´∀`)。

Cocolog180421yume2start
 メインキャラのゆめみの分身の男装プリチューバー”ゆめミ☆”。
実はゆめみが、プリチューバーとして、別アカウントで男装して、
活動している、という設定です。顔フレッシュのかっこいい声。
 肌が普通なのは、お化粧という設定。
 声がイケボなのは編集という設定。○IKAKIN氏の
”ブンブンハローユーチューブ”や、東方ゆっくり系、
某伝説のユーチューバーの特別編集みたいな
声変化系な設定をやってみたかったのと、
ショウゴパーツが活きるので作りました。
 普段はスタイリッシュサングラスをつけてます。

Cocolog180421yumemi3typelive
 元本と分身を交えてみんなでライブ、なんてのも
できたら楽しいな、と思って。実際楽しいです( ´∀`)。
 ほらもう、元本に強烈なツッコミを入れるぐらいに
みんななかよしですww。

 あと、分身2人も、”ゆめ”は番組内で汎用するニックネーム
という設定で、登録した名前にふりがなをふったら、
”ゆめみ”になります。
 カタカナのミと、その隣の星が振る軌道を表すマークを
ひっかけてみました。
 こういうの考えるの、むっちゃ楽しかったです( ´∀`)。
 
 自分では、読み方は、今の所、”女ゆめみ””男ゆめみ”
と読んでいます。なんのこっちゃ、って感じですw。

| | トラックバック (0)

キラッとプリチャンやってみた!

Cocolog180421yumefollowtike_2
みなさんはろはろ~♪どうも~YUMEで~す!

(このフォロチケは使用可能です。需要があればどうぞ♪)




 

 先日、プリパラの後継の新シリーズ”キラッとプリチャン”が
稼動開始され、俺もひとしきりプレイしてきました。
Cocolog180421yunemistart
 メインキャラのゆめみは、新ゲームということで、
”郷に従った”パーツになるべくこだわりましたが、
ほてりチークを外す度胸は、俺には無かったですw。



 ゲームした感想としては、キャラがでかくて、よりかわいくて、
グラフィックに関しては、プリパラから、確実に進化していると
感じられました。
 ライブ中も良いのですが、選曲画面やフォロチケキャラのエントリー画面
でのモーションがとても好きで、特に、自撮りで画面を確認してるような
そぶりがすごくいいなぁ、と思いました。本当、ユーチューバーらしい。
・・・あ、”プリチューバー”ね;。

 キラチケ新設で差別化のためか、カードの質が変化、
というか劣化しましたね;。
 枠の色から見て、妖怪ウオッチのドリームシリーズからのカードと
同じものになったかな?
 

 さらに、プリスタグラムの機能が特に超優秀で、シーンこそ提示される
範囲だけなのですが、その中から自分でボタンで写真を撮り、
ベストショットをチケットの絵柄にすることができるので、
ダブりが来ても、残念さが、かなり軽減されます。
 これって、何気に、とても大きいことだと思います(゚∀゚) 。

 今の所、システム面の他で惜しいなぁ、と思ったのは、
デモ画面でベストライブがなかったことぐらいでしょうか。
 YouTubeでも、オススメ動画とか、見やすいところに上がってくるので、
似たような感じで”今日のイチオシ番組”とか、あっても
よかったかも知れません。

 
 システム面を含めたら、相互フォロワーからもらえる、
プリスタグラムの”超いいね”が、どうも、ゲーム中の
”やっ・て・みた”のところで加算される、とのことで、
この現状では、自分ひとりの力でスコアタ、というのが
かなりつらくなるのでは・・・?と思ってしまいます;。
 まぁ、現時点では、スコアタなんか考えられる
状態ではないですがw。隣の印刷機が一生懸命動いても、
KRなんか来るそぶりもありませんしww。まぁ、わかってましたが。

 よく報告されている、フリーズなどのエラーについては、
俺は遭遇していません。めっちゃ運がええのかなw。


 ただ、通信状態が安定せず、お金を入れたはいいけど
通信できない、というのは1回ありました。
 公式で対策をしたらしいですが、プリパラよりも
通信状況が心許ないことになるかも知れないので、
なるべく、タイトル画面で通信状況を確認して、
やっていったほうが賢明かも知れません。

 また、神ランクキャラの引継ぎの特典が、メインキャラ
からの引継ぎキャラには、もらうことができてなかった
模様です;。まぁ、今の所使わないから、いいんですけどね;。
 ランクカンスト(未来つながる夢アイドル)のキャラだけ、
というのを見かけました。対応はしてくれるのかしらん?


 あと、プリティリズム・プリパラの3DSでついてきた
メガネチケットが使えなくなっている、というのが残念です。
(代わりにプリパラの練習着が着られる点は良いです!
練習着は”アイドルグランプリNO1”からでも使えます。)
 せっかくのユーチューバーネタなので、サングラスをつけて、
某伝説のユーチューバーをリスペクトしたかったんですが。
おいいいいいいいっす!どーもーゆめでーす!




 スコアタ、といえば、1~4人ステージがあるので、
譜面数との兼ね合いやボーナスを含めて
考えないといけませんが、ボーナスの情報など、
基本情報が足りてないので、その辺を今後、
注視したいと思っています。


 あとフォロワー数。これは、本当に特別計算になってそうで、
実際にフォローしてくれた人数ではない、という点は、
ホッとしましたw。
 フォローは実際にフォローしないといけない、というのと、
フォローした数によって、パーツなどの特典がもらえる
システムなので、交換ボードが、より、必須な感じになったのは
個人的には大丈夫っぽいですが、全体的に見たら、
結構きついものがあると思われますが、どうなんでしょう;。


 あと、フォロー数がチケットに印刷されるので、
今回もフォロチケ数にこだわりたくなりそうな予感がします;。
 プリパラよりも、ちゃんと反映してくれそうですけどね。

 現状、相互フォローは正直期待してないのでその辺は考えず、
基本的に、あまり見ない名前のフォロチケを第一目標に、
フォロチケを求めて行っています。



 アニメ、キャラについて。

 今の所、プリチューバーの基本レクチャーみたいな
感じで、内容的にプリパラとプリキュアの平均みたいな
感じやな、と思ってみてます。
 話が落ち着いたらプリパラ(マイメロ)みたいに
はっちゃけてくれるのかなーと、期待していますw。

 キャラとしては、みらいは結構気に入りました。
・・・まぁ、主人公キャラは、いわゆる”ガム”になりがちなんですが;。
ただ、声とセリフが、同時期のらぁらに比べて、ちょっと他人行儀っぽく
感じられるのが、ちょい惜しいところでしょうか。

 えもも、いざとなったら脆いところ
(たとえば、プリチャンを始めるところでしり込みしたシーン。
まぁ、このシーンだけ意図的に、そういうふうに
させたのかも知れませんが;。)
に結構萌えました。
 あと、カエルパーカーがキャラとマッチしててかわいいです。
あろまのパプリカ制服みたいな感じで、コーデセットでも
いいから、カードを出してほしいですw。


 あんなとさらもいい感じの初期ライバルキャラですね。
あんなとえもの関係、すごくいいですし、それをなだめる
さらもいいです。若井さんは、タイプは違えど、今回も
場を収めるキャラですね。さらについては、
単独で動くときが、重ねて楽しみ( ´∀`)。

 りんかについては、ゆくゆくは出演者側にも
なってほしいなぁ、と思います。
 
 

 今の時点で、既にかなり楽しめそうなので、
今回もプリパラ同様、しっかり遊べたらええな、と思っています。

 

| | トラックバック (0)

«プリパラ終了 4月19日より”キラッとプリチャン”